人工大理石の染み抜き

旭川市内で人造大理石?人工大理石?の染み抜きを行いました。

人工大理石と人造大理石は作り方が違うので全く別の物ですが、シミを抜くのにはそこまで作業方法は違わない気もするので、どちらでもいいですか。今日のが人工大理石か人造大理石か、どちらか忘れてしまいましたし。。。

このシミを抜く工法も各社様々ですから人工大理石なのか人造大理石なのかで全く違うアプローチでシミを抜く方も多いですね。
多いのか?そもそもシミを抜ける人がそうそう多くはないので、数少ないシミを抜くことの出来る掃除屋さんの中でも工法の違いは様々。素材でアプローチを変える方の方が少数の中でも多数だと思います。

c-1_2013090221120138e.jpg

写真で見ると下側が作業前。上が作業後。明らかに色が違います。
今日の現場はキッチンのトップ?(ワークトップと言うんですか?作業台ですね)が人造大理石で、全体的にまだらに黄ばんでいました。
手元にちょうど道具がそろっていたので、サービスでさっと染み抜きです。

磨くだけも可能ですが、(僕の技術的な問題かもしれませんが??)シミを抜かないで磨いてしまうと逆にシミが際立ってしまい、黄ばんだままツヤが出てしまいます。
(僕の工法ではの話ですが)研磨の前の前処理の染み抜きは非常に大切な工程の一つになります。

で、あくまでもサービスですからシミは抜きましたが磨いてはいません。これを磨いていくと僕は疲れ果てますから、そこまでやるなら別料金。この辺は厳しく線引きします(笑)


写真は取り忘れましたが、Beクリーンのパートさんでお風呂の専門がいますが、今日はびっくりでした。
一部の掃除屋さんでは「難しい」部類に入るワイドクリアミラーというのがあります。
お風呂の幅広の鏡で、表面にコーティングが施してあり「曇らない」とか「水がかかってもくっきり写る」とか言われてる製品です。
これに水垢がびっしりつくと相当の技術が無ければ取れません。大半の掃除屋さんは機械で除去します。

そんな難解な鏡でしたが「どうします?」と聞かれ「磨いて」と軽く言ったんですが、教えてもいないのにきれいにさっぱり手作業で水垢を完全に取り除いていました。
最後にお風呂の点検をしてぶったまげましたね!(笑)
「え!?取っちゃったの?????」って。

これって掃除屋さんとしては本当にすごいことで、ダイヤモンドのパッドなんて使うとコーティングがまだらに剥がれて、よけいに汚くなるし、流行のEZクリーンなんかでは歯が立たないし。
コーティングごと剥がし落として再度コーティングを施す方法、水垢だけ丁寧にきれいに落とす方法、強酸で一瞬緩めて、数分で機械で取り除く、EZクリーンではないですが、ミネラルで地道に落とす。ってのが主流ですが、これをやってのける掃除屋さんが意外と少ない。
僕の知っている限りですが北海道では数社だけです。

そんだけすごいことをさらっとやってるんだもん、自分の会社のパートさんですが「おいおいまじかよ!」って思いますよね。

まー僕は冷たい男なので、「まじで!」とはぶったまげましたが特にコメントはしませんでしたが。(笑)

最近はパートさんや社員同士で点検し合い、「これ落ちない」、「こうやれば落ちるんじゃない?」とか僕には声を掛けてくれませんが(笑)みんなで切磋琢磨して相当なレベルまで到達してるんですから素晴らしいですね。

Beクリーンで3年以上経験を積んだ人がもしも独立開業したら僕も焦らなきゃならないですね(笑)だって僕の手の内は全部見て知っているわけだし、僕がどこまで出来るかとか「出来るけどやらないよ」「出来るけど出来ませんって言った方が賢い」と考えている部分まで知っているんですから、その辺の隙間までカバーされたら僕も勝ち目なしです。。

今日は改めてBeクリーンの従業員の実力に、カッコよく言うなら「戦慄を禁じ得ない」ってやつですか(笑)末恐ろしさを感じつつも、「頼りになるね~」と嬉しく思った日でした。

「今年中にお風呂掃除のレベルを3つ上げる」って目標はとっくに達成されていたのか。と現場をもっともっと見なければいけないな。と普段の自分の現場とのかかわり方を考え直さなければと気持ちも新たになりました。
欲張ってあと3~4か月の年内ですが、さらにもう2つレベルを上げたいと思いました。

次回から「からっと床」?ていうの?凸凹の磨いても磨いても白くなる床。これを手作業で簡単にねずみ色に戻してもらうことを目標にします。今も可能ですが、簡単には出来ません。
簡単に出来る事こそ、会社組織にとっては必要なことですから。

難しくやってのけるだけではいつまでたっても一人親方の個人商店で止まってしまいます。会社を大きくするつもりはありませんが、個人商店で止まるつもりもありませんから。欲張ります。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード