クロスの汚れ


 旭川市内でクロスの洗いを行いました。
いつも書いてますがクロス洗浄は仲良くしている掃除屋さんが専門で技術もBeクリーンよりもはるかに上なので僕はやりたくないんですが、、、、(プロらしくなくお恥ずかしい)

 普段ならそっくりそのまま、仲良くしている掃除屋さんに作業してもらうとか、お願いするんですが。今回はBeクリーンの社長が「世話になってる人に壁まで洗ってくれって言われてよ~。金なんてもらえないぞ!」と言ってるもんですから頼むに頼めず、しぶしぶ自分で作業しました。
 お願いしてもお金払えないなら困りますもんね。。。。

20130508-_DSC4271.jpg

 黒っぽいのが洗う前、白っぽいのが洗った後です。差は歴然なんですが、僕の技術じゃこれが限界です。僕の信頼する掃除屋さんならもっと真っ白にするんですが。。。。

 業務用のアクロンとかタックルというクロス洗い用の洗剤もあるんですが、汚れ落ちがいまいち。高い割には「?」と思うことが多いので、自分で洗剤を調合してみました。

 市販品も理屈的には過酸化水素(A液)に何らかのアルカリ性の助剤(B液)を混ぜて反応を強めるだけだと思うんです。それなら買うよりも自分で作っても同等かそれ以上が出来る気がします。(思い過ごし?)
 あとは洗いの技術ですよね。僕は技術がないので、写真くらいが限度でお恥ずかしいんですが(笑)

 アクロンよりもタックルの方がヤニの汚れには強い気もしますが、アクロンよりも漂白する力は弱いんですかね?過酸化水素の濃度も30%近くタックルは薄いですし。
 タックルだとカーボン系の汚れ?黒い煤けた感じの汚れは落とせませんね。アクロンだと割と落とせる?

 僕の自作の洗剤だと漂白力は強いと思いますがヤニには弱い。ヤニに強くするのに何を混ぜればいいのか?タックルって助剤はなんなんでしょうね?アクロンだとなんとなく想像つくんだけど。

 身近に達人がいると「なんで俺はあんなに白くできないんだろう・・・・」って落ち込みますね。1LDKの部屋を玄関から脱衣所まで全て漂白するのに一人で3時間以上。しかもただで。

 きれいに出来るなら「やった!」って喜べますが、やってもやっても「はー彼みたいにならない~」って自信喪失するばかり。

 僕が出した結論は「性格」?僕はわりと「こういう理屈だから、あれとこれを調合すればこうなるでしょ!」と考え「あとは作業するだけだい!」って調子ですが、彼なんかは洗剤の塗り込み方から最後の処理まですごく丁寧ですし。一滴洗剤が垂れただけでもきれいに拭きとってます。僕なんかは「あとで拭くからいいよ」って感じだし。

 性格ですね。きっと。

 

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード