長年の信頼

 Beクリーンを育ててくれている工務店さんがいくつかあるんですが、そのなかの一社から「お客さんが風呂掃除の見積もりしてくれと言うから、直接話してきてくれ!」と連絡がありました。
 先ほど見てお話ししてきましたが(見積もりに行くと見積もり以外にもあれこれ話し込んでしまいます(笑))、お客さんが工務店さんを本当に信頼しているんだな~とものすごく感じました。

 最近は悪質な業者が多いので、見積もりを取っても上手いこと言ってお金をふんだくろうとする業者が多くて怖いと仰ってました。最初から信頼している工務店さんにお願いする気でいるそうですが、日程の都合などで止むを得ず他社さんに電話すると、「本当に言っていることが正しいのか?」と疑問に感じることが多かったり、「この担当者は信頼できない」と不信感を抱くことが多々あるとの事。

 そんな中で今回の工務店さんは「○○さんみたいに誠実な職人さんには安心してなんでも任せられる」と何度も仰ってたのが印象的でした。

 僕なんかはまだまだ傍若無人な若輩者ですからお客さんからの信頼なんて言うものは無いに等しいんですが、それでも日々「加藤君になら安心して任せられるよ」と言ってもらえるように誠実に努力をしようと思っています。
 今回の工務店さんの社長もそうだし、Beクリーンの社長もそうですが、長年の付き合いの中から生まれる絶対的な信頼関係ってのに憧れますね。

 僕の拙い技術を頼って仕事の相談や依頼をしてくれる方も僅かですがいますが、わずか数年のお付き合い。僕がとんでもない失敗をすれば信頼関係も簡単に崩れ去ると思っています。
 絶対的な信頼関係(そんなものは無い!というドライな方も多いですが)って仕事の良し悪しも勿論関係しますけど、それ以上に人と人としての関係が大切だったりしますよね。

 工務店さんの社長とBeクリーンの社長も昔からの付き合い。一度は「あんたんところは旭川で最低の美装屋だ」とおしかりを受けたこともありますが、それでも簡単に切り捨てずしっかりBeクリーンを育ててくれようと、いつも気にかけてくれます。これって、Beクリーンの技術云々じゃなくて、社長と社長の信頼関係があってこそなんですよね。

 そして、こういう義理人情を大切にした燻し銀の信頼関係って世代が交代しても自動的に継承されるか?というとそうじゃないんですね。Beクリーンの社長のお客さんは社長の代まで。
 僕の代になれば社長のお客さんも社長が築いた信頼関係もゼロになると考えなきゃいけません。

 その中でも「社長の息子の面倒も見てやる!」というありがたいお客さんは本当に大切にして、尚且つ僕の自分のお客さんもしっかり増やさなければいけません。僕の人間としての魅力?とでも言いますか「あいつは喋りもとろいし、いつもニヤニヤして頼りないけど、真面目に仕事はする奴だよ」と思ってもらえるように努力しなければいけませんね。

 今日の見積もりは仕事に繋がるかは分かりませんが、仕事以上に「もっとしっかり毎日過ごして、信頼される人間にならなきゃなー」と感じた有意義な時間でした。

 そんなこと思いながらも、今日の現場の建て主さんが「業者さんへ、1本ずつどうぞ」と置いてくれていたお茶を「1本じゃすぐ飲んじゃうしもう1本もらっていこう」と2本持って行った不誠実な自分でした。まだまだ信頼される人間への道は遠く果てしないです。

 

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード