秋らしくなってきたのか?

 昼間は暑いですけど夜や明け方は涼しいですし、北海道の異常に暑かった夏もそろそろお終いですかね?

 8月から入社した新人社員の若者も今日の帰りにBeクリーンに来て初の給料をもらってました。もらってました・・・って他人事だけど。一か月も経ったんだ~と感慨深いです。

 掃除屋さんなら分かると思いますが、僕ら掃除を生業にしている者としては「やっと戦力になるかな?」というレベルになれるにも1年。「いなきゃ困る」というまでは2年3年の時間がかかるのが常でしょうか?

 まー1か月続いたのでありがたい。これがもっともっと長く続いてくれるとありがたいけれど。

 僕も6年か7年?続けてきていつも悩むけど「どやって教えたら効率よく伝えられるか?」作業手順を覚えてもらえば、後は本人の努力次第という感じもしなくもないけど、さらに作業速度を上げる訓練方法で有効なものはないものか???

 ここ数日でやっと僕も新人と一緒にびっちり現場に入る機会があったけど、僕なりに比較しても僕が窓を4箇所仕上げる間に新人は1箇所。
 この速度の差は当たり前だし、一か月で1箇所もきれいに出来るんだもん大したものだけど。どうやって教えたら速くなるかな?

 新人の話ばかりしているけど、僕自身も伸び悩んでいて「もっと速くなりたいが、どこを直せば速くなる?」と最近毎日作業を行いながら悩みます。
 去年の年末くらいから悩んでいた「窓掃除のスピードアップと仕上がり向上」って課題は今年の春くらいに解決したんですが、解決するとさらに悩みが出てくるんですね。

 「俺遅いな・・・・」と。前回の課題はサッシとか枠の拭き方の改善と道具の使い方の練習でクリア出来たけど、今回はどこを直せば解決するかのヒントも思い浮かばない。
 腰袋の道具の一新も考えたけれど、使っている道具は年々減っていきシンプルすぎるくらいだから減らすのはもう無理か?無理と思うから無理なのか?まだ減らせる?
 それか増やす?

 いつもいつも色々な作業について「俺出来ねーな~」とか「なぜ遅い?」「なんでこの程度の汚れを落とせないの?」「ここはもっと復元させれないのか?」と自分の至らなさにガッカリ。
 努力が足りていないのは分かりきっているんですが、なんか考える時間も足りないんだな。そして、新しい刺激が少なすぎる。
 東京にでも行って、ものすごい掃除屋さんとお酒でも飲んでこようか?現場を見ても腰を抜かすだけだし、すごい人の人柄に触れるだけでも触れてきたいな。

 あー上手くなりたい。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード