伝える

_DSC0897.jpg
 新人が先輩にBeクリーンの掃除のやり方を習っているところです。
窓掃除やワックス掛けは相棒に、部屋の建具や照明、床の拭き上げなんかはパートさんの親分に習います。

 普段の現場では、僕の母、お局様、写真の親分と相棒、そして酒豪のお姉さまの5人がバリバリバリバリ一日に4件も5件もきれいにしていきます。この5人に新人を加えて6人で北海道内どこまででも走り回ってきれいな環境を増やしていってもらう予定です。
 僕も現場に出ることもありますが、最近は半々で現場の点検や仕上げだとか、見積もり、打合せ、お客さんのところを回るとか、パートさんでは難解な特殊で専門的な清掃の現場に行ったりしていますからね。

 このほかに市内あちこちビルやマンション、事業所さんなんかの毎日の掃除に走り回ってくれているメンバーもいますから、創業時から見ると人も増えました。ありがたい。

 旭川では大きな清掃会社から個人でやっている方、電話帳などには一切宣伝も番号も載せていない方など含めると、おおよそ300位清掃会社があると聞きました。(某電話帳の営業マン情報)。
 人口と都市の大きさを考えると多すぎるくらいですが、それくらい掃除ってのは誰でも出来る業種なんですね。でも、誰でも出来るけど誰もがきれいに専門的に出来るわけではない。
 会社によっても作業方法も仕上がりの基準も千差万別です。BeクリーンにはBeクリーンの品質がありこだわりがあります。Beクリーンの会社としての仕事やお客さんへの考え方もあります。
 このへんを新人にもどんどん理解してもらい、共感してもらえるように僕たちは努力しなければならないですよね。

 Beクリーンの会社内の話ですが、2年ちょっと前から、清掃方法の転換や洗剤などの見直し(より環境と健康に優しい掃除への転換)を行い、求めてくる要求のレベルの高いお客さんとの取引の開始などの転機があり、2年間でBeクリーンのレベルは(Beクリーン社内比較で)かなり上がったと感じています。でも、最近は2年間の右肩上がりの感じは止まり、落ち着いている感もあります。
 これでもOKといえばOKで、品質さえ落ちなければこのままでも良い気もしますが、僕としてはさらに高みを目指したいので、徐々に第二の転換期と言いますか、技術的な改革を考えています。

 少々高額ではありますが、水回り清掃に効果的な道具の導入ですとか、洗剤の変更、新たな清掃方法の講習なんかを考えています。
 僕のここ1年くらいの実験と研究の結果、お風呂掃除や洗面台、トイレ、キッチンなんかも、あと1ランクは簡単にレベルが上がると確信しました。

 うちのパートさん達なら簡単にマスターするだろうし、理解も早いと思うし。2014年には今現在よりは2ランクレベルアップを目指して、スタートしたいですね。

 

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード