カーペット掃除 旭川で

20120625-DSCN2344.jpg
 今日は旭川市の中心部でカーペット洗いの現場でした。
知り合いが新しく始めるお店で、「開業資金もあまりない」とのことで「じゃー開業祝プレゼント価格で」という感じで、通常の価格よりも半分くらいで作業しました。
 でも「仕上がりには文句なしで、手間のかかるところは触らないよ」ってな条件でした。
 写真を見ても分かる通りメチャメチャ汚いです。今までの僕なら「これ無理だよな~」と諦める汚れのレベルです。

 今回からはポリッシャーではなくサイメックスの機械で洗います。
DSCN2342_20120625195929.jpg
 この機械はカーペット洗いにはものすごく効果的で素晴らしいんです。実はサイズ違いでもう一台所有しています。今回は小型タイプで。ブラシを新調したので、真っ白です。ブラシが新しいので使いたかっただけです。素敵でしょ?なんか特殊なメカっぽい!

 洗う機械が性能良くなるとエクストラクターも写真の赤と黒のじゃなくて、もっと高い80万とか100万のエクストラクターが欲しくなります。まー買わないけど。(買えないけど・・・)
 
 今回はサービス施工とのことなので、実験的に洗剤も新たな物を使用です。写真にも小さく写っているオーブテックの緑色の洗剤をベースに漂白力の優れた薬品、それとオーブテックでは即効性が期待できないので即効性があり尚且つ洗剤の生分解性?(っていうのかな)が優れた物をブレンドします。ヒントは作った洗剤の色が緑ではなくて乳白色に変化します。

 最近色々とカーペット洗いの勉強をしてますが、やはり日本でポピュラーなカーペットクリーニングの方法って「??」って点が多いな~と感じます。
 日本の手法だと汚れをまんべんなく伸ばして汚れを目立たなくして、ぼかす?ような方法だと思うんです。

 よくある洗い方で、先に洗剤をまいてポリッシャーで洗ってエクストラクターで回収。ポリッシャーにヤーンパッドを付けて拭き上げ。とか、ポリッシャーから洗剤を撒きながら洗う、で、エクストラクターで回収のみ。これっておかしくないですか?

 例えばだけど、カーペットに塩をこぼします。これをきれいに回収したければ、まず掃除機で吸い取りますよね?吸い取りもしないで水をかけると塩は溶けて塩水になって、完全に吸い取ることは難しいですよね。これを吸い取りもしないで、水をかけて溶かして尚且つポリッシャーでかき回したらあちこちに塩水が攪拌されてとんでもない。しまいにヤーンパッドを使っても、薄まった塩水をあちこちに運んでるのと同じですよね。これ、塩じゃなくて泥とか砂だと、薄まった泥水をカーペットに塗りたくってるのと同じですよ。
 なんて考えると、僕は日本の主流のやり方に「?」って感じちゃいます。

 かといってアメリカ式の方法をそのまま日本で行っても、文化の違い建物の違い建材の違いで、思ったほどの効果は期待できない気がします。というか、アメリカ流にかぶれて、以前そっくりそのまま試したけど、パッとしませんでしたし。お恥ずかしい・・・。ミーハーなんです。お金を捨てたようなもんでした・・・。

 で、今回の実験の日本に合った?方法です。カーペットが明るくなったので、全体に露出オーバーになってしまっているんですが、まーカーペットの仕上がりは現場で見たままの色とはぼ同じです。
20120625-DSCN2348_20120625203044.jpg

 隅っことか若干の汚れの残りはありますが、まー今回はサービス施工ということなので、これで勘弁してもらいたいんですが、まー最初の写真と比較すると汚れの落ち方は歴然ですよね。

 これをポリッシャーで洗って、エクストラクターで回収だけならこんなに汚れは落ちません。しかも、ヤーンパッドなんて使ったら、もっと全体的にくすんでよくないと思います。

 今回は文句なしの施工ってことなので手間も時間も掛けれませんから、これでやめましたが、正規料金で作業すれば端っこの汚れもキレイニ取れるし、若干ムラになっている個所ももっときれいに落ちるのは間違いないと、今回の実験で確信しました。

 Beクリーンのカーペットの洗い方は他社さんの手伝いに行くと「遅い」とか「アップライト掃除機なんて必要ない」とか「ヤーンパッド使え」とか批判されることが多いんです。
 まー僕も手伝いの時は言われるがままに従いますけど、自分の現場では5工程から7工程は絶対に手をかけます。というか、これくらいの工程は必要だと思っています。だから価格は安くはないんですがね・・・

 まーとにかく勉強になった現場でした。

 僕の清掃技術ノートにまた新たなページが増えました。尊敬している掃除屋さんに以前アドバイス頂いたポイントで「乳化」「温度」ってのと今回混ぜた漂白力の優れた薬品の3点を実践できたので良かったです。
 今回面白かったから会社のカーペットも実験してみようかな。もっと真っ白に出来る気がする。

 やっぱ掃除って面白いですよ。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード