掃除屋さんの裏事情?(笑)

さっきの現場ですが、ノーワックスの床にワックスを塗ったものだから、分かりにくいかもしれませんが黒っぽく汚れています。ワックスが剥がれる個所は剥がれて残った個所も、こうやって黒く残る。

剥がせば真っ白なんですよ。

この現場は新築から1年半くらいの築浅物件。退去後の美装を行いましたが、新築引渡し清掃時のノリとか木のカスとかあちこちに残っていました。下駄箱なんかも板の裏側は拭いてないし、床の養生テープの跡もそのまま残っている。

どこが施工した建築物かも知らないし、どこの掃除屋さんが引渡し美装を行ったのかも知りませんが、まーお粗末と言えばそれまでなんですが、僕たち同業者からすると一言でお粗末とも言えないんですね。

最近不景気ですから、建物も「安く建てろ!」ってオーナーさんが殆どです。でも工期は短く。
「そんな無茶苦茶な!」って話が当たり前に通っているのが最近の現状。建物が安く建つのはオーナーにはありがたい話ですが、その陰で大工さんも設備屋さんもクロス屋さんも掃除屋さんもみんな涙流して「もー限界・・・」とかぼやきながら夜中も寝る暇もなく「安くやれ!」とか「あと3日で終わらせろ!」とか言われながら作業しているんですよね。

業者としては「安く速く」となると犠牲になるものが出てきますよね。丁寧さであるとか、材料の品質とか色々とレベルは下がります。

この現場なんかも単純に掃除屋さんの技術がお粗末なものか、現場が安く速くで泣く泣く作業したのか?僕には分かりませんが、どちらも可能性としてありますよね。

掃除屋さんには(僕の知っている限りではですよ)数種類あり、

①安い仕事は絶対受けない
②安くても受けた以上は120%の品質を提供
③安ければ安いなりの仕上がりで納める
④常にきれいな仕事は出来ない掃除屋さん

と4パターンくらいあるように思います。

Beクリーンは基本的には安請負はあまりしませんが、業者さんとの長い付き合いの中で「今回だけは予算が無い」とか「ホコリを取るだけでいいから」「キッチンだけ」「ワックス塗るだけ」とか色々な状況、注文の(言葉は悪いですが安い仕事?)お客さんのニーズに合わせた清掃を行うこともあります。

お客さんによっては一軒家でも「2万円しかないから、掃除機掛けて居間の窓だけ拭いて」とかもありますしね。

こういうのは僕としてはありだと思うし、僕らだって本当に利益が出せなきゃ「そりゃ辛い」って相談しますし。ただ前もってお客さんには「Beクリーンだと安くても120%の仕事するだけの実力がないので、安いなら安いなりになっちゃいますよ」って了解してもらいますが。お客さんも「それで良い!」って言ってるんだし、お互いの事情を最大限尊重してお互いに妥協しているんです。いいじゃないですか。
了解してもらってやるんだからお互いに文句なしでいいんですね。

安くても120%の掃除屋さんには「手抜きして・・・」と言われそうですが、きちんと行う現場はきちんと行う、お客さんが「それなり」という場合はそれなり。これはこれで良いと思います。商売ですからね。

だから、最初の写真のお粗末?な新築引渡し美装も「安くてそれなりでOK」って約束で行ってるかもしれませんよね?それならOKなんですよね。

ただこの受け方だと、発注する人と僕ら業者では納得の上で仕事してますが、この物件に入居する入居者さんから見ると「ほんとに掃除したの?」ってなるケースが多いですよね。

数か月前に行った現場なんかも「売主さんがお金出したがらないから、さっと掃除機掛けて床を拭くだけでいい」と約束で掃除したんですが、意外とすぐに家が売れて、買った飼い主さんからクレームで「全く掃除されてない!」と怒られるんですね。仲介した不動産屋さんは飼い主さんに「美装済みです」って言いますもんね。賃貸でもそうですよね、さっと掃き拭きといわれて終わらせても美装は美装。お客さん怒りますよね。

で、結局僕らが手直しに行きますが、「予算の都合で軽美装しかしてません、不動産屋さんからの指示なんです・・・」なんて言えませんよね。ここでBeクリーンの評判はガタ落ちする訳なんです。
僕らは「申し訳ありませんでした」と謝るしかありませんから。

長い付き合いの不動産屋さんなら新規のお客さんでクレーム着くと信頼問題だからBeクリーンにお願いする、とかBeクリーンがきちんとやればクレームなしなのは理解してくれているので、それだけが救い?なんですが。たまにある、軽美装の現場に限ってクレーム出たりすると評判落ちるから困ります。
本当にBeクリーンを信頼してくれているお客さんだと、「いいようにして」としか注文もなく、価格もBeクリーンが勝手に決めてもそのまま払ってくれるし。

きちんとやればもっともっときれいに出来るんだぜ~と言いたいんですがね。そうもならないことも多いですよ。
個人でやってるなら安くても120%も可能ですが、会社組織にして従業員も抱えているとなると赤字ばかりは出せないのが、会社運営の厳しいところ。

愚痴っぽい話題ではありましたが、掃除屋さんの仕事をわずか1つの現場や1度の掃除で判断しないでほしいな~と切に願います。
様々な事情の中、旭川にある300社近い掃除屋さんは日々頑張っているのです。

もちろん雑な仕事しか出来ない会社もありますが、そうじゃない掃除屋さんがやむを得ず雑な仕事で終わらせるケースも多々あるんです。と知ってもらいたいな~と思いました。

今日の現場も建物自体の雑さ、全体の仕上がりの雑さ、建具や什器備品の安さを見るところ、掃除屋さんはやむを得ずさっと掃除で終わらせたんだろうな~と心中お察しして、わかるよその気持ち。と同情した次第でありました。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード