ポリッシャー

 今日も忙しかったです。
さっきまでデパートのワックス剥離を行いましたが、まー自分の技術のなさにがっかりです。
一回でワックスが抜けない。剥がれないんですね。
 剥離はワックスを一度完全に取り除き、床を新品に近い状態にリセットする作業なんですが、今回のデパートは床が凸凹しすぎていて、ポリッシャーのパッドが入っていかないんです。
 最初はタイネックスブラシを使いましたが、取りきれず途中からハイプロパッドに変更、すすぎは茶パッドでやりましたが、凸凹が・・・。
 まー納得いかない状態ですが、時間切れで終了です。

 ポリッシャーの掛け方も下手だし、洗剤の希釈率の判断も甘い、パッドの選択も甘い。僕の修行先の掃除屋さんはビルメンさんばかりなので、床掃除は皆さん凄いレベルです。僕はどちらかというとハウスクリーニングですから、床清掃の回数も少ないんですが、それでもハウスクリーニングが行う床掃除のレベルが低いと思われるのは嫌なので、練習してます。

 特に「この人すげー!!」と感じる人はもう50近いのに、バリバリ動くしブランコも達人だし。床もポリッシャーをワンパスだけで完璧にワックスを剥がしてしまう。そしてワックスを塗るのもメタチャメチャ速い。そしてきれいだから文句なし。
 ポリッシャーって使える人なら誰でも知ってると思いますが、上下?前後?に荷重をかけることで左右に移動できるのですが、それだと上側か下側のどちらかにパッドが偏っていることになるんですよね。
 これを達人は全面きちっと当てた状態で操作するから、パッドが当たっていない個所が無いんですね。この境地に達するのが難しい。理屈的には難しくはないんですが、いざやるとワンパスで完全にワックスを取り除けないんです。で、ポリッシャーの動かし方も何種類か方法があり、左右に8の字?を書くイメージで動かすかとかグルグル動かすとかいろいろあるんです。これも一番単純な左右の動きだけで達人は剥がすからスゲー!!って感じです。

 去年からずっと練習しているけど、気を抜くと上下に偏っているし、集中しすぎると現場に指示を出すことが疎かになる。難しい・・・。

 こんな時イノベーターなら楽なんですが。特に意識しなくてもパッドがきちっと当たるんですね。不思議なもんで。重いから?違うか?まー楽なんです。
 車で言うとランエボみたいなもんで、誰でも速く走れる、みたいな。普通のポリッシャーで完璧な仕事するのは、インプレッサで物凄く速く走るみたいに難しい。
 高くて買えないし、イノベーター。なんであんなに高いの?

 まーとにかくランエボでもインプでも速く走れるような技術が欲しい。ポリッシャー奥が深い。そして以前見かけた人で、カッパ?クリンネスドライヤー?をスクイジーの一本引きみたいに、シュルシュルシュルと動かして水をすくう人がいたんですが、これも練習していて、未だに出来ません。
 世の中達人は多いですが、僕は未だなんの達人でもない。もっと色々なことを練習しなきゃな~。

 いつかは「ハウスクリーニングの床清掃は丁寧だし、きれいだ。ビルメンとなんの遜色もない」と言われるレベルを目標にもっと練習しなきゃなりません。
 しかし、タオルとかモップの洗濯が終わらない。もう帰りたい。眠い。1時です。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード