疲れた

もう帰ろう。22:00です。
まだやらなきゃならんことはありますが、集中力切れ。

見積書って難しい。僕はそろばん3級(全く自慢できません・・・)なはずななのに。
お客さんにメールを送りたいんですが、64メガのファイルを圧縮しても61メガにしかならず、断念。
zipでやってますが、もとの素材がjpgの写真ですから、すでに圧縮されてるんですよね。

なんか意地でもフォトショップでバッチ処理とかやらないで、ファイルごと簡単に圧縮できないもんかと試行錯誤しましたが、わかりません。

今日の最後の現場は僕が昔住んでたマンションの隣のアパートでした。
僕が住んでたマンションに美装に入ったとき、当時新人のバイトの男性はベランダサイズの窓を完璧にきれいにするのに2時間もかかってました。
僕なんて、6年前はベランダサイズの窓をきれいにするのに6時間。。。。
かかりすぎです。

今なら20分で内面も外面もレールも網戸もきれいにできる。それでクレームなんて97%こないです。
以前は6時間とか2時間とかかけて掃除してもクレームがついてました。

別に腕が上がった訳ではなく、ただ単に「慣れた」だけなんですよね。
慣れると無駄もなくなるし、何を使い、どうやればきれいに早く出来るかが身に付きますから。

始めたばかりの頃、当時の僕には物凄く大きく感じた建物のワックス掛けを行いました。
ポリッシャーも回せないので、大ベテランに応援を頼んだところ、ほとんどベテラン一人であっという間に作業が終わりました。
帰り際に「これから掃除で食べてくんなら、もっと腕あげなよ」と言われたのが、ものすごく印象に残っています。
悔しさもありましたが、「あー俺って何も出来ないな~」ってしみじみ感じました。

それから他社さんで修行させてもらってあれこれ覚えて、今じゃあの時の大ベテランと一緒に作業しても、置いて行かれることもなく、ペースが速い!とか全く感じず、むしろ「もっとペース上げましょうか」「もう少し、きれいにしましょうか」って思うくらいになっているのが、自分のことだけど、他人事のように感慨深いのが不思議です。未だにベテランにはかなわない部分も沢山あるんですがね。

人の現場に行って「そんなんじゃ来てもらった意味ない!」とか「水拭きもまともに出来ないのかい?」とか「じゃー何ができるの?」とかあれこれ怒られたのが懐かしいです。
僕も「出来ないからってやらせてもらえなきゃ、いつ覚えればいいんですか!」なんて言いましたが、今となっては「そんなもの、仕事が終わってからでも一人で練習しろよ!」と思っちゃうんですけど。当時はそうも思えませんでした。
「ちくしょー、なんで俺は出来ないんだよ」って思いっぱなし。

よく、「すいませんワックスがキレイに塗れないから助けてください」なんてベテランに電話したりしてました。

今も「なぜあの人は出来るのに、俺は出来ないの?」って悔しいことたくさんあります。ワックス掛けにしてもハウスクリーニングにしても、この人には全くかなわないと思う人がどんどん現れます。そんなのも楽しく感じるから、ちょっとした掃除中毒ですかね?面白いです、あれこれ考えて出来ることや、作業へのアプローチの仕方が増えていくのは。いつか追いついても、その頃にはさらにすごい人に出会ってるんでしょうね。だから世の中面白いです。
追われる身より、追いかける身の方が楽しく感じます。

やらなきゃいけないことも沢山ありますが、やってみたいことはもっと沢山あります。一日24時間じゃ足りないですね。そして、体力も足りない。
もともとすぐに風邪ひいたり、怪我したり、丈夫ではない方ですから、もっと体力つけなきゃいけないですね。

とりあえず、風邪ひかないように新しい股引を買いますか。ユニクロの股引って1年で薄くなってきて、肌が見えるし寒くなるんですよね。新品はとても暖かいんですが。
日曜は少し早く帰れそうだし、ユニクロに行こうかな。

最近は股引って言わないんですか?ヒートテック?インナー?タイツ?レギンス?よく分かりません。
分からない、出来ないことが多い世界です。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード