FC2ブログ

ウキウキときめいた

昨日は札幌まで行きセイハンさんという清掃資機材の問屋さんが主催で行った(有)クオリティさんの清掃用品の勉強会に参加しました。

メーカーさんの勉強会って自社製品の良い所だけをひたすら聞かせれて、こんな汚れもこの洗剤で作業すれば簡単に取れる!とか3人必要だったのが2人で出来るようになるとか、どーでもいいレベルの低い勉強が多いんです。理論と浅い知識だけで現場を語られても現場でヒーヒーいってる人間にはつまらないんです。現場の現状とかなんて掃除屋さんが数社集まれば愚痴しか言わない悲しい人が沢山いるから、そう言う人の愚痴を聞いてりゃ分かることだし、作業代金が下がったまま上がらないから、現場の工夫で利益を確保しろとか、「そんなもの抜本的な解決にならないじゃん」と思うような、良さそうに見えて何も良くない下らない提案とか、日常清掃の奥さんに持たせておけば特掃の周期を伸ばせるよ、とか「そんなものきっと近い将来掃除の奥さんなんて掃除ロボットがやっちゃう時代になるから、いらねーよ」みたいなただ濃度を上げただけのつまらない洗剤とか、面白くも無い付加価値の付いた、高いのか安いのか分からないような、どーでもいいブラシとか。

口が悪くてスミマセン。。。。

そんな毒をはいてる僕でも昨日のクオリティさんの勉強会はとても素晴らしかったです。って感じました。

ここ数年でも色々な清掃資機材を購入していますし、すごいな~とかこれは欲しい!!ってものは沢山ありましたが、昨日の勉強会で見た製品はすごいな~というか、なんというか、欲しいとか欲しくないとか、使える使えないなんてどうでもよくて、すごくすごくときめきました(笑)帰りの車内でもずーっと「あれはすげー!!」「掃除の歴史が変わる!!」とかひたすら喋り続けてしまいました(笑)

ずーっとずーっと楽しくて楽しくてニコニコしながらウキウキして話を聞き、デモを見てました。

僕のお目当てはアヴァロンっていうダイヤモンドブラシだったんですが、北海道では昨日が初お披露目でしたし、北海道で所有している業者さんは1社もありません。
圧倒的なスペックにただただ「マジで!!」って驚くばかりでした。

UVコーティングやガラスコーティングなんかも削れると聞いており、正直「ほんとかよ?」って思ってました。
水が跳ねて飛んでくるくらいの距離でデモを見ましたが本当に簡単に削り落とします。そして床にはほぼ傷が付かない。これもすごい。
ワックスを50枚塗った床に当てても簡単にワックスが水だけで無くなる。剥離剤なんていらないんです。これも床に傷が付かない。
ついでに内田さんの腕っ節のゴツイこと(笑)

色々な大手メーカーが自社の洗浄機専用のブラシを内田さんに依頼するのも分かります。だって本当にすごいんです。

一緒に見ていた辻さんも「これはツイスターで床洗ってる場合じゃないですね」なんて言ってましたが、まんざらでもないですね。

特にコーティングの施工を行っている美装屋さんは絶対に持って置かなければいけないと思うし、購入しないまでも実際の製品と施工を自分の目で見ておかなければいけないと思います。
僕もUV以外のコーティングはある程度行いますけど、すぐは無理だけどいつかは絶対に買わなければいけない製品だと確信しました。

昨日の講習のメインのZAKによる攪拌剥離も内田さんの説明を直接聞けて良かったです。今までは攪拌剥離を理解していた気になっていましたが、全く理解出来ておらずむしろ勘違いしていたことに気が付けました。
僕が考えていた「剥離と言っても必ずしも全てのワックス装を除去する必要は無いんじゃないか?」って疑問も解決しましたし。
今までの自分の施工でどうしてもクリアできなかった問題点の一つは昨日の講義の中で完璧に解決しました。

話は飛躍し過ぎて訳分からないと思うんですが(笑)自分の考えの整理のためにグダグダ書きます。

ナノテックシステムがすごいのは分かるんですが、どうしても一つだけあれこれ調べても理解できない部分があって、何年も「なんでなの?」「どう言う理屈でそうなの?」「それってナノテックじゃないと無理なの?」ってずーっとずーっと考えてましたが、内田さんの攪拌剥離の理論を聞いて閃きました。
「なんだ!そういうことか!!!!」って。

これって僕にとってはメチャメチャすごいことで、これでやっと僕が数年間考えて考えて実験していたナノテックシステムじゃなくても、それくらいの品質の床管理を既存のシステムの改良で行うってテーマが完成しそうな予感です。

以前もブログに書いたんですけど、ナノテックの兼頭さん、クオリティの内田さん、スマートの上田さんは次世代清掃には絶対に必要な人だと勝手に思っているんですが、間違いじゃなかったなーと改めて思いました。

そして昨日は大手のビルメンさんの参加も多かったです。大手ビルメンの清掃責任者とも話しをして感じましたが、やはり清掃業界は変わってきています。

小さな話題から大きな話題へと勝手に妄想を膨らませて解釈していますが、昨日は本当に参加して良かったです。攪拌剥離とアヴァロン以外にも僕にとってはすごく沢山の収穫があった素晴らしい勉強会でした。

一つ気になったのは「ハンドポリッシャーのハンドルって、右よりも左の方が持ちやすくない?」ってことでした。。。


北海道 消臭 旭川 消臭 旭川ハウスクリーニング 旭川 コーティング 研磨 脱臭 OST 火災消臭 火事匂い 旭川お掃除

コメント

非公開コメント

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード