FC2ブログ

云何が菩薩とならば、いわく実の如く自心を知るなり

DSC_1832.jpg

先日友人のお店で僕が好きなポカラの卵って卵を買いました。
美味しいと思います。

僕は昔一切の動物性のものを食べないヴィーガンって暮らしをしていました。
今は肉でも魚でも食べますけど。

正直言って動物性を一切断ち切るほうが体の調子も良いし、心も穏やかで良かったと思います。
でも暮らしにくい(笑)

ホテルで会合とかあると絶対にお肉は出るし、外食しても動物性が一切使われてない食事って探さないとありませんし。

ヴィーガンに拘りすぎてローヴィーガンとかもっと究極の制限をしているひとも見ましたけど、あまり拘りすぎるとちょっと抵抗を感じます。

だって大昔の原始人とかは動物を槍で刺して食べてたんだろうし、自然そのもので生きている動物だって、自分より弱い動物をかじって食べてるし。肉食を全否定するのはどうかな?って思ったりもしました。

そのなごりで僕は晩御飯にお肉やお魚がなくても全く嫌じゃないし、ご飯と野菜だけで充分満足なので、絶対に肉が無きゃってわけでもありません。あれば食べるけど。

自分の信念を貫きすぎて、考え方が合わない人をすごい勢いで否定する人がいるけど、僕はそういうのは嫌だな~って思います。
僕だって「あの人なんか嫌いだな」とか「出来れば会いたくないな~」って人はいます。

でも否定はしません。ムカつく人にも尊敬する部分は多いし、見習うべき点は沢山あると思い敬意は持っています。
たとえ自分が嫌な事言われたり、自分の仕事を否定されても、それでも敬意はなくなりません。

そのあたりのプライドが僕は限りなく低いんだと思います(笑)

昔、師匠に「嫌ない奴に程自分から関わるといいよ」って言われてから、なるべく嫌な人にも自分の考え方や意見も伝えるし、避けないように気をつけています。
僕に意地悪をする嫌な小僧にも(笑)僕から会いに行きますし。「なんだよこいつ、突然きやがって」みたいな怪訝な顔されますが(笑)

云何が菩薩とならば、いわく実の如く自心を知るなり

って言葉が大日経ってお経の中にありますが、あるがままの自分の心を知ることってのを考えてると、なんで俺はあいつがムカつくんだろうってはっきりすると思います。

旧約聖書の箴言16章18節には

高ぶりは破滅に先立ち、心の高慢は倒れに先立つ

って書いてありました。

ついでに同じく箴言18章12節には

人の心の高慢は破滅に先立ち、謙虚は栄誉に先立つ

って書いてありました。

自分のことをよく理解して謙虚に暮らしたいな。って思いました。
自分が自分が、俺はね、俺はね、とか、あいつより俺はすごくてね、とかお前よりも俺の方がすごいんだぜ。って思っちゃうのが男の熾烈な競争社会で全力疾走している人には多いと思いますけど、それって疲れるし、ゆっくり歩いて暮らしたいなと思った次第でした。





北海道 消臭 旭川 消臭 旭川ハウスクリーニング 旭川 コーティング 研磨 脱臭 OST 火災消臭 火事匂い 旭川お掃除

コメント

非公開コメント

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード