一人乗り

来週から根室市で火災消臭現場が本格的に始まるため(今までは現場調査やどこまで建物内部を解体するかなど、とてもとても詳細な部分まで打ち合わせなどを行っていました。火災現場は詳細を突き詰めなきゃ作業が成功しないんです。)今週と来週の出発までにものすごく忙しいです。

その他に灯油漏れの消臭の打ち合わせなど消臭の仕事や打ち合わせ相談も多いし、エアコンを分解洗浄してくれとか、壁クロスの漂白とか、建具の漂白とか、そういう仕事が多すぎててんてこ舞いです。従業員さんたちも空室清掃で日々疲労困憊ですし。

そんな中今日は僕の大好きな高圧洗浄機を使用した作業がありました。

DSC_1126.jpg 

DSC_1127.jpg

シャッターを洗う作業。3年に1回位あるかないかの作業です(笑)

このシャッターは大きな道路に面しており、尚且つロードヒーティングか何かのボイラーの排気筒が真横にありこういう感じで汚れています。

管理会社さんもご自分で拭いてみたとのことでしたが、多少は落ちるかもしれませんが、ちょっと難しいかもしれません。

僕独自の「カーボンとか黒っぽい汚れ落ちちゃうの」という洗剤(笑)を塗って、ハンドポリッシャー
で軽く揉んであげて高圧洗浄機で濯ぎます。
DSC_1167.jpg 

DSC_1165.jpg

作業前は数日前の写真。作業後は今日の写真。数日間でスマホを買い換えたのでなんか色が違います。。。でもきれいになりました。塗装の劣化部は清掃の範疇ではありませんから残念ですが。

その後、排水管の高圧洗浄を行いました。

DSC_1172.jpg 

DSC_1176.jpg

DSC_1178.jpg

色々な物が出てきました。定番の髪の毛、ついでに溶けてないチリ紙とかあれこれ。

普通は排水管の下手から洗管が教科書通りでしょうけど、マンションの排水本管から各室内の横引き管にアプローチ出来ない場合は上手からの洗管で対応です。

洗管は釣りに似ている気がします(笑)見えないところで先端がどう動いているか?

釣りも海のそこで自分が投げたルアーがどう動いているか?海の底は砂なの?岩なの?昆布なの?あたりがあった、あわせなきゃ!とか。

排水管高圧洗浄もノズルの先端が「今、縦管から横管に入った」とか「この弾力は髪の毛の束に当たってるね」とか「これタオルを流したな、、」とか自分の手元に感触が伝わってきますから、それを常に感じなきゃ行けません。

そして大よその排水管の長さを建物の構造から判断して、何メートル入らなきゃ本管に到達しない!って判断しなきゃいけません。

釣りも何メートル投げて、何メートル沈んだとか、掃除屋さんは釣り好きが多いのは、見えない世界を感覚で作業しなければいけない部分が楽しめる人たちだからだと思います(笑)無理やりなこじつけです。。

「目に見えないミクロの凸凹に、自分のブラシの毛先をデコピンのようにバチバチぶつけて汚れを弾き飛ばすんだ」とか常に僕たちは考えているんですよ。
イメージ力は掃除屋さんには必要ですね。


コメント

非公開コメント

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード