厨房の床の油汚れ

厨房の床を洗ってきました。

お客さんがケレンで削ったらしいですけど、さっぱり落ちなかった。とのことでした。健闘した跡もありましたし、時間を掛ければご自分でも可能かと思いますが、大変だし気持ちも疲れますからね。

DSC_0991.jpg

DSC_0993.jpg

真っ黒です。ネパネパです。油臭いです。
こういう汚れも新井田さんのオイルステインリムーバーで落とせば早いんですけど、厨房でジャブジャブ使うには高価すぎますから(笑)貧乏な僕はお手軽な洗剤で頑張ります。
クオリティさんのZAKってブラシがあれば便利なんだろうな~と思いました。持ってません。。こちらも高額ですからね。

DSC_0994.jpg

DSC_0995.jpg

DSC_0997.jpg

すっきりです。乾いていないところは濡れ色ですが、乾けばコンクリート色に戻ります。

厨房の油汚れってコンクリートについてしまうと洗っても黒っぽいままということも多いですが、ちょっと工夫すると比較的きれいに戻ります。
今日の現場は施工の条件も良かったですし、忘れ物も無かったので、頭の中のシュミレーション通に進みました。

錆び跡も抜けますが、今回はこの上に塗装をするか床を張るとのことですから、プライマーなりボンドが密着する程度に脱脂されていればOKという現場です。
そこまで攻めて施工代金を膨らませるのはお客さんにとっても、お店の完成形を考えても正解ではありません。

正解のちょっと上くらいの施工で僕はいいと思っていますので、自分の技術すごいだろ!!って自己陶酔もしませんし、どうだい!俺上手だろ!!って自慢したいわけでもありませんし。。

お客さんの正解のちょっと上を目指せるように、昨日の自分よりも素敵な仕上がりが提供できるように、毎日自分と競争です。

去年のクリーンEXPOの後の飲み会はとっても楽しかったな~、って思い出します。

今日の晩御飯はジャージャー麵です。それじゃーお疲れ様です。。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード