FRP浴槽の青いシミ

立て続けに施工したお風呂の染抜きです。
水が出ないと出来ない作業なので、冬はあまりやらないんですが、水を出していいから施工してほしいとのお願いなので。。。

_DSC5070.jpg 

_DSC5071.jpg

_DSC5072.jpg

_DSC5073.jpg

なんか汚い。空室清掃をした掃除屋さんは落とせなかったとか。
大家さんが8社くらい掃除屋さんを呼んで見積もりしてもらったけど、みんな無理だとのこと。

僕も正直言って絶対取れるという約束が出来ないのが情けないところです。「やってみないとわからない」って作業です。
時々なんですけど、30回に1回くらいほぼ変わらない現場もあります。

_DSC5079.jpg 

_DSC5080.jpg

_DSC5081.jpg

_DSC5082.jpg

うっすら残ってしまいました。。。
汚れが取れると写真も露出が変わるので詐欺っぽいのが悲しいですが。。。

横線がうっすら残っています。

これも取れれば素敵なんですけど、僕の今の技術じゃこれが限界です。

最初から比べるとかなり良くはなりましたが、完璧ではないです。

完璧ではないですが、この作業を教えて欲しいという人が多いので、ちょっとヒントを。

_DSC5076.jpg 

_DSC5074.jpg

これは途中の写真なんですけど、青いシミが茶色くなってるのが分かりますかね?この状態で2工程目の途中の状況です。
青いシミが茶色くなるのが上手くいっている証拠なのかな?って思います。これがもっと真っ黒いシミに変わる場合もありますが、それも問題ないと思います。

僕の感覚的には青いシミ、黒いシミ、茶色いシミ、薄い茶色、オレンジ、また黒っぽくなる、茶色、取れる、って進み方でしょうか?

数人にやり方を伝えましたが、皆さん茶色とか黒に変わった時点で驚いちゃって焦るみたいです。

ヤフー知恵袋だとアンモニア水で擦ると取れるって意見が多いですが、まーそういう場合もありますが、僕にご依頼が来るのはそれでは落ちないケースが98パーセントですから、そういうときの落とし方?はもっと違うと思うんです。

僕は、最初は酸で洗います。その次アルカリで洗います。そのあと中性で洗います。そのあと還元させます。そのあともう一度酸で洗います、ここで使う酸にはほんの少し助剤を添加して酸を発砲させつつ揉み込みます、失敗すると洗剤が爆発?します危ないです。ここで様子を見てもう一度還元させるか、アルカリで洗うかを考えます。そのあと、軽く漂白してみます。これで取れる場合も多いです。
これでダメなら、ナノコロイド的な薬品なり洗剤で揉んでみるかチオグリコール酸アンモニウムを試すかとかしてみます。それから還元か漂白で仕上げです。
これが薬品で落とすパターンですね。

削るパターンなら、上のやりかたの途中に研磨の工程を入れて作業です。僕はほとんどやりませんが。。。


コメント

Re:謎解き

僕はアガサクリスティーも途中で挫折した男でして、謎解きめいたミステリアスな文章が苦手なので嬉しいです(笑)

お風呂のシミは作業中はとっても面白いんですが、時々何をやっても変わらない時がありドキッとします。

ちなみにryoさんのブログにあったピアと過酸化水素の黄金比(?)は僕も真似させていただいています!

謎解き

加藤さん,とてもいい記事です。こういう書き方はいいなあと思って思わずコメントしています。

今のところ僕には何のことやら分かりませんが,挑戦したい気持ちになります。
非公開コメント

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード