旭川市内で壁クロスのシミを抜く

最近僕は通常の空室清掃にはほぼ参加せずに、フローリングのワックス剥離だとか、消臭、染み抜きとかそういった類のちょっと手間の掛かる仕事でソロ活動が多いです。

今日は雨漏りで壁にシミが出来てしまい、さらに壁クロスの下地の石膏ボードのさらに下の木部のアクが浮き出てシミになった壁クロスの染み抜きでした。

石材の染み抜きから比べると簡単でしょうか。
相変わらずスマートフォンのカメラが不調でなんだか夢の世界のような写真でお恥ずかしいんですが。
20161006162915005.jpg 
わかりますかね?スイッチの左上にシミがあるの。
カメラ不調ですみません。

こんなシミが部屋中あちこちに出来ています。

20161006162918852.jpg 

夢の世界の写真なので分かりにくいんですが、すっきり消えました。

昨日行ったフローリングのワックス剥離もいい具合でしたが写真はありません(汗)

僕が一番難しいと思う年式のフローリングでしたが、今回の作業によるひび割れや剥がれは無しでした。いつもの剥離剤を使わない剥離作業の改良版のテスト施工も兼ねましたが、安全性は増した分、ワックスを剥がすのに時間が普段より気持ち掛かります。

アメリカから輸入してもらったパッドが良いようです。さらに良いパッドがないかさらに輸入をお願いしています。メーカーさんも取り寄せ初らしく、日本にはまだ僕の手元の1枚のみ!すごいですね(笑)さらに数枚違う種類が届いたら面白そうです。しかも3Mより安い。これも良いですね。


話は変わり、次世代床コーティングに限りなく近い施工を既存のシステムの改良で行う、みたいな僕のここ数年のテーマを実験していた店舗のコーティングを2日前に全面リセットしてきたんですが、これも面白かったです。
深夜3時までかかりましたが、とても興味深い結果でした。

3年ほど前に下地で作ったコーティングがまだ生きていて、コーティングを剥がして出た汚水も、通常のワックスの剥離で出る汚水とはまるで違う汚水の色と質感でした。

ただ、課題もいくつか見つかり、それをクリアするための試行錯誤も楽しそうです。

それでついでに今月末にクリーンEXPOを見学にいけることになり、そこで僕が色々考えている面白い作業の材料になりそうなものを発見できればと考えています。

そして大発見はほぼ徹夜明けに普通に仕事をして、その足で海まで釣りに行き、徹夜に徹夜を重ねて来ての出来事ですが(笑)新しく買ったバイブレーションというメタルジグがまーまー素敵なんです。本当に震えます。

僕の夢の90センチ越えのブリも現実になりそうです(笑)

コメント

非公開コメント

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード