浴槽の黒ずみ 黒ずんだシミを落とす

DSC_0013 1

DSC_0014 1

DSC_0015 1

なんだか分かりにくいんですが、写真で見る以上に黒ずみがムラムラになっていました。
他社さんが施工して「無理」となった現場でした。

他社さんはおそらくダイヤモンドパットで削ったらしくずたずたになっており始末が悪かったです。

4~5年前によくやっていましたが、染み抜きの練習がしたくて自宅の浴槽に汚れを溜め込んでシミにして実験したものでした。今日のシミはその時に着いたシミとほぼ同じシミでした。
真っ黒い岩塩の入浴剤で出来るシミです。

ピンクの岩塩では出来ず、黒い岩塩では出てくるシミですね。
このシミは擦っても拭いてもきれいになりません。ツルツルのまま黒色だけ着いてしまうパターンです。

いつもの浴槽の青いシミや緑っぽいシミ、オレンジっぽいシミとは全く違うアプローチで抜かなければ抜けないシミになります。

黒い岩塩と聞いて「なんだ簡単だろ!」って思った方は素敵だと思います。そうなんです。あれとあれで撫でればすぐです。

DSC_0019 1 

DSC_0020 1

DSC_0021 1

こんな感じです。
他社さんが削りすぎて気の毒だったのでうすーくコーティングもかけてきました。
今日の染み抜きは完璧に抜けて良かったです。

ちなみに僕が染み抜きに使う道具は下の写真の道具のみです。
DSC_0017 1 

凸凹美装のオリジナル版のコニシのスポンジと、師匠からお勧めしていただいたブラシだけ。
あとは薬品なり洗剤なりの組み合わせで抜き取ります。

あ、でもタオルはつかいますよ!拭き取りとか困りますし。

洗面器が汚いのは許して下さい(笑)現場で捨ててくれといわれたものを頂いて使ってますから、中古品です。


コメント

非公開コメント

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード