旭川市内でお風呂のタイルを磨く

今日はキッチン天板とシンク、洗面台、SKの陶器磨き、お風呂のタイル、鏡、人工大理石の浴槽磨きを僕と主任さんとベテランパートさんで行いました。
主任さんがキッチンステンレス研磨、ベテランさんが陶器磨き、僕がお風呂でした。


不鮮明ですが、築20年で地下水のお宅です。削った箇所とそうでない箇所の水垢の凄さが伝わりますかね?
叩くと割れてくる厚さです。


光っている方が磨いた後、照明の反射が無い方が磨く前です。

鏡の写真は撮り忘れましたが、さすがにハンドポリッシャーを使おうかな?と思う分厚さの水垢です。
酸だけでは溶かせず、ダイヤモンドのパッドも歯が立ちません。

師匠のアドバイスを思い出して作業です。
強い洗剤や特殊な道具がなくても、素手でも安心な洗剤とその辺にある道具で結局は落とせるんですね。

僕は基本的にはタイルのお風呂でも機械を使わない手磨きスタイルですが、今日は何度も何度も、ハンドポリッシャー出すかなー?と悩みました。

僕の勝手なポリシーの洗剤は強さじゃなくてバランス、特別な道具がなくても大丈夫、ってのにこだわった日でした(笑)

お風呂の床もザラザラのタイルですから固まって温泉の床のようになった水垢を落とすのに一苦労でした。。

最後はお客さんがキッチンも陶器もお風呂も仕上がりに喜んでくださったので良かったです。

時々こういう難しい現場がないと面白くないですから、楽しめました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード