ささやかな楽しみ

新しいガラスコーティングを試してみました。
20150221-DSC_1058.jpg
20150221-DSC_1051.jpg
素敵なツヤです。最初の写真が無いのが惜しいですが、所々陶器が補修されてるので想像できる通、ものすごくボロボロでした。水垢石鹸カスでツヤなんてひとつもありませんでした。
この年式の洗面台が研磨とコーティングでここまで蘇るのが素敵。

マニアックな掃除屋さんにしか伝わらないネタでしょうか?

ささやかな楽しみが日々の現場を面白くしますね。
ステンレスも部分的に鏡面と艶消しに上げるとか。面白いです。
20150221-DSC_1056.jpg
20150221-DSC_1055.jpg
20150221-DSC_1053.jpg
排水口がくっきり写り込む場所とそうじゃない場所とか、部分部分で仕上げを作り分けたりして楽しみます。ついでに使うパッドはキクロンというメーカーの(一般家庭の奥さん向け商品しか出していないメーカーです(笑))パッド一枚のみ。クタクタと新品を複数枚使い分けるとかもなしで、本当に一枚だけ。
さすがに限度はありますが、たった一枚のパッドだけでも酸なしでこれだけ表情が変わるのが面白いじゃないですか(笑)

これもまた掃除屋さんのマニアックネタです。

全体で見ても違和感なく「おーきれい!」って程度で遊ぶのがミソですね。やりすぎるとクレームになりますから(笑)


今年は最低1回は東京に行こうと思っているので普段ネット上でしか交流の無い日本の間違いなくトップに君臨するハウスクリーナーの方々にも会えればいいな~とか想像して楽しみです。

アデノウイルスってやつに感染したようで体調がすこぶる悪いですが、ささやかな楽しみがあるだけで、なんとか乗り切れます。


昔ものすごく怒りっぽくてすぐに怒鳴る現場監督さんに言われたことを最近とても思い出します。
見積もりに行って「落ちるか?落ちないか?」と聞かれて、清掃の範囲では明らかに無理なことなので「さすがに掃除では無理ですよ」と伝え、理由を説明すると「俺は出来ねー理由を聞きたくてお前を呼んだんじゃねーんだって!落ちないなら落ちないで落とす方法考えろ!馬鹿やろー、美装なめんなよ」と理不尽と言えば理不尽なんですが(笑)

とりあえずやってみましたが無理です、とか聞きたいわけじゃないんですよお客さんは。
「それで無理なら他の方法も試してみろよ!」と思うんです。きっと。

1工法、2工法試して無理なら3工法4工法とあれこれ試さないと自分も上手くならないし、お客さんもイライラするし。

言い訳はいいから良い結果だけ出してくれ!ってことなんですね。多分。


僕の周りには理不尽な怒りんぼうさんが多かったので幸せでした。ニコニコしながら「仕方ないね」って人ばかりなら成長してませんでしたよ(笑)僕は自分に甘いですから、もっといけるまだいけるってなかなかストイックになれませんもん。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード