水周りのお掃除

20141209-DSC00084.jpg
写真は洗面台のボールです。
まだ水周り清掃修行中のパートさんが磨くと
20141209-DSC00089.jpg
こんな感じに戻りました。でも元々入っていたキズがとても目立ってしまって、せっかくのツヤツヤも残念です。
もうちょっと頑張るともっともっと光るんですが、入社9ヶ月でこれだけ出来れば上出来でしょう。

僕たち美装屋さんは元々の深い傷までは消しきれませんから。

僕はこの前も今日もお風呂の鏡に遊ばれて?疲れ果てました。

普通の鏡と違い最近はクリアミラー?曇りシャットとか言って曇らない鏡があるんです。
コーティングがしてあるタイプや、ポリマーで加工してあるタイプなど何種類かあるんですが、僕が2連続で当たったのがコーティングが工場出荷時に施されているタイプです。

これって磨き方のお作法?というかがありまして、間違うと余計に曇ったりします。
コーティングミラーと分かっていて攻めるのなら簡単なんですが、情けない事に2連続で「コーティングではないだろ!」って勘違いしてしまい、攻め方を間違えて余計に曇ってムラムラになってしまい。。。。

まだまだ見分ける力が無さ過ぎて情けない。勉強不足です。

もちろん、攻め方は間違って最初よりひどい状態にはしたものの、最後にはきれいさっぱり水垢も曇りもムラも消してきれいに納めはしたんですが、手順を踏み間違う自分の下手くそさに情けないです。。

「そんなもの見たり触ったりしたら分かるだろ」と普段他人には言ってるくせに、お恥ずかしい。

僕が愛用しているミニサンダーがあるんですが、ホームセンターの特売品のどこのメーカーかも分からない安い900円とかそんもんのサンダーです。とても気に入っていて、いい具合にチープで力もなくて、僕の使っているパッドとは相性がいいのか?、パッドの効果をきちんと出してくれるんです。
でも、安いし三流過ぎて、同じものがどこに行っても売ってないんです。
壊れたら?不安です(笑)

マキタの大工さんが使うような本気のサンダーも持ってますが、これなんて本気すぎて削れて削れて仕方ないですもん。削れ過ぎ。
僕の電動工具ってマイナーなメーカーの物が多すぎて、壊れたら?って不安になるものが多いです。

ハンドポリッシャーも2台ありますけど、一台はマキタ?ヒタチ?忘れたけど同じ型番はもうないし、もう一台は愛用機で回転数が変えられるんです。確か?200~2000かな?磨きにもコーティング類を押さえるのにも、バーニッシャーじゃ入らない狭いところのバーニッシュにも使えるし、これはとてもとても素敵なハンドポリッシャーなんです。
でも、もう売ってない。

メーカーによってネジのピッチが違うけど、そんなものはネジ屋さんに行ったり、工場に頼めばいくらでもネジのピッチを合わせるジョイントを作ってもらえるから、良いんですけど、ピッチよりもネジが雄雌かとかよりも、三流のチープな商品はすぐに消えてなくなるのが困りもんです(笑)

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード