ワックスの管理

今日も老健施設の床清掃に来ています。
剥離は不可能な部屋はワックスを少しでも減らしたいので、バフを掛けて光沢を上げつつ、ちょっとずつ削ります。


女性陣で1チーム。

僕の方も1チーム。

バーニッシャー2台で作業します。

バフパットも少しずつ揃えたので、光沢も思い通りにコントロール出来るのが楽しいです。

バフを掛けすぎると逆にワックスが剥離できなくなる危険性もありますが、今回のように、剥離は不可能、ポリッシャーで洗ってワックスを掛けようにも、時間が数分しか取れないような部屋に限っては、バフが効果的でしょう。

臨機応変に機械を使い分け、普段から考えていることを実験実証しながら、床のメンテナンスを行うなが面白いです。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード