様式美?

20140815-_DSC3784.jpg
20140815-_DSC3785.jpg
工場と橋の写真なんですが、きれいですよね。

単なる工場。単なる橋。
機能さえしっかりしており、役割を果たせば見た目なんてどうでもいいのかもしれませんが、見た目が良いのに越したことはありません。

いつだか見たテレビで有名らしいお寿司屋さんが「寿司屋の仕事は綺麗事だ」なんて洒落たことを言ってました。
道具も所作振る舞いも店の中も全部綺麗じゃなきゃいけないという事みたいです。
確かに、年季の入った道具ですらとてもきれいでした。身のこなしひとつとってもいちいちきれいなんです。

掃除もそうじゃなきゃいけないな。最近特に強く思います。
綺麗にする仕事であるから尚更ですよね。
使う道具もきれいにするまでの動きもきれいじゃなきゃいけない。

僕が修行していた珈琲専門店のマスターも「スマートにサービスできないならやらない方が良い」とよく言ってました。
忙しいから一回で食器を下げたいけど、ガチャガチャ音を立ててフラフラして下げるくらいなら、二回に分けてスマートに下げろ!とかオーダーを取る時の字も英語で筆記体でカッコよくとか、まー細かくカッコつけてました。

でも、見た目がスマートってきれいに見えますよね。

タオルでドアを拭く動作ひとつ、スクイジーで窓を清掃する動作ひとつ、ワックスを塗る動作、どれもこれもスマートでなきゃプロとして恥ずかしいし、プロっぽく見えないんだろうな。って思います。

色々と反省する点が多すぎる今日この頃ですが、自分の仕事をまたゼロから見直すために、動作の一つもきれいに見えるようにもっともっと自分にストイックにならなきゃいけなと考え改めました。


どうでもいいですが、上の写真は僕の曖気のNikon D800で撮影しましたが、ある程度まで拡大すると工場の写真の中に作業中の人間が写っていて見えるんです。
すごいカメラです。
ちなみにブログ用にかなりサイズを小さくしてますから、元画像じゃなきゃ見えないのかな?

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード