一廉の人間

一廉の人間。ひとかどって読みます。知ってますよね。。。。

ひときわ優れた人物といった意味でしょうか?

他人から「あなたはすごい!」って言われるのは気分が良いですし、妙な優越感に浸れたりします。
でもこれって良くないですよね。
謙虚じゃないじゃないですか。

謙虚さが必要ないくらいすごい人っているんでしょうけど、僕は会ったことないです。会ったとしても「なんか感じ悪いなあいつ」って思っちゃいそう(笑)

僕の周りのすごい人は謙虚な人が多いです。

すごくて謙虚な人って教え方も上手いんですよね。憧れます。

僕は一廉でもなけりゃ謙虚でもないので、恥ずかしくなります。

簡単に答えを教えるって、相手を伸ばさないんじゃないか?って最近思います。
自分があれこれ試行錯誤して積み重ねたノウハウを伝えれば相手はある程度のレベルからスタートできるので、技術を習得する時間を短縮できるのかもしれないけど、自分で考えて悩んで解決する方法とか、0から作り上げる能力を奪ってしまうんじゃないか?

昔趣味が高じてドラムを何人かに教えてお金を貰ってたことがありますが、あの時は基本のスティックの握り方とかルーディメンツとかはそっちのけで「叩きたい曲を1曲決めて、それを叩けるようになるまで教えます!」ってやり方でした。
今思えば課題曲を習得するために必要な技術だけ伝えて、あとは自分でそれを組み立ててみなよ!って方が人のためになったのかな?って後悔します。

写真だってそう。「同じものを撮ってるのに僕の写真は真っ白になったり黒くなったりする」と聞かれて、こういう場合は絞りは8半でシャッタースピードは250にして感度は400でとか教えればきれいに撮れるかもしれないけど、なんで白くなるのか?なんで黒くなるのか?考えるチャンスを奪ってますよね。

こりゃいけませんよね。

僕の場合は教えるよりも教えてもらうことの方が圧倒的に多いんですが、なるべくならヒントだけもらってあとは自分で考えるように気を付けないと全く成長しないで終わりそうで不安ですね。
せっかく選んだ掃除屋さん業ですし、極められれば素敵ですから、もっともっと上手くなりたいです。上手くなるには自分で考えなきゃいけません。

一廉の人間って言われる日は遥か彼方ですか。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード