技術のバイブル

仕事で苫前に行っていました。
道中長いので勉強出来ると思い、先日見た映像でマーティーフリードマンがブライアン・アダムスのギターはギタリストのバイブルだ!って言ってたのを思いだし、数年振りに聴きながら運転でした。

僕はドラム専門ですからギターは詳しくないですが、確かにキーススコットとブライアン・アダムスのギターはロックギターに必要な要素が満遍なく詰まってるのかな?とか思いました。
聴いてて思いましたが、キーススコットとブライアン・アダムスのギターは区別がつかない?え!今のどっちのパート?とか。似てる。
ブライアン・アダムスのバンドのドラマーはミッキーカリー?キャーリー?です。
彼のブライアン・アダムスバンドでのドラムもまたロックドラマーなら当たり前に叩けなきゃ悲しいくらいシンプルです。でもロックっぽい。

でその後エアロスミス、ヴァン・ヘイレンと聴いてますが、ブライアン・アダムスとはジャンルも違うので当たり前ですが、全く違う。
エアロスミスのジョーイクレーマーやヴァン・ヘイレンのアレックスみたいなドラムはあのバンドの中だから活きるのかな?とか思います。
ジョーペリーとブラッドウィットフォードのギターならどっちがどっちかはっきり区別出来ます。
エディのギターなんかは当たり前に個性的ですよね。

音楽だと、こういったバイブル的なアルバムやミュージシャンって存在しますが、お掃除はどうなのか?ふと考えました。

僕が師匠と尊敬する人の掃除はものすごい技術ですけど、バイブルというには専門的過ぎて、ドラムで言うならテリーボジオとかそんな辺り?神様のような存在で並みの人間は到達できない境地です(笑)

掃除技術も営利を追及しすぎない団体による研修や講習なんかを一般的にして、教科書を作り、この分野は誰々さん、この分野は誰々さんといった具合に、お掃除バイブルになりうる一冊が出来れば面白いなーと思いました。

メーカーで出している技術的な冊子なんかは結局はうちのメーカーの製品を使わなきゃプロの仕上がりとは言えない。みたいなものが多くてうんざりですし。

お掃除界のブライアン・アダムス的な方が現れるのに期待するしかないですかね?

ちなみに僕はお掃除界のボン・ジョビを目指します(笑)

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード