最近の住宅

_DSC6517.jpg
_DSC6526.jpg
最近の住宅はお風呂の床にこんな感じの凸凹の床とか、洗面台も写真のような人造大理石でもない?プラスチックみたいな安っぽい建材が多いです。

お風呂の凸凹の床なんて写真のように水垢がこびりつくと一般の方では簡単には落とせなくなっています。その割に普段からこまめに手入れするには扱いにくい感じです。
洗面台も(トイレもこんな安っぽいトイレが増えてますね)簡単にキズが入り、磨くとツヤが消えてなくなる。これも一般の方にはとてもお手入れしにくいです。それでいてすぐに水垢や石鹸カスが付いてくすんで見える。

僕らプロの掃除屋でも「数年後はこういう家ばかりになったら手間ばかり掛かって、作業が大変だ」と危機感を募らせてます。手間がかかるからには作業代金も高くなりますから。でもなかなか金額の増額って交渉しにくいですよね。

今のところはBeクリーンでは水とお湯と電気が使えるならパートさんでも比較的簡単に下の写真のように水垢も取り除き、洗面台もキズを消してツヤを戻す作業は出来ますが、陶器や一昔前のお風呂などと同じ時間でとはいきません。
_DSC6538.jpg
_DSC6533.jpg

掃除屋さんによっては「一部のプロしか出来ません」って大袈裟に謳っている会社もありますけど、洗剤と道具の基本をわきまえていればそこまで難しくはないかも?でも時間も手間もかかりますよ。難しい部類には入るのかもしれません?
別に特注の道具もいらないし、ダイヤのブラシとか外国製のパッドも必要ない。でも手間が、、、

こういう建材だけ追加料金も検討しなけりゃいけないですかね?

これから新築住宅を建てる方は価格とかデザイン性の兼ね合いもあるかもしれませんが、出来ればトイレや洗面台は陶器、お風呂も十分に調べてメンテナンスしやすいメーカーの物を選ぶことをお勧めしたいです。
3年~5年も経ったら後悔するかもしれませんよね。


プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード