アフガニスタン産の大理石を磨いてみた

ちょっと時間があったので、会社で使っている灰皿を磨いてみました。

_DSC4761.jpg 

_DSC4765.jpg

磨く前です。ツヤはあまりありません。

_DSC4773.jpg 

ちょっと出てきました。灰皿の底面が完全に平らではなく円形にくぼんでいるので光が歪んでしまうのが残念です。

_DSC4776.jpg 

もっと光りました。分かりにくい角度なので、違う角度からも撮ってみました。

_DSC4778.jpg 

_DSC4777.jpg

ぼやけてますが、映り込みが出たのが分かります。

もっと技術があれば、灰皿底面のくぼみも取り除けて、映り込みが歪まなくなるんでしょうけど、僕はまだそこまでの技術には到達していません。

それでも、この光沢程度でしたら再現可能ですから、旭川で大理石の研磨のご依頼があればBeクリーンに御問合せ下さい。


掃除屋さんにお勧めアプリ

Beクリーンの現場管理の一環?スケジュールをみんなで共有しているんです。


Timetreeというアプリなんですが、スマートフォンでやパソコンで今の所は無料で使えるアプリです。

Screenshot_20160928-123015.jpg

こんな感じで請けた仕事を登録します。日付が未定な予定はキープという場所に保存。現場担当が現場が始まる時間と終わった時間をその都度入力してくれると、共有している全員に反映され、リアルタイムで予定が分かるんです。

昔は「あの現場任せているチームはどういう進展具合なの?」と思うと携帯電話に電話していましたが、僕も現場職ですからものすごく分かりますけど、ゴム手袋をはいてるとスマートフォンの着信がしづらい!シュってやっても塗れててシュってならなかったり、濡れておかしなボタンがおささったり。
電話するほうは気楽なもんですが、受けるほうは「電話だ!ゴム手袋脱がなきゃ!洗剤付いてる!今ワックス塗ってるから出られへんがな!洗剤を塗ってあと何秒以内に拭かなければ焼ける!出れない!!」とか「立て続けに電話がなると、今仕事してるんじゃい!!」って現場ならではの細かすぎて伝わらない悩みが多いんです(笑)
些細なことですが、手袋の脱ぎ履きにとか電話対応だけでも積み重なると数分数十分と時間が取られますから、「この数分で鏡が磨けた」とか「引き出しを1つ拭けた」とかなりますからね。

そしてこのアプリを入れてからは仕事を請ける際も社長のお客さんの仕事と僕のお客さんの仕事が重なってしまい、どちらかをずらしてもらうとかそういうトラブルも無くなりました。

そして予定ごとにコメントが書けるので、例えば「どうしても落とせない汚れがありました!後から落としに行って下さい!」とか「消臭も必要なほど臭いけど、お客さんに確認してみて」とかメモ的にも使えますから、便利。
全ての仕事をアプリに登録していれば、今日は全ての部屋が奇跡的にきれいで、予定していたよりも早く進んだ!という場合も、何日までの工期の仕事を前倒しで今日施工しよう!とイメージしやすいです。

でも僕は手帳も使ってますが、アプリどおりに手帳に書き写し、会社の月間予定表にも全てを書き写し。

会社創業時は1週間や2週間仕事がない、なんて当たり前でしたが、今じゃ仕事がない日が全くない状況ですからありがたいですね。ありがたいけど疲れますけど。

ずーっとアナログに徹底していた工務店さんから「最新ITシステムで現場管理を行います、説明会に参加してください!」と連絡があり、Beクリーンだってお金は1円もかけないけど少しだけITだよ。って思いブログに書いてみました。


グリスの拭き取り

20160927153602049.jpg
スマホのカメラが不調で写真がぼやけてます。。。

今日はパチンコ屋さんの外部塗装の仕上げでガラスを拭いてきました。まーガラスを拭くのは簡単です。写真は鉄の柱に鳩除けの為にグリスを塗ったという部分の清掃です。
ヌルヌルして鳩が止まれなくなるのか?謎です。グリスがあると塗装が出来ないらしく、除去しました。

もーヌルヌル。タオルもヌルヌル。


話は変わりそろそろ冬の準備も考えなきゃいけない北海道旭川市ですが、フリーペーパーやインターネットなどでも「ストーブ分解清掃」ってたくさん広告が出ています。
大手とかメーカーは安心なんでしょうけど、個人でやってる人で不思議なのが資格はあるの?(資格が絶対必要でもないですからいいのかもしれませんが、、、)あと、届出してるの?ってことです。


 条例第61条第1項の規定により火災とまぎらわしい煙等を発するおそれのある行為等をしようとする者は,次の各号に定める届出書により消防長又は消防署長に届け出なければならない。ただし,その内容が軽易なもの又は第1号,第4号及び第5号の届出の場合で,緊急を要するときは,電話又は口頭によることができる。
(1) 条例第61条第1項第1号については,火災とまぎらわしい煙又は火炎を発生するおそれのある行為の届出書(様式第12号
(2) 同項第2号については,煙火打上・仕掛届出書(様式第13号
(3) 同項第3号については,催物開催届出書(様式第14号
(4) 同項第4号については,水道断減水届出書(様式第15号
(5) 同項第5号については,道路工事等消防活動上支障ある行為届出書(様式第16号
(6) 同項第6号については,水素ガスを充填する気球の設置届出書(様式第17号
(7) 同項第7号及び第8号については,煙突掃除・取付・石油ストーブ等の分解掃除就業届出書(様式第18号
(8) 同項第9号については,少量危険物配管業届出書(様式第19号
(9) 同項第10号については,露店等の開設届出書(様式第19号の2

旭川市の火災予防規則に

上記の通り記されています。
特に(7)番。ばっちり書かれていますよね。

先日もテレビのニュースでストーブからの出火で火災、住人死亡と出てましたが、命に関わる重要な仕事ですから、価格だけで考えずに信用も判断基準に入れるのも大切な家族や家財を守るためには必用なのかな?と思いました。
旭川市は分かりませんが札幌市では消防に提出する届出書には資格の番号も必須のようです。
日本国内その他にも資格が届出に必須の地域は多いようです。

ちなみに資格マニアの僕ですが、ストーブの資格は保有していません。もちろん消防に届け出も出していません。
お客さんで「ストーブの清掃できないの?」とか「もっと奥まで掃除して」という人が多いですが、上にグダグダ書いてきた内容を考えるとBeクリーンとしては責任も取れないし請け負わないことにしています。

とはいっても自宅のストーブなんかは自分で分解清掃しています。条例を読む限り「業」にしなければ問題ないようですし。
正直言ってストーブの構造なんて簡単なものです。器用なら誰でも出来ると思います。

業者さんに頼んで「そんなにかかるの!」って思うのは経験と知識と安心安全が上乗せされているからなんですね。

僕は出来ません。頼まないで下さい(笑)高くてもしっかりしたところにお願いするのがいいですよ。

国際化

なんか最近会社に中国人が突然入ってきて「ここ何丁目?」とか「ゴミをくれ」とか訳の分からない話が多いです。
うちの会社の敷地の奥側半分は廃品回収の業者さんが回収した廃品を貯めるのに使っているから勘違いしているんでしょうけど、何も言わずに突然会社に入ってこられても困る。

廃品回収といったって色々と市の登録とかいるんだろうし、中国人の彼らはあきらかに怪しい。
偏見だ!といわれるかもしれないけど、実際に彼らにあってみると分かると思います。怪しい。

9月はほぼまともな休日がなく終わり、10月の連休も仕事になりそうです。
「仕事があるだけありがとい」というひとも多いですが、気持ちにゆとりがなければいい仕事なんて出来ませんから。
「休みたいときに休めるように仕事をコントロールできなきゃ三流だ」「心身ともにメンテナンスも大切だぞ」と先輩には言われましたがもっともだと思います。


ちょこちょこ面白い仕事はしていますが、なんだかゆとりもありませんからブログを書く気持ちも起きません。

ここ数年はお盆は知床のほうに温泉めぐりの旅、秋の連休は函館方面に温泉めぐりの旅という楽しみで過ごしていましたが、今年の秋は温泉は無しっぽいです。がっかり。。。。


シミ抜きあれこれ

いつも口癖ですが忙しい。。。

4000平米くらいある老人ホームのワックス掛けやガラス清掃、トイレ清掃などにかかりっきりで、その合間に色々と面白い仕事をしています。ワックス掛けが楽しくないわけじゃないですが。。

色々な場面の染み抜きをしていました。

_DSC4717.jpg 

_DSC4721.jpg 

_DSC4719.jpg

_DSC4723.jpg

目地は乾いていませんがタイルは乾いています。すっきりです。

うちのパートさんが落とせなかったということで僕が行ったんですが、5分もしないで取れてたのを見て「そんな簡単なの!?」と驚いていました(笑)

今回はかけるとパーマの臭いがして紫色に変わるあれで落としました。バレバレですね。

今日はイスの染み抜き。
_DSC4724.jpg 
毎年洗っているイスですが、今回はシミが多かったです。これも簡単です。

いつだったかは壁紙の染み抜きです。
_DSC4708.jpg 

_DSC4714.jpg
分かりにくいんですが、上は黄色くて下は白くなってます。
これも簡単。

さっきはエアコンを洗いました。
_DSC4726.jpg 

こんな機種。

これも簡単。

お客さんにも「簡単に落とすね」とか「5分で落ちるの?」とか言われますが、違います。
10年と5分です。

10年やったから今は5分で出来るんです。10年前は12時間は掛かりましたから(笑)

720分を5分に短縮するまでに、何人の掃除屋さんに馬鹿にされお客さんに怒鳴られ、自分にがっかりして悔しくてイライラしたことか(笑)
でも僕は生まれつきのドMですから怒鳴って怒ってくれる人がいないと伸びません。

未だに「俺の技術はこんなものか」って落ち込みますし、がっかりします。でも「何で出来ない?」「このまぐれは何が原因でうまくいったの?」とか「あの人はどうやってるの?」とかあれこれ考えをめぐらせるのが楽しいです。

努力なんて人に見せるなってのが僕の持論ですから、誰にも見られない場所でひっそりと考えて考えて練習してみます。

ここ数日のソロ活動での発見は、ポリッシャー用のパットの真中の丸いくりぬける部分があるんですが、これ!いままで隅を擦るのに使ったりしてましたが、「もっと大事にしておけばよかった!!」って思いました。

「え!これがこんなにも使えるの!!!!!!!!!!!」って驚く出来事がありました。


しばらく振りの更新

最近ブログを更新していませんでした。

スマートフォンのカメラが調子悪くて写真が撮れません。。。作業着のポケットにスマートフォンを入れているんですが、同じポケットにSPPのパッドのキレッパシを入れていたためにレンズ部がズタズタになり写真が写らない。。。
コンパクトデジカメもあるんですが、なんだか億劫で。
今日はシャープのプラズマクラスター付きでお掃除ロボットつきのエアコンの分解清掃を行いました。一人で行ったので2時間30分。長かった。。。途中洗物をするフリをして車でタバコを吸いリズムを整えなおしました。。
別に難しい機種でもなくてなんだか大きい!ってだけです。北海道なんてエアコン後進国?ですから普通機が殆ど、せいぜい暖房機能が付いているくらいですから、それほど大きなエアコンって多くはありません。今日のは大きく感じました。
今日つくづく感じましたが、基盤を下ろすのにコネクター類を抜かなければいけません。コネクターの配線は結束バンドで束ねられていることが殆どなんですが、切らなきゃ抜けない、組み立てるときに結束バンドでまとめ直しますが、僕は結束のセンスが無い。
「う~ん、蓋は閉まるけど、最初はもっと素晴らしくキッチリ収まっていたはずなのにな~」と見た目の美しさの無さにがっかり。
エアコンは問題なく動くし、異音もないしいいんですが。
美学?すっきり戻したいじゃないですか。
昨日洗った霧が峰も配線が美しくは戻せなかった。。。
ネットで調べても分からないんですが、エアコンの配線を発泡スチロール部に留めてあるテープがあるんです、なんだか繊維質のネパネパしたテープ。あれも切らなきゃ外せないので切るんですが、納めるときに僕は防水気密テープで止めるんです。建築用ですから粘着はすさまじいんですが、色が真っ白。なんかダサいんです。
繊維質の半透明なテープがあれば美しさを追求できるのに。
話は変わり、ここ2~3ヶ月で急激に釣りにはまっています。
数年前からほんの少しだけ釣りはしていたんですが、別に面白いわけでもなく、もらった道具でわけも分からず釣り糸と釣り針を垂らしていただけでした。
それが今じゃ竿もリールもミノーもジグもスプーンもスピナーも相当買い込み、張り切って仕事終わりに1時間もかけて海まで行き夜中に帰宅して、次の日は地方の現場まで走るとか平気でやっています(笑)
凝り性なんです。面白い!って思うとものすごく突き詰めたくなるんです。
振り返ると昔はドラムを本当に練習して、ドラム教室の先生もやったりしました、未だにドラムセットは数セット所有してますし。その次は写真で写真は今でも仕事としてもやってますが、個人的に個展を開いたり(相当な回数です)しました。その次が珈琲です。珈琲屋さんで修行して、本気で珈琲屋さんを開こうと考えました。その次が掃除ですか?ものすごく面白くなって、未だに研究中ですが、10年前よりは出来ることが増えています。
そして今は釣りです。
釣りも掃除に通じるのか?
見えない海の中をイメージして、「こういう風に動かせば魚にアピールできる?」とか。掃除も目に見えないミクロとかの世界をイメージして「このブラシはこのポーラスの中にどういう風に入り込んでいるか?」とか「洗剤の分子が汚れの分子にどういう風に当っているか?」とか僕はものすごく考えます。
汚れって漠然と捉えて、スポンジで擦るって大雑把に解釈すれば汚れは落ちそうなもんですけど、そうでもないです。どんな汚れかどのスポンジを使うか、スポンジをどう動かすか?とか。
釣りも海に竿を投げれば釣れる。そうかもしれませんが、海はどんな状態か?竿をどう動かすか?どんなルアーを使うか?全然違うみたいです。
掃除と釣りは似ているかも?
無理やりなこじつけでした。
えらそうに書きましたが、僕は今のところほぼ魚なんて釣れてません。。。。いつかは何か釣りたい。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード