旭川 除湿機の分解掃除

あまり仕事として宣伝もしていないんですが、除湿機の分解清掃も出来ます。
そんなことでお問い合わせがあり引き取らせていただき作業しました。

途中で集中力も何もかもなくなり写真も半端です。。。。。

_DSC4277.jpg 

_DSC4280_20160625184041096.jpg

_DSC4278.jpg

_DSC4283.jpg

_DSC4286.jpg

_DSC4292.jpg

_DSC4290.jpg

一台目の分解途中までで写真は終了です(笑)本当はもっともっと分解したんです。

会社で作業するのは道具も洗剤も全てがそろっており楽なんですが、自分の机があり椅子があるとダメですね。座っちゃうんです。そして珈琲を飲み煙草に火をつけてしまいます(笑)
もー進まない。時間の制約もなければ誰も見ていない。緊張感がいつもより少なめです。進まない。。。。

_DSC4294.jpg 

集中力が無いのでペンインパクトの写真です。僕の愛用は日立です。サンボの愛用が真中のマキタです。一番上は誰も使っていない飾りです。

日立のほうが微妙な力加減とかトルクの調整とかしやすいです。最近はペンインパクトばかりで大きいインパクトあまり使いません。業務用エアコンとか現場で壁を外してその奥に行かなければいけない時(どんなときかはそのうちご説明します(笑))しか使わないです。


_DSC4295.jpg

動作確認、数分運転してもエラー振動異音無し。
エアコンの壁掛けオーバーホール洗浄と比較すると簡単なものです。

それっぽく袋につめてもらい完成です。

除湿機は読んで字のごとく除湿する機械です。多分ですけど、吸い込んだ空気を熱交換器で冷やすか暖めるかして、結露した水分をタンクに貯める様な仕組みなんですかね?

内部はものすごい湿度ですからカビます。空気を吸い込むからホコリもたまります。ホコリに湿気がからむとカビます。

カビると増えます。増えると風と一緒にお部屋にカビ菌が飛散ります。なんか気持ち悪いですね(笑)


時々分解して洗うといいのかもしれませんね。
僕はあまりBeクリーンとして積極的に宣伝はしませんが(笑)

器用な人とか機械に強い人なら分解は可能かも?何の保障も出来ませんが。。。。


床ワックスの部分補修

20160621204056934.jpg 
なんだろう?

「ワックスにナイロンか何かが落ちた跡がある」「あす引渡だからすぐに直して!」とちょっとお怒りの電話がありました。。。。

計ったところ段差は1ミリちょっと。確かに僕が空室に上塗りしたワックスです。

でもワックスは5層塗ってやっとサランラップ一枚分と言う人もいるほど薄いんです。僕の一度の上塗りで1ミリ以上の段差が出るのは現実的では無いですね。
どんなに塗膜が厚いワックスを分厚く塗布したとしても、1層で1ミリの膜厚を出せる人は相当な、信じられないくらいの達人かなにかでしょう。

誰かが侵入して何かをこぼした?鍵持ってるのは僕だけ。う~ん。
じゃーなぜ足跡も着いてるの?

不思議。

まーまー細かいことは良いじゃないですか。僕がワックスを塗っている最中にワックスのボトルと持ち間違えて剥離剤を撒いたのかもしれない。。。。ありえないけど。。。。。。
僕がワックスを塗っている最中に塗った所に何かをポロっと落として跡になったかもしれない。「じゃー誰が落とした何かを拾ったの?」という質問は無しにしましょう。僕は見当もつきませんし。

20160621204046160.jpg 

20160621204038791.jpg

剥がれました。ポリッシャーなんて常にもって歩きませんから、手持ちの剥離剤でさくっと剥がします。誰かが入ってきて邪魔されるのが嫌なので、僕だけが持っているはずの鍵をかけて作業していました。夜ですし不審者とか怖いですし(笑)

ここからはあり得ない、あってはいけない話です。こんなのが原因なら言い訳できるのにね、っていう僕の空想の世界の話です。


「なんでこんな時間に剥離だよ」なんて独り言を言いながら淡々と作業していました。
すると、突然誰かが鍵を開けて部屋に入ってきた来た!!まだちょっと若い少年みたいな奴だ。誰かと何かしゃべりながら開けた!

僕の顔を見て「やべ!!!」と言って走り去りました。すごい勢いで走り去った。

僕しか鍵を持っていないはずなのに?まだ次の入居者さんも鍵をもらってないのに?

お願いだから悪戯しないで。少年の悪戯のせいでオジサン夜遅くまで飯も食わずに無償で補修。しかもオジサンのせいじゃないのに、オジサンが失敗したみたいな言われかたして信用もなくなるんだし。。。


ここまで空想の話でした。。。
こんな空想の出来事があったら面白いな!っていうあくまでも空想です。こんなことあるわけありません。


さー気を取り直して。
20160621204027146.jpg 
ツヤもピタッと合わさり修復完了です。

念のために部屋全体にさらにもう一度上塗りして完成させます。


こういう部分的な補修も可能です。もちろん本来は有償です。

でも今回は僕のミスなんですよ。そういうことにしておくのが一番簡単なんです。

エアコンの壁掛けオーバーホール 失敗編

旭川市内でエアコンの壁掛けオーバーホール洗浄を行いました。

が、失敗でした(泣)

分解~洗浄は普段通り全く問題なく終わりました。エアコンを付けるとココナッツの臭いがするカビだらけのエアコンでしたが無臭に戻りましたし。

組み立て途中で基盤が折れてしまいました。


師匠に相談して基盤を購入して、交換で無事に収まったので良かったですが。

折れた基盤と新しい基盤です。

動作確認も行い、問題なく運転することを確認して終了でした。

失敗も公開がポリシーです(笑)

それにしても簡単に折れちゃうんですね、基盤って。ルーバーとか各種ツメの 部分は何度も折りましたが、基盤は初めてでした。

基盤もはんだ付けとかで直せれば素晴らしいんですけど、難しいですね。ホームセンターで基盤作成キットが売ってたので購入して練習ですね。

まだまだエアコン分解清掃は研究の余地ありでした。難しい。

比布町でフローリングのワックス剥離

昨日師匠とメールで「剥離剤を使わないワックス剥離」について話していたところでしたが、今朝の現場が木床のワックス剥離でした。すっかり忘れていました。。。

_DSC4219.jpg 

_DSC4220.jpg
見えますかね?カーペットの滑り止めのプチプチ?のゴムマットの跡が消えなくて困っているとのことでした。

この状態はしょっちゅう見かけますが、ワックスを上塗りするだけでは消えないので一度ワックスを剥がさなければ消えません。

ノーワックスフロアにこの症状が出てしまうことも多いですね。消し方はあれこれありますから困っている方はご相談ください。ご自分で出来る簡単な消し方もありますし(果てしない作業ですけど。。。)

今朝の現場は15畳と6畳の二部屋のみワックス剥離です。これくらいなら1人で充分。ワックス乾燥まで含めて1時間15分で終了です。

_DSC4244.jpg 

_DSC4243.jpg

一人で充分と大きく出ましたが、若干膨れが出てしまいました。ただ、これくらいですと元に戻せるレベルですから問題ありません。一手間かければ戻りますね。
僕の勝手なデータ(このメーカーのこのフロアなら何分までは濡らしていても膨れない、とか剥がれて来るとかの大雑把な分類です(笑))と比較して、3分時間オーバーしてしまったのが原因です。

言い訳なんですけど(笑)会社の電話番号に電話を頂いても、僕の携帯に全て転送になりますから、バキューム途中に電話が鳴ってしまい、、、、
3分オーバーでした(泣)

成功写真だけ載せないのがポリシーです(笑)失敗事例も公開です。

_DSC4240.jpg 

作業途中です。剥離剤を使わないメリット?ですけどこのように目地で区切らなくてもどこでも区切れます。養生で線を引けばそこでぴたっと区切れますし。剥離剤が流れていくとか不要な心配がいらないのも魅力です。

今日はゆとりもあったので、剥離対象ではない箇所でワックスを塗らなくても光沢を上げる実験を行ってみました。バフ機を使わずに出来ると便利だなと思いあれこれ試しています。
ツイスターパット2~3工程で光沢を上げるのは手間が掛かりますし、バフ機を持ち込むのも重たいし、、、

なんか面白い方法がないものですかね?バフ機併用ならノーワックスフロアもそれなりに光沢を上げる実験は成功していますから、もっと便利にもっと脱力して作業できるシステムを見つけたいです。

浴槽の黒ずみ 黒ずんだシミを落とす

DSC_0013 1

DSC_0014 1

DSC_0015 1

なんだか分かりにくいんですが、写真で見る以上に黒ずみがムラムラになっていました。
他社さんが施工して「無理」となった現場でした。

他社さんはおそらくダイヤモンドパットで削ったらしくずたずたになっており始末が悪かったです。

4~5年前によくやっていましたが、染み抜きの練習がしたくて自宅の浴槽に汚れを溜め込んでシミにして実験したものでした。今日のシミはその時に着いたシミとほぼ同じシミでした。
真っ黒い岩塩の入浴剤で出来るシミです。

ピンクの岩塩では出来ず、黒い岩塩では出てくるシミですね。
このシミは擦っても拭いてもきれいになりません。ツルツルのまま黒色だけ着いてしまうパターンです。

いつもの浴槽の青いシミや緑っぽいシミ、オレンジっぽいシミとは全く違うアプローチで抜かなければ抜けないシミになります。

黒い岩塩と聞いて「なんだ簡単だろ!」って思った方は素敵だと思います。そうなんです。あれとあれで撫でればすぐです。

DSC_0019 1 

DSC_0020 1

DSC_0021 1

こんな感じです。
他社さんが削りすぎて気の毒だったのでうすーくコーティングもかけてきました。
今日の染み抜きは完璧に抜けて良かったです。

ちなみに僕が染み抜きに使う道具は下の写真の道具のみです。
DSC_0017 1 

凸凹美装のオリジナル版のコニシのスポンジと、師匠からお勧めしていただいたブラシだけ。
あとは薬品なり洗剤なりの組み合わせで抜き取ります。

あ、でもタオルはつかいますよ!拭き取りとか困りますし。

洗面器が汚いのは許して下さい(笑)現場で捨ててくれといわれたものを頂いて使ってますから、中古品です。


旭川市内でクリアミラーの水垢を落とす

最近の新築住宅のお風呂の清掃は大変そうだな~と先日のブログに書いたんですが、今日の現場も最近の清掃しにくいお風呂でした。。

今回はクリアミラーとカウンターのみでしたから、それほどでもないですが、ツルツルテカテカの壁まで清掃となると手間が掛かりますから大変です。

DSC_0317.jpg 

DSC_0318.jpg

DSC_0320.jpg

こんな感じです。クリアミラーは最近の新築ではほぼ標準の仕様ですね。

クリアミラーは失敗するとコーティングが剥がれたり、逆に曇ったりする場合もありますから、ちょっとだけ気をつけなければいけません。

お風呂のカウンターは写真のタイプか人工大理石のタイプが多いように思います。

昔のお風呂よりも最近のお風呂の方が水垢が付きやすい気がするのは気のせいですかね?黒っぽいお風呂が多いから、目立つだけなのかな?

DSC_0322.jpg 

DSC_0325.jpg

DSC_0323.jpg

小太りの僕のお腹がくっきり写りました(笑)

カウンターもほぼ無傷で収めることができて一安心です。若干残ってますが、これ以上攻めすぎても色抜けとか、大きな傷が怖いのでとりあえず、今日はこれで納めます。

最近はSMSで出しているアクアパッドがお気に入りです。なんかモチモチしてすごく柔らかいゴムみたいなパッドで使いやすいです。
今日はアクアパッドとヘタリックシート(笑)ファブリックシートの水色のボロボロの破れているものと、GSR,それと現場で調合した酸性洗剤、マルチブラシのみ仕様です。

小さい女の子がいたのでハンドポリッシャーとかサンダーは音が大きくて怖いと気の毒だなと思い、全て手作業でした。

ツルツルテカテカの壁面も無傷で仕上げるとなるともっと時間が掛かっていました。
もっともっと技術を上げなければ、これからの最新建材には太刀打ちできないな~と感じました。


今日は新築引渡し美装の日

今日は朝から新築住宅の引渡し美装が2件ありました。
一件目はすぐ終わりましたが、2件目が75坪くらいの平屋みたいな?(3階建ての3階フロア全てが住宅)建物で、95%くらい新築で残りは既存というやりにくい?建物で手こずりました。

2件目のお風呂がすごかったです。




大きすぎてスマホカメラでは入りきらないです。
壁はツヤツヤ、床はカラッと床でもないはじめてみる材質、浴槽もカウンターも人工大理石です。

これ水垢バキバキについたらどーするんだろ?とそんなのことしか考えないのは掃除屋さんの悪い癖ですね(笑)

最近の新築住宅を見てると、将来どーやってメンテナンスするのかな????と思う建材が多すぎて不安になります。

㈱スマートさんの勉強会

昨晩は札幌で北海道特殊清掃クラブさん主催の勉強会に参加してきました。

北海道ではセイハンさんと大粧さんという問屋さんでしか扱っていない?メーカーさんで㈱スマートさんという洗剤メーカーさんが講師です。
数年前から気になっていたメーカーさんでしたので素敵な機会を作ってくれた清掃クラブさんには感謝です。

セミナーの内容は製品の説明と製品に使用されている酸の種類の解説、その特徴、メリットデメリットなどの説明、酸の大まかな分類、汚れの分類などのお話に少し触れていました。

ちなみにスマートの社長の上田さんは僕と同い年でした(笑)花の56年組?

ナノテックシステムの(有)ディックビルシステムさんや極線君で有名な(有)クオリィティさん、スマートさんBIコーポレーションさんとか、みなさん(あくまでも僕の勝手な考えですけど、、、)次世代の美装業界の扉を開いている会社さんだと思います。
商品やシステムには賛否両論ありますが、僕はとっても面白くて興味深いですし、「この人たちの考え方を理解しておかなければ10年20年後には掃除屋さんとして仕事が無くなる」とまで勝手に想像しています。

その他にも僕が勝手に「この会社はぶっ飛んでるね!」って思うところは数社あるんですが、それは今回のセミナーにはあまり関係が無いので、またの機会に。

そんなこんなでスマートさんの洗剤も買ってみようと思いました。でも僕が理想とする洗剤の考え方とはかなり違う考え方だったのも事実です。「それで落ちるのは分かるけど、それじゃーその後が、、、」と思う部分もありました。
自分と考え方が違うからって否定するのは成長の妨げですし、そういう考え方もあるよね!とそれはそれで考えて試さなきゃいけませんね。

面白かったです。


そして札幌での目的のもう1つが、ちょっと気になる人との密会?(笑)でした。
これはものすごくものすごく勉強になりました。こちらの内容は数年後に公開ということで(笑)


昨晩は沢山の人に会いましたが、プライドが高すぎる人って残念だなってつくづく感じます。会話しながらも疑われているとか、聞いているフリをしてどこかで否定している、とか自分のほうがあなたよりすごいんだと思っている人とか、ものすごい壁を作り自分を保身するので精一杯の人とか、まー色々なタイプの残念な人が世の中には多いです。

僕が特殊清掃クラブ代表の中松さんをとっても好きなのは、出来ないものは出来ないとすんなり認める、でも出来るようになるまで努力する、あんたはすごい!と認められる人間のことはすんなり認める、空気を読まず(失礼)なんでも気になることは質問するその勢い。そして自分の得意ジャンルの技術はとても卓越した域にまで到達させているそのストイックさ。です。ついでに腰が痛くてもお酒に付き合ってくれるし(笑)

出来ないって認めるとか、他人をすげー!って素直に言える大人って意外と少ないです。
そんなこと?って思うかもしれませんが、自分の限界や自分の弱点を理解していないと他人のすごさを素直に認められませんよ。自分の弱点を知っている人はどこを伸ばせば自分がさらに伸びるかが明確ですから、素敵なんです。

僕は自分の出来ない部分を認めたくない傾向がありますから、中松さんの謙虚さは十二分に見習わなければいけないなーと思っています。

プライドは低く志は高く勉強できれば楽しいなと思いました。

どうも充実した時間をありがとうございました。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード