今日も旭川でエアコン分解清掃

今週はエアコンが多かったです。
Beクリーンはエアコン専門店ではないですが、旭川市内では数少ないオーバーホール対応店として、需要はないことないみたいです。

今日は数台洗いましたが、不思議な一台の写真を。
20150627-_DSC2162.jpg
20150627-_DSC2161.jpg
ダイキンのF22MTES-Wって機種です。ストリーマ装置?要はプラズマクラスター的な機能でしょうか?
電子を発生させて消臭とか除菌とか出来るって機能ですかね?

試運転で動作は問題ありませんが、なんせ臭い。なんの臭いだろ?
内部もカビもないしホコリっぽくもない。でも臭い。

洗って出てくる汚水もご覧の通り。
20150627-_DSC2163.jpg
きれい?普通はもっと真っ黒でドロドロでカビのかけらとかものすごく落ちてきます。
写真を撮るために白いバケツに移したんですが、それにしたってきれい。

去年分解した掃除屋さんの残した養生テープとか、ビスが足りなくなってるとか微笑ましい現象があちこちに見られました(笑)

ダイキンエアコンは完全分解をする人には比較的洗いやすい機種だと思います。完全分解しない人にはドレンパンも外れないし、ファンも抜きにくいと思います。
背抜きという状態にして洗いますが、それでも汚れてません。

何故臭いのか?もしかして前回の業者さんがコーティング的な何かを振りかけたのか?と想像して、洗いました。

洗い上りは臭いが消えました。動作も問題なし。よかったです。
ストリーマ装置も分解して中も除菌消臭したのが良かったのか?

昨日の作業中に脚立から落ちたんですが、今になって体のあちこちが痛いです。まだまだ若いつもりの34歳ですが、思ってるほど若くもないんですね。。。

浴槽の染みを抜く

今日はBeクリーンの主任さんが浴槽の染み抜きを行いました。

擦ったり削ったりでは落ちない汚れ?というかシミですね。20150625-5039.jpg
20150625-5037.jpg
主任のスマホで撮影なので画像が荒いです(笑)

取れないからって機械で削り落とす人が多いですが、これは削っちゃダメな汚れです。

匠の技で?
20150625-5040.jpg
20150625-5038.jpg
すっきりですね。

僕は終わる直前にちょっと顔を出してほんの少しだけ薬品を垂らして染み抜き剤をブーストさせただけです。

薬品の知識を持った女性掃除屋さんが旭川にも増えてくれれば、もっともっと美装がプロの仕事という認識になり、「そんなの俺でも時間さえあれば出来るよ」とか「洗剤がプロ用なだけだろ」とかバカバカしいことを言う人が減ってくれるのに。
「たった2~3時間で○○万円!!??」とか言う人が居ますけど、違います。「10年と3時間です」と言いたい。
僕は10年あれこれ勉強してやっと3時間で出来るようになったんです。


ブレブレ

今日は旭川市の近隣の町の東川町と東神楽町で現場がありました。

両町とも旭川近郊ではもの凄く水垢が硬く、掃除屋さん泣かせで有名?な地域です。
特に東川なんかは全戸良質の地下水が出るようになっていて、温泉も近く水質は最硬です。

そんな現場でこのバキバキの水垢にカビまで生えてしまったお風呂のドアに悪戦苦闘でした。
20150624-_DSC2141.jpg
20150624-_DSC2142.jpg

こんな感じ。
20150624-_DSC2151.jpg
20150624-_DSC2153.jpg

頑張りすぎて腕プルプルで写真もブレブレです。ブレ過ぎてて最初と同じアングルの写真が自分で見ても「近代アート」みたいな芸術品になってしまったので、没です。別アングルでサギっぽいです(笑)
ドアを傷つけないヘラやなんかでちょんちょん突いて、優しーく優しーく落としていくんですが、普段ならそれほど苦労しないんですが、今日はくじけそうでした(笑)

こんな最強の水垢にカビプラスになると昨日の林先生のテレビで言ってたみたいにカビキラーを掛けてチリ紙で湿布しましょう!とか何の意味もないんです。というか僕はカビキラーが嫌いなので使わないんですが。

こういう複合汚れになるとご家庭の奥さんでも落とせないことはないと思いますが、ものすごーく大変ですからコマめに昨日のテレビで林先生が言ってたみたいにカビと水垢対策をすると住宅がきれいなままで長持ちするかも知れません。

こんな水垢に比べると下の写真のようなレンガ風のタイル?石?(ノンスリップのザラザラした石ですね)にびっしり油がこびりついて黒ずんだ汚れなんて「大ちゃんスペシャルブースト版」という素敵なネーミングのオリジナル洗剤で5分もかからず落ちるんです。キレイニなってます。
ポーラスに入り込んだ汚れはポーラスに入り込む粒子の洗剤で掻き出せよ。というありがたいお言葉通りです。

20150624-_DSC2147.jpg

結局朝から夕方までかかってやっとお風呂を仕上げ、東神楽の戸建に向かいます。こちらはパートさん達に任せていたので、僕達チームが到着したころにはある程度目途が立っていました。

一軒家に10人も人を投入してやっと完了。築年数も30年は超えているであろう、昔の豪邸ですから大変でした。
最後に全部点検手直しして終わりでした。

そのあと東神楽から鷹栖に移動して会議。それから事務所に戻って急がなきゃならない事務作業。それから市街地で消臭作業と慌ただしいです。

なんだかんだで7月16日までは僕は毎日何が何だか分からないほど予定がびっしりで困り果てています。
明日からはエアコンが8台、ロスナイの分解が1台、難易度の高いユニットバスの染み抜き作業が1件、灯油が60ℓ漏れた現場の消臭の仕上げにむけて詰めていかなきゃならないし、新規の法人のお客さんの現場も2件あります。

ついでに日曜日は次男の運動会ですし。

合間合間で地方の現場も入っていますし、うちで任せてもらっているマンションのあれこれ点検作業も近日中に40件分ありますし。

おかげさまでBeクリーンはお盆までは暇な日なさそうです。

なんだかな~

 今日は朝から「なんだかな~」ってことが多いです。
先日師匠とのやり取りで、自分が王様じゃないと納得できない人、っていう話題になりましたが、本当にこういう人が多くて嫌になります。
 なんせ自分が「○○さんはすごいね」「さすが○○さん」「なんでも知ってるね」「何でもできるね」とか周りの人から尊敬されて、自分の本当に小さなグループ内で「あの人が1番」って言われてなきゃ納得できない。自分はまだまだと言いながら、実際はそんなに謙遜していなく、心の中では「俺なら出来る」と慢心しかない。
 ちょっと生意気なことを言われるともの凄い嫌な感じで言い返すとか、潰しに掛かるとか。

 自分よりレベルの高い人からは逃げるか離れる、離れてからあることないことなん癖付ける。

 書いてて「自分のことかよ!」って思ってきました(笑)

 言ってることと態度が丸きっり違う人とか、本当に嫌になります。プライドが高すぎてプライドがもろすぎて肩肘張って「俺はすげーんだぜ!!」ってなってる人が、痛々しいです。

 別に知らないことがあたって悪くもないしカッコ悪いことでもないし、出来ないことがあってもいいじゃないですか、どーせカッコつけるんならもっと他のところでカッコつけたいですよね。

 上手に三味線弾くより下手くそでもギター弾いてる人の方が僕は好きですね。


 疲れたしイライラしたので笑うしかない超3流コメディイ映画でもレンタルして帰ります。

ありがたい


掃除屋さんを続けていると身体のあちこちがボロボロになってきます。
痛すぎて立てないとか、吐くとか日常茶飯事だったりします。
大袈裟ですか?(笑)

痛いときでも仕事はしなきゃならず、痛み止は常備薬です。
比較的効いて安いロキソニンのジェネリックがありました。さらに安いです。

ありがたいです。
昨晩は身体が痛すぎて痛すぎて、枕元にいつ吐いても良いようにビニール袋を置いて寝てた始末です。

身体を鍛えるのにジムとか通いたいなーと最近本気で考えています。

理系女子

今日から灯油が60リットル溢れた現場の消臭、脱臭作業がスタートです。

ちょっと相談事があり僕がいつも消臭剤を買っているメーカーさんに電話しました。
電話先は難関国家資格の臭気判定士資格保有者のお姉さんでした。バリバリの理系女子ですね。

もーね、話し方が素っ気ないったらないんです(笑)理論派(笑)

しかも今回の僕の取り掛かってる案件は消臭では無理だろとズバリ切り捨て(泣)

消臭屋さんの消臭と美装屋さんの消臭が根本的に違うことと、お姉さんは臭気のプロかもしれないけど、僕だってそこそこ薬品の知識もあるし、薬品取り扱いの資格もあるし、一応違う種類だけど難関国家資格も持ってるし、意地でも消します。そして「消えたよ!」って教えてあげたいです(笑)

理系女子を知識だけではなく技術と経験でギャフンと言わせて、あの素っ気ないお姉さんを「その技術に惚れたのでデートして下さい」と言わせられるように、今ひたすら薬品調合中です(笑)(笑)

悪い人じゃないし、理論的なんですけど、素っ気ないったらありゃしなくて、オジサン淋しい気持ちになりました。。。

灯油を中和させて消臭させるのは理屈的には可能だと思うんです。
オジサン頑張ります!

旭川市内でインターロッキングの洗浄

インターロッキング?なんだそれ?と思いググりました(笑)どーやら舗装などに埋め込むブロックとかのことらしいです。

技術的には難しいことないので施工しました。
お客さんが水をかけてブラシで擦っても取れないと困ってるのも納得です。

酸があまり効かないし、恐らく排気ガスなどの汚れと、単純にコケやカビでしょう。
2工程だけで写真くらい落ちました。最後の仕上がりは撮り忘れましたがキレイになりました。

作業の後に仲良くしていて、僕が困り果てたときにいつも相談しているハウスクリーニング屋さんに会いましたが、インターロッキングって言ったら「あー繋ぎ目の砂が、、、、」と具体的に答えていて、「インターロッキング知ってるんだ!さすが!」(笑)と思いました。
僕は知らなかったので。。。

しかもハンドポリッシャーを新調して、それと合わせて購入した、僕が使いこなせなかった洗剤を使いこなしているとか。やっぱりスゲーなーと感じました。

まだまだ勉強不足を痛感しました。

秘湯?

うちの次男がアレルギーかなにかで、皮膚がただれてしまって気の毒なので、早く治ればと思い温泉に行ってきました。

僕自身がアトピーで悩んでたときも、長男の時も、極力自分の自然治癒力を高めて治したくて、あまり薬に頼らず治療したのを思い出します。

僕も長男も今ではアトピーの跡すら全くありませんし、自然に治れば一番いいなと思ってます。

旭川から遠くなく(片道二時間圏内で)お湯の良い温泉?と僕の頭の中の温泉データベースを検索(笑)して、岩間温泉と幌加温泉の鹿の谷にしようと決めました。

温泉マニアの間でも北海道有数の秘湯と呼ばれたりもする岩間温泉には、長男は連れて行ったことがありますが、次男は行ってないはずなので、一度連れて行きたかったですしちょうど良かったです。



こんな感じで山奥にぽつんと湯船だけあります。
川の向こうなので、丸太の橋を渡って行きます。昔より渡りやすくなっていました。

温泉までの道中も車で川を渡らなきゃいけない場所があり、秘湯感?漂います(笑)

子供たちは大喜びで「こんな山の中のお風呂に入りたかった‼」とニコニコでした。
まだ7歳と5歳ですけど、僕の記憶だけでも50箇所は道内各地の名湯、秘湯を中心に連れていってますから、温泉にうるさい子供です(笑)その息子達が一番良かった温泉だと言ってますし、いいお風呂ですよ。

岩間温泉を出て、息子達は林道途中の川に入り泥まみれになってました。。。せっかく風呂に入ったのに。まー岩間温泉の後に鹿の谷に行くつもりでしたしオッケーですか。

息子の皮膚のただれも少し良くなり、いい湯治ツアーでした。

片道二時間ちょっとが近場だと感じられる人なら、旭川近郊で本当にお湯の良い温泉ってこの二軒かなー?と僕は思ってますので行ってみて下さい。

行ってみて車が壊れたとか、スタックしてひどい目にあったとか事故や災難の責任は持てません。携帯電話圏外の場所ですし、自己責任でお願いいたします。

趣味

ドラムセットを磨いてメンテナンス中です。

まだまだ終わらない。果てしないです。

プライマー

 僕も所属しているハウスクリーニング研究会で相談し、お勧めプライマーを教えてもらい試してみました。

_DSC1946009.jpg
_DSC1948011.jpg
 こんな感じで自作のワックスタンクにプライマーを入れて、写真のモケットモップで塗り伸ばします。

 普段はリンレイのワックスモップを使いますが、プライマーやコーティングの場合は僕はアプソンのモップが使いやすいです。

 腕が悪いだけなんですが、ワックスタンクを使わないとプライマーやコーティングに関しては、塗り筋が出てしまったり厚さが均一にならず仕上がりがイマイチな気がします。

 _DSC1942.jpg

 ワックスを剥離する前の状態です。あちこちワックスが抜けて斑になっています。明らかなワックスの密着不良です。
1枚目の写真の床が剥離完了の状態ですが、この程度のワックスだと、最近の僕のお気に入りの工法で施工すると剥離剤不要でこんなにきれいになります。

 プライマーを塗ってワックスを塗ってその他あれこれ一手間二手間かけると
_DSC1953016.jpg
 きれいに戻りました。

 プライマーの使いやすさにびっくでした。今までのプライマーは自分的に廃盤でいいと思いました。
そしてプライマー処理をした後のワックスはフォトンマックスという製品がやはり相性がいいのかな?と感じました。フォトンマックスは使う場所や使い方で、ものすごく結果の良し悪しが極端だと感じていますが、ぴったり条件があった現場ではものすごい効果だと思います。合わない現場だと「塗らないほうがましだった」と思うほどです(笑)

 2年前に施工したテナントビルの事務所は2年間結構な人数が出入りしているはずですし、日当たりが良すぎて変色などしやすいと思うんですが、未だに美装屋が見ても「きれい!最近床清掃したばかり?」と思えるほどの美観を保っています。

 プライマー、ワックス、コーティングとベストな使い方と条件を見つけて2年経っても剥離も強洗浄も必要なし、という長期に渡って見てもらえれば他者さんとの仕上がりの違う技術にしていきたいです。まだまだ実験は続きます。

 フォトンマックスを買って「なんだい。全く使えない!」って思った人多いと思います。試しにもう一缶買ってみて下さい(笑)40リットル使って、41リットル目から「意外と使える?」って思ってくるはずです。

 これだけ宣伝したので、次からはもう少し安くなりませんか????高いのだけが難点です。。

ブログってすごい

このブログは一日平均数十人の方にしか見てもらえてないんですが、それでもブログを見たというお問い合わせが想像以上に多くて面白いな~と感じます。

最近だとこのブログにもちょっとずつ書いているエアコンの壁掛けオーバーホールのお問い合わせだとか、玄関タイルの記事を書いたら「うちの玄関もブログの写真と同じ感じなんです」なんてお問い合わせが来たり、以前に書いたスプリングマットレスの洗浄もお問い合わせを頂きました。

こうやって旭川では同業他社さんがあまり行っていないような作業をブログに載せていると、より専門性の高いお問い合わせが増えてくるのが、また面白いです。

他社さんでは出来なかったってお問い合わせが少しずつ、本当に少しずつですが増えており、忙しいので全てをお客さんのご希望通りの日程で受けられず、お断りせざるを得ない仕事が多いんですが、少ないながらも難易度の高い仕事をやらせてもらい成功して次につながる連鎖?みたいなものが面白くて仕方ないです。

「自分こんなこと出来るの?」とか慢心してはいけないんですが、自分で記録として残しているデータでは数年前に無理だったものが、今は出来るとかほんの少し、嬉しいじゃないですか。

それもこれも無茶振りしてくれるお客さんのおかげなんですよね。ありがたいですね。

僕はお客さんの喜ぶ顔が嬉しいとか聖人のような思いはあまり持っておらず(掃除屋さんとしてダメですね。。。)自分の中で「この汚れをこう落とそう!」「よし取れた!」とか自分と汚れとの戦いが楽しいタイプです。
ある意味自己満足。

でも自己満足だけではいけなくて、自分で満足できるものはお客さんも満足できるはずだ!!ってお客さんからの需要と自分の満足できる品質がずれすぎると掃除屋さんではなくて掃除マニアになってしまい、仕事としては成り立ちません。これじゃー商売にならないですから、ゆくゆくは自分の首を絞めることになります。

お掃除にのめり込むと掃除道とでも言いますか?技術さえ上がれば仕事なんて後から付いてくる、とか利益よりも品質だってなる人もものすごく多いです。これはこれでとっても憧れます。利益度外視で技術だけ追及出来ればカッコいいです。でもそれで生活できなくなるのはさみしいですし。

この辺り僕はものすごく割り切っていて、お客さんが決めた正解より少しだけ上の正解を目指す。

具体例ですと「キッチンの収納棚の表面とシンクだけ拭いてくれ」とかよくあります。
これですと、キッチンの収納棚の表面と戸を開けて裏側も拭く、シンクは磨きで言う下地作まで行ってそこからある程度のツヤをだして終了。割り切ります。
逆に「ピカピカに磨いて!」と言われれば「ピカピカのギラギラ」にします。

お客さんの設定した正解よりちょっと上で僕は良いと思ってます。お客さんにも予算ってものもありますし、僕らにもこれ以上は追加料金とか、提示された金額ではここまで。打ち合わせた内容ではここまでってありますよ。

幸運にもBeクリーンのお客さんは僕のこういう部分を長いお付き合いで理解してくれている方が多く、本当に完璧な仕上げを求める場合は「追加でお金掛かってもいいから」とか「事前に現場を見て何をどうできるか何パターンか提案して」とか言ってくれます。

こうなると僕も「この場合だと、仕上げ1、仕上げ2、仕上げ3と3パターン出来ますがどこまで求めてますか?」って提案しながらお客さんの求めるものを探れますし。お互いに後腐れなくていいですよね。

だから極力お見積もりの時や現場調査の段階でしつこいと思われるくらいに、説明します。

お客さんのイメージしてた正解と僕の解釈した正解がかけ離れているのは悲しいですし。

それでも「プロに頼んだんだからピカピカで当たり前だろ!!」って人も多いです。そういう場合は「この人は話は聞いてくれないけど、仕上がり設定は高そうなので、最大の仕上げを提案しよう」と勝手に解釈します。

結構「そこまでは求めてないから!」とか言う人もいますし。お客さんのイメージしてる正解って難しいですよ。

男はぐちゃぐちゃ言わないで常に120%を出し切れ!って男気溢れる掃除屋さんも多いです。実は憧れます(笑)でも僕は根っからの文系で、体育会系とは無縁の「必要とされないなら無理強いしない、求められたものよりちょっと上しか提供しない」っていうサービス精神は100の内20くらいしか持ち合わせていない男です。

もしお見積もりをご依頼されたお客さんで僕が担当させて頂けるなら、具体的にはっきりこれくらい!って教えてください。

意外と引き出しは多いんです。なかなか開けないだけで(笑)

フロアメンテナンスの勉強会

3日間札幌でフロアメンテナンスの勉強に来ていました。
面白かったです。

ほんの小さなことや、ビルドアップして黒ずむ現場とそうならない現場との違い。
旭川にはない技術を直接目で見られたことも良かったです。

大都会札幌ならではの汚れ方の物件も見せて頂いて「自分ならこの状況にどう対応するか?」なんて真剣にシュミレーションしたりして。

旭川では一般的でない洗剤の話を聞けたり、資材屋さんに見せてもらったりとあれこれ試せて発見もありましたし。

こういう技術を旭川の街の事情に合うようにアレンジして、どのように売り込むか?どのように提供していくか、札幌かりの帰り道に考えます。

今回僕の無理矢理の突撃訪問にお付き合い頂いた皆さんありがとうございました。

お昼からも誰かの現場に突撃訪問する予定です(笑)

旭川 エアコン壁掛けオーバーホール

テレビでも大手フランチャイズさんがエアコン清掃の広告を沢山打ち出してくれている影響か?
エアコン清掃のご依頼が例年になく増えています。

僕が憧れている一流ハウスクリーナーさん達はかれこれ1万台とかエアコンを洗っているそうです。すごいですね。僕なんかは本格的にエアコン清掃を始めて3~4年で60台くらいにしかなってません。
まだまだ経験もデータも足りません。。

昨日のエアコンはものすごいカビでした。ドレンパンもドロドロネバネバの汚れがこびりついていますし。
20150601-_DSC1912.jpg

20150601-_DSC1919.jpg

20150601-_DSC1922.jpg

20150601-_DSC1928.jpg

20150601-_DSC1927.jpg

4枚目の写真が背面カバーを下した写真ですけど、ファンを抜くだけでは届かない場所までカビだらけです。このお部屋はカーペットもカビだらけでカビが無くなるまでカーペットを洗い、苦労した部屋でした。

もちろん養生はしますが、下がカーペットだと気楽です。最悪汚水が垂れてもまたきれいに洗う自信があるのです(笑)

20150601-_DSC1936.jpg

20150601-_DSC1935.jpg

20150601-_DSC1932.jpg

除菌して洗浄して基盤類も除菌剤で拭き上げて、組み立てて試運転して問題もないので完成です。もちろんエアコンのリモコンもきれいに拭き上げます。当たり前ですが。

北海道の旭川市なんて一昔前は夏でもそんなに暑くなりませんし、エアコンも贅沢品だったんですが、最近は標準装備のお宅が増えてます。
エアコンを洗うものだという感覚がまだまだ浸透していないように感じます。

宣伝力とネームバリューのある大手フランチャイズ系の掃除屋さんに沢山宣伝してもらって、ついでに作業もしてもらって「洗ってもらったのに何も解決しなかった」ってお客さんだけBeクリーンに電話してくれればいいと思います。

上の写真位の分解も可能な機種もありますし、きっときれいになりますよ。

ただ急に言われてもすぐには行けません。おかげさまでいつも作業の予約は半月とか一月先まではだいたい埋まってますし、余裕をもってお問い合わせください。



プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード