札幌市の鍼灸整骨院

僕の弟が東京から北海道に戻ってきまして、札幌市でオーロラ鍼灸整骨院という治療院を開業しました。

011.jpg
(画像は無断で拝借しましたが、弟だし許してくれますか。。。)

ホームページはこちらhttp://aurora-seikotsu.com/

僕は慢性的な肩こりやもの凄い回数の交通事故で体もボロボロで札幌や旭川などあちこちの整骨院や鍼灸院、マッサージ、カイロなんかに行きましたが、兄弟だから贔屓目とか抜きにして弟は技術が卓越していると思います。
修業期間が長くて殆ど家に居なくて、家事やら何やら任せられっきりで、実験台にもされていた奥さんはとても苦労したと思いますが(笑)その分本当に上手いです。
詳しい事はホームページの院長の紹介?経歴?みたいなところに書いてありました。

こんな体のボロボロな兄が旭川にいるのに、札幌で開業した弟にちょっと恨めしい気持ちもありますが(笑)札幌で体が痛い方は電話してみてください。


うちの息子が生まれて間もないころ、便秘気味?便が出なくて困っていて、あれこれ試しましたがウンともすんとも出なかったことがありました。
ちょうど東京から帰省していた弟に相談すると、軽くマッサージしてくれて、その直後にオムツからはみ出して服まで汚れるくらいの量の便が出てきたのを思い出しました。


比布町で事務所のワックス掛け

午前中は比布町のとある事務所のワックス掛けを行いました。

_DSC7761.jpg
20140627-_DSC7762.jpg
ワックスを乾かすカドヤン。
今日持って行ったパッド類。

社長の見積もりと打ち合わせの現場なので僕はどんなもんかも分かりませんでしたし、いろいろパッドを持っていきました。
ひねくれ物なので定番の緑色は使いません。
アクセルパッド、ハイプロパッド、茶パット、白パット、コンポジットのゴールドとシルバー、初期型のSPP。タイネックスブラシ(きちんとしたデュポン社製です)。特別な事情が無い限りはこの中から現場の状況とお客さんの予算、ご希望を考慮して選びます。
赤とか青とかは1枚も持ってません。

新しいもの好きの僕ですからクラシックスタイルをベースにしつつ新しいシステムを増やしていきます。近々BIコーポレーションのツイスターダイヤモンドシステムも入れる予定です。
2年くらい考えてあれこれ実験して、大理石にはツイスターじゃ非力だけど普通のワックスの床にはツイスターは絶対に効果的との僕の勝手な結論です。
BIコーポレーションのMRバーニッシャーという機械を使ってますが、これとツイスターパッドを合わせれば僕の理想の掃除に一つ近づける気がします。

話は変わりますが、問屋さんに買い物にいって「キクロン」ってメーカーのナイロンたわしを注文しようと思ったら「最低でも120枚から」と言われました。問屋さんもメーカーに「それじゃーだれも買わないよ!!」って怒ってましたが、せっかくの良い物も20枚とか30枚で買えないなら不便ですよね。
きっと小さい会社には売らなくても儲かってる大企業様なんでしょうね、キクロンさんは。

がっかりでした。

旭川は真夏です


最近の事務作業はパソコン2台モニター3つが僕のスタンダードです。
便利な世の中過ぎて何をやっても書類とかデータとかパソコンがないと仕事が完了になりません。
掃除が終わりました!だけでは済まない世の中です。

まーこれでお客さんからの信用と作業の品質の維持が出来るのなら、と思いますが正直僕一人では手一杯です。
しかしBeクリーンでパソコンであれこれ出来るのが僕だけですから仕方ない。

一昨日から細菌性の大腸炎とやらになってしまい、めちゃくちゃ身体が痛くて眠れなくて辛いです。
社員さんにも「大輔さんが早退するなんて珍しい!」と驚かれます。
40℃熱が出ても胃潰瘍でも腸閉塞でも骨にヒビが入っても筋断裂でも動いてる自分なのに。情けない。

今回のは本当に身体しんどいです。しかも連日の暑さ。ぐったりです。

現場は出れないですけど、事務作業だけでもやらなきゃ他の従業員さんに申し訳が立ちません。頑張ります。

ワックス掛け続き

今週はワックス掛けが続きます。
マンションのワックス掛けやらカーディーラーのワックス掛け、事務所のワックス掛けなどビッチリです。
一日にマンション2棟分ワックス掛けなんてのもありますから体もくたびれます。

_DSC7728.jpg
_DSC7724.jpg
電源コンセントが共用部に一か所も無いマンションもあります。電機が使えないと僕らは床を洗う機械が動かせませんから、写真のようなクラシックな部品?を使い、電気を取ります。
電球のソケットにねじ込むタイプのコンセントです。

でもこれだと電圧?が低いのかポリッシャーがきちんと回らないんですが、仕方ありません。

あれこれ工夫してワックス掛けを行っています。

玄関タイル洗い

旭川市の買物公園とういう歩行者天国内にある店舗の玄関タイルを洗ってきました。

20140618-_DSC7631.jpg
20140618-_DSC7633.jpg
そこまで汚れているわけではありませんが、ちょっと黒ずんで見えます。

今はやりの極線君だけではきれいになりませんでした(笑)
で、いつもの洗剤で洗い、さらにもう一種類の洗剤で石特有の汚れを落として、最後に仕上げでもう一度洗い

20140618-_DSC7634.jpg
20140618-_DSC7636.jpg

きれいになりました。最後にこびりついたガムを剥がしてコーティングを施して終了です。

けっこう玄関が汚い店舗って多いですが、玄関はお店の顔ですしきれいに保ちたいですよね。

そのご市内の一軒家の外壁洗浄を行いました。
こちらも特殊な感じで、外壁用漆喰?みたいな風合いの壁です。漆喰ではないんですが漆喰っぽく見えます。
汚れがつくとなかなか落ちません。

たいていの場合は汚れが落ちないので、塗装で色を上塗りして見えなくすることが多いようです。

写真はないんですが、OKを頂き「きれいになった」と喜んでもらえました。

そして午後から旭川の清掃資材の問屋さん主催の展示会へ。ここでパートさん達と合流してみんなで見学、セミナーを受けてきました。

すごい量のサンプルも頂きましたし、あとはみんなが各自興味を持った分野を自分で深めてもらえたらいいと思います。


知ってる人がほとんどでしたし、会話だけでもかなりの時間でした(笑)
僕のことを嫌っている人もいて(笑)僕を見つけるなり逃げるようにいなくなってしまいました(残念)大人だしせめて挨拶位しとこうよとか思いながらも、まー嫌いな相手は徹底的に無視するタイプもいるのが世の常ですし、仕方ないのかな~とか思いました。

キッチンを磨いてみました

おかげ様でメチャメチャ忙しい!!!ってのは一段落したんですが、それでも現場は当たり前に毎日入ってますし、僕が一人で動かなければいけない現場もそうとう立て込んでおり、明日なんかも一人早出で現場です。今日も6時から動いてたのに。起きれるかな?

そんなこんなで体は相変わらずボロボロなんですが、指先や左腕全体の痺れは消えたんですが、慢性的な肩こりや指や手に力が入りにくくなっています。掃除屋さんとして致命的なので、今度の休みは温泉で湯治でもしましょうか?

まーそういうわけで、最近は「いかにきれいに見せるか?」ってのをひたすら考えています。人によっては手抜きという人もいますが、そうではありません(笑)
ある程度のラインで線を引いて、それでもきれいには見せる。意外と難しいのです。

芸術的に言うならば高度な次元の妥協とでも言いましょうか?

前置きが長いですが、最近面白くて実験してるのが「キズは取れてないけどそれなりに鏡面に見せる」。どうですか?ダメじゃん!って突っ込まないでください。

こんな感じです。
20140614-_DSC7599.jpg
なんとなくきれいに見えません?そうでもないですか?

拡大してもらうと分かりますが、キズは全く取ってません。それでも僕のお気に入りの研磨剤のアストニッシュはそれなりにシンクに写り込んでいます。

これです!「いかにきれいに見せるか!」ってのは。

「普通もっと磨くでしょ」と言われたら「そうなんですけど」としか言えませんが、僕の体力、筋力では一日に何件も出来ませんから、写真のような仕上がりもいいのではないか?と考えています。
これくらいならすぐに作り上げられますし、あまり力も必要ない。
でもキレイに見えるような気もする?

こういう自分に対してストイックさの無い掃除屋さんはいけません。

いいだけ書きましたが、反省してもっと体力と筋力をつけて、常に全力で磨けるように頑張る方が素敵ですよね(笑)また0から修行のやり直しです。



フローリングワックス バーニッシュ処理

羽幌町の近くで一般家庭のフローリングワックスの剥離、追加でバーニッシュ処理を行いました。

高濃度のウレタン配合ワックスがかなりの分厚さで塗り重ねられており、剥離に苦労しました。
20畳弱くらいで3人で剥離に4時間くらい、ワックスを4層塗りその都度バーニッシュ処理に2時間くらいで6時間程度かかりました。
疲れました。

20140617-_DSC7610.jpg
20140617-_DSC7618.jpg
バーニッシャーを使う女性社員さんと女性社員さんの指導の下バーニッシャーの練習をするカドヤンです。
まだまだ課題は山積みの22歳、若い男の子です。

20140617-_DSC7628.jpg
20140617-_DSC7602.jpg
濡れているようなツヤです。でもギラギラしすぎず、クリアにあれこれ写り込んでいます。

僕はいつも通り「ワックスは塗らないに越したことが無い」ってのが信条ですが、塗ることをご依頼受ければきれいに仕上げます。仕事ですからね。

それでもひねくれており、よほど予算に対して小さなことを言われない限りは、バーニッシュ処理まで行い、尚且つ外国製のワックスを使用し、国産ワックスとは違うクリアでギラギラしていない自然な光沢を出してゆきます。
また、外国製のワックスは剥離が国産ワックスよりも簡単(だと僕は感じています)に出来るため、数年後のメンテナンスの際も有利だと思います。

国産ワックスでも素晴らしい商品は多いですが、塗り重ねてバーニッシュ処理をした際のツヤの出方がギラギラして分厚くぼてっとしたツヤに感じて僕は好きじゃないんです。
「ただギラギラ光ってればいいってもんじゃない」って思います。

簡単そうに見えてこのツヤは簡単には出せないんです(笑)
ワックスなんて誰でも塗れます。誰でも塗れますが、きれいに塗れるか?レべリングは良好に塗れるか?メンテナンスを考えて塗れるか?その後の暮らしを想像してどこを磨きこまなきゃいけないかを考えられるか?
奥が深いです。

まー僕もそこまでは全く考えてなくて、ワックス掛けで「この人すげーなー!」って思っている人の受け売りです。


今回は数年ぶりにSPPってパッドを工程の一部で使いました。
正直あまり好きなパッドではないんですが、使い方によってはものすごく効率的になる面白い道具であります。
なぜかまた最近メーカーが力を入れて販売しているようです。

今日の現場でSPPが「意外といけるのかな?」と考えを改めましたから、2年?3年かな?倉庫に眠らせてましたが、また出番が増えるかもしれません。

不安定

20140608-_DSC7494.jpg
雨が降ったり曇ったり、晴れたり暑かったり寒かったり。

なんだか写真の現像もびしっと決まりません。
やりすぎた感があります。

そもそもキャリブレーションを行っていないモニターでの現像ですし、自分の
経験でしか最後の色の判断が出来ないのがあいまいです。

技術のバイブル

仕事で苫前に行っていました。
道中長いので勉強出来ると思い、先日見た映像でマーティーフリードマンがブライアン・アダムスのギターはギタリストのバイブルだ!って言ってたのを思いだし、数年振りに聴きながら運転でした。

僕はドラム専門ですからギターは詳しくないですが、確かにキーススコットとブライアン・アダムスのギターはロックギターに必要な要素が満遍なく詰まってるのかな?とか思いました。
聴いてて思いましたが、キーススコットとブライアン・アダムスのギターは区別がつかない?え!今のどっちのパート?とか。似てる。
ブライアン・アダムスのバンドのドラマーはミッキーカリー?キャーリー?です。
彼のブライアン・アダムスバンドでのドラムもまたロックドラマーなら当たり前に叩けなきゃ悲しいくらいシンプルです。でもロックっぽい。

でその後エアロスミス、ヴァン・ヘイレンと聴いてますが、ブライアン・アダムスとはジャンルも違うので当たり前ですが、全く違う。
エアロスミスのジョーイクレーマーやヴァン・ヘイレンのアレックスみたいなドラムはあのバンドの中だから活きるのかな?とか思います。
ジョーペリーとブラッドウィットフォードのギターならどっちがどっちかはっきり区別出来ます。
エディのギターなんかは当たり前に個性的ですよね。

音楽だと、こういったバイブル的なアルバムやミュージシャンって存在しますが、お掃除はどうなのか?ふと考えました。

僕が師匠と尊敬する人の掃除はものすごい技術ですけど、バイブルというには専門的過ぎて、ドラムで言うならテリーボジオとかそんな辺り?神様のような存在で並みの人間は到達できない境地です(笑)

掃除技術も営利を追及しすぎない団体による研修や講習なんかを一般的にして、教科書を作り、この分野は誰々さん、この分野は誰々さんといった具合に、お掃除バイブルになりうる一冊が出来れば面白いなーと思いました。

メーカーで出している技術的な冊子なんかは結局はうちのメーカーの製品を使わなきゃプロの仕上がりとは言えない。みたいなものが多くてうんざりですし。

お掃除界のブライアン・アダムス的な方が現れるのに期待するしかないですかね?

ちなみに僕はお掃除界のボン・ジョビを目指します(笑)

エアコン清掃 旭川市

僕なんかはミーハーですから師匠に追いつきたく(勝手に師匠と呼んでますが)エアコンのほぼ完全分解清掃に挑戦です。
今までも何台かは行いましたが、旭川市ではあまり需要が無いみたいです(残念)

今回は東芝のRAS2255DVって機種です。旭川の賃貸物件では多く見かけるタイプです。

20140610-_DSC1717-2.jpg
20140610-_DSC1718-2.jpg
20140610-_DSC1719-2.jpg
20140610-_DSC1721-2.jpg
そこまで汚れてません。
カビとホコリの軽い汚れです。

今回は勝手にバラバラにしたくて壁から降ろしました。(設備屋さんが)設置も設備屋さんです。僕は洗うだけ。

こんな感じでバラしていきます。外さなきゃいいのにモーターの軸からファンを抜いてしまいました。
元に戻すのが苦労します。

でも僕の技術ではこの状態でも熱交換器を外すのが不安なので、半分だけ外す?冷媒のパイプ部だけは固定して外せば全ての個所に手が届くので、不恰好ですが完全分解ではなく1%だけくっつけたままの分解になってしまいますが手で全てが洗えます。きれいにはなります。

数年前から感じてますが、全部ばらしたことのある掃除屋さんじゃないと見たことないと思うので分からないんだと思いますが、それなりの分解をしなければ完全にエアコン内部の汚れを取り除くって不可能だと思います。

洗剤を掛けてお湯をかけてうるかして、それから高圧で洗えばきれいになる!なんて乱暴な人もいますが、洗剤にお湯をかけてもうるけるどころか洗剤が必要以上に薄まって余計に汚れが落ちないですし、やはり手で擦らなきゃ落ちない汚れってエアコン内部には多いですよ。

「やっぱ俺は師匠の足元にもおよばないな~」ってセンスの無さに落ち込みながら洗ってます。
すでに今24時30分くらいです。「こんな夜中まで何やってんだ自分」って思いますが、お客さんの満足を得るため!とか僕は立派なことが言える立派な人間ではないので、たんなる自己満足で自分の技術をひたすら磨いていこうと思います。


脱臭作業


昨日は脱臭作業が3件ありました。

一件目は屋根裏に猫が入り込み、死んでしまい、腐り、虫がわき1階に換気口や照明器具の隙間を伝い、虫が降ってきたという恐ろしい?(笑)現場。

殺菌剤を撒き、消臭剤を撒き、オゾン脱臭機で仕上げの除菌と脱臭を行います。
3時間のオゾン処理を2セット行います。

2件目は水漏れか何かがあったのか?部屋中カビだらけでカビの臭いとカビの胞子がすごい部屋でした。
こちらも防カビ剤を撒き、脱臭機を使い処理です。
オゾンは塩素の6倍の酸化力がありますから、その酸化力を使い除菌脱臭を行います。
効果的だったと思います。

3件目はものすごい煙草臭の部屋でした。もうこの時点で20時くらいです。疲れました。
煙草臭はあれこれ試した経験で、オゾンだけでは一時的に消えても再度匂うので、ものすごく湿度を高くしてからオゾンガスを当てました。
オゾンは水に溶けやすいですから、湿度が上がると部屋中の様々な場所へガスが万遍なく行き渡り、臭素と反応するんだと思います。

まだまだ消臭、脱臭は勉強中ですがもっともっと実地に基づくデータを収集して極めていければと思います。


図書館

最近図書館で本を借りてひたすら読書してます。
大学進学のために札幌に出てからかれこれ14年くらいテレビをほとんど見ない生活になりました。
点いていれば見ないこともないけど自分から「あの番組が見たい!!」ってのは全くありません。

家にいてもテレビも点けないラジオも聴かない、音楽も聞かない。
面白みのない生活?です(笑)

図書館って素敵なシステムですよね。ただで貸してくれて沢山色々な本があります。


読書していて思うけど、やはり考え方って一通りだけでは生きるのが窮屈になりますよ。

僕なんか掃除屋さん仲間からも嫌われていたり、馬鹿にされることが本当に多いです。
でもこれだって「俺はあいつに嫌われてる」って考えたらなんだか気分悪いですけど、考え方はいくつもあって「あいつは俺の才能をねたんでいるから、意地悪な態度になるんだ」とか考えればものすごくポジティブ?ですよね(勘違いしてるだけ?)
「自分はこうしたいのに出来ない、でもあいつは出来てる。なんか悔しい。」とかこういうのも意地悪になっちゃう原因になりがち。

人の気持ちなんて理解できるわけないし、変えられるもんでもないですけど(自分だってなかなか変わりませんし)せめて物事の捉え方を変えるだけで、少しは気楽になるのかな?とか思います。

今はチベット密教とか日本の真言密教、天台密教の本を5冊くらい読んでます。
別に宗教の勧誘でもないし僕が悟りを開いたわけでもないですけど、面白いですよ。


うちの若手の男の子に「もっといろいろ勉強しろよ」「興味を持て」「努力しろ」「余裕を持て」なんて毎日言ってますが、これだって「怒られてる」「期待されてる」「いじわるされてる」「いい加減なこと言われてる」とか解釈の仕方で気持ちも違いますよね。
僕だって起こっていってる時もあるし、本当に期待して言っている時もあるし、「なんで何回も同じこと言わせるんだよ!!」って理不尽にイライラするときもあります。

「あのときなんで俺はあんなこと言ったんだろ?」とか振り返ってみて自己分析してみると、またいろいろ面白い。
期待はしてるし教えているつもりだけどなかなか覚えてくれないことへのいら立ち。
これだけではないんでしょうね。きっと。
自分の教え方が悪い事も内心気が付いているけど、自分の過失を認める事への抵抗感とか、プライドがじゃまして自分の悪い点を認められない。
自分は当たり前にできるのに、他人が出来ないことを悪い事だと思い込んでいる思い込み。
自分では出来なくて他人が出来ることが沢山あるはずなのに認めたくない。

書けば書くほど自分の悪いところが出てきてネガティブになります(笑)

以前仕事のことで大ゲンカした人にばったり会いました。
大嫌いな人に偶然会っちゃった。「なんかいろいろ思い出して余計イライラする?」
なんで嫌いなの?生理的に受け付けない?こんな簡単で都合のいい言葉で片付けますか?
あいつの考え方が気に入らない、受け付けられない、理解できない。これだけ?

もっといろいろ考えて、あのとき自分が大ゲンカした理由をもういちど考え直して、自分のダメなところをあれこれ素直にノートにでも書きだしてみようと思います。

年と共に頭も心も柔軟さを失います。なにかしなければ窮屈で暮らしづらい環境を自分でどんどん広げてしまいます。

自分の至らない点を自分の思い込みを全く抜きにして見つめてみる。これはそうとう難しいですよ。
自分のここが悪い、でもあいつのあそこも悪い。ってなっちゃいます。悪くもないところも「俺はここが悪い」って決めつけちゃうことも多いと思います。

これは密教的に瞑想でもして境地に達しないと分からないことなんですかね?
読書をしている限りは、難しいけど出来ないことないと思います。

今晩は瞑想ナイトにしてみます。


まだまだ忙しい

なかなか現場が落ち着きません。
今日はこれから夜間作業。みんなさっきまで仕事をしてくれて、いったん帰宅してまた会社に集まって、現場へ行く予定です。おそらく終了は朝の4時。

明日ももちろん仕事です。

価格も安くはないし、お客さんの都合に合わせきれないBeクリーンですがそれでもひっきりなしに仕事を依頼して下さる方が沢山いるのがありがたいですね。

毎日毎日「どうやればよりきれいに仕上がるか」ってのを従業員みんな考えてくれているのが嬉しいです。

さー僕も弁当屋さんで弁当を買ってきて夜間作業の仕込み?道具の段取りを行わなければいけません。

Beクリーンのワックス掛けメニューの中で一番グレードの高い仕上げのコースを行ってきます。間違いなくきれいになります。

旭川は猛暑

暑いです!
ここ数日僕は現場を離れて事務手続きとか見積り等ばかりで掃除は任せっきりで、社員さんやパートさんには申し訳ないんですが。それでも暑いです。

事務所も暑い、銀行も役所も暑い。涼しいのはスーパーの魚売り場くらいですかね?

仕事が多すぎて人手不足で求人を出してますが、相変わらず連絡もなしに面接をすっぽかすとか遅れるとか非常識な人に悩まされます。
こちらも忙しい中面接の時間を開けてるのに。来てくれないと困ります。

面接受けるのに面接料金を課す会社が話題になりましたが、今のご時世必要な事なのかもしれないですよね?それか、一時金を預かり、面接に来た時点で返金するとか。

無責任な非常識な人間対策を市とかで行ってもらえないものか?本気で考えます(笑)

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード