温泉の水垢?温泉成分?

 先日温泉プール?温水ではなくて温泉がはられているプールの温泉成分が固まってしまった水垢?湯垢?なんて言うんでしょうね?カルシウム分の除去のお手伝いを行いました。

 分厚すぎて叩くと割れてくるほどです。
_DSC6318.jpg
_DSC6317.jpg

 温泉施設なんかで石の部分が白くなりすぎて気になるとか、水垢が取れないとか困られてる方は多いようですよね。状況にもよりますが大概の温泉成分による石みたいな汚れは落とせることが多いですね。

 落ちない!って相談を受けることが多いですが、現場の状況を見ないと「この洗剤使って!」って一言で解決するものではありませんから、極めて専門性は高い作業なんですよね。

 写真は分かりやすく叩いて砕いてますが、実際は洗剤で溶かしながらの作業です。

壁クロスの汚れ

20140220-_DSC6352.jpg
壁クロスを洗った写真です。
ブログに何度も書いてますが、旭川だとクロス洗浄の超プロがいますし僕の技術ではこの程度が限界ですから大したすごい事ではないんですが、先日お客さんに「実際どれくらい違うの?」と聞かれたので分かりやすい施工写真を。

写真の右の方が洗い途中のクロス。左が未施工。
作業途中でもこれだけ色の差は出ます。廻縁の辺りにある電線のモールの白さと比較するとあまり白くなっていないんですが(笑)作業前と後では歴然の差です。

僕の技術だとこれよりちょっと白いくらいで限界ですね。モールと同じくらい白く戻せれば素晴らしいんですが。
「新品には戻らないけどやらないよりはやった方があきらかにきれいになりますよ!」としか言えない。


最近はクロスを洗う仕事や消臭作業(部屋の臭いが臭いから消してくれという作業)が増えてます。

通常の清掃に+αってのが最近は掃除屋さんに求められるスキルなんでしょうか?

Beクリーンの技術や知識を持って他の掃除屋さんに転職するパートさんも昔から多いですけど、こういうのって「やばい!技術が盗まれる!!」って焦る人と「盗まれたって絶対にまねできないさ」ってタイプとに分かれますよね。

僕としては僕が考え「キッチンはこういう手順でここまで磨く」とか「お風呂はこの洗剤で」「トイレはこのパッドで」「他社さんは出来ないかもしれないけど、Beクリーンだとこれも出来るんだよ」って築き上げたノウハウも沢山ありますが、そっくりそのまま持ち逃げされたところで「絶対俺の技術までは到達できるはずない」って自信ありますから気にもなりません。

どこだかの社長さんは「うちを辞めた後は3年は同業に努めるの禁止」なんて念書を強制する方もいるとかいないとか(笑)

お客さんも取った取られたじゃなくて選ばれるか選ばれないか、技術も努力したかしてないか単純にこれだけだと思います。
以前僕が講師を務めた掃除教室を受講された方々から「言われたとおりにやっても全くきれいなならない!」と苦情?(笑)が増えてます。

同じにやっても同じにならないのが掃除の面白いところですね。僕の手癖とかさじ加減とか汚れを判断する基準とか何から何までは伝えきれませんもの。難しい。

洗面台の水垢

_DSC6342.jpg
 先日の現場の洗面台です。
なんとなくくすんでいるように見えます。

 水垢や石鹸カスでくすんでおり清潔感があまりありません。茶色のスコッチブライトのパッドや目の細かい耐水ペーパーなんかで擦るのも手っ取り早いですが、傷が入ってしまい次回から汚れが傷の中に入り込み汚れが取れなくなってしまいます。

 Beクリーンが良心的とは言いませんが、良心的な掃除屋さんは清掃後のキズが厄介なのを知っていますから、傷を入れないように丁寧に磨きます。
 丁寧に磨いた結果が下の写真です。

_DSC6345.jpg
_DSC6348.jpg

 ツヤが回復して清潔感が蘇っています。きれいに見えますよね?

 

仰々しい

_DSC6349.jpg
 クロス洗浄中の一コマです。
僕は慣れ?体がおかしい??のかマスクもメガネも手袋も必要なく作業できるんですが、慣れていない人だと2分か5分で涙は止まらず目や鼻、口など粘膜はピリピリしびれてきて鼻水も止まらず、皮膚に付くと真白く薬品焼けする過酷な作業です。

 劇薬というわけではありませんが、使う薬品が刺激的です。もちろん環境と健康に優しい掃除がモットーのBeクリーンですから、使用後は水と空気に戻るものなんですが、気化する過程に発生するガスや薬液はかなり刺激があります。

 うちの社員さん二人もさすがに辛いようで「マスクが欲しい」とリクエストされ購入です。
なんだか仰々しいですが、これだけの装備だと安心で全く辛くないとか。

 環境に負荷のかからないものが必ずしも人間に優しいわけではありませんから。
たとえば漆だってそうですよね。山の中の漆の木に振れればものすごくかぶれますけど、お椀やタンスなんかに使うとものすごく品のある仕上がり。

 バラだってとげが刺さって痛いですけど、香料としては大人気ですし。

 クロス洗いの薬品も健康にも環境にも優しくないんじゃない?と言われることがありますが、僕としては使用中はつらいけど結果は水と空気に戻るならOKではないんだろうか?と思ったりします。

 理想としては作業中も安心なものがいいんですけど、その辺はお金を頂く仕事ですからそれなりの結果を出さなければなりませんし、兼ね合いが難しい。

 この作業は髪の毛もものすごく色が抜けます。僕なんかは作業のし過ぎで部分的に金髪になってますし、全体的にかなり明るい茶髪です。
 写真の社員さんも作業後はちょっと髪の色が抜けてました。

どうなのか?


ものすごく高い所にある照明。
暮らす人はどうやって電球を取り替えるのか?
不便に感じますが、、、洒落てると言えば洒落てるのか?
家のデザインって分からないものですね。

今日の現場で外国人に道を訪ねられました。ゲストハウスは何処にあるの?って。
日本語が全く話せないのにカナダから来たらしく、ものすごく道に迷ったとか(笑)

全く言葉が通じない国に一人でリュックとスノーボード背負ってくるんだもん、たいしたもんだなーと思いました。でも楽しそう。ちょっと羨ましいですよね。

カナダの住宅はどんな造りなのか?カナダの美装はどんなかな?とあれこれ想像した日でした。

写真展

写真展を見てきました。

多分?モノクロの手焼きのプリントですかね?キレイな写真でした。

写真のフライヤーにも記載されている通り本番?メイン?は18日からのようで、今日見たのは少しだけでした。

旭川も今回の写真展みたいな写真展がもっともっと増えれば素敵だなぁと思いました。

ものすごく素敵な風景や景色を現実よりもさらに素敵に切り取る写真も素晴らしいとは思いますが、風景や景色がそもそも地球の作品?(大げさですかね?)みたいなものですから、僕個人の好みとしては「キレイな場所だね」としか感じられません。
素敵に撮るにも技術や高価なカメラだとか切り取るセンスも必要だし様々な苦労があるのはよく分かるんですが。

今回の写真展のようや身の回りの当たり前?せわしなく暮らしていれば見落とすような普通の光景を作者が何らかの意図やメッセージを込めて切り取る写真の方が色々な想像が膨らんでいくので僕は好きですね。なんだかドラマチックであったりウキウキしたり悲しくなったり不安になったり楽しいじゃないですか。

会場の珈琲専門店で珈琲を飲みながら写真展を見てみる。
日常から少しだけ離れて非日常の時間を楽しむゆとりが少しでも増えてきて、こういう事が当たり前にある街になってくると旭川ももっと文化や芸術の面でも活気のある街になるのかな?と考えました。

故障続き

車が壊れた、、、、二日前ですが。
ワイパーのロッドが寒すぎて?折れたようで、ワイパーが動かなくて困ってました。

年明けに後ろのワイパーも大雪で折れてなくなってましたし(笑)走ってたら折れてたみたいで、帰宅したら無くなってた。悲しい。

フロントワイパーもヒューズは飛んでないしモーターも動いてるし、アームの付け根のボルトは緩んでないし、ロッドが外れただけなら自力で修理と思いましたが、旭川の隣町、僕の故郷の当麻町がマイナス30℃にもなる寒さのなかあれこれパネル剥がしてロッドの修理なんてやる気も出ません(笑)結局予想通りロッドが折れてたみたいでしたし、こうなると部品がなきゃ自力で直せませんでした。

ディーラーに持ち込んだら三時間くらい待たされましたがかなりの値引き?予想金額の半額で修理完了。

ついでにわがまま言ってリアワイパーもたまたま中古があったらしく「中古ワイパーの移設くらい数百円でしょ!」と無茶ぶりしたらただで交換してくれましたし。

結局新品ロッドの部品代だけで終了。

雪の中ワイパーが動かないって致命的ですからね。ディーラーさんありがとうございました。

まーしかし走行距離も相当なので仕方ないですが故障が増えてきました。
今年に入ってまだふたつきですが各種ヒューズだけでも何本交換したことか。

スクエア?

時々ミスタービックとかドリームシアターなんかを聴くとパットトーピーとかマイクポートノイのスクエア?とでも言いますかとカッチリガチガチのドラムも気持ちいいなー。としみじみ感じます。

個人的にはジェフポーカロのドラムが好きですが、ジェフポーカロにはないガチガチ感。

人それぞれドラミングも違って面白いです。

ずーっと沈んでたお掃除への意欲?探求心?でしたが徐々に復活してきました。
また「スゲー!」って言われる技術の研究を始めます。

結局

先日のブログにカーペットを洗う機械が壊れたと書きましたが、メーカーさんも忙しいようでなかなか来てくれないので、直るなら直しますが、機械がないのも困るので、新しくケルヒャーのカーペットの機械を追加で購入しました。
まー2台あれば用途により使い分けられますし便利です。

セール?らしくネットの安売り価格のさらに半額でオプションもほぼ全部付くみたいですし。お買い得。さすがケルヒャー!
無理してないよね?

頑張って働いて代金分稼がなきゃならんです。

修理

最近ブログの更新が滞っていますが、愛用の現場カメラのSONYのRX100が故障してしまって写真が撮れず。
馴染みのカメラ屋さんが会社に寄ってくれてやっと修理に出せました。
相変わらず(良い意味で)いい加減?(笑)で直せます?と聞くと分かったよ!と言いポケットに入れて持って帰っていきました。普通ポケットに入れて持って帰らないですよ(笑)昔からこういう所が好きな人です。

カーペットを洗う機械も故障してしまっていて、先日使ったら「壊れてるのかい!」ってがっかりでした(笑)
メーカーの営業マンがそのうち引き取りに来てくれるので対応待ちです。

カメラが直ればまたブログも沢山書けそうです。

発売当時は高額なカメラでしたから簡単に捨てるには惜しいですからね。

風邪

 風邪をひいたようです。
寒気もするし頭も痛いし。なにより胃痛がひどくてかなわないです。熱は測っていませんが微熱位はありそうな不調具合。。。

 熱だ風邪だで仕事は休むな!と言われて育ってきましたから、今までも40度の熱があったって仕事はしてますから今日の体調不良も我慢できるといえば我慢できますが。やはりしんどいのはしんどいです。

 とりあえず何も考えないで静かに寝てたいです。色々疲れました。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード