旭川で掃除屋さんですが

 掃除屋さんですが、何度も何度もブログに書きましたが僕は「ワックスは塗らない方が良い」と心から思っているタイプの掃除屋です。掃除屋でワックスには否定的って(笑)儲からないですよ。

 でもやっぱりなんでもかんでも塗ればいいわけではないですし、塗らないで維持する方法をもっと世間に広めていくのが掃除屋としての使命?役目では?と思ったりしています。

 今回の新築引渡し美装のワックスの補修で感じましたが、ワックス不要の床にワックスを塗っても良いことないですし、ワックス必要の床でさえ塗らない方が絶対に良いと思うんです。

 ただやはりお客さんが塗りたいといえば僕らは従わなきゃいけませんが、世間一般で「塗らないのが普通」っていうステレオタイプが出来ていれば普通の事になりますし。

 ワックスは塗れば光るし傷の防止にも役立つし良いこともありますが、一度塗るとお手入れは建物がある限り永遠に付きまといます。お金かかります。メンテナンスで掃除屋さんはご飯を食べますが、やはり塗らない方がいいと思います。

 明日からは少しずつお客さんに「塗らない方が良いと思うんですが」という説明を出来る限りしていこうと思いました。

 お掃除の常識を変えるために頑張ります。

ワックスの剥離


先日引渡し美装を行ったグループホームの新築物件がありましたが、ワックスのクレームがあり、三日間かけて補修しています。

ワックスが不要のノーワックスフロアーなんですが、メーカーさんはフリーワックスと謳っており、塗っても塗らなくてもいいよ!というスタンスですから建築屋さんは塗った方が光るし塗って!となりやすいですよね。

僕としては「絶対に塗りたくない!」 って思ってましたが、リスクを説明しても塗れと言われたら逆らえないのが掃除屋の悲しいところです。

ノーワックスフロアーにも塗れるけど後からパラパラ剥がれるタイプと最初から弾かれてワックスが乗らないタイプとがあるように思います。
今回のは後者。

塗ってる最中に「これ絶対ダメじゃん」と思ってましたが「塗れ」 との指示だしいいのかな?と納得いかないけど作業してました。

やはりクレーム。

こういう場合って反対してお勧めしなかったのに責任は掃除屋さんってケースが多いです。
まー文句を言っても仕方ないですから丁寧に黙々と作業しますが、今回は傷は絶対に付けないでとの事ですから全て手作業で剥離です。果てしない。。。。。。

 

新しい道具

3年?4年?前から気になっていたけれど高額で購入できなかったクオリティー社のブラシですが、最近は安くなってきたので、とりあえずハンドタイプを2種類購入しました。

_DSC6270.jpg

汚れたまま撮ったのでこ汚いんですが(笑)

正直言ってメーカーの動画でアップされているほど劇的な汚れの落ち方はしないのかな?って印象です。
それでも今までものすごく苦戦したり洗剤が必要だったりする汚れにも効果を発揮していますし、価格以上の実力は兼ね備えている素晴らしい道具であると思います。

もっと使い込んでこのブラシの性能を120%まで引き出せるようにあれこれ試行錯誤してみたいです。


道具も人間もそうだと思うんですが、物とか人のせいにして自分が努力もしないで「この道具は自分には全く合わないからもう使わない」「捨ててしまう」とか多いですよね。
僕もなんの努力もしないで自分であれこれ考えて諦める方なので偉そうなことは言えないんですが。

トラブルが同時に2つも3つも起こっている。面倒になってきたり自分の立場が危うい、自分の思い通りに物事が進まない。こういう時ってトラブルの中でも1番目だって突っつきやすいトラブルがすべての原因みたいに責任を押し付けられやすいですよね。
でもよくよく順序立てて考えて整理してみると、原因はもっと他の部分にあるし、トラブル一つ一つに必ず原因があるんですよね。

あの問題のせいで自分もこういう問題が起きてるんだ。いちばん簡単な問題の解決?納得?の方法ですよ。
押し付けるだけで、何かのせいにするだけ。でも違いますよね。

自分自身の問題に目を向けてるのか?本当の原因は?とか考えたくないけど考えなきゃいけない部分も沢山ありますし。

なんだか色々と難しいですよね。

お風呂掃除

20140123-DSC_0337.jpg
20140123-DSC_0335.jpg
20140123-DSC_0332.jpg
今日は年末に一度挑戦して挫折したお風呂掃除のリベンジでした。

写真は作業後できれいになってますが、ガラスは強化ガラスで水垢びっしりで真っ白。床の石も水垢で真っ白。

もー苦労しました。取れない取れない。

普通のガラスなら簡単なんですが強化ガラスは強化って名前が付く割には簡単にキズが入るし、擦れないのでものすごく手間が掛かります。床の石もとても固くザラザラなのでパッドでは擦れません。

写真の通り水垢も取れガラスに脱衣所が写り込むほどにクリアになりましたし、床も白く浮いてくることもなくきれいに戻しました。

今回再認識したポイントはやはり洗剤は温度管理が大切。削り落とす掃除は最近の建材には全く適さない。市販の洗剤ではこういう複合汚れに対応したものは無い。汚れを順番に落としていく手順も大切。
この辺の事が「やっぱ掃除は化学だね」と思い面白く感じた部分でした。

まーしかし3時間30分もかかりました。1.5坪?くらいのお風呂。天井も高く3mくらいの高さ。
取れたかな?と思いヒートガンで乾燥させ、「取れてないや」と思い再度擦る。繰り返しです。

シンク磨き

_DSC6253.jpg
_DSC6266.jpg
_DSC6267.jpg
今日は旭川市の隣町、当麻町の小学校の手洗い場や水飲み場のシンク磨きのご依頼があり、作業してきました。
数年前に2人で行い大変だったので、今回は5人でひたすら磨いていきます。

学校用ですから1台1台がいちいち大きいのでみんな肩こりと腰痛と闘いながら無言で磨きます。

数人で行うと右半分と左半分で差が出るとか難しい部分もありましたが、全体的には良くなったと思います。

深すぎて取れないキズも多々ありましたし、家庭用とは違い高価なステンレスですから硬いので苦労しました。

会合


新年初の会合です。
まだまだ始まらないので人がいません。

僕は今日はコーディネーターとのことで皆さんからあれこれ話題を引き出す係りだそうです。
他人には無関心で話下手の自分が?と笑っちゃいますが(笑)誠心誠意努力させて頂きます。
今年は苦手を克服する年ですかね?

若手


カドヤンの運転で現場に向かってます。
ものすごく安全運転でいつ現場に着くかは分かりませんが(笑)乗ってるだけなのは楽です。

2014年

a-2.jpg

a-1.jpg

今年も宜しくお願い致します。

公私ともに激動の2013年でして年末のご挨拶も出来ずに新年を迎えてしまいました。すみません。

年末29日から結膜炎がひどくなり、今日は4日ですが未だ目が半分しか開かずなんだか不調。31日から謎の発熱で動けず寝込んでました。
それでも妻の優しい気遣いで「1年体が痛くても熱があっても休みもまともに取らず働いてくれたので、数日一人で旅行に行っておいで」とチャンスをもらえたので、2日から今日まで一人で車に布団を敷きこんで相当な距離の旅行に行きました。
「いつかやってみたい」と思う事にも挑戦でき楽しめました。

ただ、体が思うように動かず道中救急病院に行ったりと、半分はグッタリしていたのが悔やまれますが。

旅行中に出会った色々な人にも「目の病気も移るらしいし、謎の熱も移ったら申し訳ない」と思い、ソワソワそっけない態度で接してしまったのが申し訳なかったです。

オジサンのやってみたいことなんてたかが知れていて、人に話すと「なんだよそれ!」って言われそうなちっぽけな事なんです。それでも少しでも出来たのが嬉しかった。

2014年は笑って暮らせれば幸せです。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード