まだまだ忙しい

9月は終わりですが10月もまだまだビッチリです。
ハウスクリーニングや空室清掃、中古住宅清掃、新築住宅引渡清掃、改修後の清掃、ワックス掛けなどビッチリです。
来週までは毎日ワックス掛けもありますし、その間を縫って様々な清掃を行います。

面白いのは雨どいの清掃?大きな建物の屋上の雨が流れる排水の横引き缶と縦管の洗浄ですね。
高圧洗浄機で管の中をきれいに洗い上げます。
こういう大がかりな清掃もBeクリーンでは得意だったりします。

ワックス掛けも4000㎡を二人で終わらせます。

先日は5000㎡ほどの建物のガラスを内面外面両方合わせて3時間で終わらせました。もちろんきれいになってます。

小さな掃除から大きな掃除まで。なんでも出来ます。

屋根の清掃なんてのも入ってます。

キレイニする仕事なら建物でも空気でも水でも布団でも洋服でもキレイニしてしまう会社ですね。自分でも「守備範囲広いな~自分」と自画自賛です(笑)

それでも自分の体はメンテナンス出来ておらず、普通に歩くのも膝がガクガクしますし痛いです。
腰から来てるんでしょうね。
右手首をかばい、左手を多く使っていると今度は左手も痛んできましたし。

良いとこないです。


「今度の日曜日は釣りに連れてって」と息子に言われるも「日曜日も仕事なんだ~、お休みはまだまだ先だよ」と言わなきゃいけないのが残念です。釣りはうちの親父に頼みましたが。
息子の釣りにも付き合えず親に頼む情けない父親。ガッカリしますね~。

今日も帰ったら寝てるんでしょう。朝はおはよー!と言ってすぐに家を出る毎日。
我が家は母子家庭みたいなもんです。夜中と朝だけオジサンがいる家。

あと数十年経って自分が暇になり家に居たって息子は自立して家にいないんだろうし。
妻も海外で暮らしているだろうし。寂しい老後が待ってるだけです。

美装屋でありながらもこういう暮らしから抜け出す会社の舵取りを本格的に考えて実践していかなければ、老後を迎える前に死んでそうです(笑)
とりあえず目標のCDデビューと写真作品を写真集にして出版して、印税で暮らす準備をしなければ(笑)

新築住宅引渡清掃

もう12時。帰ります。
今日は芦別で新築住宅の引渡し美装でした。
リビング全てがタイルで全てを酸洗いで仕上げです。最近のタイルの釉薬は品質が悪いのか?酸が垂れただけでものすごくムラになります。
ムラなくキレイに仕上げるのはなかなか苦労します。僕は塩酸が嫌いなので使わないですから、余計に手間がかかります。

しかし疲れました。
数年ぶりに疲れすぎて会社に戻ってから吐きました。(笑)体力ないです。お恥ずかしい。

ゆっくり寝ます。

十人十色

_DSC5924.jpg
最近、他社さんが掃除した現場の掃除のやり直し、(業界では再美装と言います)の依頼がすごく多いです。

写真の部屋も「清掃済」って書いてあるのに、建具は手垢だらけ収納は粉とホコリだらけ、水周りもカビやら水垢で汚い。

今日の再美装も結局全部やり直し。

不動産管理会社でも大手だと掃除屋さんを数社使い分けたりします。きれいな会社もあればそうでもない会社も多いです。

Beクリーンも常にきれいなわけではありませんが、きれいにしようと意識はしているつもりです。
「予算が1万円しかないから、ホコリ取るだけでいいよ」とか「キッチンだけ」とか。

それにしたって、全体に手を付けたならもっときれいにするやり方もありますよね。お粗末です。

先日のお客さんとのやりとりで、「全体的にきれいだけど納得いかないので、掃除をしたい」という問い合わせがありましたが、これもまたクレームになりやすい言い方だと思います。
お客さんとしては「きれいだから安くしてほしい」という事なんでしょうけど、掃除屋さんに「全体にきれいだけど、もう一度掃除して」というと、きっと「きれいだしサッとでいいよな」と考え、サッとしか清掃しない。結局最初とあまり変わらない。クレームが出る。って話になりそうですよね。

きれいでも汚くても全部掃除するなら価格は変わりませんよね。これが「ガラスはやらなくていい」とか「水周りだけでいい」とか「部屋は触らなくていい」とか言う話なら別ですが。

安い仕事と安っぽい仕事は全くの別物ですからね。

先日のお客さんもきちんとした掃除屋さんを見つけてくれていればいいな~とちょっと心配だったりします。

しかしあれですよね、再美装をBeクリーンにご依頼いただけるのはありがたいですが、掃除した掃除屋さんに最後まで10回でも20回でもクレームを言ってきちんと直してもらう方が、今後の為には良いような気もしますが。そうも言ってられない状況が多いんでしょね。

汚い仕事で「キレイニした!」って思いこむ掃除屋さんが少しでも減れば掃除屋さんの地位も向上するのに。

お財布

財布を買い換えたいな~と思っています。
ここ8年?は北海道のメーカーでソメスサドルという鞄屋さんがあるんですが、そこのお財布をずっと使い続けています。使いやすいし見た目が好きなんです。
鞄もソメスサドルの鞄をいくつか使ってますが、使いやすくていいです。

今の財布と同じ形はあるんですが、革の素材が変わってしまってなんだか微妙です。

13年前に愛用していたA.I.Pというメーカーの財布もいいな~と思い、探しましたが13年も前と同じ財布はありませんでした。
A.I.Pの鞄も使ってますが、これは丈夫で11年位経ちますがまだまだ現役です。このメーカーはお手頃な価格であるけど、長く使えるのが気に入ってましたが、旭川では買えないのかな?売ってるお店あるんですかね?

まーとりあえず買い物をする暇もないほど忙しいです。家族の顔もまともに見られない毎日。朝早くから夜中まで仕事だけの毎日です。
10月の13日の日曜日は休めればいいな~。

社員もパートさんも疲労困憊な火曜日。まだ火曜日です。週末まではまだまだ長いです。

新しいワックス

_DSC5834.jpg
_DSC5839.jpg
_DSC5841.jpg
新しいワックスを試しました。Beクリーンではコート剤も含めると7種類から8種類のワックスを用途やお客さんの要望などに応じて塗り分けるんですが、今回のは素晴らしいワックスでした。

新しいためか?インターネットで調べても全く出てこなくて困ります。資材屋さんでも知らないため、メーカーに直接お願いして購入しました。
写真は微妙な比較ですが、1枚目の写真が表面洗浄後の床の状態。2枚目が新しいワックス1枚目。下の写真が、新しいワックス3枚塗った状態。濡れてるように見えますが、完全に乾燥しています。

今まであれこれワックスは試したし、他社さんの現場で勉強させてもらったりして、様々なワックスを見ましたが、これほど光がすごいワックスは初めてでした。乾燥も驚くほど速いです。
レべリングも素晴らしく、恐らくですが密着性もずば抜けている感じがします。そして、1枚でも塗膜が分厚い。3枚塗ると重厚なのに、くっきりしてキラッとした気持ちのよい光沢。
耐久性こそまだ分かりませんが、おそらく結構いい方だと思います。そして、滑らない。濡れても滑らない。

ここまで良いことを書くとオーブテックのスペースシャイン?とかのワックスっぽいですが、全くの別物です。

ツヤコートとか光沢王とか色々ありますが、国産ワックスでは勝てるところは値段位?それ以外は全てが敵わないほどずば抜けたワックスでした。

1回の現場でたかだかワックス一つにこんなにも興奮したのは初めて。そして面白い。光るし。
分厚いのに光は鈍らず、どんどんクリアになっていくのが素敵。
いやらしい表現ですが、これでバフでもかけてしまうとスカート中まで写るほど光沢が上がる気がします(笑)

お店の店長さんも驚いていました。「乾いてるんですか?」と言われるほど濡れているように見えるんです。でも乾いてる。不思議。
そして光沢。

僕はワックスの光度計は持っていませんが、カメラで同条件で測ったところによると絞りが3段分明るくなっています。写真を撮る人なら分かると思いますが、絞り3段分って相当なんですよ。

ただ値段が高いのが難点。

営業マンに「○○○○○円くらいなら買うけど」と言ったら、その値段で出してくれましたが、本当に良かったのか?このワックスよりもランクの低いワックスでもネットの安売り価格で30000円。たしか僕の買ったワックスとこの3万円のワックスの間にさらにもう1種類あったはずだから、ビルメン価格でもどんだけ高いの?って恐ろしいですが。。。

まー安く売ってもらえたので、高いですが高くはないのか?

ただ、約束でワックスのモニター?というかレポートを書かなきゃならないので、お世辞抜きで感激したよ。って素直に書いて送ります。

眠い

眠いです。
数日現場が忙しすぎて疲れが全く抜けません。
12月とか3月の忙しさ並みの9月です。なんですかね。

今日はめったにやらない夜間作業の日なので、まだまだ帰れません。
夜間作業はあまりやりたくないので、去年から他社さんにそっくりそのまま譲り渡したんですが、それでも新たに増えた夜間作業が少しですがあるのです。

明日は日曜ですが写真撮影の仕事があり休めず、月曜は祝日ですが忙しすぎて現場が追いつかないので、全員出勤です。

おまけにぎっくり腰と腱鞘炎で、痛み止めを飲みコルセットやサポーターでぐるぐる巻きに固定してなんとか頑張ってます。

疲れました。。。。。

痛い、、、


腰痛と腱鞘炎。地獄です(笑)
僕の体調なんてお客さんには関係ありません。
将来絶対早死にしますわ。

アベノミクス?

なんだか知りませんが物凄く現場が立て込んでおります。自分達だけでは出来なくて、他の掃除屋さんにもお願いしている状況。
新規のお客さんもありがたいことに増えてきています。

掃除業界の値下げ合戦の終焉か?Beクリーンの作業料金は安くはありません。それでも増えるんですから、安く安く作業していた掃除屋さんと天秤にかけても高い方にメリットを感じるお客さんが徐々にですが増えてきている証拠でしょうか?

10月中旬には穏やかな日々を過ごせる事を祈ります。ぎっくり腰と腱鞘炎。しまいに右足首も痛んできました。腰痛ベルトと鎮痛剤が毎日の日課になっています。痛くても痛く見せないのがプロですから、お客さんにも「平気ですよ!」って顔しなきゃいけません。

32歳オジサンと呼ばれる年齢です。体しんどいです。

サスティン

今日は色々な方とお話しする機会が多く、刺激的な一日でした。
仲良くしているハウスクリーニング屋さんの事務所では「掃除後のキレイさを長く保つために」みたいな話が聞けて良かったです。一般家庭の主婦でもキレイさを維持するための扱いやすくバランスの良い洗剤の試作に試行錯誤しているそうです。

音楽の世界では楽器の残響をサスティンなんて言ったりします。サスティンが長ければ良い楽器って訳でもないですけど、残響とか余韻?掃除の結果の持続。なんとなく似ているなーと思いました。

彼はいつもお客さんのことを考えた作業とかメンテナンス方法、洗剤などを考えていて尊敬します。
お客さんに寄り添った会社だからリピーターも多くなるんでしょうね。素晴らしい。

今日は自分の話ばかりしてしまい、聞くことが出来なかったなーと反省でした。

他の方とは掃除の精神論みたいな話から、営業に対する考え方みたいな話しもできて勉強になりました。

レクサスの営業マンはトヨタ車を売れるけど、トヨタの営業マンはレクサス車を売れない。という有名?な例え話しじゃないですけど、いくら素晴らしい商品を武器にしても売り込む技術がなければ武器が活きないんですよね。
そしてこの方は砂漠でフェラーリは売れないって仰ってましたけど、その通りですよね。深い砂地を走る車じゃないですものね。
どこに必要にされているのか?考えてリサーチしてデータを作って、なんて作業も必要なんですね。

僕の技術や知識なんてたかが知れてますし、営業のスキルも無いに等しいですから、この辺を高める事を考えなきゃいけないです。今日の会話で感じました。
でもBeクリーンに掃除してもらえて良かったなーといつまでも思ってもらえるような、残響?余韻?サスティン?長く響く人間臭いサービスを目指す方が自分らしいのか?

あれこれ考えるのが楽しい日でした。ありがとうございます。

ゴム製タイルの洗浄

c-5817.jpg
北海道では多くみられるゴム製?のノンスリップタイプの玄関タイルの洗浄を行いました。
旭川市内ではなく紋別市の現場での写真です。厳密に言うとゴムではないのですが、まー分かりやすいようにゴムと言いますね。

条件によって汚れの種類が違うので洗剤選びが悩みの種ではありますが、写真左が洗浄後、右が洗浄前。
明らかに色が違います。

洗剤や薬剤だけでも作業は可能ですが、早さを求めるなら高圧洗浄機が効果的ですね。
Beクリーンではケルヒャー製の高圧洗浄機を2台所有していますが、ケルヒャーは素晴らしいですね。ケルヒャーの回し者でもないし、宣伝したからって「モニター業者」みたいに無料で機械を与えられるわけでもないですが(笑)ひいき目抜きにしても素晴らしいです。

蔵王製品も使ったことがありますが、性能や品質、耐久性などどれをとっても圧倒的にケルヒャーの勝ちでしょう。故障の際の対応もケルヒャーは素晴らしいです。滅多に故障なんてしないんですが、不注意で落としてしまって部品が折れたとか割れたとか、気のせいかもしれないけど調子悪い気がする?とか些細な事でも迅速に丁寧に対応してくれますし。他のメーカーでここまで小さな部品単位でも親切に対応してくれる会社は稀ですね。

脱線しましたが、ゴム製のタイルの洗浄は写真の通り劇的に変わりますし、面白い作業ですね。

もしもこんな玄関の汚れで「なんだか見た目が悪いな~」とお悩みの方は是非ご相談ください。それほど高くない料金で作業可能です。

今日も地方


今日は紋別市の中古一軒家の美装です。
女性社員さんが旅行で1週間休みなので、作業が大変ですが、いつも頑張ってくれてるので楽しく旅行してきてほしいですね。
Beクリーンは呼ばれれば稚内市でも行きますから(笑)紋別市は近いと言えば近いのかな。二時間ですからね。

女性社員さんがいないので珍しく僕がキッチンとか洗面、トイレと水回りに入ってます。

とりあえず眠いです。昼寝で回復させなくては。

フローリング掃除 ~ ワックス 旭川市内で

旭川市内中心部でフローリングの洗浄とワックス掛けを行いました。

_DSC5804.jpg
_DSC5805.jpg
_DSC5806.jpg

ワックスが汚れているというよりは床が汚い!それだけです。
難しいことはありません。僕理論でフローリングでもひび割れも軋みもなくノートラブルで、機械洗いで仕上げます。

_DSC5811.jpg
_DSC5812.jpg
_DSC5813.jpg

フローリングの洗いは社員のカドヤンでは修行が足りないので、久しぶりに相棒との作業でした。慣れてるだけあって何も言わなくてもやってほしいことを全部やってくれているので楽ちんです。

フローリングの洗いは手作業派と機械派に分かれますね。僕は機械派です。
色々とデータを取っての作業だから比較的安心なのもありますし、相棒とならタイミングがピッタリなので、トラブルが起きないのも機械の理由。
また、僕が勝手に思ってるだけなんですけど安っすい洗剤とか、気持ち程度の優しい洗剤なら浸透力があまり無いですから、時間をかけすぎない限りはフローリング内部まで染みすぎることがありません。

僕たちハウスクリーニング屋さんは浸透力の優れた洗剤を求めますが、逆の洗剤も使い方によっては有効だったりするのですね。色々な木に水を垂らしたり、洗剤を垂らしたり、薬品を垂らしたり、よだれを垂らしたり(笑)して「なんでこれとこれはこんなにも浸透率が違うの!?」とか試行錯誤した結果であります。

_DSC5808.jpg
_DSC5810.jpg
マンションの真下では旭川市が何故か張り切っているイベント「食べマルシェ」の準備が進められていました。明日からスタートでしたっけ?

旭川市で流し台を掃除

_DSC5793.jpg
_DSC5797.jpg
_DSC5796.jpg
汚れたキッチンでした。水垢もそうですが、ボツボツの隙間に油汚れが入り込んでいたり見た目の印象が良くなかったので、サービスで軽く磨きます。

_DSC5802.jpg
_DSC5799.jpg
_DSC5800.jpg

パッと見の見た目は良くなりました。良いと思います。

もっと磨いて!となれば別途料金頂きますが、これくらいでOKならサービスします。拡大すると分かるんですが、傷も取れてなきゃ光沢もまばらです。それでもパッと見はきれいに見えます。実用レベルの磨き?(要は水垢しか取ってませんという事なんですが、、、、)

こういう凸凹したステンレスは磨きにくいと言う方も多いです。凸凹しているからパッドが傷みやすくて困りものです。それでもさっと磨くだけでも写真のくすみとか茶色の汚れとかはきれいさっぱり取れちゃいます。

パソコンとか無線ネットワークとか様々な事の調子が悪くて作業がはかどらずこんな時間。すでに23時を回っています。
もー帰りたいです。

15日16日と休めそうなので嬉しいです。なかなか連休って無い職種なもので。

掃除に使う道具

DSC_0111.jpg
僕が窓掃除の時にサッシの溝とかをきれいにするのに使う道具です。

ドライバーとへら。

ドライバーは7年前からずっとこの型番。へらは3年前から使ってます。

へらは東京の美装屋さんが「いいよ」ってことで送ってくれたんですが、最初は全く使えませんでした。「こんなものなんの役に立つんだよ!」と思いましたが(笑)いつも書いているように道具や洗剤の120%を引き出すには使い込むしかないんですね。

今となってはドライバーよりもへらを使う頻度が高いです。むしろ指とへらだけ。

「この道具でこうやれば、こんなにきれいになります」と教えてもらっても「こんなにきれいになるの!」って結果にはならないことが多いです。洗剤でもそうですね、使いこなせる人と同じ結果が僕のように使いこなせない人間は出せるわけがない。

教えて頂いた道具は「ダメじゃないか?」って疑問に思っても使い続けるべきですね。ダメだと思っているときは道具の20%も使えてないんだと思います。

道具も洗剤も技術も近道ってないんですね。同じものを使っても同じように作業しても、そこまでのプロセスとかストーリーがなければ素晴らしい結末にはならないんですよね。きっと。

一つのヒントを幸運にも得られたなら、それをもとに10や20の自分なりのひらめきが出ると思うんです。それをノートに書きだして、全て100%試しきってみると、気が付いたらひらめきの2つ位は自分の技術になっていると思うんです。

偉そうに書きましたが、僕の師匠や信頼する掃除屋さんの受け売りの話なんで、僕の事じゃないです(笑)

「これをどうやればこの結果になるの?」知りたいですけど、近道はないですから「こうなった!」って結果からプロセスを考え抜くのも掃除の楽しみですね。

僕は今「洗剤だけでシミを抜く」ってすさまじい結果を見たので、それはどのような順序と考え方で、すさまじい結果になったのだろう?ってプロセスを想像するので毎日楽しいです。

メモ書き

メールがうまく動作しない方との個人的なメモなので気にしないでください。
ブログをメール代わりに使って申し訳ありません。



Mr.Steve

It explains plainly.

Intertek provides detailed characterisation of surface active agents (surfactants). A surface active agent, or surfactant, is a substance which lowers the surface tension of the medium in which it is dissolved, the interfacial tension with other phases, and is positively adsorbed at the liquid-vapour interface and other interfaces. Surfactant lower the surface tension of a liquid by spreading spontaneously over its surface.

Have you understood?

Please ask a question, if it does not understand.

洗剤を作る

洗剤作ってます。
色々とこだわりが増えてくると自作に行きついたりします。

秘伝の洗剤を教わり、それから工夫とアレンジを加えることで幅が広がります。教えて下さった師匠には感謝してもしきれません。

考え方や考えるポイント、アプローチの仕方、掃除の組み立て方。様々な想像が膨らみます。

膨らみすぎて洗剤が吹っ飛んで飛び散ったのは笑い話です。ビックリしました(笑)メガネもシャツもビシャビシャでした。。。。

こんな夜分に会社に妹夫婦が訪ねてきましたが、「洗剤臭い」とのことでした。そりゃそうです、吹っ飛んだんだし。。。

写真の仕事もBeクリーン

Beクリーン写真部門。ひっそり営業してます(笑)

_DSC5779.jpg

今日は幼稚園の25周年の記念集合写真を撮影でした。今回は仕事と言うよりもボランティアなんですが(笑)いつものカメラマンさんはプロですから(当たり前ですがね)頼むとお金かかります。
僕もお手伝いさせて頂いているカメラマンさんですからものすごく上手なのは分かってるんですが、幼稚園の予算も掛けられない事情がありまして、僕が行きました。僕の息子も二人ともこの幼稚園に通っていますから、お世話になっている恩返しと言う意味も込めて。

仕事がら高い所は頻繁に登る割には高所恐怖症の僕が屋根の上から撮影です。もー緊張ですよね。

子供たちには「知慈(ちなり)君と明日和(あすわ)君のお父さんお仕事さぼってるの?」と聞かれましたが(笑)まーうちの頼れる社員さんやパートさんに任せておけば安心です。
自信満々で「さぼってるよ!」と答えておきました。。。

しかしD800(カメラです)はすさまじい。改めて痛感です。パソコンで拡大しても「ここまで解像するんですか!」と驚きの画質。絞り込んだのでピントもばっちり。僕の所有する一番重い三脚にカメラを乗せ、レリーズまで使いましたからぶれてもいないし。
あとはフォトショップで微妙な調整を行えば無事に納品できるはずです。

磨く

_DSC5739.jpg
Beクリーンの女子社員さん(女子って何歳までOKですかね?)がキッチンを磨いてます。
職人ぽく写したかったんですけど、どうなんでしょう?

SMSジャパンの回し者ではありませんがEZクリーンを使っているようです。上手く使えばそれなりに光るので、使いやすい洗剤ではあります。高いのが僕としては納得いきませんが(笑)

癖で指が開いてしまいます。それでも彼女はきれいに磨きますからすごいと思います。女子力?使い方違いますね(笑)

うちのお風呂当番のパートさんの方が力があるのでさらにきれいに磨きます。これもすごい。教えなくても力で磨くからたいしたもんです。

Beクリーンの皆さんは教えなくても覚えるから助かります。

僕の相棒は教えなくてもワックスも塗れるしポリッシャーも出来ます。もちろん女性です。ガラスも足場も簡単にやるからすごいですね。

女子社員さんはキッチンとかお風呂とか水回りや、改修工事や様々な清掃をオールマイティーに出来ますからすごいですね。全体を見ている余裕があるのが良いと思います。

男子社員も1年がたちますがゆっくり伸びてきていますし。僕は基本的にはグチしか言わず何も教えていません。「なんでトイレ掃除に1時間も2時間も掛かるのさ!」と文句を言うだけです。それでも伸びていくんですね。

僕以外のみんなであれこれダメ出ししながら覚えてくれるからありがたいです。

みんな気が利くんですかね。僕のシュレダーのゴミも今見てみたら空っぽになってました。捨ててくれたんですね。
シュレッダーのヘッドが逆にはまっていたので、シュレッダーは動きませんでしたが(笑)。。。。。

いつだったかは僕の弁当箱すらかってに洗ってくれてたし。まーありがたいですよね。

明日は僕は撮影の仕事で(Beクリーンには写真部門もありますからね)いませんが、皆さんきちんと完璧に仕事してくれるんでしょう。頼もしい。

人に恵まれていてありがたいです。感謝ですね。

楽器が歌わない

音楽が趣味でいつかはCDデビューを夢見ている僕ですが(笑)よくミュージシャンが「楽器が歌ってくれない」って言い回しを使ったりします。
ものすごく良く分かります。

しばらく倉庫に放り込んでおいた楽器なんかはへそを曲げるのか、歌わない。

掃除の道具でも同じだと思うんです。
今日は久し振りにガラスを拭きましたが僕のスクイジーとシャンパーはへそを曲げているのか?思い通りに動かない。暴れて仕方なかったです。
他人のスクイジーを使っても「ごめんね、今日は俺が動かすから言う事聞いてね」と一声掛けなきゃじゃじゃ馬のように大暴れです。

ものすごく抽象的?宗教的?な話ですが、毎日すごく感じます。

ポリッシャーなんかも「頼むって!もっという事聞いてくれ!」とか声を掛けると良く動く。

映画魔女の宅急便でキキがおじさんに借りたデッキブラシに「いう事聞かないと燃やすわよ」とか言ってたシーンがありましたが、似たようなイメージですよね。

僕は普段から自分の道具はマメに拭いたり磨いたり油を注したり手入れする方だと思います。道具に助けてもらって掃除をしなければ僕の体だけではガラスも磨けないし、ステンレスも磨けない。
「道具を大切に出来ない奴は仕事も出来ない」と大先輩に言われましたが、正にその通りですよね。

こんな話を書くと「頭おかしいんじゃね?」とか「はいはい」とか「また精神的に異常に戻ったの?」とか思われそうですけど、本当に汚れが落とせなくて「どうしよう?」って悩むときは汚れと汚れた物に「どうしたいの?どうなりたいの?」って無駄に話しかけます。一人でブツブツ喋っているうちに「なるほど!あんた白くなりたいんじゃなくて黄色くなりたいの?」とか「なるほどね、擦られるの嫌なんだ!」とか答えが見つかったりします。

汚れたガラス一つとっても、きれいな新品のガラスが雨に打たれ風に吹かれ砂ぼこりに包まれ、油でギトギトの手で撫でられ、虫に張り付かれ、、、色々なストーリー(大袈裟?)がある訳ですよね。
そのストーリーを想像して、一つ一つ紐解いていけば年月による劣化は仕方ないですが(人間も若返りは出来ないけど、気持ちも体もリフレッシュは出来ますからね)汚れや傷はリフレッシュできることが多いですよね。

ご家庭で奥様が使っている掃除機は歌ってます?歌っていなければフィルターを掃除するとかゴミパックを取り換えるとか、ご機嫌とってみればまた調子よく歌いだすんではないでしょうか?

なんておかしな話題を書いてしまいました。普段は真面目に仕事してますから、おかしな宗教団体だと思わないでくださいね(笑)

掃除講習会

札幌での掃除講習会が皆さんのご協力のもと無事終了しました。僕の拙い話に2時間半もお付き合い頂けたことに感謝です。
僕が講師とのことでしたが皆さんからのご質問やご意見ご感想のなかで改めて気づく部分や、自分の知識の無さを再認識する部分が多く、大変勉強になりました。

昨日の僕の話題を聞いた方々が「なんだ、加藤のやろーはあの程度か!俺はもっと出来るよ!」なんてモチベーションが少しでも上がったなら清掃業界がどんどん活気に満ちてくるでしょうし面白いですね。

まーとりあえず僕が一番楽しめたと思うのでよしとします。自分勝手な男ですから自分が良ければそれでOKです(笑)

掃除の勉強

本日札幌で行われる掃除の勉強会の為に札幌に向かっています。
風が強くて運転しにくいですが安全運転でのんびり行きます。

掃除屋さん対象の講習会とのことで、どうなるかが楽しみです。
僕が講師とは言っても、僕の知識を皆さんと共有するだけですし、お互いに勉強になれば成功ですね。

荷物が多いのだけが気掛かりです。この大荷物を抱えて札幌の街を歩くのかーとげんなりです(笑)

人工大理石の染み抜き

旭川市内で人造大理石?人工大理石?の染み抜きを行いました。

人工大理石と人造大理石は作り方が違うので全く別の物ですが、シミを抜くのにはそこまで作業方法は違わない気もするので、どちらでもいいですか。今日のが人工大理石か人造大理石か、どちらか忘れてしまいましたし。。。

このシミを抜く工法も各社様々ですから人工大理石なのか人造大理石なのかで全く違うアプローチでシミを抜く方も多いですね。
多いのか?そもそもシミを抜ける人がそうそう多くはないので、数少ないシミを抜くことの出来る掃除屋さんの中でも工法の違いは様々。素材でアプローチを変える方の方が少数の中でも多数だと思います。

c-1_2013090221120138e.jpg

写真で見ると下側が作業前。上が作業後。明らかに色が違います。
今日の現場はキッチンのトップ?(ワークトップと言うんですか?作業台ですね)が人造大理石で、全体的にまだらに黄ばんでいました。
手元にちょうど道具がそろっていたので、サービスでさっと染み抜きです。

磨くだけも可能ですが、(僕の技術的な問題かもしれませんが??)シミを抜かないで磨いてしまうと逆にシミが際立ってしまい、黄ばんだままツヤが出てしまいます。
(僕の工法ではの話ですが)研磨の前の前処理の染み抜きは非常に大切な工程の一つになります。

で、あくまでもサービスですからシミは抜きましたが磨いてはいません。これを磨いていくと僕は疲れ果てますから、そこまでやるなら別料金。この辺は厳しく線引きします(笑)


写真は取り忘れましたが、Beクリーンのパートさんでお風呂の専門がいますが、今日はびっくりでした。
一部の掃除屋さんでは「難しい」部類に入るワイドクリアミラーというのがあります。
お風呂の幅広の鏡で、表面にコーティングが施してあり「曇らない」とか「水がかかってもくっきり写る」とか言われてる製品です。
これに水垢がびっしりつくと相当の技術が無ければ取れません。大半の掃除屋さんは機械で除去します。

そんな難解な鏡でしたが「どうします?」と聞かれ「磨いて」と軽く言ったんですが、教えてもいないのにきれいにさっぱり手作業で水垢を完全に取り除いていました。
最後にお風呂の点検をしてぶったまげましたね!(笑)
「え!?取っちゃったの?????」って。

これって掃除屋さんとしては本当にすごいことで、ダイヤモンドのパッドなんて使うとコーティングがまだらに剥がれて、よけいに汚くなるし、流行のEZクリーンなんかでは歯が立たないし。
コーティングごと剥がし落として再度コーティングを施す方法、水垢だけ丁寧にきれいに落とす方法、強酸で一瞬緩めて、数分で機械で取り除く、EZクリーンではないですが、ミネラルで地道に落とす。ってのが主流ですが、これをやってのける掃除屋さんが意外と少ない。
僕の知っている限りですが北海道では数社だけです。

そんだけすごいことをさらっとやってるんだもん、自分の会社のパートさんですが「おいおいまじかよ!」って思いますよね。

まー僕は冷たい男なので、「まじで!」とはぶったまげましたが特にコメントはしませんでしたが。(笑)

最近はパートさんや社員同士で点検し合い、「これ落ちない」、「こうやれば落ちるんじゃない?」とか僕には声を掛けてくれませんが(笑)みんなで切磋琢磨して相当なレベルまで到達してるんですから素晴らしいですね。

Beクリーンで3年以上経験を積んだ人がもしも独立開業したら僕も焦らなきゃならないですね(笑)だって僕の手の内は全部見て知っているわけだし、僕がどこまで出来るかとか「出来るけどやらないよ」「出来るけど出来ませんって言った方が賢い」と考えている部分まで知っているんですから、その辺の隙間までカバーされたら僕も勝ち目なしです。。

今日は改めてBeクリーンの従業員の実力に、カッコよく言うなら「戦慄を禁じ得ない」ってやつですか(笑)末恐ろしさを感じつつも、「頼りになるね~」と嬉しく思った日でした。

「今年中にお風呂掃除のレベルを3つ上げる」って目標はとっくに達成されていたのか。と現場をもっともっと見なければいけないな。と普段の自分の現場とのかかわり方を考え直さなければと気持ちも新たになりました。
欲張ってあと3~4か月の年内ですが、さらにもう2つレベルを上げたいと思いました。

次回から「からっと床」?ていうの?凸凹の磨いても磨いても白くなる床。これを手作業で簡単にねずみ色に戻してもらうことを目標にします。今も可能ですが、簡単には出来ません。
簡単に出来る事こそ、会社組織にとっては必要なことですから。

難しくやってのけるだけではいつまでたっても一人親方の個人商店で止まってしまいます。会社を大きくするつもりはありませんが、個人商店で止まるつもりもありませんから。欲張ります。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード