旭川 近郊で フローリングのワックスがけ

今日はフローリングのワックス掛けを行いました。

「剥離までは行わないで、拭き上げて塗るだけ」

って条件でしたから、ワックスの元々剥がれている個所とかキズとかがそのまま残ったのが残念ではありましたが、まー光沢は確実に上がりました。

20130228-_DSC3378.jpg
ワックスを塗る前です。そんなに汚れているわけでもありません。
20130228-_DSC3380.jpg
ワックスを塗りました。光沢があがり窓の映り込みがはっきりしてきました。
20130228-_DSC3382.jpg
バーニッシャーで光沢をさらに上げ、ワックスを硬くします。
窓の映り込みもよりくっきりし、床の色も光沢が上がりワックスの表面が平坦になり固まったことでしまりのある色になりました。
ちょっと1ランク上の高級感?みたいな品のあるツヤですね。

もちろん使用しているワックスは環境に優しい、人間にも犬にも優しいワックスです。こちらのお宅は犬も2匹住んでます。

僕は「ワックスは塗らない方が良いと思うけど・・・」ってのが持論ですが、塗れと言われればこういう感じできれいに塗ります。

今年から思うところがあり、基本的にはワックス掛けだけを単品で受けた場合はバーニッシャーによる仕上げを標準にしようかな~と思っています。
もちろん、Beクリーンが提示した作業料金がすんなり通り、値切ったりされなければの場合ですが。高いとかなんだとか言われて、「もっと安くならないのかい」とか言われてまでサービスする義理もありませんからね。

キッチンの天板

 掃除屋さんらしいブログが続きます。
今度はキッチンの天板の汚れです。
20130226-DSC_0015.jpg
20130226-DSC_0016.jpg
 天板のくすみっていうんでしょうか?何かを置いてあった跡がはっきり残っています。
これもなかなか取れにくい汚れの部類ですね。
20130226-DSC_0017.jpg
20130226-DSC_0019.jpg
20130226-DSC_0023.jpg
 きれいさっぱり取れました。清掃済みのフダもはっきり写り込んでいます。

洗面台磨き

 最近お世話になっている掃除屋さんが洗面台をピカピカに磨いた写真をフェイスブックによくアップしているので、僕も対抗です。
20130226-_DSC3346.jpg
 結構汚れています。今まで住んでいた方もご自分で清掃したようですが、こういう汚れはなかなか落としにくいです。

 20130226-_DSC3353.jpg
20130226-_DSC3359.jpg
 写真じゃ分かりにくいですがツヤツヤです。水垢は簡単にとれますがツヤを出すにはさらに磨きこまなければいけないので、ちょっと気合を入れて磨きます。

 どうでしょうか?

常連さん?

 今日も夜間作業があるので、晩御飯を食べに会社の近くの蕎麦屋さんへ行ってきました。
今日で5回目。

 天ざるをいつも頼むんですが、天ざるを頼んだ時に天ぷら用のツユとか塩なんかを別に付けてくれるお店が好みです。そばつゆに天ぷらを付けるとツユに油が浮いてしまって蕎麦が油臭くなるのが嫌なんです。

 このお店は天ツユを別に出してくれるので良いです。

 お店のおかみさんが僕を覚えていてくれたみたいで、「何度か来てくれてますよね」なんて話しかけてくれて、ちょっとお話しして帰ってきました。

 僕は昔から飲食店の常連さん?(自分で思っているだけなのか?)の仲間入りさせてもらえることが多くて、嬉しいです。

 僕を知ってる方は良くご存じだと思うんですが、僕は口下手ですし会話が続かないタイプですからお店の方と話し込むことって98%ないんですが。何か聞かれても「はい」「いいえ」しか言いませんから、会話のキャッチボールも何もありません。
 身勝手だとよく言われますが自分が関心のある会話以外は面白くないので、聞きもしないし、話されても質問したいことも思いつきません。「へーそうなんだ・・・」で終わっちゃうんですね。質問されても興味の湧かない質問だと「はー」とか「そうですねー」で終わってしまう。
 冷たい男と言われる所以ですね。

 いつも無言で食べて「御馳走様でした」とボソボソと伝えて帰るだけ。

 それでも覚えてもらえるのはありがたいです。

 まー嫌だったら行かないですし、相手にとっては無愛想な面白みのない客だ!と思われてそうですけど、僕は何度か通いたいお店と思って一方的に気に入ってるんですが、こんな態度じゃ伝わりません(笑)無関心そうにしてて実は大将の話が聞きたくて通ってるんだよ。なんて恥ずかしいですし言いませんけど。

 僕が昔修行していた珈琲店では「一度でも来店したお客さんの事は、乗ってる車、注文した珈琲、吸ってる煙草、何時ごろ来るか、どんな服装だったか、どんな時計をしていたか」とかあらゆることを覚えておきなさい。って方針でしたから、お客さんを覚えるのは当たり前の事だと思ってましたが、飲食店でもお客さんを覚えないお店の方が多いんですよね。
 そんな中で覚えていてもらえると「あーこのお店はお客さんをきちんと見ているお店なのかな?」と感心しちゃいます。

 ひどいお店なんかだとお客さんから見えない場所からでも「ありがとうございました」とか「いらっしゃいませ」とか言うじゃないですか。
 挨拶ですもの、面と向かってしたいですよね。沢山の人がいる場所で自分に背中を向けている人に「こんにちわ」と言われてもピンとこないですよね。それと一緒だと思います。

 珈琲屋さん時代にたまにいましたが、一度しか来てなくてしかもカウンターでもなくてボックス席に座って帰っただけの人が、2度目でデートかなんかに利用してくれるんですが、そのときに「いつもの」とか言う人。

 そんなときに「え?」って思って「いつものとは何ですか?」なんて聞き返してしまったらお客さんに恥をかかせますから、そこはお店の腕の見せ所ですよね「前回と同じ○○ブレンドですね?」とか返してあげれば、お客さんも満足してくれますしお店のファンになってくれる確率も高くなりますから、良いですよね。もちろん僕が務めていた時は、そういうの徹底されてましたから、きちんと前回の注文も覚えていて「かしこまりました」ってすぐ言えたんですけど。

 人を覚えるのって勉強で単語を覚えるとか数式を覚えるのと違って、覚えようとしなくてもきちんと見ていればすぐに覚えられると思うんですよね。そんな些細な気遣いが出来る飲食店が身近にあるのが嬉しいな~と思いました。

 次回からはもう少し愛想よく「こんにちわ」とか「いつも美味しいです」とか言ってみようかな。。。。。。。

飲食店のワックス掛け

_DSC3315.jpg
 昨晩はBeクリーンの事務所近くの全国チェーン展開しているハンバーガー屋さんのワックス掛けでした。
 久しぶりの特掃(ワックス掛けとかビル、テナントのガラス清掃なんかを特掃って言ったりします)で、なんだか疲れました。

 先ほど集金に行きましたが、店長さんも「やっぱりツヤが違いますね」と喜んでくださっていたので良かったです。

 新築の引渡美装もBeクリーンで行わせて頂いた店舗ですし、ワックスを統一できるし年契約ですから自分の思うような維持管理ができるのでやりやすいです。

 しかし眠いです。2時間しか眠れませんでした。明日も明後日も夜間作業。しんどい。

お風呂の汚れ

 さっきまでお風呂の汚れに頭を悩ませてました。
結局落とせなかったです・・・・。これ、なんの汚れなんだろう?
20130220-_DSC3308.jpg
 左半分が作業前です。右半分がとりあえず第一段階の拭き取りを行った所。
左半分は洗剤を塗ってあります。

 ヤニかと思って「楽勝じゃん」と思ってたらヤニではない。カビでもない。何??????
で、酸でも過炭酸ナトリウムでも過酸化水素でも取れない。ヤニに強い洗剤も全く効かない。

 ヤニならヤニを取る洗剤で効くはずですが、これだけだと全く汚れが動きません。酸で若干薄くなったけど黒ずみが取れない。過酸化水素なども全く効かない。

 「そこそこ取れると思いますよ」って言ってしまったしな~~。と悩みに悩んで秘密兵器で作業。やっと右半分の状態。

 最終的には下の写真。
20130220-_DSC3311.jpg
 白っぽくはなったけど、ムラが出てます。不服。

 自分的には「そこそこ取れる」と言ったけど「こんなものあっというまに真っ白だい!」と思ってたのでガッカリ・・・・・・。

 実力無いなー自分。

 普通の掃除屋さんなら成功した120%の出来の現場写真ばかりを載せるんでしょうけど、Beクリーンは人間味あふれる会社なので(笑)失敗写真も堂々と公開です。
 自分の実力ではこれが限界ってのも分かってもらわなきゃ、なんでもかんでも「出来ます」と思われても、出来なかったときにお客さんをガッカリさせますから。
 
 お客さんをガッカリさせるくらいなら自分がガッカリした写真を恥ずかしいですが載せましょう。

 ちなみに、天井以外は全く作業してませんから、換気扇とかチラッと写ってるドアの枠が汚いのは気にしないでください。

 それにしてもなんの汚れなのか?家中ヤニで酷い建物でしたし、窓の周りはカビが酷すぎて土のようにカビがすくえるほどの積もりっぷり。建具も触るとべったべたで酷かったです。
 こんな状況ですから、お風呂もヤニで汚れたと考えましたが違いました。

 酸で若干動いたという事は、アルカリ系の汚れ?酸の温度が低すぎましたか?今回は42℃に設定して塗りましたが、お風呂が冷えすぎていて洗剤が冷えすぎたんでしょうか?ジェットヒーターの灯油が切れて室温が下がったのも悪かったのか?
 天井まで水垢でビッチリってことないだろうし、間違いなくカビではなかったし。

 悔しいので明日もう一回だけリベンジしてみます。「もしかして?」って思う薬品があるので、明日はその薬品を持って行ってみます。この期待の薬品も化学の先生に言わせれば「そんなもの風呂には効かないだろ!」と言われてるものですが、万が一って場合もありますからね。机上の理論を現場の実践が超える場合だってありますから。

 まー本当に悔しかったです。なんでこんなにムラになるんだろう?自分の建てた清掃計画的には壁と同じ白さになるはずだったのに。悔しいです・・・・・・・・

エアコン掃除続き


一度撮ってみたかった写真。
よく掃除屋さんのホームページで「こんなに汚い汚水が!」とか出てるんですが、憧れてました(笑)

一度満水になり捨ててもこの汚さ。しかも機械の中からタバコの吸い殻が出てきました。

なんか掃除屋さんのブログらしい!

Beクリーンではエアコンの汚れ具合で一般的なカバーを外すだけの洗いから、バラバラにばらしてからの洗いと作業をやりわけてます。
今日のエアコンはバラバラコースでした。

もー挫けそうで、仲良くしている掃除屋さんに「挫けそうです」と写真着きメール送っちゃいましたもん。

バラバラとは言っても僕の知識じゃ熱交換器までは下ろせないので(冷媒回収出来ませんからね、冷媒回収免許無いですし)熱交換器は積んだまま、その他の電装部品とかシロッコファンだとかカバーを下ろすまで。

それにしたって約四時間かかりました。疲労困憊。神経すり減ります。

まーピカピカになりましたし、臭いも消えたし。今日はいつもの洗剤の配合ではなく、強め?ヤニに特化した配合で洗剤を作りました。もちろん無害です。
つくづく感じましたがやはり温度です。洗剤は温度で劇的に効果が違います。面白いですねー。

エアコン掃除

エアコン掃除を行っています。
思っていた以上に汚れがひどくビックリです。



いつも思いますが、エアコンの内部はばらしてから機械で高い圧力のお湯を吹き出して洗いますが、写真のカバーは手洗いなんです。
カバーは機械で洗っても細かな汚れは残りますからね。
すごい機械でブィーンと洗う内部とのギャップ。手でゴシゴシ拭き拭ききれいにします。
地味です。

なんかカバーなんかも浸けとけば洗い上がるマシンとかあれば面白いんですが。

ホームページ更新

 Beクリーンホームページを更新しました。
こちらからホームページにリンクしています。

 今回はグリストラップ清掃、排水管洗浄のページを追加です。設備屋さんや専門業者さんが施工するイメージが強いみたいですけど、Beクリーンみたいな物好きな掃除屋さんでも施工可能です。
 もちろん建築物環境衛生管理技術者の資格を持ってますから、安心ですし。

 この分野って誤解されている方が多いですが、排水管清掃業で登録してなきゃ作業しちゃいけないと思われてる方も多いですが、排水管清掃業に登録していなければいけないのは官公庁の物件とその他一部の建物のみで一般の物件では登録業であるかどうかは関係ありません。排水管清掃業に登録するための人的要因も排水管清掃業監督か建築物環境衛生管理技術者のどちらかとされていますから、人的要因を見てもそこまで特殊な分野でないことが分かります。
 要は出来る会社がやればいいんです。上にも書きましたがBeクリーンは後者の資格はありますし。

 ちなみに官公庁と公官庁って言葉がありますが、どちらが合ってるのか?意味はどちらも同じです。一般的には官公庁ですね。気になる方は調べてみてください。大した違いではないんですが。。。。

 こうやってブログやホームページに会社の作業内容を書いてもなかなか浸透していないな~と痛感します。今日も長い付き合いのお客さんから「どこかエアコン掃除できる業者さん紹介してくれる?」と聞かれましたが、エアコン掃除はBeクリーンも出来ます。
 
 「あー既存のお客さんにもっと会社の業務内容を知ってもらわなければいけないな~」と思いました。今月と来月は既存のお客さんにもっとBeクリーンの「出来ること」ってのを知ってもらう努力をしようと、ささやかな目標が出来ました。

  

汚れた現場が続きます・・・・

 数日汚れの酷い現場が続いています。
僕ら掃除屋さんは汚れた部屋をキレイニするのが仕事ですから、部屋が汚れてくれなきゃ仕事がなくなるので、当たり前といえば当たり前ですが、あまりにひどいと疲れますね。

 もうすぐ3月。掃除屋さんの繁忙期が迫っています。徐々に徐々に忙しくなっていきます。
それにしても人が足りないので、パートさんだれか応募してくれないかな~。

パートさん募集 求人広告

 Beクリーンでは相変わらずパートさんを若干名募集しています。

 何度もシゴトガイドに募集を出してますが、全く反応がありません。
うちのパートさんにも「何度も広告出てると、社内の環境が悪くてすぐに辞めちゃう人が多い会社なのかな?」と思われるよ!とアドバイスももらうんですが、自分で言うのもおかしいですが、そういった事情では無いんです。
 本当に電話が来ない。。。。。。

 それにうちの会社は自他ともに認める(色々な営業マンさんとかにも、こんなに雰囲気の良い会社はめずらしいですね、と褒められるくらいですよ)働きやすい?過ごしやすい?職場だと思ってます。
 現場でも出入り業者さんから「いつも楽しそうだね」と言われますし。楽しいです。笑い声が絶えない職場ですから。

 それでこのブログでも正式に募集をしてみようと思い書いてみます。

業務内容:主に住宅の掃除を行います。水周りですとかガラスですとか、何から何まできれいにする仕事です。問い合わせで多いですが、ビルとか病院、商業施設のモップで床を拭くだけとかの俗にいう「掃除の奥さん」的な内容とは全く違います。もっともっと専門性の高い内容です。

資格:未経験者大歓迎(丁寧に長い目で見ながら指導します。先にも書きましたが専門性が高いので本当に丁寧に指導します。即戦力は求めていません)

時間:9:00~17:00(大体です、日によって変わります)残業のある日もあります(状況で変わります)

勤務:週3~5日(日数は相談に応じます)日曜日休み

給与:時給760円(試用期間2~3か月、期間中は720円)

待遇:車通勤可能、交通費規定支給、制服貸与、雇用・労災保険有


 勤務時間ですが、大体は上に書いた通り。早く終わる日もあれば遅い日もあります。ただ、「今日は何時に帰りたい」とかご希望があれば相談に応じます。
 休日も本人の希望を可能な限り尊重します。子育て中の方も多いため急な休みにも対応できます。
「子供が急に発熱して・・・」とか「仕事中だけど保育園から電話があって・・・」とかお母さんには多い悩みです。この辺も出来るだけ柔軟に対応しています

 それと大型連休ですとかお盆、お正月とかそういった時期もパートさんの休み希望を極力尊重します。
どうしても休まれると辛い時は「申し訳ないんだけど・・・」とこちらから相談することもあります。まー基本的には会社自体休みにするようには努力していますが。

 求人誌には書けませんが出来れば女性が希望です、が男性も募集します。
体力的には結構ハードではありますが30代40代の方ならすぐに慣れると思います。
 冬は寒いし夏は暑い仕事です。
時々(年に数回ですが)早朝出勤とか夜間作業がある場合もありますが、その際は「出れる?」と相談します。
 車の運転が出来れば理想的ですが、出来なくても選考の対象から外れることはありません。

 出来れば長く勤めて頂ければ嬉しいです。何度も書きましたが専門性は高いですから、戦力になるまで早い人でも最低1年はかかります。2年目から戦力ですから、それくらいは務めてもらえるとありがたい。「短期間だけ・・・」という方はお断りします。
 10代20代の若者も歓迎しますが、最低限の常識があり挨拶や言葉遣いなどしっかりしていれば良しです。

関心のある方は 0166-40-3230 まで電話の上、履歴書を持参して頂き面接を行いますので、宜しくお願い致します。

 このブログを書いている僕自体はパートさんからも「あんたは冷たい男だね」といつも言われますが、パートさんは優しい方ばかりですから(笑)特に緊張したりせずにお問い合わせいただければいいです。

事務用品

_DSC3266.jpg
_DSC3264.jpg
 会社を始めてから7年?毎日使い続けたパンチ?って言うんですかね?紙に穴をあけるガチャンと押す機械。100円ショップで購入したものを使ってましたが、最近は穴が開かなくて困っていました。3枚重ねると穴が開かずに、跡だけついて「残念」な状態。
 でも100円で7年だか8年だか?働き続けてくれたんですから感謝です。

 別に会社が儲かっているわけではないんですが(笑)大奮発して!900円もするパンチを購入してしまいました!!今までのパンチが9台買えます(驚)
 信頼と実績のMAX社製です!使用感は「豆腐に箸を刺す感じ?」大袈裟ですか、でもそれくらい感動的な穴の開き方。ビックリでした。

 ついでにボールペンも新調。事務用品の展示会でサンプルでもらって気に入っていたuni社のJetstreamという製品。二日前に誤って洗濯して尚且つ乾燥機にまでかかってしまいました。
 我が家の洗濯機は何故か高性能で乾燥機なんて使ったら洗濯物がカラッカラに乾いて暑いくらいになるんですが、そんな高熱にもボールペンの本体は若干溶けただけで、ほぼ無傷。素晴らしい性能じゃないですか。でも、インクが熱で溶けだしてしまい書けなくなりました。。。。。

 それでもuni社のJetstreamブランドのペンの書き心地が忘れられず再度購入。展示会で無料で頂いた品とは違い、お金を出して買ったペンは今までよりもするする滑る気がします(笑)気のせいです。

 これで400円近いんですね。高価ではありますが、書きやすい。

 僕が手帳用に使っているボールペンは数千円のものですが、それよりも400円は書きやすい!海外に行くと日本の文房具は評価が高く、ちょっとしたお土産で喜ばれるそうですが、この価格でこの品質ですよ!それはビックリたまげますよね。

 
 

汚れ

_DSC3262.jpg
 なんかものすごく分かりにくいですが、右上の方が拭く前で、白いのが拭いた後。
水道の配水管ですが汚れているものです。

 家の中で一部でも白くなるとそれだけでもお部屋の印象って変わりますよね。
そんなことを考えた一コマでした。

 話は変わりますが最近は「会ってみたいな」と思う人に次々と会えたりして面白いです。
物凄く評判の悪い最近の僕の髪型ですが(笑)、会う人に覚えてもらえるので重宝しています。昨日も今まで何度も何度も会ってるのに、いつまでも僕を覚えてくれない方がいましたがやっと!「あー加藤君!その髪型は間違えないわ~」と言ってもらえ、ちょっと嬉しかったです。

 何度もブログに書いてましたが、旭川なんて小さな街ですし会社を覚えてもらえれば嬉しいですが、それよりも人と人で繋がりたいですから、「加藤君!」と言ってもらえる方がありがたいですね。
 人と人が繋がって信頼関係が生まれ仕事に繋がっていく。理想ですね。

お風呂の染み抜き

 午前中でお風呂の浴槽のシミを抜いてきました。
_DSC3247.jpg
_DSC3248.jpg
 こんな感じで輪ジミが出来てます。別に気にしなければどうってことないですが、気になり始めると気になりますし、清潔感が無い気もします。
 作業後は下の写真のようにシミは無くなりました。
_DSC3249.jpg
_DSC3250.jpg
 もっとツヤも回復できればよかったですが、浴槽の設置年数とか物自体の古さも考えたら限界かもしれません。もちろんコーティングやツヤの出る研磨剤を使えばもっと光るのかもしれませんが、それって見た目だけの誤魔化しですからあまり好みではないですし。

 しかし寒かったです。旭川は本日寒い場所では-23℃だったとか。洗剤を塗ったそばから凍っていきました。浴槽自体を温め、この手の汚れに効くであろう薬品を調合しての作業です。
 先日の東京での勉強で知った「洗剤と薬品の温度の大切さ」「汚れによって洗剤の温度を変えることで効き方がものすごく変わる」といった点に注意しながら温度計とにらめっこしながら、あれこれ実験しながらの作業で楽しかったです。
 いつもならこの手のシミも2~3時間かかりますが、今回は気温自体は氷点下でしたが薬剤の温度と浴槽の温度を気にしながらの作業の為、半分の時間で終了でした。

 今回のシミは(恐らくですけど??)水垢とか金属石鹸の類ではなく、動物性の脂分なのかな?要は人間の脂分?動物性の脂肪分を溶かすのに適した温度は?とか、FRPの塗膜が死んでいる状況のこの浴槽でFRPの内部にしみた汚れを浮かせて取り除くには何を考えるべきか?とかそんな事ばかりを頭の中でグルグル考えながらの作業でした。頭がいっぱいになった現場でした。

風邪かな?

 昨日の夕方から熱っぽく、薬でごまかしてましたがやはり風邪でしょうか?今日は朝からしんどかったです。やっと現場が終わり戻りましたが、節々は痛いしなんだかボーっとしますし。

 この前から長男と次男が風邪でダウンしており、その後に妻が、最後に僕に回ってきたんでしょうかね?

 世の中3連休らしいですが、僕はそうもいかないので寝てるだけにも行きませんから、今日は早目に帰って暖かくして眠ります。

 年と共に熱が出ても仕事を休めなくなり、なんとかかんとか出てますが、そういうのも徐々に休める体制を作りたいな~と思います。明日も頑張ります。

吹雪きでした

 今日は吹雪いたり止んだり忙しい一日でした。
僕は自他共に認める雨男で雪男ですから、僕が外ガラスを拭こうと思い外に出ると吹雪き、室内に戻ると晴れ間が見える、そんな感じでした。

 親しくしている掃除屋さんはこの寒さの中マンション共用部分のワックス剥離を行っているとの事ですが、大変ですよね。-5℃の共用部分を剥離してワックスを掛ける。相当なご苦労ですね。

 何年か前に北海道ワックスだったかなんだったか?寒くてもすぐに乾くワックスというものを「絶対に良いから」とゴリ押しされ買いましたが、数年たった今でも会社の物置に相当な量が残って眠っています。

 どんなに技術が発展しても自然の摂理にはかないませんよね。寒いものは寒いし凍るものは凍ります。

 明日もそれなりに現場が詰まってますから天気がいいと良いな。

ウエットバキューム

11458050.jpg
 先日購入したケルヒャーのウエットバキュームNT45/1がなかなか良い商品でした。
吸引力は申し分なく、アクセサリーの使用感も上々。フィルターの自動チリ落し機能が作動した際の「ドンッ」という音と振動はもう少し改善の余地がありそうな気もしますが。

 今までのニルフィスク性も悪くはなったですが、吸引力だけで比較するとケルヒャーに軍配が上がりそうな気がします。

 また、ニルフィスクはアクセサリーを別途購入しようとすると高いんですね。パイプとホース、T字の吸い込み口をまとめて買うと「まじで!」と思う価格。
 ケルヒャーは良い意味でチープな作りの為安めですね。

 汚水を溜めるバケツ部分もケルヒャーは良い意味で(笑)チープですから簡単に濯げます。Beクリーンで購入した製品はバケツが大きいため満杯まで吸い取ってしまうと汚水を捨てるのに一苦労します。
 もう1サイズ小さなものでも良かったかな?と思ったりもしますが。1サイズ小さくなると仕様が変わったような気もします?勘違いかな?
 
 札幌で見かけましたが、この製品にカーペット用のウォンドを付けている掃除屋さんがいました。改造して着けているのか?それとも純正があるのか?わかりませんが、ただカーペットの汚水を吸うだけでいい場合はこれが出来ると楽ですよね。マシンは1台でノズルだけ2種類もてばいい訳ですから。

 こういう拡張性の高さもケルヒャーの強みでしょうか。

 別に僕はケルヒャーが売れればバックマージンを受け取れるわけではありませんが、後発メーカーの創意工夫とか企業努力には魅力を感じますし、多くの人が使えば良いなと純粋に思います。使いやすいですね。

 上にも少し書きましたが良い点ばかりではなく、デメリットを上げるなら
①部品がチープ
②本体自体の重量が重い
③自動チリ落し機能の作動音の大きさと、振動が酷すぎる
④タイヤがすぐに外れる
⑤スイッチが硬め?

 といった所でしょうか。
これらに目をつぶってでも「使いやすいな~」と思う魅力は十二分に備えた機械ではありますが。

 Beクリーンではワックス掛けではウエットバキュームを使いませんから、水漏れの現場とかちょっとしたグリストラップなどの汚泥を引き抜くとか、窓だらけの現場で作業性を上げるためにレールにお湯を流しブラッシング後にバキュームで水を吸うとか、本来の使い方からはかけ離れた使い方しかしてませんから、レビューとしての信憑性は極めて低いのかな?と思いますが・・・

 ワックス掛けの現場で床洗浄後に使うなら電源コードが短いとか、ホースが長すぎて床に付いてしまうとか難点も出てきそうかな?まーワックス掛けの現場ではスクイジー固定タイプのウエットバキュームの方が使いやすいですし、このタイプを選ぶ人はワックス掛けをメインには考えない人が多いんだとは思います。

 

水道管が破裂した時

 今日も緊急の水漏れ対応の現場がありました。

 空室の水道管が破裂していたようです。よりにもよって5階建てのマンションの5階部分の部屋が発生源で、発見が遅れたために1階まで水が染み落ちていったようです。2階が特にビシャビシャで酷い状態だったようです。

 現場が終わりパートさんも社員も帰ってすぐだったので、「申し訳ないけどすぐ戻ってこれる?」と電話をして再集合してもらい出発だったそうです。

 僕が到着した時はすでにカドヤンとパートさんの親分と社長とでほぼ処理してくれていた後でした。助かった。

 水道管が破裂すると、設備屋さんが配管を直しますが、水が止まっても漏れた水はジャブジャブ溜まったままですから、僕らみたいな緊急時に対応できる機械と技術と経験のある掃除屋は意外と重宝されます。

 相当な件数の水漏れを処理している自信があります。「困ったらBeクリーンに電話しろ!」って言われる会社を目指していましたが、最近は水漏れ以外でも「困った~助けて」とか「こんなの出来る?」って無理難題の相談の電話も増えていて嬉しい限りです。
 ちょっとずつ「困ったときはBeクリーン」が浸透しつつある証拠ですね。

写真展のお知らせ

 Beクリーンのホームページをご覧になって下さった方は知っているかもしれませんが、Beクリーンには「写真部門」ってのがあったりします。
 社長と僕が写真が好きで掃除屋さんなのに無理矢理写真部門も会社を設立するときに盛り込んでいました。
 普段は建物の竣工写真(建物が完成した時に記録や宣伝用に撮る写真)とか結婚式の撮影の請負とか、各種イベントの撮影や雑誌類の撮影を請けたりもしています。(ひっそりと宣伝もしないし、ご依頼いただける分だけですが)

 そんな延長で僕の写真展を行うことになりました。
 
  2月4日から3月2日まで。
場所は「ゆいゆい本舗」というひじり野にある喫茶店です。
時間は10:00~16:00。日曜祝日休み。

 四つ切程度を10数枚なので小さな展示ではありますが。

 先日ギャラリーさんから「経歴を教えて」と言われましたが、まー写真展の略歴なんて覚えていないもんで。
2000年から2013年までの間でも40回は写真展をやった気がします。個展が7回?もっとかな?
一番大きな個展で全紙で100枚超えの大会場で来場者数700人ってのが大きかった記憶があります。

 今回はギャラリー担当さんがチラシや写真展のタイトルまで行ってくれて、なんだか恐縮です。

 仕事柄冬しか趣味の時間が取れないので、写真も冬の写真ばかりです。見応えがあるか無いかで言うと、無い、と思いますがさらりとすっと見て頂けるような写真を選びましたので、コーヒを飲みながら横目で見て頂いたり、ゆいゆい本舗さんのカレーは500円でなかなかのボリュームで、味も色々なメディアに取り上げられるほど美味しいですから、食事のついでに見て頂いたり。
 お子様連れでも入りやすい店内、障害を持った方々が働いている喫茶店ですから障害を持った方の社会での働き方を考えながら、とか色々な視点で見て頂けるのかな?と思ったりしています。

 こんな僕も一応福祉の大学を出ていまして(社会福祉学部福祉臨床学科なんて大した名前の学科でした)専攻は障害者福祉論でしたし。社会福祉学学士!(偉そうですね~(笑))
 そんなこんなで、Beクリーンでも社会福祉に関する何かを行いたいと常々考えています。

 僕の写真を見に来てくれた方がゆいゆいさんでお食事とかしていただければ、そこで働く彼らも嬉しいし、僕も写真を見て頂けてうれしい。僕の写真が売れればゆいゆいさんにもメリットがありますし、僕もありがたい。
 
 僕の学生時代は「福祉ってのは『してあげる』じゃなくて『させていただく』だ」なんて言われましたが、最近自分がオジサンになってきてやっとわかってきました。

 写真展の場を貸していただき、写真でもって微力でもお店に協力させていただいて、僕自身色々な体験をさせて頂いて。お互いに利益があれば素晴らしいですね。

 こんな感じの写真が多いです。

 _DKP6348-Edit-2-Edit.jpg

 今回は初の試みで、写真を簡単な額(安い額ですが)に入れて、ガラスを取り除き写真のプリントを直接見て頂ける形にしました。高級インクジェットペーパーに業務用のプリンターで丁寧にプリントしていますので、そんな視点で見て頂いても面白いかもしれません。

 業務用インクジェットプリンターの印刷なんて電気屋さんのサンプルくらいしか普段は見かけないでしょうし、家庭用のプリンターとは違った細部の色の繋がりなんかも少しは見られるかも?

 期待させすぎか(笑)気軽にお越しください。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード