点検って大切

岩見沢でBeクリーンが引渡しした携帯電話屋さんがあるんですが、忙しくて他の掃除屋さんにお願いしたんです。
で、時間の余裕もあるしお客さんのふりして何気に店を見てきたけど、ガラスの拭きムラがかなりある。

高所だし難しい部分もあるかもしれないけど、ちょっとガッカリでした。
会社の仕事の品質を維持するには自分の目の届く範囲の仕事で留める、もしくは品質管理の徹底した仕組みが必要だと痛感しました。

難しいですよね。

札幌で見積

今日は札幌で見積があるため、車で向かっています。
ここ最近僕は札幌に嫌われてるのか、札幌に行くときは、必ず雪です。
今も吹雪いてきました。

さすが雨男で雪男。時間までに到着するのかな?

ドラえもん

 三月になると、おそらく休みもないし帰りも遅い毎日になると思うので、休めるうちに家族サービスと思い、新千歳空港内のドラえもんのテーマパークへ行きました。
 
 とりあえずすごい人出です。息子は「カケコプター(タケコプターのことです)をドラえもんは貸してくれなかった」と不満そうです。

 疲れたので、松原温泉とユンニの湯と温泉をはしごです。
 温泉につかると眠くなりますね。帰りは岩見沢が吹雪で高速道路が止まるかな?と思いましたが、無事に通れて楽でした。
 旭川からだと、道の選び方で新千歳空港は札幌よりも楽に早くつくので行きやすいです。

衝動買い


 ドラムセットを衝動買いしてしまいました。
 写真の通り小さなセットなんですが、高校生の頃から一台欲しいなーと思っていたので、見たとたんに「買わなきゃ!」と思いましたね。

 我が家の地下室に22インチと24インチのセットが二台組んであるので、置く場所も無いんですが、衝動買いだから仕方ない。

 妻には「片付けな!」と言われますが、カッコいいから居間に飾っておきたいんですけどね。さーどの部屋に置こうか。

新築グループホーム引渡し美装


 旭川市内でグループホームの新築引渡しの掃除を行ってます。
 やっとワックスの段階。

 この面積を六人で夕方までに仕上げるのは、くたびれます。夕方からは違う現場で改修後の引渡し美装です。

 しかし暑い。デブにはたまらない暑さです。

結露


 拭いても拭いても結露して拭きムラみたいに見えます。
 廊下と室内の気温差もものすごいし、仕方ないですか。

除雪

DSCN1636.jpg

今日は緊急で、Beクリーンで清掃維持管理を任せられている、店舗の屋根の雪を下しました。
まーぎっくり腰が一向に良くならない僕には地獄のような1時間半でした。

DSCN1657.jpg

一応きれいさっぱり雪がなくなりました。写真では分かりにくいですが、最初の写真では2枚目の写真に写っているハシゴの青い部分まで雪がありましたから、まー雪の深さはご想像できるかと思います。

昨晩の夜間作業で寝ぼけた体には丁度良いウォーミングアップ?でした。

Beクリーンでは仕事で除雪なんてやらないんですが、緊急となれば話は別ですよね。

お陰様で今月も仕事びっちりのまま終了できそうです。
来週までなんだかんだで、あれこれ現場が入っています。

つくづく今日も感じたけれど、早く社員が一人欲しいな~。なんだかんだで、雑用というか事務作業やら打合せなんかで走り回ってたら現場には入る時間も無くなるし。
現場を任せておける男の子いないですかね。

今度はドタキャンとか常識のない人間以外がいいな。。。。

ひよこ

 先日から我が家の薪ストーブの横に、といた卵が置いてあります。何かと思って妻に聞いたら「知慈と明日和が温めたらヒヨコになるかな?」と言って温めてるそうです。

 大人からすれば、市販の卵を温めても孵化しないのは解りきっているし、ましてや割ってかき混ぜた卵だもの有り得ない、と思うのが普通?でしょう。
 
 だけど、子供にしてみれば「だって、鳥さんは卵温めてるよ」と言うんですよ。

 割れてても割れてなくても卵は卵なんですね。

 こんな時に「これじゃヒヨコにならないんだよ」と教えるのは簡単ですけど、子供が納得するまでやらせて、結果を体験させる方がいいと我が家は考えてます。
 自分で体験した経験って、誰かから伝え聞いた知識よりも自分のものになると思います。

 しかし、まー子供の閃きはびっくりするようなことが多くて、毎日楽しいですね。

旭川の冬

 最近は夕方五時でもまだ明るいです。少しずつだけど、春に向かっているのかな?と感じます。
 しかし、今年は雪が多いです。会社の除雪は毎年業者さんにお願いしてますが、今年は排雪もしてもらわなきゃ、雪を積む場所もなくなりそうな予感です。

 今日はこれから、市内の日常清掃を行っている現場の点検に出なきゃなりません。任せて安心ではありますが、パートさんも人間ですから、毎日の清掃を行ううちに、手抜きや、やり忘れなんかも出てくることもありますからね。

 それから、夜中はワックス掛けです。

 もー眠たくて眠たくて。

ブログ書いてたら、除雪業者さんが来てくれた。車どかさなきゃ。

排水管清掃、グリストラップ清掃 旭川近郊

 東神楽町で厨房の排水管清掃と、グリストラップ清掃を行ってきました。
排水管清掃やグリストラップ清掃は設備屋さんの分野と思われがちですが、僕たち掃除屋も実は出来るんですね。実はというか、むしろ掃除屋が掃除する方がきめ細かいように僕は感じます。

 高圧洗浄機など、法律で定められている(あった方が好ましいと書かれている)道具もきちんと使い、排水管の構造も図面などで確認しての作業ですから、設備屋さんの作業とそんなに違いはありません。

 設備屋さんは、万が一排水管が破損したらすぐに修理出来るでしょうけど、うちはそれが出来ないくらいですか、違いといえば。

 保健所的にはグリストラップや排水管の清掃は半年に1度は行うのが望ましいと言っているようですし、保健所による厨房等の監査時には、作業記録の提出も行うと評価が違ってくるようです。

 換気扇やガス台の周辺、厨房の床は清掃するが、排水管までは・・・という飲食店さんも多いようです。確かに、排水管清掃やグリストラップ清掃は、費用面では決して安いものではありませんが、排水管が詰まってから緊急で業者さんを呼ぶよりは、ああらかじめ定期的に清掃を行う方が安く上がると僕は考えています。ある意味保険的な考え方でしょうか。
 Beクリーンもそうですが、保険に費用をかけている余力はほとんどないのが、最近の社会の情勢ではほとんどだとは思うんですが。



 ある大手の仕出し料理屋さんのエピソードですが、保健所の検査が入り、清掃の不行き届きが多く、評価が低かったそうです。その評価が影響して、地元の大きな宴会場からは取引停止を言い渡され、料理屋としての信用を失った。という話を聞きました。
 保健所の評価が低い調理施設には仕事の発注は出来ないとの理由だそうです。

 他にも、フランチャイズのお弁当屋さんが、本部の厨房検査を受け、評価が低すぎ、すぐに清掃を行い現状を改善しなければ、営業を停止する。なんて言われ、あわてて清掃業者に依頼。なんてエピソードもあります。

 僕も厨房に保健所による評価があるなんて知りませんでしたが、実際にあった話ですから、こんなことは現実に起こりうることなんでしょうね。

 やはり、言われてからじゃ色々と困ることも多いでしょうし、定期的にメンテナンスするのがいいんですね。失ったお金は、取り戻せるかもしれませんが、信頼を失うと、その回復には物凄く多くの事がひつようになりますからね。

 僕も何度も作業に行きましたが、帯広にある六花亭さんの製菓工場なんかはその辺、ものすごく徹底しており、清掃に対する意識が僕らでも「そこまでやるの!?」と思うほど厳しいです。分野こそ違いますが、僕もこういった「信頼」に直結する部分の投資は見習わなければいけないと、行くたびに感じます。

 なんだか、いかがわしい健康食品の勧誘みたいな文面になってしまいましたが(○○を食べ過ぎたら△病になっちゃうから、予防のためにわが社のサプリを食べなさい、みたいな(笑))、
食の安全が問われる昨今ですから、見た目も内側もきれいな飲食店運営ってのは最低限の条件であり、必須課題でもあるのではないかな?と感じています。 

 大袈裟?うさんくさいですかね??

 まーあくまでも私見ということで、ご容赦ください。 

風邪が蔓延

 Beクリーンでは今、全員が風邪をひいています。
今日も現場はあったんですが、新築マンションを終わらせた時点で、全員風邪が酷くなってもいけないので、今日はもうやめよう、となり早々と終了しました。

 うちの会社は従業員みんな仲の良い会社なんですね。働きやすい会社だと思いますよ。どこぞの営業マンが来ても「こんなに皆さん仲の良い会社も珍しいですね」と言われるくらいです。

 もー、仲が良いから風邪ひくときも一緒なのか?ほんと素晴らしいメンバーに恵まれて僕はありがたいですよ。いつも現場が終わってもパートさんが1時間や2時間、事務所でワイワイガヤガヤお話ししてから帰っていくんですもん。なかなかないですよ。だいたいは終業時間になったらすぐ帰るじゃないですか。そうじゃないんですね。ありがたい。ありがとうございます。

 そしてみんな個性的なので、現場に行っても現場監督がうちのパートさんの名前まで覚えてたりして、「今日は○○ちゃん来てないの?」とか言ってくれる。こりゃなかなかないですよ。だいたい現場なんて「美装屋」「塗装屋」「大工」「電気屋」とかそんな言われ方しかしないですもん。
 
 「小さな会社で大きな仕事」ってのが目標なんですが、今の会社の雰囲気を維持できるように頑張っていれば、きっとこの目標の達成は近い将来可能だな~と漠然と考えています。

 色々な掃除屋さんがあり、色々な考え方があるので、「パートさんは信頼できないから仕事を完全には任せられない」「自分で仕上げなきゃ納得いかない」って会社も多いです。Beクリーンなんかは、パートさんにお任せが本当に多いですよ。会社としての責任を放棄しているわけじゃなくて、パートさんに任せても大丈夫だろと思える環境なんですね。
 うちの会社はパートさんがいなけりゃやっていけないし、社長も創業当時よく言ってましたが、パートさんは大切にしろ、ってのを実感しますね。

 そんな考えなので、少しくらいなら早く終わっても次の日頑張れば取り返せる状況なら、ゆっくり休んでほしいですよね。

 僕も事務仕事終わったら今日こそは早めに帰って、ぎっくり腰の回復のために横にならなきゃいけません。痛い痛いじゃどーにもならんです。

ポリッシャー


 写真はポリッシャーという床を洗う機械に着けるパッドです。

 色によって研磨の力も違えば、用途も違います。
 黒くてペラペラなのがハイプロパッドってやつで、ものすごい研磨力で分厚いワックスもゴリゴリ剥がします。

 人それぞれ好みが違うのでハイプロじゃだめだって人もいれば、タイネックスが一番って人もいるし。
 キレイになるなら何を使っても一緒ですね。

 昨日の夜勤明けなので、今日は眠いし腰もさらに痛みます。
 これから新築マンションのワックス塗りですが、メゾネットタイプなので、階段をのぼるのが辛いです。

 ポリッシャーみたいな機械で床をこすると自動的にワックスがキレイにかかる装置とかあればいいのに。

腰が

 ぎっくり腰悪化してますが、急遽今日は新築住宅の床下の掃除もやらなきゃならなくなりました。

 もー腰折れるかも。死ぬ...

恋する老人たち

 妻に写真集をプレゼントしてもらいました。
 荒木経惟さんの「恋する老人たち」です。

 昔からアラーキーのファンだったので、嬉しいプレゼントです。

 写真集の中身を見て「?」と感じました。「アラーキー、写真の撮り方変えた?カメラ変えた?」と「あれ?俺の知ってるアラーキーじゃない!」と思ったんですが、最後まで読んで納得。

 この写真集はアラーキーが世界中の写真家が撮った写真からセレクトして、編集したものだったようです。

 でも内容はとても素敵で、いい本だったなー。としみじみ感じる一冊でした。

 皆さんも機会があれば是非読んでみて下さい。

びっくり

 ぎっくり腰になってしまった!
痛い... 

 痛さもありますが、たかだか雪はね程度で。お恥ずかしい。

 道路の真ん中で動けなくなって情けなかったです。

 すぐに専門家?の弟(柔道整復師で鍼灸師でカイロの先生です)に電話して、対応を相談したので、言われた通りに今日は安静にします。
 

徐々に忙しく

ここ数年1月も2月もそれなりに忙しんですが、今年もやはりボチボチ忙しいです。
今月も忙しくなりそうな予感です、徐々に現場が詰まってきています。

とりあえずは、一日3件から4件やってればなんとかなっていますが、明日、明後日くらいからはそうもいかなくなるような気がします。
ここからスタートして大体お盆くらいまでは忙しいでしょうか?

明日も中古マンションを3部屋清掃して、中古一軒家も1件やる予定です。

社員候補はダメでしたが、女性のパートさんは明日から一人増えるので、仕事を覚えてもらいながらどんどん現場をキレイニしていきたいですね。

誰か社員候補いい人いないですかね~。

ちがうんです・・・

 先日仕事で介護付きのマンションに行ったんです。(食事とか看護士さんが付いてるような)
ちょうど11:45分くらいで館内にカレーライスの素敵な香りが漂っていて、「旨そうだな~」とか思ってました。

 玄関がオートロックなんですが、僕は荷物を両手いっぱいに持っており、解除キー(オートロックのマンションって、ある番号を押すと鍵がなくてもドアを開けられるんです)を押せずに困っていると、先に玄関の中に若くて美人なヤクルトレディーがいたんですが、その人が「開けましょうか?」といってくれ、開けてくれました。

 エレベーターも一緒になり、「何階を押しますか?」なんて聞いてくれて、親切な人だな~なんて思ってました。

 エレベーターの中もカレーのいい匂いがしており、なんとなく僕はヤクルトレディーに「いいにおいですね~」なんて話しかけてみました。

 すると彼女が不審な顔で僕を見て、自分の服をクンクンしています。

 え!もしかして勘違いされた?と思い必死に「いやいや、お姉さんじゃなくてカレーのにおい!」と弁解です。
 こんな密室で不審者か何かと勘違いされましたかね?

 僕のこと知っている人は分かると思いますが、僕のしゃべり方はボソボソだし聞き取りにくいし、声も小さいし。怪しいことこの上ないですもんね。

 いやー気軽に人に話しかけるもんじゃないですね~(笑)

ゆとりって

 今日からくるはずだった社員候補。来なかった。ガッカリ。

 時間になっても来なくて、携帯にかけても出ない。自宅にかけると、お母さんが,「とっくに家を出た」って。

 お母さん平謝りで、「息子にすぐ電話かけさせます」。
 来るはずだった彼からやっと電話きたと思ったら、「他の会社が決まって、今そっちの現場に来てます」って。お前馬鹿か!って言ってしまいましたよね。
 うちは金曜日に電話して、月曜からって約束してたのに。
 
 他に決めたのも、馬鹿だけど、せめて辞退するなら電話の一本かけるのが常識では?
 僕の言ってることがおかしいんですかね?相手にもあまり伝わってない感じだったし。

 ゆとり教育の弊害?ゆとりありすぎて頭に来ます。
 最近は面接の約束を連絡もなしにドタキャンする人も多いし。世の中どうなってるのか?

 訳分かりません。

 こういうことした奴はペナルティで数年就職活動出来なくなればいいのに。採用側もこの無駄な時間で他に色々出来るのに。
 

 朝から気分悪いです。

音楽会?

 久しぶりに息子たちとドラムを叩いてみました。

 
 長男と次男と向かい合わせて同時に叩いています。「次はマルモリの曲ね」とか、お互いに決めてるみたいです。

 ドラムをはじめた当時は、まさか親子三人でドラムを叩くなんて想像もしてなかったので、なんだか不思議ですね。

 どっちか一人でもベースかギターを弾いてくれたら、より楽しいのに。

 

終わった

 パン屋さんも無事終わり、行かなきゃいけない見積も済ませ、見積書も完成、
洗濯も終わり、やっと帰れます。

 三日ほど寝不足だったので疲れたー。今日はゆっくり眠れるかな。

 無事に社員も決まり、少しずつですが会社の体制もより良い方向へ整えていこうと思います。

 
 

ヤニの家

DSCN1590.jpg
さっきまで作業していた家の、和室のふすまです。上半分が清掃済み、下半分が清掃前。

この色の差はものすごいですよね。
僕も、出来ればふすまだし触りたくないな~と思っていましたが、「あの担当者さんなら、絶対ダメだって言うよな~」と思いキレイニしてみました。

最後は写真上半分のように全てをきれいにしました。

これから、パン屋さんの新築の現場に行ってきます。しかしすごい雪です。
3人でやって何時に終わるかな~。

やっと

 やっと滝川に入りました。札幌を出て八時間です。

 僕は運転は苦にならない方ですが、さすがに今日はクタクタです。運転というか、動かない車に座ってるだけですから。

 まだ渋滞は続いているので、旭川に着くのはいつになるか分かりませんが、まーゆっくり近づいてはいます。

 

やっと

 札幌のビルメンテナンス会館を出てから、三時間。やっと岩見沢市の入り口です。

 友人が乗ったJRは旭川を出て、滝川で三時間止まったままらしいです。軽食が出るとか。

 岩見沢で対向車線を逆走してパトカーに止められてる人がいるなど、交通マヒも極まってきています。

 BGMの竹内まりあも聞きあきてきました。

旭川へ

 昨日の札幌での勉強会はとてもためになり、刺激をうけました。

 やはり、定期的に同業者と勉強し親睦を深めるのは良いですね。

 今旭川へ向かって走ってますが、高速道路は止まってるし、国道も事故、事故、事故でものすごい渋滞です。
 去年からこんなのばっかです。

 スムーズに帰りたいものです。

札幌へ。

札幌に向かってます。
国道を走っていましたが混んでいて、自分の中の走行計画から、一時間半の遅れが出たので、美唄から高速道路に乗りました。

最近はフォレスターのスタッドレスが効かないので、会社の新しい方のステップワゴンに乗ってます。

ファミリーカーとしては申し分無く良くできた車ですが、フォレスターと比較すると遅くて遅くて。踏んでも踏んでも座席に押し付けられるような加速をしません。

高速道路もスピードを出す気にもならず、法定速度でずっと走ってます。
おかけで安全運転になるので、やはりファミリーカーとしてはうってつけです。

フォレスターも6月には廃車にする予定ですが、あのスピードは名残惜しいなー。

このペースじゃ、ホテルにチェックインしたあとに予定してた用事は足せそうにありません。
冬道はなかなか思い通りにならないです。

求人広告

本日発売の仕事ガイドに、正社員1名とパートさん数名の募集広告を出してみました。

良く分からないですが、求人って出すタイミングとかあるんですかね?来るときはメチャメチャ電話来るけど、今回はあまり電話鳴らんです・・・。

うちのパートさん曰く(主婦目線で)ゴールデンウイーク後が狙い目らしい。早すぎたのか??

最低でも10人は電話問い合わせが来なきゃ、広告代金を半額返還とかサービスあればいいのに。
求人広告って意外と高いんですよね。

明日は札幌で勉強会です。
他にもちょっと調べたいことなどあるので、行きたいところはあちこちあるので、またタイトスケジュールになりそうな予感。

中古二世帯住宅

 今日は旭川市内、亀吉で中古二世帯住宅のお掃除を行いました。
普段ならそんなに時間も掛からないんですが、今日は9時に入って終了が20時過ぎでした。

 パートさんが一人、旦那さんの実家へ帰省中で人数が少ないのと、もう一人のパートさんも今日は早上がりでお昼までしかおらず、結局5人で作業でした。ベテラン2人を欠くとやはり戦力的には厳しいですね~。

 しかもエアコン2台の分解清掃も言われていたので、僕はエアコン2台分解清掃に4時間も時間を取られましたし。
 これがまたエアコンが汚いんです・・・。予算的にも「汚れがそうでもなかったら、分解もバラバラまで行かないで、ほどほどでやめとこう」と考えていましたが、熱交換器こそ降ろしませんでしたが、ファンまで外さなきゃならない汚れ具合でした。

 4_20120203214725.jpg6_20120203214725.jpg
8_20120203214724.jpg9_20120203214724.jpg
11_20120203214724.jpg
 エアコンを分解したことがある人なら分かると思いますが、ドレンパンがこれだけカビてたら内部なんて悲惨なものですよね。
 12_20120203215022.jpg
 猫背な自分です。猫背で猫舌、中肉中背。いいとこなしです。

 この金額でここまできれいになったんですから、お客さんは儲けもんですよね。僕の読みが甘かったので、僕は責任を持って内部まできれいにしました。
 まー利益にはなりませんが、利益以上の信頼を得られるのは素晴らしいことですし、大切ですからね。「掃除してもらったのにカビ臭いとか、ゴミが出てくる」なんて言われたら悔しいですし。

 2台目は一回ファンを抜いたんですが、ホコリがちょっとついてるだけできれいだったので「後から組むの大変だし、付けた状態で洗っても、高圧で十分きれいになる」と判断し、すぐに戻しました。が!、内部洗浄後にカバーを付けると、ファンとドレンパンの一部が擦れて、異音が出て悩みました。異音の解決まで30分も掛かりました(笑)。
 結局はドレンパンの付け方が微妙にずれていたのと、ファンのモーター側じゃない方がずれてただけみたいですが。

 しかも1台目なんてモーターを外したんですが、モーターを固定するねじを間違って掃除機で吸っちゃって、一人で「おーーーーーいーーーーー!」って絶句でした。
 腰袋に予備を忍ばせておいたので、予備のねじで事なきを得ましたが。

 集中力も切れかかっているときにエアコン清掃はくたびれます。

 ワックスもウレタン系のワックスで仕上げでしたが、床暖が入った状態で目茶苦茶高濃度のウレタンワックスですから、重いし、「乾いてきてかすれたり、ツヤが引けたら・・・」剥離なんてやりたくないし、緊張でした。いつもの3倍丁寧に(いつも丁寧ですけど(笑))ワックスを塗りました。

 まー色々と疲れ果てた現場でした。

 キッチンの人工大理石の染み抜きだけ出来なかったのが悔やまれます。まーお客さんにも予算がありますから、僕たちもその範囲で出来る限りのことはやりましたが。できれば、ダイヤモンドで研磨したかった・・・。高いですからね、大理石研磨はね~。

 

 

ワックス補修


 旭川市内、旭神の一軒家のワックス補修を行っています。Beクリーンで掃除しましたが、以前の住人さんがものすごくワックスを分厚く塗っており床はガタガタでした。剥離する予算もないとのことで、そのままワックスの上塗りを行いました。

 パートさんが塗ったのかな?僕は塗ってませんが、ワックスが抜けた箇所があったらしく、クレームで補修です。
 以前のワックスが分厚いため、抜けた箇所だけ上塗りではキレイに収まらないので、部分的にワックスを数枚剥がしてから塗ります。

 この数枚ってのが難しく、目で見て「一枚剥がれた」とか分かるものでないですから、あくまでも感覚です。
 剥がしてから、隣のブロックとのツヤのレベルを合わすために、ワックスを少しずつ乗せていきます。これが難しい。

 しかもメチャクチャ寒いので(水拭きしたら床が凍る寒さ!) こんな感じで、ジェットヒーターの熱をまんべんなく回します。

 すごい手間です。冬の北海道はなにをやるにも大変です。

 部分剥離の際の養生テープは色々ありますが、床の状態とか、水をたくさん使うか使わないかで変わってくると思います。
 今回は水は全く使わないで、ワックスを剥がしたので、青マスキングテープです。色で粘着力が違います。

 パウダリングを起こさず、ワックスがのれば良いんですがどうでしょうかね?

マンションのワックス剥離

 今日は旭川市内中心部の高層マンションの1室を剥離してきました。

 先日空室清掃は終わっていましたが、床の状態がひどく、管理会社さんにも「こりゃ剥離するか、床を張り替えるかしないときれいにならないですよ」と伝えておいたら、「剥離して!」となり作業でした。

 DSCN1529.jpg
 ものすごーく分かりにくいんですが、よく見るとポツポツワックスが剥がれた個所が、穴が開いたように見えますかね?これが部屋全体に無数にあり、ちょっとみったくなかったです。

 剥離後。
DSCN1534.jpg
 ツヤが消え、きれいな状態に戻りました。何度も書いてますが、僕はこの状態がいちばん好みなんですがね・・・。ワックス塗らなきゃクレームになるので、ツヤが出過ぎないように塗ってみました。

 DSCN1539.jpg
 こんな感じです。下の方に床が凹んで跡になっている個所がありますが、これは剥離でもどうにもならないので、仕方ないんですが、まーきれいになりました。全体的に均一にワックスが塗らさっています。

 クッションフロアなので、タイネックス(ブラシの一種)で擦ったらズタズタになるかな~?と思い、ハイプロパッド(パッドの一種、剥離用です)で剥がしましたが、ハイプロでもズタズタになり焦りました(ズタズタといっても真ん中の写真程度で、ほぼ分からないんですが、自分的にヤベ!と思うレベルです)。
 まー多少の傷はワックスできれいになるので(写真の通りです)問題ないんですが、クッションフロアはハイプロはダメだよ、って学習しましたね。

 まーきれいになってよかったです。
 

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード