連休なんですか?

はー世の中は連休なんですね。
どーりで今日は現場に行くにも時間が掛かる訳だ・・・。

最近パートさんの使用する洗剤の量が増えてきていて気になっていたので、Beクリーンのお風呂担当(何でも出来るんだけど、勝手にお風呂担当にしてます)に、汚れの性質を考えると理論的には○○と△△と□□くらいでお風呂はきれいになるはずだよ。
ってな話をしていた所、ちょうど良く空室清掃は他の誰かが行ったんだけど、汚いのでBeクリーンでお風呂とトイレだけでも手直しして欲しいとの現場が急遽入りました。
見てみると、掃除したとは思えないレベルでしたから、話をしていた道具と洗剤のみで掃除してもらいました。
結果は良好でした。

洗剤の種類は沢山あるけど、現場現場で使う洗剤も違ってきます。必ずしも全ての洗剤を使う必要はないんですから、洗剤の見極め方なんかも今後パートさんに講義していければいいかなーと感じています。

僕の持論ですけど、気合と根性とゴシゴシ力任せに行う掃除でキレイにはならない、って常々思っています。
頑固な水垢も茶色のスコッチなんかでゴシゴシやれば取れるんだろうけど、素材のツヤも何も無くなるし、なんかスマートじゃないのでポリシー違反です。
もっとスマートに涼しい顔してさらっときれいにしたいですよね。

そのためにはやはり洗剤の理解と道具の理解とかは必須条件になると思います。
たまにブラシをパッドみたいに毛が開くまで力任せに押し付けて擦っている掃除屋さんを見ますけど、それじゃブラシを使う意味ないですよね。
「もったいないからパッド使いなよ」と思っちゃいます。

尊敬する人が言ってましたが「努力してますって言いたくないね。」「努力しているのにその程度かよ!」って言われるのしゃくじゃないか?って。
僕のポリシー的にも努力は人に見せるもんじゃないと思ってますから、先輩の言葉に同感です。

努力して頑張ってる姿なんて人に見せなくても、努力して頑張った結果が見えればそれでいいじゃないですか。
俺は土臭いの嫌いだからとか言いながらも、陰で誰よりも努力し研究して、よりベターな結果を出し続けられれば、「あの人は努力しないでも出来る人だね」とか言われますよ。その方がスマートじゃないですか。

4月から来ている若者にもいつも言っていますが「お客さんの前で余裕の無いカッコで必死に作業されても、あの人に任せればキレイになるという安心感は与えられないよ」「頑張るのなんて当たり前の最低条件だから、現場では無駄ない動きで余裕を持ってキレイに仕上げてね」って伝えてます。

見栄と言われればそれまでですけど、仕事中って意外と見られています。
数ある洗剤からさっと適当な物を選び、必要最低限の道具で手際よく作業を行えば、見ている人にも安心感を与えられますよね。

仲良くしている掃除屋さんと一緒に現場に入ってもわずかな道具でいつもキレイにしてくれます。クレームも一度も来たことがないし。
さっとニコニコしながら手際よく作業してくれるので、「この人なら何を任せても安心だな~」って思っちゃいますから。

でもがむしゃらの泥臭い人が好みの人も世の中沢山いるし、僕みたいな考えを嫌っている人も多いし。やはりバランスですね~。体育会系ではなく文科系の僕には難しい部分です。
今までの人生がむしゃらだった時期がないもんな~。情けない・・・。

打ち合わせ

今日は朝からひたすら、見積り、打ち合わせです。
一件大きな現場は、札幌の美装屋さん仲間に協力して頂くので、わざわざ札幌から打ち合わせの為にお越し頂きました。
大きな現場は事前の下見や打ち合わせがなければ、当日にてんてこ舞いなんて有り得ますからね。

午前中に伺った大規模グループホームは、五階にある大浴場のガラス外面の水垢取りです。
デモで一部分落としましたが、結果は良好でした。
「そんなに簡単に取れるのかい?」なんて言われましたが、こんなに簡単に取れる様になるまで、何年も掛かりましたからねー。
普通にやってもまず落とせないですから。

簡単に取れる様に見えると作業の特殊性を感じてもらいにくいですよね。
もっとがむしゃらに難しくデモを行えば良かったかな?
まーそれじゃー詐欺みたいですから良くないですよね。
適正な価格で最善の結果を出せば、お互いの利益になりますから。僕だけに利益があるのはいけません。

札幌から来て頂いた美装屋さんは毎回毎回、会話するたびに仕事のヒントを与えてくれるので有り難いです。
難しい顔を一つも見せずに、さらっと難しい仕事をやってのける人に憧れますよ。
僕だったら、「どーだいオレ!スゲーだろ~!」って顔しちゃいますから、ガキんちょですよね(笑)。

今日も夜間はお世話になっているビルメンさんのお手伝いで、ホテルのワックス掛けです。
前回も今回も石材の洗いとコーティングなので、今から楽しみです。
月曜日も足手まといになり、大した役にも立てず、しかも翌日全身筋肉痛(情けない・・・)。今日はせめて、ちょっとくらい役に立つようにリポD三本くらい飲んで行かなきゃなー。

慌ただしかった

今日の午前中は僕とパートさんと二人で、同業他社さんの現場で中古一軒家の窓ガラス掃除の応援に行きました。
窓の構造的にも、足場の悪さ的にも非常に厳しい現場でしたが、ハシゴが倒れそうになるのを無理矢理窓にしがみついて押さえたり、登った車庫の屋根が抜けて、転落しそうなのをルパン三世さながらに(大袈裟?笑)終わらせました。
他のチームは、1LDKを三部屋。お昼に合流しましたが、すぐに見積りがあり移動。
その後、三時に納内で中古一軒家の掃除でした。三時まで引越しをしていて、四時半に次の人が来るという、壮絶な現場でした・・・。
数年前に美装されていたし、売り主さんがものすごくキレイに暮らしていたので助かりました。

そして今日の夜九時から、いつも勉強させてもらっているビルメンさんのお手伝いで、ワックス剥離、ガラス掃除、店舗の什器洗いの現場です。終了は明日の朝だそうです。

Beクリーンの現場も立て込んでおり、逆にお手伝いして頂きたい感じですが、同業他社さんの現場に行くと沢山学べることがあるので、誘われたら極力一緒に作業するようにしています。

自分以外の人は自分にはない考え方を沢山持っていますから、それに触れて体験出来るのは面白いですよね。

まーここまで読んでると、勤勉な人間の真面目なコメントみたいな書き方してますが、体力的にはヒーヒーですし、「いやー眠たいー。家でビール飲みながらぐったりしたいよー!」てなのが実際ですがね(笑)
背中の筋肉が切れたのも、まだまだくっついていないし、痛いんですが、まー同業他社さんとの会話も楽しいし、何だかんだで行くのは楽しみなんですよね。

楽しく仕事出来るってのは有り難いことですよ。
いつもBeクリーンに声を掛けて頂けるのも有り難いですしね。

街頭で配っているティッシュももらえない僕が、仕事に誘ってもらえる。
う~ん、うれしいじゃないですか。

スゲー!

旭川のJAFにトヨタのメガクルーザーが置いてました!
もちろんJAFカラーに塗り替えられている。たまらないですわ~。鼻血出そう。

いやいや、わざとに車を川の真ん中でスタックさせて引っ張ってもらいたくなりますねー。

フォレスターに乗り換える前は、デカイ四駆に乗ってたので、よく山の中とか泥沼とか走って遊んだんですが。
フォレスターだと川を渡っただけでアンダーカバーは剥がれ落ちるし、ブレーキ効かなくなるし無茶出来ません(残念)。

以前はJAFの70ランクルショートに大変お世話になりましたが、これからはメガクルーザー指名ですねー。

クリックより後か先か

以前書こうと思って書けなかったタイトルです。
TOTOってバンドの初代のドラマー、故ジェフポーカロはクリック(メトロノーム的な道具です)よりも先に叩くドラマーだと思います。

クリックでピ、ピ、ピ、ピと鳴っていてもピッて言うのはイメージ的には円形で、その円の中でもど真ん中でも、
ちょっと端っこでも円の中に入っていればクリック通ですよね?(伝わる?)
ダーツでも中心の円ってダーツの針が1本刺さるだけの小さな円ではないですよね?ちょっと大きめですね。こんな感じです。

逆にジェイムズギャドソン(有名な所だと古内東子と一緒にバンドをしてたことも・・・)なんかはクリックよりも後でしょうか?
ちょっと重たいと言うかずっしりな感じに聞こえる。
ジェフポーカロだと軽やかというかすっきりした感じ。

でも一流のドラマーがドラムを叩くと、ドラムしか叩いていないのに他のバンドの音まで聞こえてくるような感覚になったりします。
以前、沼澤尚さんが8ビートを叩いたときも、単なる8ビート(ドン、タン、ドド、タン、みたいな感じ)なのに会場のお客さんが踊りだしちゃったんです。

超一流になると、基本的なことだけでも観客を感動させられるんですよね。

生まれて初めて生でボンジョヴィを見たときなんてボンジョヴィが「調子はどうだい?家でママもラジオで聞いてるだろうから、ママに聞こえるように声を出せよ!」みたいなことを言っただけで、僕なんて感涙でしたよ(笑)
「母さん聞いてるかい??」ってな感じで。聞いてるわけ無いんですがね。

珈琲屋さんでもマスターが針を落としたレコードは音が良く聞こえる気がするとか、マスターが淹れた珈琲は美味しいように感じるとか、一流マジック的なものって世の中に沢山あります。
人によっては、お店の雰囲気が素敵なだけで「めちゃめちゃ美味い!」ってなる人もいますからね。
僕らにしてみれば「今日の珈琲豆は焙煎微妙だな~」とか感じている日でもそうなんですから。

この一流マジックってどんな業種にも当てはまります。

クリックのど真ん中じゃなきゃ、リズム的には早いとか遅いとか言われがちだけど、ある一定の基準の中でわざとに早くする遅くする。焙煎や淹れ方にムラがあったとしても、お店で決めている一定の味の範囲の中に納められればOK、とか一流ならではのムラ(?語弊がありますか)ってのは逆に気持ち良く感じます。(僕はね)

掃除でも自分的には、もう少しキレイに出来るけどこれ以上やると予算オーバーだしな~ってな部分って、お客さんには申し訳ないですが、しょっちゅうあるのが事実です。それでもお客さんがキレイだ!って喜んでくれるレベルまでは間違いなく仕上げています。
僕が超一流だなんて思いませんけど、自分で決めた範囲内での前後は現場現場で変えています。

このクリックの円の中に間違いなく納める技術と、クリックの精度(レベル?)を高く高く設定することで、お客さんを感動させられる度合いも違ってくるし、自分でもリズムを揺らす楽しみ?みたいな部分が出てきて仕事が楽しいですよね。

ダリだったかマンレイだったか忘れましたが、芸術には高次元の妥協が必要だという言葉がありました。
誰もが納得するレベルにさえ達していれば、自分が納得できなくても、受け入れられるんですよね。

僕も「俺の掃除は高次元の妥協の連続だぜ」「今日はクリックよりも前だぜ」とか言える(??アホみたいですかね?)くらいの高レベルの技術を身に付けたいな~と感じる今日この頃。

こんな日記書いてる暇があったら、早く帰宅して、自宅の風呂掃除でもやりなさいよ!と突っ込まれそうなので今日はこの辺で・・・

頂き物

SN3J1015.jpg
今日は頂き物の多い日でした。
パートさんから缶コーヒーをもらい。
お客さんから昨日の一軒家のクレーム箇所のメモ(大変申し訳ありませんでしたが、こうやってクレームを頂けないとサービスの向上は有り得ないので有難いです)。
見積もりに伺ったお客さんから「風邪にはこれがいいよ」と心配していただき、生姜湯を頂きました、それと作業中に小学生くらいの女の子から「友達とどっちが一票多くもらえるか競争してるの」とのことで???投票用紙?をもらいました。

生姜湯を飲むとものすごく体が温まり、汗まで出てきます。これは効果覿面でしょう。ありがとうございます。

忙しいから仕事が雑になるんでは、プロとして恥ずかしいですが、お客さんに恵まれており、このようにご指導頂けるのも有難いです。とある社長には「加藤君の所は最近またたるんでるのか?」なんて言われたそうですが、それも愛情があってのお言葉ですから、ありがたく受け止めます。

来週一杯頑張れば、5月には2~3日は連休が取れるのかな?と淡い希望を抱いています。それにしても忙しい月でした。来週もすでにあれこれ埋まってきており、徐々にキツキツにはなっていますが、暇しているよりは嬉しいです。
名刺が残り3枚で焦っていましたが、やっと新しく出来上がりました。
なんだかんだで、少ない月でも一ヶ月に100枚は無くなるから人見知りで社交的でない自分なりに、色々な人に会ってるんだな~とかしみじみ思います。
100人のうち何人に僕の人柄と仕事を理解していただき、「あーそういえば加藤がいたな」って思ってもらえるようになってるんでしょうね?

営業力をつけるのは当面の課題です。父は営業、僕は現場でいいバランスですが。出来れば父を、例えるなら「上野動物園のパンダ」みたいに、社長が居るからBeクリーンは面白いよな、ってな具合に居るだけでありがたいポジションにしてあらげれたら、親孝行ですけどそうもならないのが現実。
もっと僕のお客さんを増やし、父のお客さんを大切にし、バランスのいい経営を目標に努力します。
「上野動物園のパンダ」じゃ立派過ぎますか?「旭山動物園のペンギン」くらいでしょうか?

Beクリーンの社長があちこちお散歩して歩いたら、お客さんがわんさか集まった。なんてすごいですよね(笑)

腰痛

毎年決まって誕生日前後に、肩(肩甲骨あたり)の筋肉が切れる(肉離れみたいなものらしいです。)んですが、今年もやはり来ました(笑)。
これ痛いんですよ。腕は上がらないし、寝ると立ち上がれないくらい痛い。

しかし、今年は猛烈に忙しいです。
さすがにパンクを通り越して、ホイールも潰れたみたいな状態なので、応援をお願いしようと思い、仲良くしている掃除屋さんに電話してみましたが、やはりうちと同じ状況、忙しい時期だから仕方ないですよね。

Beクリーンが空き部屋掃除をなんの心配もなく任せられるのは、仲良くしている掃除屋さんだけなので、応援をお願いする案は消えました(笑)。楽しようと考えるとダメですね。

痛いのガマンして黙々と仕上げていくしかないですね。

家にいるのは寝る時だけ、子供が小さくて子供に家にいて欲しいなんて言われる時期は仕事仕事で、あと20年30年して家にいる時間が増えた時には邪魔にされるのかなぁ?と戦々恐々としている次第です。

旭川市内でカーペット清掃


カーペット清掃の仕事が続きました。

いつもいつも、黄色でカッコイイし、バルチャーを使いたいなーと思うんですが、なんせ重い。
なので今日もポリッシャーで洗います。
カーペット洗いは12インチの小さなポリッシャーを使ってます。14インチのポリッシャーは、「ぐぅいんぐぅいん」ってな音ですけど、12インチは「しゅぅいしゅぅい」ってな感じの音で気に入ってます。(非常に伝わり難いですね)

尊敬する掃除屋さんも言っておられましたが、掃除が楽しくなる道具とか洗剤を選びたいですね。

例えば家庭でも、お茶碗を洗うスポンジとか。
「このスポンジだとお鍋にこびりついたカレーが簡単に取れるし、尚且つスポンジにカレーがまとわりつかない!」とか発見出来たら、ほんの少しだけウキウキしませんか?
遠心力で絞れるモップ。「これなら楽チンだから明日から毎日拭き掃除出来るだろう」なんて考えながらウキウキ。
まー実際は最初だけは使うけど、そのうち飽きるんでしょうけどね。

掃除方法を教えてくれる掃除教室もいいですけど、掃除が楽しくなる方法を教えてくれる掃除教室があっても面白いかもしれませんよね。

台風?

今旭川に向かって高速を走ってますが、風速11メートル、みぞれまじりの暴風雨です。
仮眠したから体力に若干のゆとりはあるものの、車がひっくり返りそうで怖いです。
脚立とキャリアが屋根の上に無きゃ、水平対向エンジンのフォレスターはスイスイ安定して走るのに。
あちこちに看板とかノボリ、ゴミ袋、三角コーンとかが転がっていて、マリオカートみたいな感じです。
怖い。

札幌へ

さっきお客さんから電話があり、急遽札幌へ向かうことに。
札幌の美装屋さん仲間にお願いしようかとも考えましたが、ビルのオーナーは元請けさんも頭を悩ませる程の曲者(失礼。仕上がりの基準がものすごく高いのです。)なので、迷惑も掛けられませんから、やはり自分で行きます。

フットワークの軽さがBeクリーンの売りですからね。

明日も朝から旭川で日通コンテナセンターのワックス掛けですから、とんぼ返りが身体に響きますね(笑)
連日の寝不足が心配ですが、とりあえず安全運転で焦らず行かなきゃならんですね。

おかげさま


おかげさまでまだまだ忙しいです。
月末には落ち着くと思いますが。お受け出来ない仕事も出ているのが、情けないというか申し訳ないというか、まだまだ力不足だなぁって痛感します。

今は夜の10時ですが、やっと夕食です。こんな時間にご飯を食べるから太るんです。
息子にも「大ちゃんのお腹でも、ベルトしないとズボン下がるんだね」と言われました。「お腹でも」って「でも」の部分が気になりますよね。ベルトが不要そうな腹ですから仕方ないか。

しかし、美味いものは食べちゃいます。写真奥のポン酢は、知り合いの酒屋さんから買ったんですが、とても美味いです。醤油ベースじゃなくて美味いダシベースに柚子だから、とてもさっぱりです。
豆腐も美味いです。焼酎は下町のナポレオンです。これもまた美味いですよね。安いのに美味いって素晴らしいですよ!。

ビールもいいけど高上がりですから。庶民は焼酎、泡盛、ウィスキーあたりが経済的ですかね?


マンションのワックス掛け


今日は旭川市内中心部のマンションのワックス掛けを行いました。

いつも通りBeクリーンのワックス掛けは、僕とパートさんと二人で行います。
10階建と11階建の二棟を、9時半から始めて、14時半までで仕上げました。

僕がお世話になっているビルメンさんにたまに勉強に行くと、僕なんか遅すぎて、付いていくので精一杯ですから、あの人達が同じ作業をやったら、もっとキレイに仕上げて尚且つ、午前中くらいで終わるんだろうな~。とか考えながら作業してました。

それでも、パートさんもかなり腕を上げ、すっかり信頼してなんでも任せられる様になったので、数年前よりは僕も楽になったし、仕上がりも良くなっています。前までは、僕が一人でポリッシャー回して、ワックスも一人で全部塗ってたので・・・。

しかし、昨日は夜中まで楽しく飲んでたので、二日酔いでしんどかったです。
昨日から参加している、あさひかわ商工会青年部の皆さんのパワーには圧倒です。
でも、自分に足りないモノを持った方ばかりなので、あと10年色々と勉強したいですね。
お酒を飲みながら、わいわい話し込むのもとても良いです。
最近は、雑談の中に仕事や人生のヒントやポイントは沢山あるんだなーと実感します。

余韻


3月の忙しさの余韻か、まだまだ忙しいです。
僕のペース配分の能力が低いせいですが、今日は昼食を取る時間も作れません。
写真は今愛用のカーナビです。
ナビ機能も16ギガの大容量なので、目的地の家の形までわかります。
音楽も2500曲くらい入るので、CDいらずです。
トランスミッターで飛ばすのもOKコードで接続もOKで、便利です。

最近はインターネットでの口コミや、市内の不動産さんの口コミで、Beクリーンを指名して頂けることが、多くありがたいです。
「Beクリーンに頼めばクレームがない」らしいですが、実際は毎日毎日あちこちからお叱りの声を頂いてます。
厳しい人がいるから成長出来ますよね。
とりあえず、Beクリーンならクレームにも即対応します。を売りに細々とやっていきます。

朽果てた


今日は当別町のお寺の本堂と納骨堂の床のワックス剥離とワックス塗布を行なってきました。

僕とパートさん(Beクリーンで唯一の僕のワックス掛け作業の流れを理解してる人です。言わなくても予想してくれるから楽です。)と二人で朝6時半に旭川を出て、夜の7時まで作業でした。
だいたい、Beクリーンではワックス掛けやら剥離は僕とパートさんと二人で行います。
本堂と納骨堂を合わすと、80畳くらいありました。
お寺なので、仏具?法具?なんだかたくさんの道具があり、移動だけでも汗だくです。

ワックスはお寺さん指定の物を使用しました。スゴく伸びるしツヤも出るし、良いワックスでした。業務用でもないし、一般流通してないので、購入が大変そうですが。

やはり木床の剥離は気を使います。
ひび割れやめくれ、剥がれが心配ですよね。
とりあえず、うち流の方法?(大したことじゃないんですが。)で剥離だと、まずひび割れなどはないので、機械でどんどん洗います。
数年前は、この方法に到達してなくて、ひび割れたこともありましたが、まーこれも経験でしょう。
材質に対する洗剤の浸透率とか、木材の年数による吸水率の違いみたいなことを、あくまでも目安ですが、データにするようにしています。
この年代の床は何分で何百cc洗剤を吸った、とか、この洗剤は何分でこの量だけど、あの洗剤なら何分でこの量とか。
気温や湿度など様々な要因があるので、あくまでも目安ですし、なんの根拠もない僕の勝手な方程式なんですが。

偉そうに書きましたが、今日も方程式に当てはまらない、原因の分からない事態になり、てんやわんやでしたから、僕のメソッドは当てにならないことが証明されました(笑)。

しかし、剥離作業は何が大変って、気力がすり減りますよね。
キレイに剥がれたか、剥がれてないかのどちらかしかないですから。
キレイに剥がれるまで、何度も何度も洗い続けます。
パートさんに「ここ残ってる、ここも取れてない」とか言われながら、丁寧に剥がします。

次回はワックス掛けどうしたらいいか?と相談を受けましたが、どうな状態になってるか分からないし、次回また考えましょう。ってことにしときました。
結果的にはお客さんにも満足してもらえ、うまくキレイになったので良かったです。

タイルのお風呂掃除

タイル実験
写真は真ん中のタイルだけ磨いたものです。
歴然の差ですよね。

もう少しツヤを出すのが理想ですが、今のところはこれくらいが僕には限度ですね。
ちなみに、水とファブリックシートだけでの磨きです。洗剤は一切使用していません。

左右のタイルの表面が分かりにくいですが、手で触るとザラザラガサガサするほどの水垢がこってり張り付いています。
上のほうに少し写っている浴槽の縁も同じくらい磨けると思います。

酸性の洗剤を使えばもう少し楽に水垢は取れると思いますが、一部の洗剤を除き、ポピュラーな酸性洗剤を使用すると浴槽の本来のツヤが消えてしまうような気がします。(思い込み??)

僕が頻繁に参考にしている掃除屋さんのサイト内では、さらにビカビカに磨いた事例が載っているし、キズが付いたタイルもきれいにキズが消えているし。
やはり、上には上がいるんですね~。


本日4月4日は僕の30歳の誕生日なんですけど、深川からの帰り道「売出中」って大きな看板を乗っけた自動車が覆面パトカーに捕まってました。それを見て「あー残念だねー」と思いながら、「まてよ、俺今日誕生日だし、免許証は大丈夫か?」とふと思い見てみると、5月4日までの期限。
何故か免許更新の通知が届いていない。
免許センターに問い合わせると、2ヶ月前に発送済みとのこと。郵便局に問い合わせると、誤配の可能性があるので調査します、とのこと。調査には時間が掛かるそうです。
でも、免許更新まで1ヶ月しかないし、時間を掛けられても困るな~。

ハガキがないと、スムーズに更新を受けることが出来ないらしい。早目にセンターに行き、色々と手続きを行う必要があるそうです。
正直面倒です。

はー誕生日に素敵なプレゼントを貰いました~。誤配とは・・・。
今までも何度も僕の家に(僕の家は2丁目で、18丁目に同姓同名が住んでるそうです)同姓同名の郵便物の誤配がありました。
もしや、彼の家に?とか、「俺宛の郵便で俺に届いてないものって沢山あるんだろうな~」とか余計な気を巡らせてげんなりです。
数年前は、友人の結婚式の案内状が違う家に配達されていたし。

もはや、何も言えません。「気を付けてね」って伝えておきましたけど・・・
とりあえず、3日以内に免許証更新のハガキが戻ってくれば週末にでも更新に行けるのにな~。
まーどうせゴールド免許にはまだまだなれないし、講習は長時間だし、少しくらい朝早く出掛けてもいいのかな~。

ケミカル洗剤は使わないで!

最近お客さんから「ケミカル洗剤は使わないで!」との指定を受けることが度々あります。
まー基本的にBeクリーンではケミカル洗剤は殆ど使っておらず、安心・安全な洗剤が8割ですから、それほど普段と違わないんですけども。

でも、残りの2割は何なの?と気になりますよね。
Beクリーンでの2割は、頑固なカビを落とす際の漂白剤に塩素系漂白剤を使用している点(酸素系では難しい場合)と、一部に酸性クレンザー(ベトコ)を使用する事がある点の2点くらいが情けないと言いますか、お恥ずかしい所です。

この辺をもっと、技術でカバー出来れば良いんですけど、今のところはまだ至らないのが現状です。

今日伺ったお宅でも「No Chemical」と言われました。(日本語が話せない外国の方のお宅でした。)
改めて、「あーやっぱり日本だけじゃなくて、世界各国ノーケミカルにこだわる人は居るし、こういうニーズに応えられる掃除屋が無ければ困る人も多いんだろうな~」と実感しました。

もっと技術・知識ともに向上させて、誰もが安心できるお掃除を提供出来ればなーと思います。

とりあえず、当面の課題は、100パーセント安心な洗剤を使った場合と、80パーセント時の場合との清掃の仕上がりの差をなくさなければ、なりません。
やはり、100パーセントになると、落とせない汚れが出てきてしまいます。
でもこれって、言い訳で(まー予算的とか様々なしがらみもありますが・・・)どちらでも同じ品質じゃなきゃならないんですよね。

いやいや、まだまだ勉強することは山積みです。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード