とうとう冬に


昨日までは積雪なんてなかったんですが、たった一晩でこの雪です。
まだ冬の仕度をしていないので、急いであれこれやらなきゃならないです。

会社のホームページを一応リニューアルしました。
まだ叩き台の段階なので、ちょっとずつ改良して充実させていくつもりですから不完全な箇所が多いのはご理解くださいね。

旭川で一般住宅のワックス掛け


今旭川市内の一般の家庭のリビングのワックス掛けを行なっています。
先日作業したんですが、クレームで再度今日やり直し作業です。
クレームになるのは良くない事ですが、お客さんがクレームを言ってくれるのは有り難いです。
何も言われずに次からは業者を変えようと、思われるのが一番困りますから。

今回はワックスの艶が無いのと、塗った表明がツルツルしないでざらざらする箇所があるとの事でした。
また今日もバーニッシャーがあればなぁと痛感です。
とりあえず、ある道具でベストを目指します。


不思議なもので

昨日の事ですが、高速道路を走り滝川の現場に向かっている最中に、車から凄まじい音が鳴って車が壊れてしまいました。
なんとか滝川まで走り、スバル滝川店で診てもらうと、デフが壊れたようです。愛車のフォレスターは12月2日まで入院です。


昨日の現場を今日にずらして、会社の軽自動車で滝川に行ってきましたが、今までは何かと不満の多かったフォレスターも故障してみて「よく考えてみたら使い勝手のいい良い車だよなぁ」なんて思えてくるから不思議です。
しかも軽自動車のワンボックスタイプに、フォレスターに載せてた荷物を積み換えて判りましたが、フォレスターの方が荷物が載るんです。軽自動車は高さがあるけど、掃除道具を天井まで山積みしたら使いにくいし効率悪いし。
こんな事考えると、フォレスター良いね~とか思います。

まーフォレスターの修理が終わって普段通りになったらまた、「もう少し広ければ」とか「オフロードですぐ埋まる」とか不満だらけになるんだろうなー。

試験的に

先日から試験的に新しいクレンザーを使っています。パートさんからは好評ですが、僕としてはいまひとつです。
成分に含まれる内の一つがちょっと気になる点と臭いとか。
これなら今までの石鹸クレンザーでも十分な気がします。まー試験的に使用しているクレンザーの方が作業工程は楽になるのは間違いないんですが。環境にあまり優しくない。悪くも無いけど優しくもない。これが一番ひっかかります。理想ですけど優しいものだけ使いたいですよね。
とりあえず、もう少し使ってみてから考えます。

ホームページの全面リニューアル作業が進みません。忙しくなってきたのもありますし、色々と事情がありハイスペック使用のパソコンが使用できないです。これを書いてるノートパソコンでは、同時に4つも5つもアドビソフトを動かしたらあっというまに固まってしまいますし。
パソコンって難しいですよね。

洗剤もパソコンも清掃の方法なんかもそうですが、色々と使い分けてそれぞれの可能性とか良い点を見つけていくのは面白い作業です。

旭川で中古戸建の清掃

ワックス比較 あまり上手くない
今日の朝に入った現場でちょうど良いレールがあったので、レールの向こう側とこちら側とでワックスビフォーアフターみたいな比較をしてみました。

向こう側が塗った床、こちら側が塗らない床です。なんだか上手に写せませんでしたが、ツヤが違うのは伝わるかと思います。
ツヤの無い床が好みの人もいますし、ピカピカが好みの人もいるしどちらが良いとは言えませんがどちらにも対応できる準備はしています。

写真のワックスはまだ乾いていない状態ですが、乾いてもこのツヤのままなのがこのワックスのすごい点です。普通のワックスだと乾くとツヤが落ちてしまいます。床の種類にもよるけど、写真で言うと露出1段分は確実に落ちる気がする。
これでバフマシンがあればもっとすごいんだろうな~。仲良くさせてもらってる掃除屋さんもバフマシンはいいよと言っているし。いい物を買わない手はないきもするけど、金額がな~。悩みます。

美瑛の新築住宅


朝から武部建設さん施行の新築住宅の掃除に来てます。
離れは大体掃除終りましたが、母屋はまだ手付かずです。
予想通り窓掃除に手間取っています。

窓以外に四人、窓専門に二人掛かりで作業してますが、窓は昼の時点でやっと四ヶ所終わっただけ。母屋にはサンルームまであるので、約20箇所くらい窓があるのです・・・。
恐るべしドムスウィンドウ。

とりあえず月曜日も作業日でもらっているので、焦らずにキレイで丁寧な仕事をするよう心掛けて作業します。


風連高校

今日で風連高校の改修後の美装が終了しました。良かったです。
小さめな高校とはいえ窓ガラス全て掃除するにも7人がかりで半日もかかりましたし、なんといっても道北は寒いです。
有名な歌で、凍えた両手に息を吹きかけて、(だっけ?)なんてありますが正にそんな感じの寒さです。

近いようで遠い風連でした。年内に風連で新築の戸建の清掃もありそうなので、まだ風連には縁があるみたいですが。とりあえず高校は終了ですから安心です。

明日からは美瑛町の新築引渡美装です。いつもお世話になっている芦野組さんも今回の武部建設さんも新住協のメンバー会社です、この新住協の住宅は大体が無垢材などふんだんに使用した家が多いですから、掃除も緊張します。なるべく水だけで掃除するようにしています。

なんだか忙しくなってきました。来週もビッチリだし、ありがたいですね。

美瑛町で新築引渡美装

昨日は岩見沢の建築会社さんの武部建設さんが美瑛町に建てている現場の、打ち合わせに行ってきました。

武部建設さん美瑛のでかい家

写真では分かりにくいんですが、家が2棟あります。母屋があって離れもある家だそうです。しかも両方が大きく出来ていて、お店でも出来そうな感じです。
二日間掃除のための時間を頂きましたが、家が大きいですし窓も輸入窓のドムスウィンドウですから掃除が非常に大変です、住宅の床下も全て掃除機掛けするんですが2棟ですから相当な仕事です。頑張って仕上げるようにします。

しかし、フィンランドなど北欧の窓ガラスは優れた断熱性能と遮音性能、清掃のしやすさが売りとはなっていますが実際は掃除はしにくいようにも思います。まーサッシはお客さんの趣味で選ぶものなんでしょうから、清掃のしやすさ云々よりもデザイン性は大切なんでしょうね。ドムスよりはノルドの方が掃除はしやすい気もしますが、こちらも趣味の違いなんでしょうか??
北海道では寒くない窓が一番ですね。寒くない窓となるとやはりドムス、ノルドという選択肢になってしまうんですかね???う~ん、とりあえず僕は輸入窓を効率よく掃除する練習をした方が良さそうですね。

網戸の位置は右か左か

窓掃除を終わらせた後に、網戸を右と左とどちらに寄せておくのがいいのか?って下らないんですがいつも悩みます。僕は右側に寄せた方が、窓が汚れにくいと思い右に寄せていました。

気になったのでインターネットで調べたところ、どちらが正解と言うことはありませんが右側に寄せておくのがサッシメーカーさんの推奨なようです。
左に寄せると構造上、隙間が出来てしまい虫が入ったりホコリが入ったりするそうです。右だと隙間は出来ないので虫やホコリなどの侵入を防ぎやすいとの事でした。

不動産屋さんによっては清掃した後に網戸を左にずらしちゃう会社もありますが、清掃後1年くらい空室で1年後に再度美装となると網戸が左側だとサッシの汚れ方は、右側にある場合と大きく違ってきます。(あくまでも僕の経験ですが・・・)

さらに調べていくとやはり網戸は右に寄せるのが引き違い窓では構造上は隙間が一切無くなるそうです。とある建築屋さんのホームページにも網戸は右側にすることと書いてあります。網戸を左側にして左の窓を開けると隙間が出来てしまうそうです。網戸を右側にして右の窓を開けなければ、網戸は役割を果たさないとのことでした。

これですっきりしました!!

でも先にも書きましたが、どちらが正解と言うことはないみたいなのでご自分のライフスタイルにあった側に網戸を寄せておけばいいと思いますし、不動産屋さんが「網戸は左が好き」って言えば僕らは否定してまで右に寄せることは出来ないですからね。

まーとりあえず、頻繁に開閉しない窓で、汚れ防止を考えるなら網戸は右にしておくのが効果的なのは間違いなさそうです。ご自宅の窓で、あまり使用しない窓があれば網戸は是非右で(笑)

トイレ掃除  旭川市内

トイレ 前
午前中に清掃した現場のトイレの写真です。便座を外すと、意外と汚れがたまっているものです。
旭川のハウスクリーニング屋さんでも便座を外してまで清掃を行わない会社もあるようです。考え方や汚れ方によっての違いでしょうから色々な方法がありますね。

我々Beクリーンでは便座は外した方が掃除しやすいよね、ということで大体外して掃除します。外した方がトイレの嫌な臭いも少なくなると思います。
たまにネジがおかしくなっていて外れない便座もありますが、それは仕方ないですよね。
トイレ 後
清掃後はこのような感じでツヤも戻りピカピカツルツルです。大都市なんかだとこれくらいまでトイレを磨いた後に、コーティングを施し汚れにくくする作業の需要が多いそうです。デパートなど不特定多数の方が利用するトイレだと効果は大きいですよね。
Beクリーンでも出来ますが、コーティングの依頼は今のところありません。一般の家庭にはあまり魅力無いんですかね?お掃除の回数とか手間がぐっと減ると思うんですが。

旭川でトイレ掃除ハウスクリーニングなど必要ならBeクリーンにご依頼頂ければ、コーティングも含め色々と面白いご提案が出来ると思います。

旭川市内の事務所のワックス掛け

今日はお昼から、旭川市内中心部のテナントビルの1フロア全てのワックス掛けを行いました。
今までBeクリーンではワックス掛け出来る人が僕と社長くらいしかいなかったんですが、パートさんも技術が上がってきて頼りになる戦力になってくれ助かっています。
今日も広~い事務所を二人で同時に両端から塗り始めタイミングぴったりで塗り終わるってな方法で作業しました。今まで一人で走りながら塗っていたのがバカらしいほど楽に作業できました。

二人で塗る場合はお互いのワックスの厚さを均一にしないと右半分左半分で厚さが違うためにムラに見えることがあるので注意です。大手のビルメンさんだと3人同時に並んで塗ってくることもありますから、すごいですよね。

11月は「暇でもないが忙しいわけでもない」状態でしたが、ここに来て急に忙しくなってきました。この調子で「助けてー!」と叫びたくなるほど忙しくなれば嬉しいですね。

ただいま、Beクリーンのホームページを一から作り直している最中です。色々なお客さんから「見にくい」「ださい」「女性受けしない」「魅力を感じない」「○○美装さん(うちが仲良くしている掃除屋さん)のホームページの方がはるかに素敵だ」など厳しい意見を頂いてるので、今度はお洒落をイメージして作成しています。
トップページは出来上がりましたが、今までのホームページとは別物です!ホームページビルダーに別れを告げ、違った方法で作り直しています。

近日中にリニューアル出来ると思いますので、出来上がった際には是非ご覧下さい。

冬の準備を

最近寒い日が続いている旭川ですが、冬になってくると不動産物件は水落としを行うのが毎年恒例です。
業者さんに頼んでキチンと行う不動産屋さんもいれば、自分達で行うところもあります。どちらにせよ、僕達ハウスクリーニング業者は現場で水の使用が禁止されるのです。
毎年書いてますが、これってとても不便で水無しでギトギトの汚い汚れを掃除するなんてけっこう骨が折れます。
ポリタンクに水をギッシリ詰め込んで持てるだけ持って現場に出掛けます。

これにジェットヒーターなんかも持つので荷物が増えて仕方ありません。
携帯電話とか色々と小さくなっていく時代ですから、ジェットヒーターみたいな暖房器具もコンパクトで暖かいものがあれば便利ですよね。

インターネットの話題より

インターネット上のあるウエブサイト内で今話題に上っているのが「ステンレス鏡面仕上げについて」です。「おータイムリーだな」と思い読んでみました。

「キッチンを磨いた後にCRCを塗って仕上げるときれいです!」とか「油を塗って光っているように見せます!」とか、おいおいそりゃないだろ!という回答が出ているのにビックリです。しかも回答しているのが全てプロの掃除屋さんだというからさらにビックリです。

CRCなんてサビ止めの潤滑油みたいなものですから、食品を扱うキッチンに塗るなんてありえないですよね。掃除屋が掃除したのに、住人さんは部屋に入居後キッチンから油が消えるまで磨き続けなきゃ料理なんて出来ないですよね。
油を塗って光らせるとか、コーティング剤で誤魔化すなんてのも酷いですね。ミシン油を塗るとか書いてますが、キッチンンて何をする場所か考えたらこういう発想にはならないですよね。コーティング剤も誤魔化しに使うのはちょっと違う気がします。キチンと磨けた上で、コーティングの必要性がある場合にのみ行うのが理想ではないでしょうか?

Beクリーンだけは正しい掃除屋で安心安全だなんて言うつもりは全くありませんが、清掃後に部屋を使う人のことを考えればもっと安全な方法で掃除を行わなければいけないんじゃないかと思います。
CRCで仕上げる方もプロの掃除屋さんで、それで生活しているんだろうから、この方法を支持し仕事を依頼する人がいるのは間違いない事実です。間違っているわけでもないし、それが気にならない人にとってはピカピカしててキレイだってなるんだろうけど・・・。

想像してみてください、自動車や自転車に吹きかけるスプレータイプの油でベタベタなキッチンの上に野菜や包丁を置いて料理することを。まな板やお箸なんかが油でギトギトですよ。

あなたならどちらの考え方を支持しますか??

遠い・・・

打ち合わせの為に、風連の現場に向かっています。
普段ならそんなに時間掛からずに着きますが、今日はお腹が痛くて走り出すとトイレに止まり、走り出すとトイレに止まりの繰り返しです(笑)。今日ほど風連が遠く感じた日もないですね。

ステンレス鏡面仕上げへの道のり

SN3J0781.jpg
機械を使わずステンレスを鏡面仕上げに出来ないものかと思い実験してみました。
写真は灰皿です。安い灰皿なのでキッチンなどへの参考になるのかは分かりませんが・・・。


まずは粗めの道具で擦ってみます。小傷が目立たなくなりました。
SN3J0783.jpg

さらに磨きましたが、灰皿のもともとのステンレスの目が消せません。鏡面にもヘアラインにもなりきれない半端な感じです。想像ですが、この灰皿のステンレス純度が低いために出てくる模様な気もします。あくまでも都合のいい想像です。
SN3J0787.jpg


最後に、「これでどーだい!!??」とがむしゃらに磨いてみて、こんな感じです。
パッと見は「お!鏡面?」と思いますが、拡大して頂くと上の写真と大差ないのがお分かりいただけます。
今のBeクリーンの技術では鏡面仕上げは機械が必要ということでした。
SN3J0789.jpg

寒いです


当麻町で中古一軒家の一部改修後の美装を行なっています。
お昼からすぐに引越しが始まるそうなので、塗ったワックスを乾かしていますが、寒いのでさっぱり乾きません。

割りと乾きの早いタイプのワックスを塗りましたが、やっと玄関ホールが乾いたくらいです。

もっと早く乾くワックスもありますが、臭いが強くワックスに慣れていない一般の方には耐え難いそうです。
僕は毎日毎日ワックスを塗ってますから、臭いが当たり前に感じています。
こんな風に慣れてしまって当たり前になった事が原因で、お客さんに迷惑はかけられませんから、ワックスの選択も慎重に行います。

しかし、部屋にストーブないけど引越しして寒くないのかな?

キッチン磨き

キッチン磨きの実験を行ったので、結果写真を。

まずは磨く前の写真。
SN3J0774.jpg
それほど汚いわけではないですが、スポンジ置きの吸盤の跡とかキッチン底面のキズが目立ちます。

掃除第一段階です。
SN3J0776.jpg
なんとなくキレイに見えるかな?ってなレベルですね。旭川ならこれくらいでも結構喜ばれたりします。

第二段階です。
SN3J0777.jpg
さっきよりキレイに見えます。

第三段階です。
SN3J0778.jpg
ちょっとだけ補修してこんな感じです。

何を実験したかと言うと、右手じゃなくて左手で磨く実験です。左手も右手と同じく使えれば、より良い仕事が出来る気がします。あと、もう一つの実験ポイントはファブリックシートと水しか使ってない点です。
普段は洗剤やら他のパッドとかも使いますが、今日は「左手でファブリックシートのみでやる」っていう実験というか練習で磨いてみました。どうでしょうか?
「普通もっとキレイにできるだろ」なんて突っ込まれそうですが、なんせ利き手と逆だと力加減とか感触とか感じにくいです。もっと修行が必要ですね。

達人のように「水とパッドだけでここまで磨きました!」って宣伝してビカビカのツルツルに仕上げられたらカッコいいんですが、現時点では僕の技術はここまでです。とりあえず、基本的な磨きの技術をもっと上げなきゃ右手だろうが左手だろうが変わらないですね。がんばろう。

年末セールかぁ

清掃用品の問屋が年末セールと題したチラシを届けてくれました。
11月に入りましたが、もう年末とか謳い文句が出てくる時期なのか~としみじみです。

洗剤や清掃資材なんかの値段もあってないようなもので、インターネットで安売りしているものも問屋さんから買えばもっと安く買えたり、オーブッテクあたりもネット価格よりは問屋価格の方が安いですね。
逆に、何故?こんなに高いの??ってものもあります。
ネットは商品の幅の広さと、丁寧さが魅力ですね。問屋さんは価格や融通の利く点は魅力です。

業務用洗剤もホームセンターやネットで簡単に買える時代ですからプロは素人と何で差をつければいいのかという問題が出てきます。技術はもちろんですが、洗剤も使いこなせてやっと価値が出るものだと思うのでやはり、日々の努力や実験は欠かせないものですね。あるものを最大限使いこなす努力が必要ですよね。

そんな事を考えてみても、新製品の性能ってのはどの程度か?なんて思えてきて、安売りのチラシを眺めながら必要ないと思っていたものも「やっぱ買っとくか???」「実験のためなら多少の投資も・・・」「試してみてすごく良かったら、色々な可能性でてくるな!」なんて心が揺らいでくる僕は志の低い人間だな~と思っちゃいます。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード