実習生受け入れ

_DKP2596.jpg
今日から北海道美深高等養護学校から実習生が一人研修に来ています。
写真は右から、僕・実習生・学年主任の先生です。

なんとまだ17歳!それにとても優秀ですし、素直な良い子です。たった2週間の研修ではありますが、彼にとっても僕達にとっても実りの多い日々になるようにお互いに努力しようと思います。
学校では実践的な職業訓練を多く受けているそうで、そのせいか飲み込みが早いです。

僕にとっても、基本の基本から教えることで技術の見直しにもなるし、どのように指示を出せば伝わりやすいかという勉強になります。

10年前に入学した大学(もう10年も経つんだ!!)では社会福祉学を専攻して専門の資格も取得しました。そんな中で教授がよく、「社会福祉は人のためにするものではなく、自分のためにするものだ」と言っていました。
当時は全く訳が分からず、勝手な想像で「こんな理由かな?」なんて思っていました。
今になって身に染みて感じます、自分のためにするものなんだな~と。それも社会福祉なんて大袈裟なものではなく、相互扶助というか単純に「お互い様」という感覚です。
僕は実習生から多くを学び、彼も僕から何かしら学んでいくと思います。

ややこしいことは置いておいて、とりあえず実習期間をお互いに楽しめればいいなと思います。

旭川市内のマンションのワックス掛け

_DKP2532.jpg_DKP2534.jpg
今週は旭川市内のマンションの共用部分のワックス掛けが3棟分ありました。その他にも事務所や一軒家のガラス清掃など、特掃の部類が多い週でした。
とはいっても通常のハウスクリーニングもびっちり詰まっており、4月からパートさんを増やしたので特掃組とハウスクリーニング組に分かれて動き回っていました。

写真はワックス掛け専用車?のフォレスターのトランクです。ゴチャゴチャ積み込んで人間が三人乗って移動です。バキュームにポリッシャーに送風機二台、バケツに缶にモップ棒、使わないけど鉄道ちりとりも載せます。
屋根の上には脚立も載ります。
意外と荷物が載って使いやすい車です。

Beクリーンではその都度荷物は会社に降ろして、毎朝積み込むようにしています。その方が、欠品などにも気が付きやすいし、道具もきれいに保てるように思います。燃費も良くなるし。

_DKP2527.jpg
屋根の上からハシゴを掛ける図です。旭川で一番働いているフォレスターでしょう(笑)

知り合いのストリート坊主(お寺に所属していないで世界中修行して回っているお坊さんです)が言葉は口に出すと言霊になって現実になる、なんて言ってましたが、「忙しい忙しい」と言ってたら本当に忙しいです。誰かに忙しいかい?なんて聞かれても謙遜しないで「忙しいです」って言ってればさらに忙しくなっていいかもしれないですね。

シール剥がし

_DKP2494.jpg_DKP2499.jpg
旭川市内で平屋の一軒家の掃除に行きました。
汚れ自体はそんなんでもないんですが、いたるところにシールシールシールです。
窓にも、キッチンにも、床にも。シール剥がしだけで2時間はロスしたように思います。

窓の結露防止テープ、透明タイプの断熱シート、キッチンの汚れ防止のシートなどを貼る方は多いのですが、貼った後に剥がすのがものすごく大変です。
僕らも現場でよく剥がすことはありますが、大変です。
帳場さんなんかは「シール剥がし使えばすぐだろ?」とか、端っこの方をちょっとカリカリやって少しでもめくれれば「なんだすぐ剥れるな」なんて言いますが、そこからが大変です、シール剥がしなんて使ってシールが剥れたためしがありません。
剥がした跡の粘着成分の除去には効果がありますが、シールを剥がすのは結局手作業ですから。

そんな愚痴ばかり言ってもやはり、キレイに剥がさなきゃいけないです。なにか簡単に剥がせる方法ってないものですかね?

フローリングのワックス掛け

今日は旭川市の近くの町、比布町でフローリングのワックス掛けの仕事がありました。
町営住宅なので比布町からの指示で、ビカビカに光らせなければいけないとのことでウレタン配合のワックスを二回塗布しました。
比布ワックス前
比布ワックス後
明らかに光り方が違いますよね。お客さんによっては光っているのが嫌いな方もいますし、ワックスは本当に好みが分かれますよね。
この写真の状態でさらにバフ掛けなんてしたらもっと固まって光も増すのかな?と思います。

うちで使用しているウレタン配合ワックスはなんだか珍しい商品なようです。問屋さんに聞いても知らないし、インターネットで探してもあまり出てこないし。こんなに光って塗膜も分厚いのにメジャーじゃないのが不思議ですね。
世の中知らない品物は沢山あるな~と思います。

それにしても、光らせることが出来て良かったです。

勉強会


今日は昼から、札幌で開かれた清掃用品の展示会と、最新の清掃知識の勉強会に参加してきました。洗剤などの化学物質が環境と人間に与える影響と、その対策についての講義を受けました。
とても勉強になり、今後の考え方の参考になりました。

展示会の方も興味深く、最新の資機材の可能性に触れられました。
大量のサンプルも頂き、試用が楽しみにです。

今まで使っていた洗剤の新たな使用法を教えて頂いたことも、収穫です。

札幌に住んでいた時にお世話になった方に会い、色々と話を聞けたことも良かったです。
安い商品と安っぽい商品は違う、というお話しが心に残りました。
掃除にも当てはまり、同じ1万円でも良い仕事を提供すれば、これだけの仕上がりでこの価格なら安いと思ってもらえる努力が必要だとのこと、逆に1万円だからこの程度かと思われては安っぽい。
当たり前と言えば当たり前ですが、僕の頭にはこの発想はなかったので目からウロコでし。
色々な面で収穫の多い充実した一日でした。
しかし、普段は作業着なので一日スーツ着てるのは疲れました。

高所 窓掃除 

窓掃除 高い
今日は旭川市内で窓清掃の仕事がありました。
お世話になっている掃除屋さんで、高い箇所の窓清掃が出来ないので応援して欲しいとのことで行って来ました。
高いとは言っても写真の高さくらいです。約3メートル程でしょうか?
この現場が終わった後に高さ6メートル位の窓清掃を行ってきたので、それを考えたら低い方です。

写真の竹の子ハシゴで6メートルちょっと伸びますし僕の身長が172センチですから、一番上まで上れば6メートル50センチくらいまでならなんとか作業可能です。普通の2連ハシゴなら7メートル50センチ位伸びるので楽ですが、車に積むのが面で・・・。

今日は旭川も25度まで気温が上がったそうで、暑かったです。暑い日は窓を濡らした洗剤もすぐに乾き、乾いた箇所が白く残りやすくきれいに仕上がりにくいです。

写真の家の隣に住むお父さんも窓掃除をしており、「どうやったらきれいになるんだ?俺がやっても白くなるだけだ」なんて言ってました。この暑さなら、僕がやっても白くなります(笑)なんて冗談ですが、お父さんはホースでただ水をかけるだけで掃除していましたが、それだと乾いた後に水滴の跡が残り水垢が付き余計に汚くなります。
きちんと水を拭き取るか、ワイパーの様なものできることをお勧めしておきました。
僕が使っていたスクイジーが欲しいと言ってました。

ホームセンターにもスクイジーは売っていますが、何だかゴムの質が良くないような気がします。それに重いし。僕はエトレの真鍮スクイジーを使っていますが、これも少し重いのが難点ですか?見た目は金ぴかでカッコいいのですが。でもこれだと、ゴムに適度に腰もあり耐久性も程々で良いと思います。

窓掃除は、洗剤分が残りにくく汚れの落ちる洗剤選びと、きちんと水が切れる道具の使用がきれいに仕上げるポイントなのかな?と考えます。食器用の洗剤を使用する掃除屋さんもいますが、これだと手が荒れて酷いですしヌルヌルして作業性が良くないような気がします、界面活性剤も環境に良くないし。グラスターは使いやすいけど、何故かハチが好きな臭いらしくハチが寄ってきて怖いです(笑)刺されたら大変ですからね。

窓掃除はもちろんプロに頼めばキレイにはなりますが、自分で行ったほうが楽しいし安上がりでは?とひそかに思っています。自分でやってもキレイにならないときはプロに頼むのがお財布に優しいですね。

レンジフード清掃 

SN3J0535.jpg

旭川市内の売りマンションでのレンジフード清掃の仕事がありました。レンジフード清掃以外にも部屋全体の美装を行うのですが、クロスを新品に張り替える前に汚い箇所だけ清掃して欲しいとのご依頼です。
清掃業者なら分かると思うんですが、クロス張替え前にとりあえず、ってケースはものすごく汚いことが9割です。
写真の換気扇も例外ではありませんでした。

とりあえず、新品クロスに支障のない程度で今回はいいので下の写真くらいまでさっと掃除しました。
SN3J0539.jpg
「さっと」なんて見栄を張りましたが、本当はここまでで1時間掛かりました。隅々や細かな箇所は次回仕上げるということで今回は荒掃除です。肩が凝って目もショボショボしてきたので本日は終了です。
疲れると仕事が良くないですからね(笑)。
しかし、レンジフード自体が20年くらいの年代物ですので清掃していると塗装が剥れてきます。油による塗装の侵食など様々な原因が考えられますが、掃除の影響も大きいです。
本当はキレイに塗りなおせばいいのですが、そこまでは求められていませんので清掃のみです。

19日に仕上げ清掃に行く予定なので、忘れなければ完成写真を撮ってきます。

風呂の鏡の水垢落とし キッチン磨き

風呂鏡
風呂鏡後
この写真は以前もブログに載せたような気もしますが・・・、最近パートさんにも風呂の鏡にこびりついた水垢落としや、キッチンの磨き上げの練習をしてもらっています。
SN3J0432.jpg
SN3J0431.jpg
僕が一人だけ出来ても会社の技術が上がった訳ではないですからね。僕も人に教えることで最初からまた技術の見直しが出来るのでよい事です。
同業他社さんからも教えてと言われたりしますが、僕も半年間色々と試行錯誤してやっとこのレベルですしまだまだ上のレベルの掃除屋さんは市内にもいるし、日本には沢山いますから教えるのは会社内に留めています。

お風呂の鏡の水垢取りがもっと楽ならいいと思い考えています。
ダイヤモンドパッドを使えば早いし簡単ですが、傷が入る可能性が高く、値段も高いです。専用のコンパウンドもパッド付きで親切でいいですが、こちらも高いです、しかもすぐに底に溜まる。
Beクリーンの現在の方法で鏡の水垢が取れなかったことは無いんですが、パートさんが大変そうです。洗剤は良いと思うのでパッドを変えるか、それとも洗剤に何かブレンドするか。う~んどうしよう。機械は使いたくないしな~。
また試行錯誤の日々が続きます。

無垢材にワックス掛け 無垢のフローリング

SN3J0364.jpg
旭川市内でも無垢材のフローリングを施工してくれる工務店さんも多くなっているようです。
当たり前ですがそれに伴い、無垢材のフローリングの住宅も増えています。

無垢材は健康や住環境への負荷が少なく、年月と共に味わいが出てくるのが魅力ですよね。
大抵の場合は、新築時にフローリングにオイルを塗るか蜜蝋ワックスを塗って仕上がっている
と思います。
ほとんどの方は、無垢材に定期的にワックスをかけることは無いようですし、無垢材に対応した
ワックスを施工する掃除屋さんも少ないと思います。
無垢材に普通のワックスを塗ってしまうと、木の呼吸が止まってしまいせっかくの無垢材の良さ
が損なわれてしまいます。木が呼吸しないと、住宅の機能の低下にもつながりかねません。

Beクリーンでは下の写真のワックスなど、無垢材にも対応したワックスの施工も可能です。
グラノス
写真のワックスは僕の自宅でも使用していて、良さは十分分かっているので是非お勧めしたい製品
です。
ほとんどツヤは出ず建材の素材感を損ないませんし、裸足で歩いたときの気持ち良さは素晴らしい
です。難点は施工にコツがいること(何度も自宅で失敗し、やっと上手になりました)、効果が長くは
続かないことでしょうか。「え?塗ったの??」と思われること間違いないですが、効果はてきめん
です。

他にも、アウロ社の蜜蝋ワックスや天然由来のワックスなど対応できます。

別に僕はシュタイナーの回し者ではないですが、シュタイナーの意思が伝わっている洗剤やワックス
は体にも優しいと思います。最近出回っている「エコブームのエコ」とは根本的に考え方が違うと僕は感じます。
だから共感する部分は多いですし、信頼できます。

「環境に優しい製品が必ずしも体に優しいとは限らず、体に優しい製品は環境にも優しい場合が多い」
と聞きましたが全くその通りだと思います。
環境に優しい食器洗い洗剤を使用して、手荒れをしたとかよく聞きます。

環境負荷が少ないのは当たり前として、その中でも健康に優しい製品で掃除がしたいなと思います。
無垢材のワックスも、体にやさしい物だと赤ちゃんにも安心だし僕達も安心です。
家にも人にも優しいワックス、いかがでしょうか?
「え?塗ったの??」って感想を抱かれること間違いないですが(笑)素晴らしいですよ。

レンジフード掃除

今日は一般家庭のレンジフード掃除を行いました。
しかし、初めて見るタイプのレンジフードで、分解の方法がわかりません。
困ったなぁと思いながら、作業するもやはり分からず。
他にも設備工事を行なっていた現場なので、設備屋さんにも助けてもらい、やっと分解出来ました。
油がひどく、作業前は換気扇が回りもしない状態でした。

二人がかりで、一時間の作業でキレイに清掃し、終了後はきちんと回るようになりました。

レンジフードで分解出来ないなんて初めてだったので、焦りました。
結果オーライでしたが、もっと勉強しなきゃなぁと思う現場でした。

掃除機


仕事で使う掃除機です。
毎日ものすごく酷使するので、掃除機も消耗品です。
写真は日立の製品です。この掃除機は部品単位で注文出来るので、ホースが破けたらホースだけとか、モーターが壊れたのでモーターだけとか頼めます。

Beクリーンでは掃除機はだいたい2年くらいで、買い換えてるように思います。
同業他社さんに聞いても、だいたい日立の掃除機が多いですね。すぐに壊れるので、安い物を使用するという掃除屋さんもいます。これはこれで、良い使い方ですよね。

なんせ、掃除機の吸い込みが悪いと作業効率が良くないですから。日立の業務用掃除機は価格も手頃で、家庭用掃除機の吸い込みの良い製品の半額くらいでしょうか?
小さめで軽くて、人の住んでいるお宅に持ち込んでも、汚いイメージを与えない物を選びたいですね。
気にするお客さんだと、タオルにしてもお客さんが用意した新品のタオルを使って欲しいなんて要望があったりします。一応Beクリーンのタオルもキレイな物を使い、毎日洗濯して除菌まで行なっているんですが。

たかが掃除機、されど掃除機ですね。

掃除屋さんは、身だしなみや使用する車を常に洗車するとか、道具はキレイに保つとか、イメージからキレイじゃなきゃ、いくら仕事がキレイでも「あんな汚い道具でキレイになるのか?」「あんな汚い見てくれでキレイに出来るのか?」と厳しい意見を頂きやすいですから、トータルのバランスでキレイを目指さなきゃなーと思います。
思いながらも、自分の髪の毛のボサボサとか、作業ズボンの折り目がなくなってクタクタなこととか、気になる箇所が沢山目につくのが情けないですね。

連休です

3月くらいからなんだかんだで、ものすごく忙しかったのですがやっと今日で一段落です。
連休も仕事の予定がありましたが、お客さんの都合で日程がずれたので僕達も人並みに休みが取れそう
です。
普段パートさんには交代交代で休んでもらうようにはしているのですが、僕達はそうも行きません。

連休とは言っても次男が生後まだ4週間くらいですし、後輩の結婚式があったりするので遠くへは出かけず
に近場でゆっくり休みながら楽しく過ごせればと思います。
普段ならテントを持って野宿生活であちこち出掛けるんですが。

連休明けは落ち着くかと思っていましたが、なんだかんだポツポツ仕事が入ってきている状況です。有難い
ですよね。

とりあえず、連休前に雑巾やらワックスの糸の洗濯をしなけりゃいけません。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード