エコ洗剤

環境に優しい洗剤は数多く存在しており、Beクリーンでも多数使用しています。
今回ご紹介するのは「ピア」という洗剤です。
ピア
僕も最近使い始めたので、詳しくはまだまだ研究したいと思いますがとても良い
洗剤だと思います。
汚れ落ちは今のところ申し分ないですし、作業性も良好です。
とくに今後はエアコン清掃にはピアを使用しようと思います。エアコンから噴出してくる
風の安全性がより高まるように思います。
徐々にですが、作業する自分(アトピーの僕には業務用洗剤を素手で使うのは痛くて仕方ないのです。)もお客様も安心できる洗剤を使用したいと思うので今後さらにエコ洗剤の取り扱いを増やしたいと思います。

表札の清掃

SN3J0116.jpg
先日、銅の表札の清掃をしてきました。
文字の部分だけを光らせて欲しいとの事でしたので、作業してみました。
僕もあまり行ったことのない作業なので、どうなるのか楽しみでした。
SN3J0119.jpg
こんな感じになりました。どうでしょう?きれいに見えますよね。
SN3J0118.jpg
SN3J0121.jpg
磨いた後には、銅が錆びたり腐食しにくいようコーティング剤を薄く塗って仕上げです。
銅版表札磨きの需要は殆ど無いだろうとは思いますが、一応出来ます
という自信が付いた現場でした。
ありがとうございました。

職人技

1256097122-SN3J0107.jpg
自宅の薪ストーブの薪を切るために、チェーンソーを使っています。
チェーンソーはとても便利ですが、いつまでも切れる訳ではなく、定期的に目立てが必要になってきます。
今までは自分で行なっていましたが、上手く行かないのでプロにお願いしてみることにしました。
永山にある田村商事さんにお願いしたのですが、とても親切で作業も手早く感心しました。
目立ての方法まで教えて頂き、低価格で至れり尽くせりでした。

業種は違っても職人には共通する部分があるなと思い、僕も熟練の職人技だなぁと思ってもらえるような、掃除技術を身に付ける努力をしなければと感じました。

お風呂のカビ取り

風呂カビ酷い 前
旭川はすっかり寒くなってきて、冬が近づいているなと感じます。
写真は、あるマンションのお風呂の写真です。ご覧の通り酷いカビです。

お掃除教室などを開催しても、お風呂のカビの取り方はよく質問を受けます。
取り方によっては、下の写真くらいまでなら簡単に落とせます。
風呂カビ 後
よく見ると落ちていない部分もありますが、この後の処理でさらにきれいになります。
また、下の写真に見える水垢跡もカビ取り後の処理できれいに落ちるのです。

一般家庭で、カビ取りを行う場合はキッチンハイターがお勧めです。キッチンハイター
ですと、住宅の全てに使えますから、経済的だとも思います。
洗剤の数は増やさないのが、効率良く作業を行うコツだと思っています。

また、汚れにも順番がありますから、カビ取りを行う前に水垢除去を行っても効果的
ではありません。一番上の汚れから順番に落とすのがよりきれいに仕上げるコツです。
やみくもにこするだけでは、かえって汚れが染み込み落とせなくなる場合もあるので注意
が必要です。
是非お試し下さい。

求人について

求人誌に求人を出していて、パートさんの募集を行っているのですが、なかなか良い人が
現れません。
今回に限ったことではないのですが、面接の約束をしているのに、何の連絡もなくすっぽかす
方が非常に多く困っています。
こちらは、面接を行う予定で時間を作っているのに、約束を守っていただけないと予定がどんどん
ずれこみ非常に困ります。
来れなくなるなら、せめて電話の一本を入れるのが最低限のマナーではないかと思います。

求人誌の担当の方と話をしていても、最近は面接のすっぽかしが多く、広告主からのクレーム
が多いとのことです。
求人誌の担当者には何の責任も無いのは分かるのですが、愚痴の一つもこぼしたくなります。

求人は引き続き行っていますので、面接に来ていただける方のご連絡をお持ちしています。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード