皆既日食

ウィルソン株
仕事が繁忙期で目が回るほど忙しい中、社長やパートさん達に無理を言い、休みを頂き
皆既日食を見るために旅行に行ってきました。
こんな機会を与えてもらえた会社の皆さんや、関係業者さんに感謝してもしきれないです。

19日  友人の結婚式があり早朝から札幌へ、夜中近くに帰旭。
20日  鹿児島へ出発するために、早朝から空港へ。鹿児島で一泊。
21日  屋久島へのフェリーに乗り屋久島へ。キャンプ場で野宿。
22日  皆既日食。レンタカーで車中泊。
23日  縄文杉を見るため、往復11時間かけ登山。
24日  北海道へ向けて出発。

こんな日程でした。

まず、皆既日食ですが、屋久島では僕達が野営した場所くらいしか見えなかったようです。
直前までは暴風雨でしたが、雨は止み、ところどころ雲が消え、途切れ途切れではありま
したが見ることが出来ました。
部分日食から皆既日食になるにつれ、空が夕焼け、そして夜になり、朝焼けに変わり元の
空へと戻っていきました。
何故だかわかりませんが、涙が止まりませんでした。
誰も拍手をしているわけでもなく、教えたわけでもないのですが息子が空を見ながらずっと
拍手しているのが、印象的でした。小さな子どもほど、今、地球に起きている、素晴らしくも
不思議な現象を心で感じられているのかもしれません。

縄文杉への登山では、屋久島に住む友人にも同行してもらい、僕と妻が息子(1歳4ヵ月、体重10
キロ)を交互に抱き、友人にリュックを背負ってもらい、山頂を目指しました。
キャンプ地で知り合った、生後二か月の女の子を連れ、縄文杉まで登った一家は往復10時間かか
ったとのことでした。通常は9時間くらいだそうです。
僕らは往復11時間もかかりましたが、これもまた素晴らしい経験でした。
山頂に到着すると、そこにいたすべての人が拍手喝さいで「おめでとう!子連れでよく登った!」と
言って下さり、本当に感激でした。

今回の旅行では、多くの方々に助けられ支えられ生きているんだなということを、強く再確認し、自
然の素晴らしさを改めて感じました。
旅行を助けて下さった多くの方に「ありがとうございます」と伝えたいです。

新築の掃除

京田組のガルバニウム
久々の更新です。忙しくて忙しくててんてこ舞いです。

さて、写真は京田組さんの新築現場の外壁です。京田組さんの新築は、だいたい
外壁も全て、屋根の上も拭きます。
現場では、養生していても汚れてしまったというケースが多々ありますが、汚れても
すぐに拭けば取れるものです。時間がたつと僕達も打つ手なしということになりかね
ません。
そんなことを防ぐためにも、足場のあるうちに、拭いたり。大工さんが作業をしている
段階でも、美装屋が粗掃除に行ったりします。

このように、現場を常にきれいに保つことで、キズや汚れの防止にもなり、結果として
よい家が出来上がるのではないかと思います。
同じ現場でも帳場さんが違えば、仕上がりも違うな、といつも仕事をしながら感じます。
ベテランの帳場さんがいたり、若くても人間味のある笑顔の帳場さんとか、頼りになる
帳場さんの居る現場はいつも良い現場なものです。



プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード