タイルのお風呂

R0010440_convert_20081217162957.jpg
写真は昨日掃除をさせていただいた新築住宅のお風呂です。
最近のお風呂はユニットバスが主流かと思いますが、このような
手作りのお風呂を施工してくれる工務店さんも旭川にはあります。
ちなみに今回の現場は「京田組」さんの新築です。

「タイルのお風呂は日ごろの掃除が大変」との声が多そうですが、
そんなこともありません。
以前も書きましたが、その都度換気することと、使用後に冷水を
かけて冷やしておけばカビの発生も減ります。
水垢が付いた場合も、表面を研磨して磨く場合は硬さがある分傷が
付きにくいです。
僕は逆に管理しやすいのでは?と感じています。

R0010437_convert_20081217163101.jpg
R0010442_convert_20081217163358.jpg
上の写真は戸の敷居なんですが、竹で出来ています。テープタイプ
や金属よりは滑りにくく、バンと閉まらないそうです。
下の写真は床なんですが、フローリングではなく、無垢の一枚板を
並べて張っています。フローリングに比べて水拭きした後の木のボソボソ
が出にくく扱いやすい床だと思います。目地に溜まるゴミも少なくてすみます
し。

タイルのお風呂にしても、竹の敷居や板張りの床にしても、致命的な汚れが
付いた場合は表面の研磨で解決出来ることが多いメリットがあると思います。
ゴミが出ずに、もともとの建材を大切にしながらきれいを保てるなんて素晴らし
くエコですよね。
日ごろのお掃除も大切ですが、付着した汚れをすぐに落としやすい素材選びも
キレイを保つ秘訣なのかな?なんて最近は良く考えます。



年末の大掃除

早いものであと数週間で一年も終わってしまいますね。
私たち美装業者も年末の大掃除ということで、一般のご家庭に
清掃に伺う機会が多いのですが、やはり大掃除はご自分で
行うという方が多いですよね。
レジスター1
写真は「レジスター」という物す、家によっては丸かったり
もしますが、要は吸気口です。
大掃除のメニューは大体水周りというのが多いようですが、その中
にこのレジスターも加えてみるのはどうでしょうか?
四角のものも丸いものも簡単に外れますので、外してから流しなどで
水洗いするだけで見違えるほどきれいになります。
白い色は白くするのがきれいに見えるコツです。レジスターの周りの
クロスが黒ずんでいたり、水が垂れた様な跡がある場合も多いですが
、この場合はマジックリンや石鹸水などで拭けば大体落ちると思いま
す。白いクロスも白くすれば見違えます。

痛ましいニュースや景気の悪い話題が多いですから、家の中だけでも
明るくして気持ちを明るく保ちたいなと思います。
大掃除のことなどで聞いてみたいことなどありましたら、ご遠慮なく
ご質問下さい。

技術向上のために

取引先の業者さんに聞いた話ですが、ある工務店さんは出入り業者がたびたび
集まり、意見の交換などを行いより作業しやすい環境をお互いに作るための話合
いを行っているそうです。
この中では例えば、「あの配管をあと少しずらしてくれればうちの作業が楽になる」
とか、「もっと後から作業する業者のことを考えて作業してもらわなければ困る」な
どなど話し合われているようです。
こういう努力って必要だなと私は感じました。お互いに意見を出し合うことでより良い
作業環境が出来上がり、結果仕事が良くなるんですね。

Beクリーンがお世話になっており業者さんは、はっきり「汚い!」とか「お粗末だ」
「最近掃除の質が下がってる」なんてお叱りの言葉を言ってくれる方が多いと思いま
す。これも必要でありがたいことですね。
この一言のおかげで気がつき向上できます。

先日、札幌で行われた清掃用品の展示会と清掃技術のセミナーに参加しましたが
、その中で講師の方が話していた中にも同じような内容がありました。
「最新の技術をもってしても落ちない汚れは沢山あるし、状況によっては落とせない
汚れも沢山あるのが現状です。でも清掃業者さん方は一番最後の仕事ですから、全
ての作業のしわ寄せが来やすいのも現状です。無理なものは無理といって納得して
もらえるくらいの信頼関係をお客様と築くのも必要です。話し合うことで、汚れは完全
には落とせないけど目立たなくしよう、とか新たな解決策が出たりします」とのことで
した。
この話を聞き、これもまた必要だなと感じました。

今朝、清掃は先週で終了している現場に用があり行ってきたときに、ある業者さんが
「美装が終わってるのに汚してすみません、終わったらきれいにしていきます」と言
ってくれたことを思い出し、改めて現場はお互い様だなと感じ上記のようなエピソード
を思い出しまし考えました。
現場では仕事も大切だけど、業者さんと色々と話をするのも大切だなと感じました。

R0010405_convert_20081203160637.jpg

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード