自宅リフォーム

以前のマンションから一軒家に引っ越し早半月が経ち、やっと生活が
落ち着いてきました。
今度の家はとても古い家で、家が出来た時には兵隊さんが鉄砲を担
いで家の前を歩いていたとのことです。
歴史も思い出もある良い家ですが、やはりそのままだと寒いので自分
たちでリフォームすることにしました。
DKP_4929リサイズ
まづは元々の床を剥がし、フローリングを張りました。張り方を間違え、
継ぎ目がはっきり出てしまいましたが気にしません。
出来れば無垢材を使用したかったのですが、費用の面で断念しました。
せめてワックスでフローリングの有害物質を抑えたいのと、今後Beクリー
ンで始める予定の自然素材・天然素材などを使用したナチュラルな掃除
の実験としてリボス社のグラノスを塗りました。
DKP_4903リサイズ
最初の写真の上半分はワックス塗布済みです、次の写真はグラノスです。
なかなか自然なツヤです、それに気持ちの良い感触と落ち着く匂いで気に
入りました。塗り方にコツがいり何度か塗り直してやっと乾燥です。
今後Beクリーンで施工が出来るように研究しています。
DKP_4912リサイズ
他にも色々とリフォームしたり、ナチュラル素材の実験をしていますので
、近々続きを書きたいと思います。

砥の粉(とのこ)

R0010402_convert_20081112171854.jpg
R0010400_convert_20081112171709.jpg
今日は新築住宅の清掃がありました。
作業していて最近は和室のある住宅が少ないなと思いました。
時代の変化と共に暮らす人のライフスタイルが変わっていくの
ですから、昔と今とでは住宅の有り方が違うのもうなずけます。

和室の柱に触ると砥の粉(とのこ)がたっぷりと塗ってありました。
桐の箪笥などは砥の粉仕上げなんていうのが標準なようでが、それ
以外では日常あまり触れない物で珍しいなと思いブログに書いて
みます。
新築住宅で砥の粉が使用されている場合は、私達美装屋が全て拭き
取っていくのが一般的です。ごくまれに取らない場合もありますが。
写真の通りで雑巾は砥の粉が繊維まで入り込み、砥の粉で染まって
しまいます。
全て拭き上げるときれいな柱が出てきます。

最近自宅を自分達でリフォームしているのですが、大工さんや建築
関係の業者さんの仕事や道具が気になって気になって仕方がない
です。この砥の粉も「う~ん、あそこで使えるかも。」なんて思いな
がら拭き取りました。

通勤路

R0010346_convert_20081105183456.jpg
まだ新しい家から会社までの道のりに慣れずに、出社時間がまちまちで
困ってしまいます。
橋を超え踏み切りを超え跨線橋をこえやっと会社です。
昨日の積雪が今朝はほとんど溶けてしまい、気持ちの良い朝でした。
橋を越えるときの日差しがまぶしいくらいでした。
写真ですと「爽やかな朝」ってイメージには写せませんでしたが、爽やか
な朝で気持ちよかったです。
爽やかな朝っていつぶりでしょうか?

冬が来た

R0010368リサイズ
前回の更新から一月以上間が開いてしまいました。
喜ぶべきことなのですが、現場がびっちり立て込み忙しくて忙しくて・・・・
私の引越しも重なりさらに忙しさに加速が付き・・・・
なんて言い訳はこの辺にしておきます。

一月前はまだ過ごしやすかったですが、今日は積もりましたね。
いよいよ冬がやってきたようです。
これからの季節は美装屋は仕事のしにくい時期ではありますが、いつ
もと変わらず丁寧なきれいな仕事を心がけていきたいと思います。

忙しさで宣伝が出来ませんでしたが、先月はポリテクセンターでお掃除
教室を行いました。
近々違う場所で教室の予定もありますので近くなりましたら宣伝いたします。
毎回驚くほどの盛況ですので、定期的に行えれば良いなと考えております。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード