不便な窓

仕事柄数多くの住宅を目にしますが、中には「こんな所に窓を付けてどうやって
掃除したり、開け閉めするのかな?」なんて思う住宅が意外と多いです。
このような不便な窓も採光用、法的な関係など様々な理由があり取り付けられ
ているようですが、実際に暮らし始めると手が付けられず困りますよね。
下の写真の窓もそんな不便な窓の一つです。
IMGP3059リサイズ

住宅の吹き抜け部分に付いている窓で、外には傾斜のきつい屋根があり
はしごが掛けにくい場所です。高さ的には4m程度で決して高くはないで
すが、やはり手は付けにくいです。

このような窓こそキレイになっていると室内も明るくなり気分も良いもので
すので、無理やり登ってみました。
ちなみに写真に写っているのは私ではないんですが(笑)私は内面をはしご
で作業中です。

作業後はやはりとてもキレイになりお客様にも喜んで戴けて良かったです。
特殊な場所はご自身で行われると危険も多いですから、気になった場合は
プロに依頼されるのが安全だと思います。

夏祭り

旭川の隣町の当麻町に「ギャラリーかたるべプラス」という場所が
あるんですがご存知でしょうか?
障害のある方々が働いたり作品を展示したりしている場所です。
その「ギャラリーかたるべプラス」で夏祭りがあるようですので
ご紹介します。

2008年6月29日10:00~16:00
当麻町5条東3丁目7-25
ギャラリーかたるべプラス
電話 58-8070

お祭り事
11:00~ 飯島実 紙飛行機デモフライト
13:00~ ホーストレッキング
13:30~ 瀬尾常夫 ギター演奏
14:10~ 丸山祐一郎 ビリンバウ演奏

販売
・森のパン屋さん~天然酵母パン
・フォレストかたるべ木工房~木工製品
・天衣無縫~さをり製品
・陶芸工房~陶芸製品
・ForestAdventureTeam
・Koo`s garden
・くりんくらん~木のおもちゃ・布製品等
・鳥の巣農場~卵・プリン等
・ホタルファーム~野菜・コーヒー豆
・ナディ~アジアン雑貨
・工藤和彦~陶芸製品
・Hervest moon cafe~カレーライス・玄米おむすび定食・喫茶等
・当麻町そば研究会~手打ちそば
・ギャラリーかたるべプラス~焼き鳥・焼きそば・ビール・ジュース

雨天決行(屋内にて)
駐車場が満車の場合は当麻中学校の駐車場を利用出来るそうです。


我が家が野菜を売って頂いている「鳥の巣農場」さんや、よく食事をご馳走になる「ナディ」さん
、工藤和彦さんの器も我が家では大活躍しています。
その他にも森のパン屋さんのパンも美味しいですし、素敵なお店ばかりでとても面白いお祭り
です、もちろんかたるべの方々も楽しい方ばかりでお話しも弾みますよ。
お時間があれば是非お運び下さい。


トイレの掃除

R0010103リサイズ

写真は清掃作業終了後のトイレの写真です。
日々のこまめなお掃除で汚れの蓄積は予防できるのですが、やはり
忙しい世の中ですからそこまで手が回らないのが現状ですね。
私の自宅もトイレ掃除は一週間に一度が限度です。一週間も放置すると
やはり汚れは溜まるものです。
特に最近はウォシュレット式が多く、トイレの構造も複雑ですから細かい
部分に汚れが溜まっていくものです。

今回は私が仕事で行うトイレ掃除の手順ではなく、私が自宅で行っている
トイレ掃除の手順をここではご紹介しようと思います。
その方が皆さんも実践しやすいかと思います。

用意するもの
①雑巾二枚(濡れたものと乾いたもの)
②酸性洗剤(市販ですとサンポール・私はアムウェイのトイレ洗剤を
 愛用しています、これは業務用よりも落ちますが高いのだけがネック
 です。)
③使い古しの歯ブラシ
④100円ショップで購入した鍋のこげ落としスポンジを使い古して
 フニャフニャに柔らかくなったもの(お茶碗のスポンジのお古でも可)

手順
①まずは歯ブラシで細かい部分の汚れを掻き出します。ウォシュレット
 の吹き出し口も引っ張り出せば出てきますから、歯ブラシで擦りましょう。
②塗れた雑巾で便器の外側を拭きます。ほこりや髪の毛なんかが張り付くと思います
 ので、乾いた雑巾で乾拭きします。
③便器の中や手洗い吐水の部分に酸性洗剤をかけます。その間に雑巾と洗剤は
 片付けてしまいます。
④酸性洗剤をかけた部分をスポンジで力を入れないで擦ります。力を入れると
 傷がつきますから。
⑤水を流してお終いです。

簡単ですので是非実践してみてください。
これでも落ちなければBeクリーンにお電話を(笑)

毎日のお掃除に

こんにちわ。今回は「掃除機」について書いてみたいと思います。
皆さんの御家庭でのお掃除の頻度は「毎日」というかたも「何日か置き」で
という方も様々だと思いますが、必ず掃除機は使用されるんでないかと思
います。

私が毎日仕事で掃除機を使用する上で気をつけている点をいくつか挙げて
みますね。

①部屋の中をあちらこちらバラバラにかけない
 ~これは掃除機をかける向きを一定にするということです。これによって
  掃除機のかけ落としが減ります~
  下のイラスト(分かりにくいですが)
掃除機イラスト
②掃除機は押すときよりも引くときのほうが吸引力が強くなる
 ~これは意外と知られていないかも知れないですね。これだと一箇所を二回かける
  (一往復)ことにもなりますし、無駄な手間も省けていいです~
③部屋の隅々は先のとがったノズルに変えて吸う
 ~ノズルを交換する一手間を惜しまないだけで、仕上がりはかなり違います
  よね。お料理と一緒ですかね。~

以上三点が私が気をつけていることです。少しはお役に立つでしょうか?

最近は掃除機も種類が豊富でどれを使用すればいいか悩みますが、御自分の
ニーズにあった商品を選び使用るのが一番ですね。吸い込む力はそれほど差は
無いように思います。
排気のキレイさで言えば水にゴミをくぐらせる掃除機がダントツですし、価格で言えば
パック式でしょうし、手軽さとそれなりのクリーンさで言えばサイクロンですね。
こうやって見ても掃除機の機能は大差ない時代ですので仕上がりの違いは、手間を
惜しまずノズルを変え、家具などをずらしながらかけるのが一番きれい
になる近道かもしれないですね。


ビッキさん

DKP_1575リサイズ

今日は旭川方面は天気が悪いのかと思っていたのですが、カーテンを開けると
気持の良い天気だったので以前から見学したかった「砂沢ビッキ」さんの美術館
へ行ってきました。

ビッキさんの作品は身近な所に色々とあるので目にする機会が多いのですが、
ゆっくり見たことはありませんでした。写真は音威子府の奥にあるビッキさんの
美術館の入り口にある作品です。
この作品のように力強い作品ばかりかと思っていたのですが、美術館の中に
足を踏み入れると全く違う印象でした。
大胆かつ繊細な作品に感激してきました。

美術館の中には「いないいないバー」というバーがあってそこでは珈琲なんかも
飲めます。地元の高校生ボランティアかな?人の良さそうなスタッフの方が慣れ
ない手つきで淹れてくれた珈琲が妙に美味しく感じたり人の温かさを感じる素敵な
空間でした。
DKP_1576リサイズ

ビッキさんは旭川にあるヒラマ画廊に寝泊まりして作品を作ったこともあそうです。
旭川と縁があり北海道を代表する美術家の作品がこんなに身近で見られるギャラリー
に皆さんも一度行ってみてはどうでしょうか?

さくらんぼ

今日は賃貸マンションの退去後のお掃除でした。
部屋の窓から外を眺めてみたら、木の中にポツポツ赤いものが見えるんです。
よーく目を凝らすとサクランボです。
R0010065リサイズ

写真では見えにくいんですが沢山なっていました。

サクランボは木の上の方から赤くなっていくらしんですが、この木は下の
方もだいたい赤くなっていました。
サクランボの時期にはまだ早いように思うんですがどうなんでしょうか?

暖かい日があると思えばヒョウが降る日があったりと予想も出来ない異常
な天気が続いていますが、北海道に雪が降らなくなる日も近いのだろうか
と心配になります。

カビについて

P5300010リサイズ

皆さん上の写真は何か分かるでしょうか?
黒い部分はすべてカビなんです。住宅のカビもひどくなると臭いが気になってきて
敏感な方ですと体の不調まで表れてきてしまう厄介なものです。

写真の家はカビで手がつけられなくなり家の中全てを剥がして骨組みだけにしま
した。その後私たちが専用の薬剤でカビの殺菌・消臭を行いました。
およそ一月で臭いも収まりその後再び内装を仕上げていきました。
このようになるのはまれなケースではありますがカビはこれほど厄介なものだと
いう例としてあげてみました。

カビの原因は色々と考えられますがその多くは未然に防ぐことが出来たり、初期
ですと元から絶つことも可能です。
住宅に生えるカビの多くは写真のような「クラドスポリウム」か「ケトミウム」という
種類のカビだと思います。
両方とも湿った場所に生えやすいのでマメな換気などで防げますね。ホコリなど
が溜まっているとカビが生える元にもなりやすいです。
窓枠のゴムパッキンがカビで真っ黒になるのも結露による湿気に溜まっている
ホコリが元になることが多いそうです。
カビは暖かいところを好むのでお風呂は使用した後冷水シャワーを掛けておくと
防カビに少しは役立ちますね。

もちろんこれだけの対策では100%防げるわけではなく他にも色々と対策は必要
ですが、日々の少しの心使いとマメなお掃除でキレイな環境と健康維持に少なか
らずプラスだと思えばやる気も起きるかな?なんて思います。

お風呂掃除

まだ更新のペースがつかめずに日が開いてしまい申し訳なく
思っていますが、可能な限りまめに更新していきますので今後
とも宜しくお願いします。

さて今日はお風呂掃除について書きたいと思います。
まずは先日掃除した時の写真を。
photo2327リサイズ

お風呂は住宅の中でも特に汚れやすく三大水周りの一つなどと
言われることもあります。
これなら汚れ具合は酷くはありません。意外と簡単にきれい
に出来るのであきらめないで下さい。

ポイントは以下の通です。
・ゴシゴシ擦らない(傷だらけになります)
・素材に合わせた道具を100円ショップで買ってくる
・最後は乾いたタオルで拭き上げて確認

この三点に気をつけるとこのようになります。
photo2334リサイズ

壁や天井にはやわらかいスポンジとお風呂の
洗剤を使用しました。
床は毛が固めなブラシを100円で購入して少量のクレンザー
をつけて使用しています。
白い汚れは乾くと出てきますのでタオルで拭きながら再度
白くならないかの確認を行っています。
擦っても白くなりにくい黒ずんだ床には台所用漂白剤か
もしくはドメストなんかが効果的です。
擦ると傷がつきそこにカビが生えます。

これで作業時間は40分程度です。
今日のような暑い日はきれいなお風呂で気持ちよく汗を
流せばすっきり疲れも取れますね。

消臭の仕事

DKP_1390リサイズ


今日は消臭のについてです。
実は私たち美装屋は消臭の業務も行っているのです。
住宅のカビの匂いやペットの匂い、特殊ですと火災現場
跡の消臭などがあります。

なぜ急に消臭の話題かと言いますとホームページ
を見ていただいたというお客様から消臭のお仕事があった
ためです。
お客様には施工後匂いがほぼ消えたことを確認
していただき作業終了でした。

私の拙い知識で作っているホームページですが、見て下さってい
るお客様がいるのだなと嬉しかったです。
今後も多くの皆様の目に留まるような内容にしていきたいと改め
て思いました。
本日は本当にありがとうございました。

写真ですが今日の夕焼けの写真です。
日が沈んだあと30分間くらいが一番きれいに見えるかな?なんて
思っています。この30分間を「ブルーモーメント」などと言うそうです。
確かに夕焼けですが青くてきれいですね。

護国神社祭

旭川は本日から護国神社祭です。夕方には雨が降りましたが夜は雨もあがり
歩きやすかったです。護国神社祭は招魂祭とも言います。招魂祭で降る雨は涙
雨などと言われてほぼ毎年降っているようなきがします。
さっそく我が家も露店めぐりをしてきました。
DKP_1379リサイズ

うちの息子はお祭り初体験ということで人が少ないだろうと思い護国神社の
方へ来てみました。
息子にはお面は大きすぎたようでした。
DKP_1383リサイズ

普段見ない景色に興味津津な様子ですがやはり刺激が強すぎたようで
すこし疲れ気味でした。
会場で多くの子供が楽しそうにしているのを見てうちの息子も来年は自分で
歩いてどこへでもチョロチョロするのかと楽しみに思いました。

特殊な掃除

RIMG0053リサイズ


今回はビルの非常階段にこびりついた鳩のフンの清掃です。
この場所は普段は人が入らないような場所なのですが最近鳥インフルエンザなどの
伝染病も心配ですし臭いの元になるのできれいに保っておく必要があります。
上の写真の通り壁が鳩のフンで白くなっています。これぐらいならまだまだまともな方では
ないかと思います。ひどい所ではスコップが必要なくらいです。


RIMG0061リサイズ


鳩のフンは酸性ですので清掃時はアルカリ性の強い洗剤で洗い落します。
一通り洗い終わるとこの様になりました。

RIMG0063リサイズ


ちなみに作業中はこのような感じです、一本のロープでぶら下がっているだけです。
私は高所恐怖症なんですが仕事であればそんなことも言ってられませんので一生懸命です。

RIMG0058リサイズ


作業場所からの景色です。旭川駅ははるか下に見えます。北彩都病院の屋上も見え
るほどの高さでした。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード