貴重な休日


忙しい3月のとても貴重な休日です。

子供たちと遊びに出掛けましたが、到着後5分もしないで見失いました(笑)

写真展

写真展を見てきました。

多分?モノクロの手焼きのプリントですかね?キレイな写真でした。

写真のフライヤーにも記載されている通り本番?メイン?は18日からのようで、今日見たのは少しだけでした。

旭川も今回の写真展みたいな写真展がもっともっと増えれば素敵だなぁと思いました。

ものすごく素敵な風景や景色を現実よりもさらに素敵に切り取る写真も素晴らしいとは思いますが、風景や景色がそもそも地球の作品?(大げさですかね?)みたいなものですから、僕個人の好みとしては「キレイな場所だね」としか感じられません。
素敵に撮るにも技術や高価なカメラだとか切り取るセンスも必要だし様々な苦労があるのはよく分かるんですが。

今回の写真展のようや身の回りの当たり前?せわしなく暮らしていれば見落とすような普通の光景を作者が何らかの意図やメッセージを込めて切り取る写真の方が色々な想像が膨らんでいくので僕は好きですね。なんだかドラマチックであったりウキウキしたり悲しくなったり不安になったり楽しいじゃないですか。

会場の珈琲専門店で珈琲を飲みながら写真展を見てみる。
日常から少しだけ離れて非日常の時間を楽しむゆとりが少しでも増えてきて、こういう事が当たり前にある街になってくると旭川ももっと文化や芸術の面でも活気のある街になるのかな?と考えました。

2014年

a-2.jpg

a-1.jpg

今年も宜しくお願い致します。

公私ともに激動の2013年でして年末のご挨拶も出来ずに新年を迎えてしまいました。すみません。

年末29日から結膜炎がひどくなり、今日は4日ですが未だ目が半分しか開かずなんだか不調。31日から謎の発熱で動けず寝込んでました。
それでも妻の優しい気遣いで「1年体が痛くても熱があっても休みもまともに取らず働いてくれたので、数日一人で旅行に行っておいで」とチャンスをもらえたので、2日から今日まで一人で車に布団を敷きこんで相当な距離の旅行に行きました。
「いつかやってみたい」と思う事にも挑戦でき楽しめました。

ただ、体が思うように動かず道中救急病院に行ったりと、半分はグッタリしていたのが悔やまれますが。

旅行中に出会った色々な人にも「目の病気も移るらしいし、謎の熱も移ったら申し訳ない」と思い、ソワソワそっけない態度で接してしまったのが申し訳なかったです。

オジサンのやってみたいことなんてたかが知れていて、人に話すと「なんだよそれ!」って言われそうなちっぽけな事なんです。それでも少しでも出来たのが嬉しかった。

2014年は笑って暮らせれば幸せです。

他愛もなく

今日は遠方より掃除屋さんが遊びに来て下さり、3時間ちょっと色々と情報の交換や技術的な話をして盛り上がりました。
雑談と言えばそれまでなんですが、他愛もない会話の中にこそ様々なヒントが落ちているもので、今日も会話の中で沢山の発見がありとても勉強になりました。

「なるほど、その理屈を応用してこういうサービスが提供できるね」とか。面白いです。

そして今日は妻とそのお友達達の集まりで「オハナノワ」という自宅出産や自然なお産をしたり興味のある方々の集まりの主催で、自然療法を取り入れて暮らすためのヒントになる講演会が催されていたようです。
僕もどういう内容だったとか知りませんが、講師は永山にある池田クリニックというとても人気の病院の池田先生でした。

僕も喘息の治療でお世話になりましたが、「喘息は治るよ」と簡単に言ってくれるので安心です。漢方治療や自然療法的な考え方でアプローチしてくれるので、東洋医学に多い症状を抑えるだけの治療ではなく、根本の原因から治療してくれるのでとても良いです。

自然療法と聞くと拒否反応を起す方はとても多く、病院でも「児童虐待だ」と頭ごなしに否定する先生もとても多いです。

例えば風邪。子供が発熱して下痢で咳も出ている。西洋医学ならすぐに病院に行って風邪薬や解熱剤を飲んで熱を下げよう、症状を和らげよう。というのが普通ですよね。

自然療法では風邪は体の本来持っている抵抗力や自然治癒力を高めるための良い機会、という感じで捉えます。
熱も上がる所まで上げなければ、次回熱が出たときに熱に対する抵抗のない体になります。どんどん弱い人間が出来上がります。下痢だって体がいらないものを出したがっているのに、止めてしまえば毒素が体内にたまるだけ。

池田先生は「子供が風邪で熱を出したってすぐに病院に連れてこないで、とりあえず寝せておきなさい」なんておっしゃってましたが、その通りだと思います。

大袈裟に薬を与えても、熱に勝てない体になり、次回の風邪の時にさらに症状が辛くなる。

僕がこの仕事を始めて数年経ち、知らずに使っていたケミカル洗剤の影響でものすごく重度のアトピーになり、肌着さえも膿で黄色く染まる、腕は血と膿で常にグチャグチャ、痛すぎて寝てもいられない状態になりました。ちょうど長男も生まれ、長男も僕と同じ症状。周りの人からは「悪魔の子供のようだ」と言われ、病院でステロイド治療をさせないのは虐待だ。とものすごく罵られたのを覚えています。

でも僕も長男も今は完全にアトピーが治り、ツルツルの肌です(僕はオジサンなので、きれいとは言えませんが(笑))
行った治療は自然療法的な考え方で、ステロイドはもちろん使わない、絶対に保湿しない、かゆければ膿が出ようが血が出ようがかきむしる、痛いのはひたすら我慢。体の中を温める食事、玄米採食(徹底して肉や動物性の物を一切食べない)、お茶も三年番茶とか冷えない飲み物だけを選ぶ、こういうことを徹底しました。
二月位は辛いんですが、人間って絶対に新しい皮膚を作り出す力を持っているし、必要なだけの油分が体から出ますから、過剰な保湿は不要なんです。過度な保湿により自分で保湿する力は弱まります。
搔けば掻くほど強い皮膚が出来てきます。

風邪でもアトピーでもそうだと思うんですが、食べないってのは一番いいと思うんです。風邪の時は体は風邪と戦うのにエネルギーをとても必要とするのに、無理に肉や油など消化にエネルギーがとてもたくさん必要な物を食べてしまうと、風邪を治すのに使うエネルギーが消化にも持っていかれ、エネルギー効率が悪いですよね。
アトピーでも体は皮膚とアトピーを治すのにエネルギーをものすごく使うのに、動物性は消化に良くありません。

この辺は自然療法とかヴィーガン等の専門のサイトが上手に説明してますね。

もちろん自然療法は万能ではなく、骨折や包丁がお腹に刺さったとか、外科的な部分は西洋医学がいいと思うんです。自然療法派は西洋医学を否定的に捉えるってあまりない気がしますが、何故か西洋医学万歳って人は自然療法を否定することが多いのが残念。

ホメオパシーなんていう自然療法の世界では比較的有名な療法もありますが、日本では完全に「効果なし」とされ医師会には拒否反応を起されてますね。外国ではポピュラーなものだそうですが。専門の大学もあり、イギリスでは王立ホメオパシー病院なんてものもあるとかどうとか。エリザベス2世の主治医もホメオパス(ホメオパシーの資格を持った専門家)だということは有名です。

長男が僕の不注意で両足に大火傷を負ってしまい2か月以上も入院したことがありましたが、その時の主治医の先生が偶然にも自然療法に理解のある先生で、病院中の反対を押し切って、医局の親分の意見さえ押し切って、植皮を行わずに治療してくれたのが今でも「感謝してもしきれない」という表現がぴったりなくらい感謝しています。

皮膚移植をしても小さな子供の場合は成長に応じて定期的に皮膚を移植し続けることが必要な様で、そうなると子供の精神的肉体的負担は相当です。
これを心配してくれた先生が、他の先生が誰もいない時間にこっそり僕たちを病院に招いてくれて「僕を信じて、この療法を続けませんか?少しでも不安があれば皮膚移植を行います」ととても親切なご提案をしてくれました。

世界的にも有名な旭川の某病院で医局の反対を押し切るって相当な事だと思います。

旭川にも少ないですが、このように自然療法に理解のあるお医者さんっているんですよね。

この先生も池田先生もそうですが、こちらから求めなければ西洋医学のアプローチで治療するのが通常なようですが。お医者さんの立場的な辛い所だと思います。

息子の両足もきれいになってきており、あと数年はかかりますが、きれいに治りそうな感じです。火傷のレベル的にも重傷なものでしたが、それだって自然治癒力でここまで治るんだと勇気づけられます。
先生は色々と論文なんかを印刷してくれて、僕らにも勉強に機会を与えて下さるし、信頼しきっています。

予防接種やワクチンなんかも受けさせてませんが、これも児童虐待的な言われ方をして残念です。
予防接種が絶対って保障ないですよね。最近じゃ子宮頸がんのワクチンが問題になってますし。

数年前までは受けない方がおかしい、的な見解だったものが今じゃ受ける方が危ないだろってまったく逆ですから。

世間一般で当たり前だから。ってだけでそれが正解かどうかは分かりませんね。

僕の喘息もすっかり治りましたが、子供の頃も喘息でつらくて病院に行ってましたが、完治はしなかったのに、先生が変わると数か月でぴたっと収まるんです。
冗談交じりですが(大袈裟に真面目にとらえないで下さいよ!変な批判とかはやめてくださいね!)「発作を止める薬は出さないよ。発作で死にそうになれば救急車を呼べばいいし(笑)病院に付くまでは大丈夫だから。症状を押さえつけないで、元からきちんと治そう」と言ってもらえて「この先生に任せておけば、死なないだろうし、発作が起きても大丈夫だろ」と心から安心したものです。

こういう考えが嫌いな人なら「ありえない!」ってなるんでしょうけど。

今話題のTPPが本格的に現実になり、問題視されているような国民皆保険の危機に瀕した時、医療を受けるのも難しくなるかもしれない。そうなれば病気に勝てる体作りってとても重要なことになると思いませんか?
ちょっとの風邪なら1日くらい何も食べないで熱も下げずにただ寝てみるのも強い体への一歩になるかもしれませんよね。日本人ほど栄養過多の人種なら1日食べなくたって死んだりしないと思うんですが。どうなんですかね。

あくまでも僕の考えですし、情報源も僕の曖昧な記憶ですから「偏った考え方だね」くらいに受け止めてください。批判されても何も言えません。もしご意見があれば直接お会いしてお話ししましょうね。

趣味の時間

3.jpg
5_20131025210049563.jpg
写真が小さい。。。

僕は掃除以外はドラムの演奏と写真が趣味なんです。(写真は仕事でもやってるので微妙な所ですが)

写真は我が家に3台もあるドラムセットのうちの1台。居間に置いて子供のオモチャ用にしている一番小さなセットです。僕も朝仕事に行く前に5分くらい叩きます。

最近忙しくて趣味の時間も作れません。ドラムだって学生時代は毎日5~6時間叩いていたし、ドラム教室の先生をやってた時なんて一日に9時間とかドラムと向き合ってたのに。今じゃ無理です。ちょっと寂しい。

僕は「趣味は仕事」と言っても過言ではないほど掃除は好きなんですが、掃除の対価として金銭が発生すると責任とか、ある種の義務感が出てきてしまい純粋に楽しむって難しかったりします。
「ここであれを使えばぶっ飛んだ結果になりそうだけど、失敗したら責任取れないな」とか思っちゃうわけです。自宅で試す分には失敗しても妻に「どうするの!」と言われる程度ですから(笑)

純粋に楽しめる趣味の時間って人間には必要だと思うんです。

気の向くままに写真を撮る、音楽を演奏する、試したいだけひたすら磨くとか。

僕は広く浅く?が多いので、昔は珈琲屋さんになりたくて珈琲専門店で修行してたのもあり、珈琲を飲むのも好きで行きつけのお店が2軒ありますがそこにもしばらく行けてない。旭川で数少ない息抜きの出来るお店で大切にしている時間なんですが。

責任感とか義務、仕事に追われすぎると人間って豊かな発想とか頑張ろうと思う原動力が減っていくと感じます。
適度に息抜きがあれば違いますよね。

今日も現場でキッチンのステンレスを磨いていて、自分の中でこう磨けばこうなるってセオリーがあるんですが、その枠の中でしか磨けていない自分に気が付きました。楽しめてないんですよね。

楽しく磨いていれば「いや、もっとこうすればあんな風になるんじゃないの?」とか「お!!たまたまこうアプローチしたらこうなった!!!!!」とかニタニタしながら磨けるんです。

ここ数か月それがない。これは掃除道(大袈裟?(笑))を追求する者にとって最悪の状態です。
決まりきった枠の中でしか勝負できない人間は向上しませんから。

楽しんでいると突然すごいことが出てきたりするもんですよね。
時々行くジャズバーなんかで「ちょっとセッションしない?」とか誘われて遊んでいても、「べつに遊びだし」と楽しく演奏していると、ベーシストが「おいおいいきなりそうくるかい!」みたいなフレーズを弾いたりして、僕もそれで楽しくなって「え!俺こんなこと出来るの?」とか「考えてなかったけど、サイモンフィリップスが上原ひろみとライブの時に使ったフレーズが出てきた!」とかあるんですよね。

これがお金をもらって行うライブだと「失敗は出来ない」と練習通りの演奏しかしないんですよ。
余裕が無いのもあるんですが。

明日は早めに現場を切り上げて、みんなも早めに帰して夜は台風の中写真でも撮りに行こうかな。最近の自分はイマジネーションも何もかにもが枯れ果てています。だめだこりゃ。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
年末のご挨拶も出来ないまま年を越してしまいました。

一昨年の方がバタバタしていた感じはありますが、去年は31日まで仕事でしたしゆとりがなさすぎました。

今年も皆様のお役にたてる掃除屋さんを目指して頑張ります。

旭川の掃除屋といえばBeクリーンだろ!と言ってもらえるような地元に根付いた掃除屋さんを目指します。相変わらず、会社を大きくしようとか野心はそれほどなく、従業員はじめ会社がハッピーならOKかな?とゆるりと構えてます。

新年最初のブログはうちの妻が取り仕切っているライブのお知らせ。

ホタテセッション
樺太アイヌの伝統弦楽器トンコリ奏者 OKI
アイヌの伝統的輪唱(ウポポ)の再生と継承活動する
アイヌシンガーユニットMAREWREW(マレウレウ)
そして、ブラジル・リオデジャネイロ出身で
タンバリンに似たブラジルの打楽器パンデイロを駆使し、
独自のグルーヴを生み出すパーカッショニスト マルコススザーノ

という大変豪華な顔ぶれでお届けする一日です!!




当日会場ではツムギテによるヘンプ商品販売もあります!

ヘンプビールもありますよ!!

是非いらしてくださいね♪♪




*ホタテセッション*

●2013年1月5日(土)

18:00 OPEN 》》DJ OKIKEMURI

19:00 START

@cafe good life

※会場はツムギテではありませんのでご注意ください!




●料金 予約 大人2500円/当日3000円(1ホタテ付き)

    子供無料(大歓迎!)




●主催* ツムギテemy




出演者の詳しい情報はまたご案内します。

OKI&MAREWREW 公式HP http://www.tonkori.com/


という事です。
OKIさんは我が家が家族ぐるみでおつきあいしているアイヌの伝統楽器トンコリを演奏して、日本のみならず海外でも活躍しているミュージシャン。音楽好きなら知っているはず。知らない人も楽しめます。

マレウレウはここ数年で急激に知名度が上がっているアイヌのユニット。NHKの教育番組なんかにも出てますし、ヨーロッパーツアーも大盛況だったそうです。

そしてマルコススザーノ。この方はミュージシャンが憧れるミュージシャン。ブラジル音楽ではナンバーワンの実力者。素晴らしいです。
会場は桜岡にあるカフェグッドライフ。
お問い合わせはメールください。妻の連絡先をお伝えします。

マルコススザーノが旭川に来るなんてのがまずありえないです!というか、北海道に来るのが奇跡的。
これは音楽好きなら見逃せないと思います。

是非。是非。

風邪っぽい

 なんだか風邪っぽいです。
節々が痛いし、熱が出てくるのか???

 用心して早めに帰って寝ますか。



 

気持ちが疲れる

昨日からうちの息子(長男)が入院しているんですが、病院での暮らしは疲れますね。

色々な事情で妻と次男は朝から夕方まで病院で、僕は夕方から朝まで病院で付き添ってます。病院から仕事へ。

最近の点滴って機械で管理されてて、おかしいとエラー音が出るタイプもあるんです。息子の点滴がそれで、点滴のホース?チューブ?が体の下になってもエラー音が鳴りますし、引っ掛かったりでも鳴るみたいです。
数日間まともに寝てないのもあるし、昨日も病院での付き添いでベットも貸してもらえない中、椅子でうとうとしたり一時間も寝てないのでものすごく眠たいから余計ですが、息子が点滴のホースを体の下にしてしまっても気付けずエラー音を何度も鳴らしてしまいます。

看護師さんにはきつく「さっきから何回も気を付けて下さいって言ってますよね!きちんと見て下さい!」と何度も何度も怒られる始末。
夜勤の看護師さんですし、僕も何度も同じことでナースコールを押すから余計に気持ちがイライラするのかもしれません。
夜は寝たいのが人間ですからね。

しかし眠たい。明日も朝から仕事。病院から出勤。寝る場所もないし、寝たら寝たでまたエラー音が鳴ってしまったら怒られるし。こんなに気持ちの休まらない病院生活もはじめてです。

看護師さんも人間だし、イライラする日もあるし、優しい看護師さんもいればそうでもない看護師さんもいる。分かってます。

疲れました。

高いことだらけ・・・・

僕に会ったことのある方なら知っていると思いますが、僕はメガネを使っています。
メガネ歴は短くまだ4年くらい?

20120919-DSC_0797.jpg

レンズが傷だらけになってきて交換を頼みましたが、メガネって高いですよね。
このメガネを買った時も妻任せで僕は「みやすい!みにくい・・・」とか言ってただけなので。

今使ってるフレームも価格を聞いてみると約4万円。今回作ってもらうレンズは3万3千円。合わせたら7万3千円!!ビックリですよね。

全部込みで2万円とか1万円で出来るもんだと思ってましたから。

初めて作ったときは、視力は良いけど乱視があるとのことでしたが、今回は視力も落ちてるし、遠視?よく分からないけど、ようは老眼みたいなものらしいですね。も出てきているそうです。
もー年々体だけは衰えますよね。

これから一人でガラス掃除・・・。一人って・・・。しかも7尺の脚立でやっと届く高さだとか?7尺って約2メートル10センチ?高いですよ。2.1メートルに1.75の自分が立ったら3.85。高い。
高所恐怖症にはつらい高さです。。。。

クタクタ


 忙しいものの、休みは取らなきゃ体も気持ちも続かないのが先日の胃潰瘍で分かったので、昨日は現場があったけど休ませてもらい、今日も休ませてもらってます。
 喘息の薬が欲しいけど今日は病院休みだし。
 
 妻は体調不良で昨日から寝てるので、息子二人とワクワクエッグに来てます。カムイの杜?って言うのかな?
 
 屋内も屋外も遊具が充実しているし、無料だし行きやすいですね。

 家ではとんでもないことばかりしてる息子達ですが、子供が多いこんな場所にくると、泣いてる子を見つけたら「どうしたの?大丈夫?」なんて声かけたり、使いたい遊具が空かなくて泣いてる子のために、ずっと使ってる子をやつけたり(良くないんだけど(笑))と、人のことを考えれる子に少しずつなってました。

 
 

雨降り

271522_380636525340453_1695335268_o.jpg
 9月22日(土)に「カネタマーケット」というイベントに出店します。
僕以外は手作り雑貨やオーガニック商品、セラピー、ネイル、マッサージなどジャンルはバラバラです。
 主催がタックスカネタさんという自動車屋さんですので、もちろん自動車の展示や試乗なんかもあります。

 お母さんはもちろん、お父さんから子供まで(子供が遊べるスペースも作られる予定)楽しめる内容とおもいます。


 Beクリーンは、洗剤の販売やお掃除ワークショップ、普段のお掃除の悩み相談、清掃道具の展示販売なんかを考えていますが、多分ワークショップで精一杯だと思います。
 僕お手製のお掃除の基本のプリント(以前のワークショップの際には何故か?大変人気でした。後から私も欲しい!という方もいましたし)の新盤の配布も考えています。

 旭川、札幌を眺めていても「掃除教室」みたいな物やお掃除のやり方!って本は多数出ていますが、だいたいは「本通りにやったけど落ちない・・・」とか多いと思います。また、教室なんかでも「この汚れはこの洗剤で落ちます!」って洗剤の指定したり。。。

 僕は(自慢ですが(笑))お掃除では一番難しいとされる国家資格も取得、洗剤を扱うための資格も取得、掃除をする人を監督するための資格も取得、清掃員を教育するための資格もある、普段はいかに化学的に汚れを落とすかを考えてる、理屈っぽい男です。

 僕みたいに理屈っぽく「この汚れは金属石鹸と言って銅イオンと・・・・・・」とかつまらなく説明するお掃除教室も珍しいですから、ぜひだまされたと思って覗きに来てください。
 
 ちなみに前回は大好評でした。感動した!とお手紙まで頂きました。

 偏屈な、他人にあまり関心のない男がいかに皆さんとお掃除の考え方を共有するためにギクシャクするか・・・そんなちぐはぐなお掃除ワークショップ。面白いじゃないですか。
 ちなみに、今回はお母さんももちろん対象ではありますが、できればお父さんに多く参加していただきたい。「ガラス磨きをいかに派手にやるか!」とか「床拭きをいかに大袈裟に拭くか!」なんていう見た目だけ重視のテーマを考えています。

 ドラムで例えれば・・・・。コージパウエルのクロススティッキング。これって本当に単純な手順なんですが、手を交差させて叩くから物凄く派手に見える。交差させないで叩くと、きっと誰も目にも留めない・・・。という感じのイメージですかね。

 お待ちしています。

腰が

ぎっくり腰が完治してないんですが、最近は落ち着いてました。が、また痛んできた。

座っているだけでズキズキ痛い。困りました。

# akira

DKP_5633_convert_20111130183443.jpg
 写真は数年前に妻が主催した音楽イベントの一コマ。
アキラという人なんですが、詳しくは「AKIRA-MANIA」で見てください。

 ものすごい経歴の持ち主で、今はミュージシャンで作家で画家。日本の名著100選にも選ばれる本も中にはあるんです。
 泥棒で薬物中毒で、ニューヨークに住んでるときには、盲目の人が物乞いをしている籠の中からお金を盗むとか、まー酷い人間だったそうです。
 それが今は人の為に歌を歌い絵をかき本を書く。見た目は海賊か盗賊っぽいんですが、ものすごく優しい人なんです。色々と素敵なプロジェクトもやっているし。
 彼のライブでは、初めて彼を見に来た人も、何度も見ている人も涙を流して歌と話を聞くという不思議な魅力の持ち主。

 人は外見でもなく、昔どうこうでもなく、今どう生きているかなんですよね。
 彼みたいな人は社会的には偏見の目で見られやすいですが、中身ですよね。

宣伝

ンダナ 秋の収穫ライブ!みんなの笑顔が大豊作!!

2011/10/9(日)
開場14:00 開演14:30
北星市民センター(旭川市旭町2条8丁目)
料金 大人1000円/学生500円当日大人1500円/学生700円
(幼児無料)
ご予約&問合せ たねぽたあに09062156765(加藤)



「ンダナ」というグループなんですが、彼らはパーッカション中心で世界各地のリズムを消化して、彼らなりにアレンジして吐き出してくれるとても面白いグループです。

毎度毎度、小さな赤ちゃんからお年寄りまで色々な人がニコニコ笑顔で踊りながらライブを聴いているのが印象的です。
メンバー一人一人の経歴も面白く、人間的にも面白い。

お勧めです。

僕も趣味でドラムを叩くんですが、太鼓ってのが人間の本能に一番働きかける楽器な気がします。赤ちゃんでも太鼓を渡したら、ドタドタ叩きます。ライブが始まると泣き出す子もいるけど、大体は大喜びで大絶叫です。
彼らは、障害者施設でも太鼓を教えたり、ライブをしたりと活動の幅も広いです。

プロ、アマ問わずですが、多くの経験を積んだミュージシャンのライブほど面白いものはないですよね。どんなに上手くても場数が少ないと、安心できないし。下手でも場数を踏んでいれば「おーすごい度胸だ!」と楽しくなります。
これが、上手くて場数を踏んでるとなれば素晴らしいですよね。

もっと多くの人に彼らを知ってもらえると嬉しいんですが。
まーなかなか知らないグループのライブに行くのも踏ん切りがつきにくいですよね。

明日はライブに行くと思わず、ちょっと散歩のついでに社会見学くらいの気持ちでお越しいただけたらいいと思います。全く気楽なライブです。

フィール旭川

今日のお昼に旭川に一旦帰って来ました。また札幌に戻らなければいけないんですが、食べマルシエを見に来ました。
ついでに初めてフィール旭川を見学です。子供が遊ぶスペースが充実しているのは、最近の大型ショッピングセンターの標準ですね。
普段の街中も今日くらい混雑していれば良いんですけどね。

新年

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

ホームページやブログを開設して2年?になるのかな。ちょっと忘れてしまいましたが、ホームページ
を見てくれたというお客さんからの仕事の依頼も少しずつですが増えてきています。ありがたいことで
す。

今年も皆さんに身近な掃除屋であるように、親切な対応で仕事に励みたいと思います。


仕事納

2009年も皆様のおかげで無事に仕事納めを迎えることが出来ました。感謝です。

今年を振り返ってみると、技術的に大きく進歩出来た事、同業他社さんとの繋がりを増やせた事、お客さん
との関係を深められたように思う事などが良かった点だと思います。
良くなかった点も多々ありますが、自分の中で反省するようにします。

来年は技術の向上を目指すのはもちろん、お客さんの満足度をさらに向上させられるようにサービス内容の
充実も図るよう努力します。
会社の業務内容も少しずつ目標のスタイルへ向かいシフトして行きたいと思います。


それではまた来年も宜しくお願い致します。皆様良いお年をお迎え下さい。

ライブのお知らせ

オキさん

Ready or Not ~OKI DUB AINU BAND Live!!!!

SPECIAL LIVE GUEST 
MAREWREW/LARGENAL NATURE

会場 CASINO DRIVE(旭川市7条通8丁目買い物公園通)
OPEN 19:30-START 20:00
前売り-2500円 当日-3000円 
(入場時に1ドリンクチケット(500円)購入していただきます。

チケット予約メールアドレス casino-d@sea.plala.or.jp
お問い合わせ CASINO DRIVE 0166-26-6022 0166-26-6022


ラインジングサンロックフェスティバルをはじめ、多くの国内外イベントで忙しいオキさんの旭川でのライブです。

オキさんが素晴らしいのはもちろんですが、個人的なお勧めは僕が敬愛するドラマーの沼澤尚さんのドラムは一度体験する価値ありと思います。沼澤さんはかの有名なTOTOのジェフポーカロと共にジョーポーカロからドラムを習った人であり、チャカカーンなど世界規模の人と共演している名実共に日本人トップドラマーです。
他のメンバーも素晴らしい音楽家なのです。旭川にこんな素晴らしい人がいるのは誇らしいことだなと常々感じています。
興味のある方は是非ご来場下さい。いつものことですが、子供からお年寄りまで幅広いお客さんが会場に集まる、足の運びやすいライブだと思います。

旭川駅

R0010429_convert_20090108165634.jpg
写真はご存知旭川駅です。Beクリーンで清掃しているビルの窓から
の景色です。
後数年のうちに新しい駅舎が出来上がり、全く別の景色に変わって
しまうのだな、と思うと寂しい気持ちがします。

老朽化が進み云々と色々な理由での建替えのようですから、仕方
がないとは思いますが、鉄筋コンクリートの建築物の寿命というのは
こんなにも短いのでしょうか?
僕は今の旭川駅でも古さはあまり感じませんが、どうでしょう。
京都などに行くと、木造でも100年前の姿を残している建物って多い
ですよね。世界には石で出来た遺跡が数百年以上も前の姿を保って
いるなんて当たり前にあります。ピラミッドなんて良い例ですね。

僕は美装屋ですから建築・建設は素人なのでこのような疑問が発生
してしまいます。
自然の世界にある素材、「木」とか「石」で建築された建物のほうが、
頑丈で長持ちするのでは?と。
鉄もコンクリートも人が作った建材ですね。

それでも、僕がこの写真を撮影したビルも、もちろん鉄筋コンクリート
造りで頑丈ですから、今の建築的にはこれが正解なのは間違いない
のでしょう。
ただただ、新しい駅は100年200年と長持ちするかな?とこの景色を
眺めながら、感じたので記事にしてみました。



朝焼け

DKP_4700リサイズ
朝日が昇ってきたところを写してみました。
私のほかにも何人かカメラを持った方がいましたが、それぞれ
カメラを向ける方向は違っていて興味深かったです。

写真を撮っていた時間はとても寒く、防寒が必要なほどでした
が太陽が昇ってくると暖かくなるのが感じられ、改めて太陽の
光のすごさを感じました。
布団や洗濯物も太陽の光にさらして干すと、気持ちよく乾きま
す。最近では太陽の光に当たることで、殺菌・消臭効果を発揮
する薬剤も多く出回っており効果は高いです。
美装関係ですと、住宅の窓ガラスにコーティングを施すだけで
消臭効果や有害な化学物質の軽減に役立つ処理なんかが
あります。他にも光触媒消臭など様々です。

毎日世界を照らしてくれる太陽の光をもっと有効に利用できれば
いいなと思います。

ヨガ教室と音楽会

OKI TONKORIリサイズ

何かと忙しく、前回の更新から日が開いてしまいました。
次の日曜日14日に私の妻の主催するイベントがあります
ので、興味のある方は是非ご参加下さい。

「だけじゃないヨガの集い」

・日時 9月14日(日)  9:30受付 10:00開始 13:00終了予定
・場所 cafe good life  おまけ講座が15:00からある予定です
・詳細など 定員は20名(事前に予約が必要です)
       参加費 1000円  ヨガマットレンタル 100円
       
当日はタオル・飲み水持参の上動きやすい服装でお越し
下さい。ヨガマットのレンタルは数に限りがありますので
出来るだけ各自ご持参下さい。

・お問い合わせ  0166-92-1146  080-3280-1000
            またはbieiyoga@yahoo.co.jp
・主催  美瑛ヨガ研究所

・内容  アシュタンヨガとポーズ以前のヨガの教室です
      
アシュタンヨガの詳しい説明は会場でとの事ですが、イメージ
は「呼吸という音楽に合わせたダンス」とのことです。

ポーズ以前のヨガは、ヨガの重要な要素である呼吸に焦点
を当て、その重要性、効果、実践法を学びます、食事について
のお話もあるそうです。

おまけ講座では、姿勢の修正と立ち方についての説明があるよ
うです。


私もアシュタンヨガは初めてなので楽しみです。

そして15日には当麻町のかたるべの森コンサートホールで
音楽イベントがあります。

「Oki & N`dana ライブコンサート イン かたるべ」

とき : 平成20年9月15日(月)
ところ: かたるべの森コンサートホール
     上川郡当麻町中央4区
     (雨天の場合はギャラリーかたるべプラス 当麻町
     5条東3丁目 で行います)
時間: 開場12:30 開演13:00予定
料金: 大人2000円 高校生以下無料

チケット販売及びお問い合わせ:ギャラリーかたるべプラス
                    0166-58-8070


こちらも楽しみです。オキさんもンダナもとても素晴らしい音楽
を演奏します。オキさんは今年のライジングサンロックフェステ
ィバルに出演したりと内外問わずに大活躍中です。
この二組のコンサートはいつも、小さな子供からお年寄り、障害
のある方など年齢性別国籍諸々の壁なんかは全く消えてしまい
、全ての人がニコニコ楽しんでいるのが印象的です。

自分の暮らしている地域に、こんなに面白くためになるイベント
があったり素敵な人たちが暮らし集まるのが嬉しいです。
もっともっと地域に子供達の未来や、住民の心や体を豊かに
する催しや考えが増えればいいなと思っています。

アフリカンナイト 音楽イベント

先日の日記で少し触れた、音楽イベントの詳細を記します。


「アフリカンナイト in 旭川」

日時・2008年8月16日
    17時開場 18時スタート
    前売り 2,000円   当日 2,500円

会場・ cafe good life
     〒078-8201 旭川市東旭川町東桜岡52-2
     
お問い合わせ・ 0166-36-7722(cafegoodlife)
          090-1308-7456(阿部)

セネガル出身のドラマー、MAMADOU LO(ママドゥ・ロー)と
アフリカンパーカッションユニットのN‘DANA(ンダナ)の二人
(木村優斗・山北紀彦)が出演します。


このメンバーでは前回はカフェ メゾンドキミコでライブが行わ
れましたが、とても素晴らしかったです。
私の妻はンダナと一緒にイベントを頻繁に行っており私も何度も
参加しているのですが、ンダナのライブは小さな子供から、お年
寄り、障害のある方まで、全ての人が一緒になり体を動かし笑顔
で楽しめるイベントです。

会場のgoodlifeも最近は色々なメディアに取り上げられており、話題
ですし何よりオーナー夫妻の人柄と美味しい料理が魅力です。
前回は会場にお客さんが入りきれず、外での立ち見の方もいましたので
今回も是非お早めにご予約して頂ければ良いと思います。

夏祭り

旭川の隣町の当麻町に「ギャラリーかたるべプラス」という場所が
あるんですがご存知でしょうか?
障害のある方々が働いたり作品を展示したりしている場所です。
その「ギャラリーかたるべプラス」で夏祭りがあるようですので
ご紹介します。

2008年6月29日10:00~16:00
当麻町5条東3丁目7-25
ギャラリーかたるべプラス
電話 58-8070

お祭り事
11:00~ 飯島実 紙飛行機デモフライト
13:00~ ホーストレッキング
13:30~ 瀬尾常夫 ギター演奏
14:10~ 丸山祐一郎 ビリンバウ演奏

販売
・森のパン屋さん~天然酵母パン
・フォレストかたるべ木工房~木工製品
・天衣無縫~さをり製品
・陶芸工房~陶芸製品
・ForestAdventureTeam
・Koo`s garden
・くりんくらん~木のおもちゃ・布製品等
・鳥の巣農場~卵・プリン等
・ホタルファーム~野菜・コーヒー豆
・ナディ~アジアン雑貨
・工藤和彦~陶芸製品
・Hervest moon cafe~カレーライス・玄米おむすび定食・喫茶等
・当麻町そば研究会~手打ちそば
・ギャラリーかたるべプラス~焼き鳥・焼きそば・ビール・ジュース

雨天決行(屋内にて)
駐車場が満車の場合は当麻中学校の駐車場を利用出来るそうです。


我が家が野菜を売って頂いている「鳥の巣農場」さんや、よく食事をご馳走になる「ナディ」さん
、工藤和彦さんの器も我が家では大活躍しています。
その他にも森のパン屋さんのパンも美味しいですし、素敵なお店ばかりでとても面白いお祭り
です、もちろんかたるべの方々も楽しい方ばかりでお話しも弾みますよ。
お時間があれば是非お運び下さい。


さくらんぼ

今日は賃貸マンションの退去後のお掃除でした。
部屋の窓から外を眺めてみたら、木の中にポツポツ赤いものが見えるんです。
よーく目を凝らすとサクランボです。
R0010065リサイズ

写真では見えにくいんですが沢山なっていました。

サクランボは木の上の方から赤くなっていくらしんですが、この木は下の
方もだいたい赤くなっていました。
サクランボの時期にはまだ早いように思うんですがどうなんでしょうか?

暖かい日があると思えばヒョウが降る日があったりと予想も出来ない異常
な天気が続いていますが、北海道に雪が降らなくなる日も近いのだろうか
と心配になります。

カビについて

P5300010リサイズ

皆さん上の写真は何か分かるでしょうか?
黒い部分はすべてカビなんです。住宅のカビもひどくなると臭いが気になってきて
敏感な方ですと体の不調まで表れてきてしまう厄介なものです。

写真の家はカビで手がつけられなくなり家の中全てを剥がして骨組みだけにしま
した。その後私たちが専用の薬剤でカビの殺菌・消臭を行いました。
およそ一月で臭いも収まりその後再び内装を仕上げていきました。
このようになるのはまれなケースではありますがカビはこれほど厄介なものだと
いう例としてあげてみました。

カビの原因は色々と考えられますがその多くは未然に防ぐことが出来たり、初期
ですと元から絶つことも可能です。
住宅に生えるカビの多くは写真のような「クラドスポリウム」か「ケトミウム」という
種類のカビだと思います。
両方とも湿った場所に生えやすいのでマメな換気などで防げますね。ホコリなど
が溜まっているとカビが生える元にもなりやすいです。
窓枠のゴムパッキンがカビで真っ黒になるのも結露による湿気に溜まっている
ホコリが元になることが多いそうです。
カビは暖かいところを好むのでお風呂は使用した後冷水シャワーを掛けておくと
防カビに少しは役立ちますね。

もちろんこれだけの対策では100%防げるわけではなく他にも色々と対策は必要
ですが、日々の少しの心使いとマメなお掃除でキレイな環境と健康維持に少なか
らずプラスだと思えばやる気も起きるかな?なんて思います。

手荒れ対策

DKP_1272.jpg


私たち美装屋に限らず「手荒れ」で悩んでいる方は多いかと思います。
特に冬場はつらいですよね。
普段仕事中はゴム手袋などをするようには心がけているのですが素手での
作業もどうしても出てきます。
ただの水だけでも荒れてしまうのに私たちはアルカリ性、酸性、中性と色々
な液性の洗剤を使用しますから余計にひどいです。

そこで上の写真のクリームを私は使用しています。
「アルガンクリーム」というクリームでしてアルガンオイルと蜜蝋で出来ています。
記憶が曖昧なのですが南アフリカの方の国で軟膏として使用されているものだそうです。

友人が皮膚科で「デルモベート」という薬を処方されたが効き目がなく困っていたところ
この「アルガンクリーム」に出合ったそうです。
私自身も皮膚科でステロイド剤を処方されましたが体質的に合わず困っていたのですが
このクリームで落ち着いています。
少々高価ですが効き目は満足できると思います。
動物園通り沿いにある「無垢屋」さんで取り扱っていますので興味のある方は是非どうぞ。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード