今年もお世話になりました

Beクリーンは本日で年内の現場は終了しました。
明日は事務所仕事があるので会社にはいますが。

今年はあまりブログの更新ができない年でした。例年になく色々な分野に攻めていたので出来る事の幅はものすごく広がりました。

僕がずーっと続けている「何年後にこうするために今はこれをやらなきゃいけない!」って中期長期の目標設定もうまく進み、撒いてきた種が花開いていった年でもありました。

来年は今年以上に攻めの仕事で進みたいと思います。

すでに5年後10年後の目標も出来ており、それに向かって準備してきたあれこれを更に推し進めるつもりですし、また新たな分野に挑戦するつもりでいるので、そのための準備を進めたいと思っています。

とりあえず2月にまた東京に行き勉強してきますし。

そして今年は例年になく色々な掃除屋さんから「困った!助けて!!」とか「教えて!」とか「相談があるんだけど」と言った技術的な相談やこれからどうすればいいか?という相談がとっても多い年でもありました。
相談されるから僕が偉いというんではなくて、それくらい気軽に声をかけてくれる仲間が増えたんだな~と嬉しい出来事です。

そういった色々な会話の中で僕自身もあれこれさらに閃きますし、勉強にもなりますし、雑談の中にすべてのヒントが詰まっていると僕は思っているので、とても収穫の多い年でした。

体の面では今年は大きな風邪もひかずに休日も例年よりも少なく働けました、でも今迄で一番あちこち怪我?故障?痛い場所が増えたとか痛くて動けないとか年のせいか?メンテナンス不足か?そういった不調は多かったです。
来年は体のメンテナンスも大切に考えてもっと運動をしたり休みを増やしても売り上げは落ちない仕事にシフトしなければいけないなと強く感じました。

すごい大企業のように経営者が経営だけしていればやっていける会社じゃないですし、僕なんかはバリバリの現場上がりですから現場に出れなきゃいけませんから。
現場もそれ以外の仕事もきちんと行える体力と体と精神力を身につけたいです。

それに僕は会社をやりたいんじゃなくて掃除をやりたいんであって、会社の運営に一生懸命で掃除が一生懸命じゃなきゃ掃除屋さんじゃなくてもっと違う会社でもいいんだと思いました。
掃除屋さんが楽しいんですから。

根っこが腐った木は倒れちゃうという人がいますけど、本当ですよね。掃除屋さんが掃除を忘れたら駄目ですよ。なのでもっと掃除がしやすくなる環境を整えるために、来年は物置を増やしたいな~と思ってます(笑)
道具が会社に入りきりません。。。。日曜大工で物置を建てようか?

そんなこんなで今年も大変お世話になりました。

また来年もよろしくお願いいたします。

20161229175542477.jpg 

今日の最後の現場です。施工未施工でつやが違います。


閃き

先日の一コマ。

このカビが落とせなくて落とせなくて。CMみたいにカビキラーなんて効きません。僕の大好きな過酸化水素も効きません。
あんなことやこんなことをしても落とせない。

こんなカビ師匠なら簡単に落とすんだろうなーと悩みに悩んで閃きました!



取れました‼

もちろん浴槽の水垢は簡単に取れてます。だからキズも無くつやっと反射してるんです。

数年前まではなんでもかんでも根拠も無い自信があり無鉄砲で、怖い‼って思うものも少なかったです、なので無理矢理進んで大失態が多かった。

最近は怖い事がものすごく増えました。それでも怖い事や心配事、ストレスなんかを上手く乗り越える知恵は増えたし、閃きが増えました。

なんか、自分に都合が悪いこととか、不安なこと自信がないことをなあなあにして、言い訳して、見ないふりして逃げている人はカッコ悪いなーと思ってしまいます。

もっともっともっともっと出来るんだと思います。

二階から水が漏れてきた

昨日今日で水漏れでびちゃびちゃになった美容室の清掃を行っていました。

_DSC4668.jpg 

あれこれびちゃびちゃでした。パーマのロッドからくしやらあれこれ1本1本拭き上げて店舗も天井などをぶち破って処置しましたから、工事の粉も除去しあれこれきれいにしてきました。


今日は新築引渡し美装の日

今日は朝から新築住宅の引渡し美装が2件ありました。
一件目はすぐ終わりましたが、2件目が75坪くらいの平屋みたいな?(3階建ての3階フロア全てが住宅)建物で、95%くらい新築で残りは既存というやりにくい?建物で手こずりました。

2件目のお風呂がすごかったです。




大きすぎてスマホカメラでは入りきらないです。
壁はツヤツヤ、床はカラッと床でもないはじめてみる材質、浴槽もカウンターも人工大理石です。

これ水垢バキバキについたらどーするんだろ?とそんなのことしか考えないのは掃除屋さんの悪い癖ですね(笑)

最近の新築住宅を見てると、将来どーやってメンテナンスするのかな????と思う建材が多すぎて不安になります。

ソロ活動中

20160315200314904.jpg
20160315200319558.jpg
繁忙期で忙しいですから、社員さんにパートさんを任せて空室清掃等を回ってもらい、僕はエアコン掃除だとか、あれこれソロ活動中です。

今日は店舗の引渡美装一軒、エアコン掃除、上の写真の店舗の引渡清掃を途中まで一人で回りました。

ソロ活動は精神的にくたびれやすいですが、バンドで言うとドラムソロ、写真で言うと個展みたいなものですから、自分で作品を作り上げて、完成して披露してスタンディングオベーションで喜んでもらえたら素敵だな~と勝手に妄想しています。

お掃除も作品みたいなものですからね。


一件目の現場で建築屋さんと話してましたが、建築屋さんのお友達が、44歳くらいで事業が上手くいかなくて、商売を畳んで、大工さんに弟子入りしたそうです。
でも、文句と言い訳ばかり言って、お金をもらうことしか考えていないと。注意されても「いや~」「でも~」「俺はこう思ったんだ~」とか。。。とりあえず、「すいません」って一言がすぐに出てくれば違うんですけどね。
「ごめんね」「ありがとう」とか言えない人が多いですね。。

40歳からでも10年も続けてれば技術も身について現場の1つも自分で受けられるかもしれないのに、なんだかな~と言ってました。
40過ぎで手に職もない、職場で役も着いていないじゃ何処に行っても勤まらないよね、なんて言ってましたが、まーいい過ぎな部分もありますが、理あるよな~と思う部分もあったりはします。

今日の建築屋さんも一度は倒産して大変でしたが、今またこうやって仕事をして、倒産時に迷惑を掛けてしまった業者さんたちに仕事で恩を返したいと言ってますから、素晴らしいもんですよ。
建築屋さんは大工さんという技術はあったから、仕事が出来て暮らせているんですから、僕らみたいな現場職なら特に技術を身につけておくって大事ですよ。

僕も掃除屋さんで10年くらいですけど、やっと出来ることが少しは増えました。でも出来ないことのほうが沢山あります。あと5年で40歳ですけど、40歳になったときに、自分の腕一本で食っていくんだ!って誇らしげに思える技術が身についているか?
楽しみですね。

なんてことを建築屋さんと話しながら思いました。
一日の最初の現場でソロ活動をしながら、いい話を聞いたので、後のソロ活動も、自分の技術を上げるためには?って考えながら作業できたので良かったです。

忙しくて余裕がない中でも、余裕を持つ訓練をしないと、せわしなくて面白くないおじさんになりそうなので、気をつけたいと思いました。

比布駅新築引渡美装終了

20160310083432729.jpg
20160310083438504.jpg
20160310083428116.jpg
20160310083412803.jpg
旭川からすぐ近くの比布町の新駅舎の引渡美装が終了しました。

同時に比布町町営住宅の新築引渡美装も行っていましたからバタバタでした。

駅には昔の駅の看板が置いてありました。また新しい駅に取り付けられるんでしょうか?

字を書いた人?の署名が看板に書かれていました。

床は長尺シート、エンボスシート、タイル、ノンスリップゴムマットといくつか使い分けられていました。

新品のタイルはモルタルとかセメントとか簡単に洗い落とせない新築特有の汚れが多くて苦労します。
中古でしたら酸洗いとかで簡単なんですけど。

冬場の施工のタイルに酸洗いはいけません。目地の部分が数年経過したタイルよりも柔らかいですから、白くなったり穴が開いたり簡単に変化します。
目地は傷めずにタイル表面の余分なものを落とす洗い方が必要です。

3月は忙しいです。まだ月の半分も終わってませんが、毎日毎日疲れも抜けませんし、困り者です。

今日はこれからエアコンを2台洗わなければいけません。

やりたいことややらなければいけないこと、色々と考えて調べたいことも沢山ありますが、そんな時間はない3月です。

繁忙期です

毎年のことですが、2月から5月くらいまではビッチリで大変です。
おかげさまでBeクリーンは一年を通して暇な月というのは特にないんですが、2~5月、お盆前後、11~12月は他の月から比べると段違いに忙しいです。

今朝は旭川市の近くの比布町という町の町営住宅新築引渡し美装とJR比布駅の引渡し美装を行ってきました。仕上げは来月です。

20160227170442024.jpg

中古物件、新築、在宅、など様々な現場が混ざってその都度持って行く装備も違いますから、気分も変わって楽しいです。
昼からの在宅の換気扇掃除はものすごく汚れが蓄積されており、それをブラシだけで落としていく楽しさ?みたいなものに夢中でした(笑)

忙しくて大変でイライラしがちですが、日々の仕事の楽しい部分を探しながらゆとりを持って過ごせればと思います。毎年思ってますが、なかなかそうも行かないのがお恥ずかしいですが。。。

お掃除とフレディグルーバーシステム

昨年末に作業していた猫屋敷の消臭現場ですが、臭いが戻ってきていないかの点検を先ほど行ってきましたが、全く問題ないレベルでした。猫がいたことすら感じられないです。
われながらネコ臭を完全に消せるとはすごいな~と思います。

今日の午前中の現場では窓を拭いたり玄関を掃除したり、建具を拭いたりしていました。

僕はいつも「今日はドライバーを使わない」とか「ヘラを使わない」「スクイジーを使わない」とか自分に制約をつけて作業したりします(笑)そういうのもやり尽くして、作業の順場を真逆にする(通常1.2.3.4.5.6.7.なのを7.6.5.4.3.2.1.にする)とか、手順をランダムにして作業するとか(3.5.2.7.4.1.6.とか)もやってたんですが、これもやり尽くした感があります(笑)

それで今日はドラムを叩く時の奏法でフレディーグルーバーシステムというのがあるんですが、それをお掃除に応用だ!と意気込んで作業してみました。
まー動きにくいです(笑)叩くんじゃなくて拭くんですからね。

でも、もしこれをマスターできたならものすごい速さで体に負担がなく拭くことが出来る!とかドラムを叩く上でのメリットがお掃除に再現されるのか?と希望を持って練習してみます(笑)

ものすごい速さで拭くことで体がバーニッシャーと同じ速度で動き、拭きながら熱を掛けられるかも!!(笑)
どーぞバカにしてください。

もし出来るようになったら自慢します(笑)


まーあれですよ、現場を楽しむ工夫ですから、楽しみながらキレイに出来れば面白いですよね。

旭川市 ビルの日常清掃

最近、新規でビルの日常清掃の仕事を頂いたんですが、パートさんが見つからず、、、、僕が通ってます。

_DSC3427.jpg
_DSC3432.jpg
_DSC3428.jpg

日常清掃も面白いもので、限られた時間の中で追い込みすぎずにどこまでそれなりの清掃が出来るか?奥深いです。


追い込めるだけ追い込んで徹底的にキレイにするのが理想ですけど、日常清掃だとそうも行かないのが現実ですね。日常清掃を行っていると何処をキレイにすれば全体的にキレイに見えるのか?って常に考えますから面白いんです。


全ての箇所に手を掛けれるわけではないですから、特に汚れている箇所。それでも人の目に付かない奥深いところを清掃しても日常清掃というジャンルでは評価されないんです。
見えるところ、その中でも特にパッと見の美観に影響するところを探し出してきれいにする。


これを身につけられたなら、普段の清掃でもキレイなものをさらにきれいに見せられるようになりますよね。

お掃除って頑張っても報われない部分ってあると思います。下駄箱の中身を徹底的にキレイにしたって、家に入ってすぐに下駄箱を開ける人って少ないですからね。それなら下駄箱の中もキレイにはするけど、下駄箱の扉をよりキレイにした方が清潔感はアピールしやすいですよね。

美装といっても


こんな道具を使って、モルタルをカンカン砕いて、埋もれてしまった金物を掘り起こして養生を剥がして磨く、なんて作業も行います。
彫刻家の気持ちです(笑)

しかし北海道は11月ともなると寒いです。外作業は冷えきります。

そして今日は

こんな感じで撮影の仕事です。

器用貧乏な自分です。

ナノコロイド

北海道特殊清掃クラブの勉強会はおもしろかったです。
ネイチャーログという洗剤やナノコロイドの話し、ナノテックシステムの話しなんかを聞けました。

洗剤が汚れを落とす原理や、pHのことなど、基本的な内容をとても丁寧に解りやすく解説して頂けて、復習的な感じで聞くことが出来、より理解が深まりました。また、ナノコロイドの原理なども図解で理解しやすく教えて頂けたのも収穫です。

講義の中でいくつか僕が認識していたことと先生の説明とで食い違う点がありましたが、これもまた改めて勉強し直すきっかけになりましたし良かったです。

それともう1つ良かったことは、僕はナノコロイドを勘違いして理解していたことに気がつけたことでした。これは大きな発見?気付き?だなと思いました。

具体的な施工などに関しては地域性や需要の違い、現場の違いなどを考慮すると、僕の普段の仕事にはすぐに反映出来るものではないのかな?という感じも否めませんが、考え方や目指すところは共感する部分もあり刺激になりました。

言葉は悪いですけど具体的な話の中には「本当かよ?」「そりゃないだろ!」と思ってしまう部分もありましたが(笑)これを本当にやってる人達が少なからずいるんですから、清掃の業界はまだまだ成長して発展していく余地はあるんだなーと思いました。
僕個人的には清掃のジャンルでもビルメン分野は衰退していくのかな?と思い込んでいましたが、売り方やアプローチの仕方でまだまだ伸ばせる可能性も感じましたし。

簡単にコピー出来るような簡単な技術でもありませんが、方向性としては素敵だなーと感じました。

とりあえず今日一番の収穫は、強風で車のドアが折れるなんてコントの世界の話しかと思ってましたが、本当に折れるんだ‼と分かったことでした(笑)

強風でもガバッと開かないドアの開発は自動運転機能付きの自動車の開発よりも急いでほしいなと思いました。

掃除の方法

20151013172052185.jpg
20151013172057069.jpg
今日の現場で磨いた蛇口と陶器です。
どちらも無傷でツヤツヤ。

昔は無傷でツヤツヤって出来なかったんですが、今ならファブリックシートの水色?抗菌ナイロンたわしってやつだけで、5分も掛からず上の写真くらいになら簡単に磨けちゃいます。

僕が5分で出来るからって、うちのパートさんが全員同じ条件で5分で磨けるかと言うとそうでもない。

同じ道具、同じ方法で作業してもです。

今日は僕がレジェンドと呼ぶ愛すべきベテラン掃除屋さんと電話で話しましたが、現場の感覚とか手触りとか間の取り方とかそういうのって大事だと思うんです。
同じ条件でも個人の手技に因るところって大きいですよ。

僕が師匠と尊敬する方が「感謝しながら師を追い越せ」って言ってましたが、「いつかは追い越す」って気持ちは大事ですよね。「大先生にはいつまでも敵いません」というんじゃ面白くないですし。

先生が10年かけて築き上げたものを教えて頂いて、自分は5年で出来た!これって5年で出来た自分がすごいんじゃなくて、10年分のノウハウを5年分に濃縮できた先生が凄いんですよね。先生の努力を共有してもらえたからこその5年短縮なんですね。
共有してもらえなかったら10年たっても出来ないかもしれませんし。

なんだか取りとめがなくなってきましたが、ローリングストーンズやブルーススプリングスティーンにお世話になったボンジョビが今の地位にあるのは大先輩がいたからこそなんじゃないのか?ということを言いたかったのかもしれません。。。。。。

感謝を忘れたくないですね。

お風呂掃除

とある建築屋さんに出入りしている掃除屋さんが作業したお風呂が汚いとお客さんが怒ってて、手直ししてくれとのご依頼の現場に行ってきました。

うん、確かに汚い。

カビだらけ水垢だらけ。

作業後はお客さんはものすごくキレイになったと喜んでくれて良かったです。

最近使ってる道具とか洗剤だとお風呂掃除も以前より楽にキレイになるので身体も楽です。

お風呂の鏡も手作業でツヤツヤは当たり前、艶のある浴槽も艶は落とさず水垢が取れる。
もっともっと道具と洗剤の性能を引き出す技術があれば、更に品質があがるのになーと思ってます。

11月も東京に勉強に行きたいけど難しいだろうなー。旭川でも新しい技術に触れられる場が増えればいいのにな。

まだまだ知らないことだらけ

もう10年近く掃除の仕事をしてますが、今日は始めてみる換気扇のフィルター?に驚きました‼

これ

(笑)

フィルター?格子?

まだまだ掃除道は果てしないです。

掃除の神が降臨したのか???

_DSC2695_20150828162351165.jpg
写真はマンションのドアに「101号」とか部屋番号が書いてあるプレートなんです。

今日の現場すべて空拭タオルで拭いただけで、この文字盤の字が消えたんです!!
普通消えないですよ。

もー僕は「とうとうBeクリーンのタオルに掃除の神さまが降臨して何でも消えるタオルになったな!!」と思いましたよ(笑)

今日は朝からずーっとものすごい汚れ方の窓を掃除してましたが、今の自分のやりかたよりもっと体に負担が掛からず、きれいで早い方法があるのでは?と考え、色々といつもとはまったく違うアプローチで実験しながら作業でした。

そんな中でいくつか発見があり、これをもっと練習すれば今までよりも楽になるな~という確信も得ましたし、有意義な窓掃除でした。
あとは窓枠のゴミを掃くのに使っている刷毛があるんですが、もっと品質のいいものに交換しようと思いました。
今の熊の毛の刷毛だと毛が柔すぎて駄目ですね。硬すぎても駄目ですし、化学繊維とかですと熱ですぐに駄目になるし。

なんかもっとバランスのいい刷毛を探してみようと思いました。

夜は事務所の床清掃があり、スクイジーからポリッシャーに持ち替えて仕事です。
昼過ぎの現場で右手の小指がバネ指?(曲がらなくなるやつです)になって痛いんですが、まーポリッシャーとワックスの棒を持つだけなら小指が動かなくても問題ないでしょう。。。痛いけど。

夜と明日がんばれば日曜日はゆっくり休めますから、もう少し働きます。

一段落

数日間少しずつ手をかけていた大きな現場が終わりました。
ガラスだけで3日。今日は床ワックスと拭きの残りを行って終了でした。

現場の工期が無さ過ぎて、大工さんはまだノコを使っているし、電気屋さんは器具付け、弱電?っていうんですか?火報機を付ける業者さん、設備屋さん、クロス屋さん、畳屋さん、コーキング屋さんと数十人規模の賑やかな中の作業でした。。しかも水も電気も使えない。水は100リットルくらい持込でまかないました、電気は発電機を持って行き掃除機など電気が必要な機械を動かします。不便です。。。

これで美装と言われても。。。って感じですが、大きな現場ほどこういう状況が多いですし、こんな中でもできる最大限の仕上がりってのがお客さんがうちに求めていた正解なんでしょうから、それには応えます。

こういう混沌としたカオスな現場ではベテランさんが頼もしいです。主任と、主任と同期のパートさんで「何が出来るの??」って状況の中どんどん進めてくれます。僕はガラスとワックスで手一杯でしたから、業者さんと勝手に段取りをしてくれて進めてくれるのは助かります。「ここワックス塗るから、30分だけ入れないけど大丈夫?」とか「時間掛かるなら15分で仕上げるから、先にやらせて!」とか「ここ掃除終わったから汚さないでね!」とか、無言のプレッシャー?モップと掃除機で業者さんをどんどん煽っていく?(笑)
これはベテランならではの技ですね。

さすがに今朝の業者さんの多さに僕はイラっとしましたが、それでも進められるぐらいに二人が育ってくれてるのが頼もしいですね。

コーキング屋さんも13時からといってたのに、10時には来てました、、「早くない?13時って言ってたしょ!!」と言うと「仕方ねーだろ!現場早く終わったんだもん!!」と言われましたが(笑)まー昔からの知り合いですし、お互いに強引に進めるのは知ってますから「先にやった者勝ち」みたいな感じで進められます。

月曜日も新築戸建50坪くらいを午前中で仕上げなんて現場がありますから、不安なのでこれからちょっと行ってみようかと思っています。半日って。。。

今日の現場ではないですが、最近はワックスが密着しにくい床にワックスを塗ってくれというお客さんが増えており困ります。
DSC_0159.jpg
DSC_0161.jpg
こんなタイプ。
お客さんや内装屋さんは「メーカーは塗って言いといっている」と簡単に言いますが、僕ら美装屋からすると「そりゃ塗るのは簡単だけど、密着するかと言うと話は別だよ」「塗った後トラブルが起きても知らないよ」と思っちゃいます。

リンレイのハイテクフローリングコートというワックスが主流ですが、僕のテストだとこのワックスでも密着しない床が沢山あります。
新築現場でもらったフロアの端材にワックス塗布、バフを掛けたり、こすたっり、塗らしたりしてテストすると大体剥がれます。
引渡し後数ヶ月もたたないで、食卓テーブルの椅子の足の部分だけワックスが剥がれるとか、座布団のしただけ剥がれる、洗面台の下だけ剥がれてくる、丸くポツポツ穴が開いたように剥がれてくるとか。

リンレイの床材研究所が大体のメーカーのフロアの推奨ワックスを研究しているようですが、ラベルが違うだけで中身はほぼ一緒みたいなケースも多いように思います。

塗らないほうがいいんですが、大体の人がメーカーが言ってるからと、美装屋の経験は聞いてくれないのが悲しいです。
床を張った人や床を売った人が自分自身で僕と同じだけの実験を行ったのか?と疑問ですが、まーそんなこと言っても仕方ないですよね。

僕は自分のテストの結果、4年くらいはあれこれテストしても剥がれないワックスを見つけましたので、こういうフロアにはこのワックスを使いますが、今のところこのワックスの現場は100パーセントノートラブルです。リンレイだとトラブルが多くて嫌になりました。

リンレイのワックスも塗り方がありこの通りに塗らなければ保障できないと床材研究所は言ってましたが、その塗り方というのが現実的ではありません。
ラボでその状況はあっても現場では少ないよ。と思います。

まー愚痴ばかりの日記ですが、今週来週は新築やリフォーム現場が多かったです。

びっちり

おかげ様で未だに仕事が途切れずに毎日毎日相当な量のお仕事のご依頼があります。
最近は日時の指定だとかが多くて動きにくい仕事が増えてきて困りますが、きっとそういう時代の流れなんでしょう。

今の時点でも数十件は待ってもらっている物件がある中、とても心苦しいですが僕も人並みにお盆休みを取りまして、久しぶりにゆっくり写真を撮りにあちこち走り回りました。4日間で走行距離1500キロにも及びました(笑)
運転が苦にならないので、あと1000キロは走れたと思います。

_DSC1748.jpg

_DSC1756.jpg

僕は動物写真家ではないので専門の人にしたらなんでもない写真でしょうけど、、、、

お金を頂いて撮影することも度々ありますし、プロカメラマンの代わりに撮影に行くこともありますし、多くの人の目に触れる写真を撮ることもありました。テレビのカメラも担いだこともありましたし、写真も動画も素人では撮れないものを求められて撮ったこともありますからプロと言われたらそうなのかもしれませんが、僕は友人知人には「幸運なアマチュア」と自称しています(笑)

そして脱力系写真家ですから車から降りて10分以上は歩かない、基本的に道路沿いで撮影。望遠レンズは200ミリまで。いい光が差すまで待つとか、タイミングを待つことはしない。と脱力にこだわってます(笑)他には天気のいい晴れの日は写真は撮らないで景色を楽しむ。雨とか曇りとかの日に撮る。夜に撮る。とかきれいで素晴らしい写真を目指しません。。

それでも飛んでる鳥も写るし、絶滅危惧種の鳥も撮れました。

掃除をしてても感じますけど、四角四面に真面目に勉強して努力している人も沢山いて尊敬しますが、僕の知っているものすごい技術の掃除屋さんって遊び心とかちょっと面白いこだわりの人が多いです。

写真でもそうなんですけど、真面目にがむしゃらに撮ってる人の写真は努力の甲斐もありとても上手ですし、きれいですが面白くないことが多いような気がします。僕の写真が面白いかといわれると、面白くもなんともないんですが。。。。
待って待って作り上げた偶然よりも、とっさに出会った偶然をそれなりに捕まえられる方が面白いな~って思います。

お掃除も「こんな汚れが出てきたら、あれとこれを使ってこうやって落とすんだい!」って待ってても、そのとおりの汚れってないですよ。テレビの実演販売じゃないんですから。
とっさの汚れにも遊び心を持って「こんなの調合してみる?」「あら!落ちちゃった」って方が僕は好きですね。

旭川、当麻、鷹栖でお掃除

今日は旭川市内、当麻町、鷹栖町とあちこち移動しながらお掃除していました。
当麻では町内の学校が夏休みですから学校の掃除でした。町内あちこちの小学校などのトイレを清掃です。
2階 前2
お役所の仕事ですから黒板は必須です。

Beクリーンはどちらかというとハウスクリーニングが主ですがビルメンも出来ますし、グリストラップ、排水管、外壁の高圧洗浄、新築の引渡し、などなど清掃の分野はほぼ全て網羅していると思います。
ですから線引き?がはっきりしています。良いか悪いかは分かりませんが。。。

入札物件にハウスクリーニングのキメ細かさは一切求められませんし、必要ありませんから、写真のような現場では何種類も酸を使い分けて傷をつけずに丁寧になんてことは無駄ですし、やっても逆にきれいになりません。毎年ピューミーでズタズタになった陶器に優しいクリーニングが何の力も発揮しないことはやったことのある人にしか分からないと思います。
ハウスクリーニングの現場ではビルメンの手法でトイレ掃除なんて行ったらクレームとか弁償とか悲惨な結果になるでしょうし。

会社ごとにいろいろ考えがあり、どんな条件のどの物件でも自分の120パーセントを出し切る!という考えも多いです。実は僕はこれにとっても憧れています。
でもその現場現場でお客さんが設定した正解というのは違いますから、お客さんの設定した正解よりも少しだけ上を目指してやるのが、今のBeクリーンのスタイルでしょうか。手抜きではないんですよ。
お客さんの正解には応えていますから。

行き過ぎたサービスやおせっかいって良いことばかりではないこともありますからね。
親切すぎてイライラする洋服店の店員さんとか、丁寧すぎてくつろげない飲食店とか(笑)

お客さんにものすごく高い正解を設定されたら、それにも応えます。僕たちはお客さんの正解に従いますから、お客さんも自分の理想はここまで!って決めて正解はここだ!!と提示してくださいね。。。

見た目じゃなくて中身

フローリングに積み重なったワックスを剥離する作業を行いました。
見積もり時は薄い膜が何層にも積もっていて、所々剥がれ穴がある状態でしたし「安いワックスを自分で何度も塗ったんだろう」とか考えていました。

_DSC2414_20150806083255ddd.jpg
_DSC2413.jpg

こんな感じ。

作業して分かりましたが、これワックスじゃないんですね。。。床用のカラーニスでした。
どうりで剥離剤では溶けきらない訳です。

ニスをタオルか何かで塗り重ねたんでしょう。薄くてパリパリ剥がれて黄色。ワックスの黄変ですとこの色ではないですし、ワックスの膜は似たような剥がれ方はしますが、もう少し違います。

見た目でワックスと思いましたが、中身も見ないとダメなんだな。と思いました。

ニスだと気がつく前の箇所は結果が良くなく、ニスだと気づいてからの箇所はばっちり収まりました。
まだまだ修行が足りません。
床の仕上げ剤はワックス、ウレタン、UV,ガラス、シリコン、オイルくらいだと考えていましたが甘かったです。。。。

便利な道具

_DSC2371.jpg
レーザービームで距離などが計れるレーザー距離計です。
使い始めて1年以上経ちますが、これはとても便利です。

大きなビルや広いホールなんかの見積もりでも図面がなかったりすることは度々ありますから、これで計ることにより比較的正確な面積を割り出すことが可能です。
この距離計は空間の体積も測定できるので、Beクリーンで得意な消臭や脱臭作業なんかは見積もり時に体積は必須ですからものすごく重宝します。
体積×臭気強度指数によって違う単価=施工代金とか。

はしごをかけてガラスを拭く際に、何メートルのはしごで届くのか?とか。


メジャーでは計れない場所も簡単です。若干の誤差はあるようですが、まー許容範囲でしょう。僕らは建物を建てるわけではありませんから、数ミリの誤差は問題ありません。

この仕事を始めて9年、もうすぐ10年。昔のアルバイトの時も合わせたらもう少し長いですか。別にメジャーがなくても距離計がなくても目測で大体面積もわかりますし、高さも分かります。経験といえば経験ですか。

長くやっていてもパートさんや社員さんの気持ちはいまだに分からないです(笑)

今朝も社員さんと現場の進め方でもめましたが、僕も僕なりに一日の流れを考えていますし、社員さんも社員さんで一日の流れとか1週間の流れを考えてくれています。
普段から僕だけでは考えきれないことが多くて(おかげさまでものすごく忙しいですから、少しでも進めなければいつパンクしてもおかしくない予約状況です)社員さんとあれこれ話しながら決めていきます。

お互いに良かれと思って意見を出し合いますが、会社の中での立場的に僕の意見を押し通してしまうことが多いです(僕が専務で社員さんは主任さん。たったこれだけの肩書きの違いで意見の重みに差が出るのはだめですね)。社員さんの意見もなければ全くうまくいかないのはものすごく分かっているんですが、僕もゆとりがないときもありますし、意地になってしまうこともあります。良い年したオジサンが恥ずかしいですね。

良いものは素直に良いと認められ、良くないものは良くないとはっきり言える大人になりたいなとつくづく反省です。

今日は効率を考えてくれた社員さんに対し僕は自分の予定(面接、見積もり、打ち合わせ等)を優先させてしまっていけませんでした。自分の予定なんてずらせばいいんですからしょうもない下らない理由で申し訳ないです。

僕が旭川で仲良くしている掃除屋さんの社長は僕よりも若干年上で38歳。会社の経営もきちんとして現場もきちんとしていて尊敬です。僕はまだまだ未熟ですから、どちらかが等閑(なおざり)になりがちです。

社員さんはじめパートさんもみんな居てくれなきゃ困りますし、僕だけでは出来ないことの方が沢山ある状態ですから、自分のつまらない意地や、ちょっと気持ちが疲れたとか他人には全く関係のない自分の精神的な部分で人に嫌な思いをさせないように気をつけようと思いました。

身近な人が突然亡くなってしまいとても考えることも多く、とても良くしてもらいましたし正直とても落ち込んでいます。普段僕なんかは笑いもしない喋りもしない、驚きもしない焦りもしないとよく言われますし、気持ちが揺れるなんてそうそうないんですが。冷たい男だねと身近な人によく言われますし(笑)仕事中は無表情も良くないのでニコニコすることを心がけていますが。。。
今回ばかりは本当にショックでした。

葬儀の最後にお坊さんが唱えていたマントラです。生前の徳とマントラのご利益で極楽浄土でもニコニコ楽しく暮らしてくれればいいなと心から願います。
Mantra_of_Light-Siddham(CBETA_font).png

やめてほしい


こういうの。

凸凹したキッチン収納の棚板ですが、これにシールとかテープを貼る人多いんです。汚さないように紙を敷いたりシートを敷いたりしてるんですよね。

退去時に結局剥がせなくてそのまま出ていく、掃除屋さんはお客さんから「剥がしておいて」と軽く言われるけど、結構?相当?大変なんですよ。

だからといってシール剥がしに追加料金くれるお客さんなんてほとんどいませんし、そのままにして仕上げたらきっと「シール取れてないよ!」って当たり前のようにクレームだろうし。

貼らないで敷いとくだけがいいと思います。それか月に一回でも棚の中身を出して拭くとか。

汚れをためると掃除は大変だけど、毎日ちょっとずつ少しでも拭いたり片付けてれば大した手間じゃないのに。と思ってしまいます。
食事の後はテーブルを拭くとか、トイレは汚れたらその都度拭くとか、布団を畳んだら掃除機かける、床を拭くとか、布団を敷いたら押し入れの中を掃除機かけるとか。
時間にしたらわずか5分ですよ。

とか小姑みたいな独り言を呟いてみました。

プライマー

 僕も所属しているハウスクリーニング研究会で相談し、お勧めプライマーを教えてもらい試してみました。

_DSC1946009.jpg
_DSC1948011.jpg
 こんな感じで自作のワックスタンクにプライマーを入れて、写真のモケットモップで塗り伸ばします。

 普段はリンレイのワックスモップを使いますが、プライマーやコーティングの場合は僕はアプソンのモップが使いやすいです。

 腕が悪いだけなんですが、ワックスタンクを使わないとプライマーやコーティングに関しては、塗り筋が出てしまったり厚さが均一にならず仕上がりがイマイチな気がします。

 _DSC1942.jpg

 ワックスを剥離する前の状態です。あちこちワックスが抜けて斑になっています。明らかなワックスの密着不良です。
1枚目の写真の床が剥離完了の状態ですが、この程度のワックスだと、最近の僕のお気に入りの工法で施工すると剥離剤不要でこんなにきれいになります。

 プライマーを塗ってワックスを塗ってその他あれこれ一手間二手間かけると
_DSC1953016.jpg
 きれいに戻りました。

 プライマーの使いやすさにびっくでした。今までのプライマーは自分的に廃盤でいいと思いました。
そしてプライマー処理をした後のワックスはフォトンマックスという製品がやはり相性がいいのかな?と感じました。フォトンマックスは使う場所や使い方で、ものすごく結果の良し悪しが極端だと感じていますが、ぴったり条件があった現場ではものすごい効果だと思います。合わない現場だと「塗らないほうがましだった」と思うほどです(笑)

 2年前に施工したテナントビルの事務所は2年間結構な人数が出入りしているはずですし、日当たりが良すぎて変色などしやすいと思うんですが、未だに美装屋が見ても「きれい!最近床清掃したばかり?」と思えるほどの美観を保っています。

 プライマー、ワックス、コーティングとベストな使い方と条件を見つけて2年経っても剥離も強洗浄も必要なし、という長期に渡って見てもらえれば他者さんとの仕上がりの違う技術にしていきたいです。まだまだ実験は続きます。

 フォトンマックスを買って「なんだい。全く使えない!」って思った人多いと思います。試しにもう一缶買ってみて下さい(笑)40リットル使って、41リットル目から「意外と使える?」って思ってくるはずです。

 これだけ宣伝したので、次からはもう少し安くなりませんか????高いのだけが難点です。。

汚し過ぎ。。。。。

20150502-_DSC1250.jpg
20150502-_DSC1248.jpg
20150502-_DSC1259.jpg
20150502-_DSC1264.jpg
これでも人が暮らしていたそうです。。。。。

このアパートの他の部屋の住人さんはこの部屋を見に来て「これ交換じゃなくて掃除でどうにかなるの?」と驚いていました。もちろん僕も驚きました(笑) 「取替えねーのかい!!」とつぶやきましたよ。

4枚目の写真なんてお風呂のドアの水垢ですよ。剥がれかかった塗装かと思いました。
廃墟風のドラマのセットか何か?特殊メイク的なあれかと。


結局僕は他の現場が忙しくて作業には加わりませんでしたが、主任さんとパートさんとで頑張ってくれました。

20150514-_DSC1455.jpg
20150514-_DSC1456.jpg
20150514-_DSC1447.jpg
20150514-_DSC1445.jpg

キッチンもステンレスの腐食は無理ですが、ガスの元栓がクッキリ写り込む位磨いてくれたようですし、お風呂の特殊メイク?もきれいにスッピンに戻してくれました(笑)

お風呂のドアだけは無傷で水垢を落とすのは難易度が高いので、僕が作業しましたが、それにしたってよくここまで戻ったね。と驚きです。

自分は掃除屋さんですけど「掃除屋さんってスゲーな~」って他人事のように思いました。

さすが都会?

今日は現場は休みでしたが、札幌に行って最近気になっている数ある掃除のジャンルの中のいくつかの勉強をしてきました。
あれこれ質問しても丁寧に実演やデータを基にした説明で対応して頂き、ものすごく充実した時間になりました。

出来ないことがあるとか知らないことがあるのはプロとして情けないですし、常に勉強してさらにサービスの質を上げていかなければいけません。

そして毎回札幌に行く度にあれこれビルやスーパーなど様々な建物をテクテク歩いて、もし自分ならこの建物にはこういうサービスを提案するなーとか、シャドーボクシングならぬ、シャドー営業をしながら過ごしました。

さすが都会。札幌市。
いくらでも売り込めそうなアイデアが閃きます。
これが旭川だと難しいんだろうなーとも思いました。

まー場所のせいで出来ないとか言い訳するより、どの場所でも自分なら出来る!ってスタンスじゃなきゃダメですよね(笑)

今日はとっても勉強になりました。ありがとうございました。

ロスナイの分解清掃


ロスナイという換気装置の分解清掃を行いました。
カバーを外してフィルターの清掃までなら、あまり難しくないですが、さらにバラバラに分解して清掃を行わないと中まではキレイになりません。

エアコンから比べるととても、簡単な作りですがカビや埃はエアコン以上かな?と個人的には感じます。

Beクリーンではロスナイの分解清掃は別途料金が掛かりますが、やるとやらないでは換気性能にものすごく差が出ます。おすすめのメニューです。

お昼からは中古の一軒家の清掃です。8人がかりで作業します。
キレイ目だと聞いていたけど、行ってみるとものすごく汚い(泣)ガッカリです。

今日で終わればいいけど、どうなるものか?
困りました。。

挑戦?

今日も忙しいです。明日も忙しいです。連休まで忙しいです。
おかげ様で仕事が全く途切れず、ありすぎて同業他社さんに代わりに作業をお願いしている始末です。

今日はあまり親しくはないけど面識のある掃除屋さんから「助けて!」って電話があり助けに?行ってきました。

エアコン掃除をしたけど動かなくなったとかどうとか。

安くエアコン掃除を請け負って、カバーを外して噴霧器でシューッと洗剤を掛けるだけのクリーニングをしたけど、臭いも取れてない、運転すると黒いカスが落ちてくる、目で見ても奥の方がまだカビている、ファンの中も埃だらけ、とクレームが出てファンまで外したりバラバラにして洗ったはいいけどきちんと戻せず、尚且つ無理矢理組み立てたら動かないとか。


メーカーに聞けばいいじゃん。と思いましたが、まー気の毒なので行ってみました。

安売りは良いけど結果クレームが出て、尚且つ自分で始末が出来ないのはいただけません。遠まわしに「出来ないなら最初から受けないのが良いと思うよ」的なことを言いながら、直してあげました。

ファンの軸受けのモーターとは反対側のゴムブッシュがずれている、ルーバーのモーターのビスを打つ場所(ビスじゃなくて爪をひっかける穴にビスを打っちゃってるから、微妙に角度が変わるんですね)がずれておりルーバーも動かない、ファンはもちろん回らないからエラーコードがでる。
モーターが動きたくても動けないから微妙な異音が出る。

エアコンに限らずですが、お風呂掃除でもなんでもですが、値段を下げるだけ下げてきちんと出来ないのは、他の同業者に迷惑ですよね。掃除屋さんのイメージダウンにもつながるし、クレームクレームで手直し手直しで仕上げたとしても、大家さんやお客さんは「他の掃除屋は5000円でやってくれたよ」と言い張ります。クレームで手直しし続けた掃除屋さんは大赤字で「次からはあいつの仕事はやらない!うるさいんだもん」ってなってますよ。

普通にきれいにやるなら10000円、もっとしっかりやるなら15000円はかかるものを5000円で適当にやる。これはダメですよ。

最近お掃除のお問い合わせの電話やメールが多いですが、皆さんBeクリーンの価格を聞いてすぐに電話を切ってしまいます。それでも構わないんですけど、今回みたいなケースもありますからね。安いけど何も変わらないって。

お互いに求める価値観が一致するならいいですよね。

北海道は4月でも真冬


札幌の掃除屋さんの兄貴の代打で北見のアパートの清掃にきています。
道中の峠では真冬と変わらない積雪でトラックは坂を登らず一時通行止になっていました。

北見に着いてお昼でしたし、焦ってもいい仕事は出来ないので、まだ何もしてませんがお昼休みにしました。

兄貴の顔に泥を塗らないようにキチンとした仕事で仕上げます。

お陰様で4月もほぼ予約びっちりです。
4月4日は僕の34歳の誕生日なんですが、誕生日プレゼントは電話もならずゆっくりなお休みが欲しいです(笑)

夜も休日も働いてると何のために?とネガティブになります。

人生の中に仕事があるだけです。仕事の中に人生があるわけではありません。

IHヒーターのコゲを落とす

20150311-_DSC0871.jpg
こんな感じで焦げるんです。
僕はガスコンロが一番と思っているタイプなので、IHに何の魅力も感じませんが、設置されている家は沢山ありますね。

20150311-_DSC0872.jpg

コゲの程度にもよりますが、これくらいに戻すことも出来たり出来なかったり、、、

反射している酸性クレンザーはこの作業には何の関係もありません(笑)

「え!あれでこんなに落とせるの!!!!」って引っ掛かる人がいたら愉快ですね(笑)

昔からの癖で定期的に心理テスト?自己分析?をやるのが習慣です。
自分の性格の癖や傾向を知るうえで面白いと感じています。

気が付かないうちに頑固になっていたり、自分の思うようにいかにことに対して怒りやすくなっていたり、他人の事を批判しか出来なくなっていたりと良くない部分が増えやすいんです、僕は。

自分が他人にどのような評価をされているのか?どのような評価をされやすいのか?どのような性格だと思われているのか?自分は自分らしく生きてゆけばいいと言えばそれまでですけど、知っていても損はないのかな?なんて思います。

自分では「一般的に考えてこうだろ!」とか「あいつは常識が無い!」とか思いこんでますけど、本当は自分の常識が無いのかもしれないし。

自分の考えが1番正しいと思っているけどそうでもないことも沢山あるし。

自分はこういうことを無意識にしている、意地悪している気はないけど相手には意地悪に感じられている、とか。

自分のダメなところを認めるのはイライラするし、あいつは分かってないとか思っちゃいますけどね。

自分の勝手な考えを押し付けて人のことを不快にさせてないか。時々見直せないといけないな~と思います。

洗剤あれこれ

20150304-_DSC0822.jpg
Beクリーンの主任さん(女性社員さん)の仕事道具のほんの一部です。
普段は主にキッチン掃除を担当してくれていますが、油を落とす洗剤だけで写真のように5種類使い分けます。
6種類か。バケツに入っているお湯もBeクリーンの主力の油とり洗剤で、換気扇のファンとか魚焼きの部品とか油ギトギトのものを漬け置きするために使います。もちろん川に流してもお魚は死なない洗剤です。
しかしすごい種類ですね。素敵です。

油も取れるけど塗装も剥げれちゃうので、塗装には使えない洗剤とか、塗装が剥がれず油がそこそこ取れる洗剤、僕が作った「コゲ取れーる」なんてふざけた名前の、コゲを取る洗剤、ピアに僕自作の洗剤を添加して万能洗剤として使っている「ピアブースト版」とかあれこれあります。

このほかに水垢を落とす洗剤を2~3種類、クレンザーが3~4種類、パットが3種類、スポンジ3種類、ブラシ4種類くらいを駆使して、作業しているようです。

僕と主任さんは作業の方法がまるで違うので、主任さんの道具と僕の道具が全然違うのもまた面白いです。

僕が好きなので主任さんもあわせてくれているだけかもしれませんが、新しい洗剤とか新しい手法に貪欲に挑戦してくれるので嬉しいです。
新しい洗剤を使うとか、新しい道具を使うとかすると、最初のうちは勝手が違うので時間が余分にかかったり仕上がりが落ちたりすることが多かったりしますが、そういうことを気にし過ぎると、昔のやり方に頑なに拘ってしまう掃除屋さんになってしまいますし。

掃除の手法は人それぞれですし、結果が良好なら途中のやり方は違ってもいいんですから、それぞれ面白いやり方を身に着けてくれると素晴らしいですね。

「これとこれを使えって言われたから」だけにこだわりすぎるのは良くないですし。

横一文字

機械による洗浄の予算がない現場でした。
で、手作業で床の汚れを可能な限りこすり落とします。
20150226-DSC_1079.jpg
ガシガシガリガリ賑やかです。

まー話は変わりますが、お天道様は見てくれてるとかいいますが、本当にそうだな~と思います。
ずるしても意地悪しても、だれも気付いてないと思っていても誰かは見ているもんです。気づいてるんです。

誰がどうしたとか人のせいにして言い訳、気が付かなかったと言い訳、考えてはいると言い訳、問題は先延ばし、責任は人に押し付けたい、でも人より上の立場ではいたい。優位に立っていないと不安で仕方ない。

みんな分かっていて見られています。気づかれています。

自分も気を付けようと思います。

さっき買ったお弁当にお箸もスプーンも入っていませんでした。コンビニ店員さんに「入ってなかったよ!」と言えない自分に問題あり、確認しない自分に問題あり、確認しない店員さんにも問題あり。
店員さんが入れなかった!って店員さんだけのせいにした自分は良くないんですよ。

プロフィール

Beクリーン

Author:Beクリーン

北海道旭川市の美装屋

Beクリーンのブログです。



最近では旭山動物園です

っかりお馴染みになった旭

川を中心に皆さんの身の回

りのお掃除に関するありとあ

らゆることを取り扱ってます。

地域密着型のお掃除屋さん

を目指して日々努力しています。
エコ洗剤の使用による健康と環境
に優しい掃除の実践や、地元旭川
の活性化を目標にしてイベントなど
も行っています。



詳しくはホームページをご覧下さい。

http://www3.plala.or.jp/Be-clean/












アフィリエイト・SEO対策




最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード